殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 【日刊☆こよみのページ】
アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

■過去の号
※最新号※ ,07/01 ,06/30 ,06/29 ,06/28 ,06/27 ,06/26 ,06/25
日付で検索
■読み物スクラップブック こぼれ話 / コトノハ


★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2022/07/02 号 (No.5754)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 雑節の「半夏生」
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ https://www.mag2.com/m/0001281490

◇「こよみのページ」の公式ツイッター https://twitter.com/k_koyomi
 非公式ツイッター https://twitter.com/k_koyomi37 もよろしく!

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  4年  7月  2日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2022年  7月  2日  [月の] 第1週 第1土曜  [年の] 183日目 残り 183日
旧暦   6月(大)  4日 (先負)
ユリウス通日 2459762.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 夏至 (6/21 〜 7/6)
 七十二候  半夏生ず (7/2 〜 7/6)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 半夏生    雑節
 半夏生ず 七十二候の一つ(30候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(7/2)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  丙辰 [ひのえたつ]
 十二直  開  [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 氏  (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 二十七宿 張  [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  大明日 [だいみょうにち] 大吉日
  月徳日 [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日

◆明日(7/3)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丁巳 [ひのとのみ]
 十二直  閉  [とづ] 凶.金銭収納,墓作りは吉.造作,旅行凶
 二十八宿 房  [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 翼  [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  十死日 [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日
  重日   [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  復日   [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(07/2) の誕生花
 キンギョソウ(金魚草) 出しゃばり・お節介
 フロックス(草夾竹桃、花魁草) 温和・協調
 グラジオラス   用心

◆明日(07/3) の誕生花
 バラ(薔薇)<ピンク> 上品
 ブーゲンビレア 情熱・熱心
 ハス(蓮)      雄弁

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ユネスコ加盟記念日
  1951年(昭和26年)のこの日、日本がユネスコ(国連教育科学文化機関)
  に加盟したのを記念して設けられた。

 ◇聖マルティヌスの祝日
  旱魃から守ってくれる聖者。862年に没。ミンスターの近くに埋葬された
  が、971年7月15日に遺物がウィンチェスター寺院に移された。
  後に7月15日に降る雨は40日間続くと言われるようになった。

 ◇聖母マリアのエリザベトご訪問の祝日
  受胎告知(2月2日)の後、聖母マリアが、いとこで洗礼者ヨハネの母であ
  るエリザベト(エリザベツ)を訪ねた日。

 ◇一年の折り返しの日
  平年はこの日の正午が、閏年はこの日の正子(午前零時)が1年の折り
  返し点にあたる。

 ◇救世軍創立記念日
  1877年(明治10年)のこの日、貧しい人々を救う目的でキリスト教プロテ
  スタントの一派である救世軍が創立された。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 7/ 2)
  日出  3時59分( 56度) 日没 19時18分(303度) 昼 時間 15時間19分
  月出  6時22分( 58度) 月没 21時40分(298度) 正午月齢  3.0
 ・札幌 ( 7/ 3)
  日出  3時59分( 56度) 日没 19時18分(303度) 昼 時間 15時間19分
  月出  7時26分( 64度) 月没 22時 6分(292度) 正午月齢  4.0
 
 ◆仙台 ( 7/ 2)
  日出  4時16分( 59度) 日没 19時 4分(300度) 昼 時間 14時間48分
  月出  6時39分( 61度) 月没 21時28分(296度) 正午月齢  3.0
 ・仙台 ( 7/ 3)
  日出  4時17分( 59度) 日没 19時 4分(300度) 昼 時間 14時間47分
  月出  7時40分( 66度) 月没 21時58分(290度) 正午月齢  4.0
 
 ◆東京 ( 7/ 2)
  日出  4時29分( 60度) 日没 19時 1分(299度) 昼 時間 14時間33分
  月出  6時52分( 62度) 月没 21時27分(295度) 正午月齢  3.0
 ・東京 ( 7/ 3)
  日出  4時29分( 60度) 日没 19時 1分(299度) 昼 時間 14時間32分
  月出  7時51分( 67度) 月没 21時58分(289度) 正午月齢  4.0
 
 ◆大阪 ( 7/ 2)
  日出  4時48分( 60度) 日没 19時15分(299度) 昼 時間 14時間27分
  月出  7時12分( 62度) 月没 21時42分(294度) 正午月齢  3.0
 ・大阪 ( 7/ 3)
  日出  4時49分( 60度) 日没 19時15分(298度) 昼 時間 14時間26分
  月出  8時11分( 67度) 月没 22時13分(289度) 正午月齢  4.0
 
 ◆岡山 ( 7/ 2)
  日出  4時55分( 60度) 日没 19時21分(299度) 昼 時間 14時間26分
  月出  7時19分( 62度) 月没 21時48分(294度) 正午月齢  3.0
 ・岡山 ( 7/ 3)
  日出  4時56分( 60度) 日没 19時21分(298度) 昼 時間 14時間26分
  月出  8時18分( 67度) 月没 22時20分(289度) 正午月齢  4.0
 
 ◆福岡 ( 7/ 2)
  日出  5時12分( 61度) 日没 19時33分(298度) 昼 時間 14時間21分
  月出  7時36分( 63度) 月没 22時 0分(294度) 正午月齢  3.0
 ・福岡 ( 7/ 3)
  日出  5時12分( 61度) 日没 19時33分(298度) 昼 時間 14時間20分
  月出  8時35分( 67度) 月没 22時32分(289度) 正午月齢  4.0
 
 ◆那覇 ( 7/ 2)
  日出  5時40分( 63度) 日没 19時26分(296度) 昼 時間 13時間46分
  月出  8時 5分( 65度) 月没 21時57分(292度) 正午月齢  3.0
 ・那覇 ( 7/ 3)
  日出  5時41分( 63度) 日没 19時26分(296度) 昼 時間 13時間45分
  月出  9時 0分( 69度) 月没 22時32分(287度) 正午月齢  4.0
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■雑節の「半夏生」
 半夏生は、元々は七十二候の「半夏生ず」でしたが、今は雑節としても暦に
 取り入れられています。あ、元々は七十二候のと書きましたが、半夏生が七
 十二候の一つであることは今も変わっていませんから、変わったと云うより
 出世(?)して、肩書きが一つ増えたと云うことでしょうか。

 七十二候という仕組みは元々中国から暦が伝えられたときに、既に暦の一部
 となっていたもので、暦と同時に伝えられたものと云うことが出来ます。そ
 の点、雑節の方は、暦が伝えられた時点ではなかったものが、日本の生活に
 必要なものとして、後から暦に取り入れられたものです。日本生まれの日本
 育ちと云うことになりますね、雑節は。

 七十二候は半夏生以外にも沢山あります(あたりまえですが、七十二候とい
 うくらいですから、全部で72ある)のですが、他の候が俳句の季語やこの日
 刊☆こよみのページくらいでしか見かけないのに比べると、この半夏生は一
 人だけ別格といった感じになっています。

 何せ、官報に掲載される暦要項にも、しっかりとその月日どころか、時刻ま
 で分単位で、毎年記載されているくらいですから。
 ちなみに暦要項の「二十四節気及び雑節」の項目に掲載されています。今年
 の要項については、PDFファイル化されたものが、国立天文台のWebサイトの
 次のURL で見ることが出来ます。

 国立天文台暦計算室 暦要項PDF版一覧
 https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/pdf/yoko2022.pdf

 半夏生が雑節に昇格(?)してくれた御蔭で、2022年の半夏生の始まりが、

  2022/7/2 5時47分 (中央標準時)

 と、分単位で分かりますから6/28号の暦のこぼれ話に書いた「七十二候の日
 付が違う?」のような話が出たときに、現在の日本の公式な七十二候(とい
 ってもよいだろう、暦要項の数値)がどのように計算されているのかを確か
 める場合の有力な手がかりとなってくれます(上で掲げた時刻からすると、
 七十二候もそのまま定気法で計算していると分かります)。

 さてさて、この七十二候の中で唯一雑節に昇格した半夏生とはどんな雛ので
 しょうか?

◇天地に毒気が満ちる日
 まずは、ちょっぴり迷信ぽい話から。

 「半夏生」は半夏という植物が生える日と云われていました。
 この日は天から毒気が降り、地上に毒が満ちる日とされています。
 このためこの日に採った山菜や野菜は食べてはならないとか、井戸から水を
 汲んではいけないなどの言い伝えがあります。

 この「半夏」という植物の正式な名前は烏柄杓(カラスビシャク)。半夏は
 この植物の異称の一つです。烏柄杓は浦島草などの仲間で、何となくおどろ
 おどろしい感じのする植物。このおどろおどろしさが「天地に毒気が満ちる
 日」なんて連想を生んだのかもしれませんね。

 ちなみに、こんな姿をした植物です。
 http://koyomi8.com/reki_doc/img/0605/karasubisyaku2.jpg

 この植物は山と接した畑の端などに今でも見かけることが有ります。
 日当たりが良くて、柔らかい土が好みのようです。
 漢方薬では生薬としても利用されます。

◇田植えの終わりの日
 迷信の話の後は、実生活との関連。

 暦の雑節は、日本の生活に密着して無くてはならないものが暦に取り入れら
 れたものです。カレンダーの上の忘れてはいけない大切な日に赤丸を書き込
 むようなもの。個人個人で大切な日が違っていれば、それぞれの人が、その
 人の自宅のカレンダーに印を入れるのでしょうが、多くの人に共通の大切な
 日であったら

  最初から暦に印を入れてくれればいいじゃないか

 と、そんな感じで暦に書き込まれるようになったものが雑節といえるでしょ
 う。では、半夏生にどんな意味があったかというと、どうやらこれは田植え
 季節の終わりの日という意味がそれにあたるようです。諺に

  半夏半作

 というものがあります。古い農民の諺で、天候不順で田植えが遅れたとして
 も、半夏生までに田植えが済めば、それでも平年の半分程度の収穫は望める
 というもの。逆の言い方をすれば、半夏生を過ぎて田植えをするようではそ
 の半作すらも望めないと言うことです。

 こうした諺が出来たことからも、半夏生が農民にとって稲作の上での重要な
 節目になる日だったということが判ります。

 たまたま、稲作上の節目の日の付近に「半夏生」という七十二候の一つがあ
 ったから、これを目印代わりにしたのか、あるいは元々の「半夏生」にまつ
 わる迷信などとの関わりがあったから選ばれたのか、その辺の事情は何とも
 言えません。

 もっと勉強したら、その「事情」も分かってくるかな?
 72も仲間がいるのに、一人だけ「雑節」にのし上がった半夏生。
 やはり、その辺の事情は気になりますね。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇7/1号、埋め草の記
 > 【清浄な身になる】チャンス
 →【清浄な身になる】チャンス

⇒サガ隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 「まずは1台、試してみよう」

 そう思って今朝、自宅のPCの1台をWindows11に、OSをアップグレードしてみ
 ました。試したPCは少々古いものだったのでWindows11の要件チェックをす
 ると「未対応CPU」となってしまうものでしたので、手動でのアップグレー
 ド処理となりました。

 一応、システムやファイルなどはバックアップを取った上で行ったのですが
 処理の途中や、Windows11に変わった後も、これといった不具合は起きてい
 ない感じです(といっても、まだバージョンアップを終えて2時間も経過し
 ていませんので、細かなことは分かりませんけれど)。

 Windows10で使用していたChromリモートデスクトップも設定まで含め、その
 まま使えたのは、ちょっと驚き(&嬉しい)。日刊☆こよみのページの発行
 が終わったら、いろいろ試してみようと思っています。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-