殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/26 10:17)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/10/09 号 --- ★☆★☆★

  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲

       http://koyomi8.com/  Web こよみのページ もよろしくね!
       http://koyomi8.com/i/ 携帯版・今日の暦     〃
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 おはようございます。「日刊☆こよみのページ」のかわうそです。

 今日は体育の日。三連休も残すところ後1日。
 前向きに考えれば、まだ1日あります。さて何をして過ごしましょう。

 かわうその居住地ではこの連休に入ってからそれまでの雨続きの日々が嘘の
 ように晴れ続き。最後の日もこの調子で晴れてくれるみたい。
 あまり遠出をする元気が無いので、近所の探索をしようかと。

 田舎ですから、家の周りにも沢山の秋の花が咲いています。
 デジカメを持ってぶらぶら歩きながら気ままに写真を写すのはかわうその日
 常の楽しみです。
 さて皆さんは、今日一日何をして過ごすのでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 10月  9日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

西暦 2006年 10月  9日 (第2月曜日)
旧暦   8月 18日 (先勝)
ユリウス通日 2454017.5

■祝日・二十四節気・雑節等
 体育の日         祝日

■誕生花と花言葉
 ウイキョウ(茴香)   賞賛に値する
 トリトマ             あなたを思うと胸が痛む
 ホトトギス(杜鵑草) 秘めた思い
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇体育の日
  (10月第2月曜日)従来は10月10日。2001年より祝日法改正に伴い10月第2月
  曜日に。

 ◇万国郵便連合記念日
  1874年(明治7年)のこの日、世界全体をひとつの地域として自由に郵便が
  出し合えるようにと万国郵便連合が結成されたことに由来する。

 ◇塾の日
  全国学習塾協会が「10」「9」と「じゅく」の語呂合わせで制定。

 ◇道具の日
  調理用具を中心とした専門店街として知られる東京・浅草のかっぱ橋道具
  街が制定した日。10月9日の「どうぐ」の語呂合せから。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  辛未 [かのとのひつじ]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 二十七宿 畢   [ひつ] 神事,祭礼,造作,不動産取得吉.婚礼は凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (10/ 9)
  日出  5時40分  日没 17時 3分  日照時間 11時24分
  月出 17時55分  月没  8時 7分  正午月齢 16.6
 ・札幌 (10/10)
  日出  5時41分  日没 17時 2分  日照時間 11時21分
  月出 18時32分  月没  9時29分  正午月齢 17.6
 
 ◆東京 (10/ 9)
  日出  5時42分  日没 17時15分  日照時間 11時33分
  月出 18時23分  月没  7時56分  正午月齢 16.6
 ・東京 (10/10)
  日出  5時43分  日没 17時14分  日照時間 11時31分
  月出 19時 5分  月没  9時12分  正午月齢 17.6
 
 ◆大阪 (10/ 9)
  日出  5時58分  日没 17時32分  日照時間 11時34分
  月出 18時42分  月没  8時11分  正午月齢 16.6
 ・大阪 (10/10)
  日出  5時58分  日没 17時31分  日照時間 11時32分
  月出 19時25分  月没  9時26分  正午月齢 17.6
 
 ◆福岡 (10/ 9)
  日出  6時18分  日没 17時53分  日照時間 11時36分
  月出 19時 6分  月没  8時30分  正午月齢 16.6
 ・福岡 (10/10)
  日出  6時18分  日没 17時52分  日照時間 11時34分
  月出 19時50分  月没  9時44分  正午月齢 17.6
 
 ◆那覇 (10/ 9)
  日出  6時25分  日没 18時 8分  日照時間 11時44分
  月出 19時33分  月没  8時28分  正午月齢 16.6
 ・那覇 (10/10)
  日出  6時25分  日没 18時 7分  日照時間 11時42分
  月出 20時21分  月没  9時37分  正午月齢 17.6
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 暮らしに生かす旧暦ノート 】 河出書房新社刊 (税込 1575円也)
  
  こよみのページから生まれた本です。ただいま発売中。
  この本にについては =>  http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm
  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 不定期連載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■「体育の日」の話
 体育の日は元は 10/10(2001年から10月の第 2月曜日に変更)。
 この日は東京オリンピックの開会式の日(1964/10/10)を記念して祝日となっ
 たものです。

 10/10 開催というのは夏期のオリンピックとしては非常に遅い時期。普通は
  8月頃に開催される(たとえば直前のアテネオリンピックは8/13〜29)ので
 すが、日本の 8月は熱帯かと言わんばかりの暑さ。とても競技に良好な気候
 とはいえません。そこで当初は 5月開催の案だったそうです。

 風薫る 5月、オリンピック旗の上には鯉のぼりなんて構図は絵になったかも。
 しかしこの案はヨーロッパ、殊に冬の長い北欧の諸国から 5月開催では十分
 な練習時間がとれないという反対が出たことから廃案。次の案として10月と
 なったものです。

 10/10 になったのは、秋梅雨のあけの時期の予測と、10/10 がその当時は晴
 れの特異日だったことによります。
 (ちなみに、最近では10/10 の晴天率が低下してきていて、晴れの特異日と
 はいえなくなっています。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)

 皆様連休中? というわけで本日はお便りなしでした。

■編集後記か?
 何とも珍しいご質問を頂きました。
 Web に載せているかわうそのプロフィール中に、

 『事えて難を辞せず、罪して刑を逃れずは臣の節なり』

 と言う言葉を書いておりましたら、この言葉の意味について教えてください
 という質問でした。
 私が引いたのは後漢書党錮伝中の、李庸伝に登場する言葉。
 李庸自身は左伝(襄公三年の羊舌赤の魏絳にたいする評)から引いたのでし
 ょう。今回は答えるために

  後漢書 → 左伝

 遡ってたどりました。おかげで久々に後漢書、左伝(もちろん注釈付きです
 がね)を読みました。
 やはりいいですね。言葉が簡潔で、緊張感があってそのうえリズムがあって、
 ああいうのを読むとさすがに何千年もかけて練られた文体だと思わずにはい
 られません。

 たまにはあんな緊張感のある文章をよむと、自分ももっとピリッとしないと
 なと思わずにはいられません(といいつつ、全然ピリッとしてませんね)。

 因みに、李庸は「登竜門」という故事の元になった人物です。竜門を越えて
 竜になろうという鯉には、それだけの決意と責任が求められるのだと李庸伝
 を読むと思います。
 登竜門という言葉を現在のように浮かれて使うことが出来なくなりますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ■■ 日刊☆こよみのページ 創刊 2006/10/01  ■■
                  まぐまぐID 0000210127
                   melma! ID 162826
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        今日もいい一日でありますように!

☆発行者について
 かわうそ@こよみ (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒⇒ http://koyomi8.com/msuzuki.htm

☆バックナンバーは次のページから。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/ (発行者のHP内アーカイブ)

☆次のアドレスで御意見・ご感想そして、質問などお待ち致しております。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※メルマガの登録・解除は各自、次のサイトからお願いします。
 まぐまぐID : 0000210127   (まぐまぐ http://www.mag2.com/ )
  melma! ID : 162826    ( melma!  http://melma.com/ )

※登録解除は以下のページから行うことが出来ます。
 まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000210127.html
  melma!  http://www.melma.com/backnumber_162826/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/25
19/08/24
19/08/23
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12

古い記事