殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/10/17 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お早うございます。本日の暦データを配信致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 10月 17日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2006年 10月 17日 (第3火曜日)  [今年の 290 日目  残日数  76 日]
旧暦   8月 26日 (先負)
ユリウス通日 2454025.5 (日本時 9時の値)

■誕生花と花言葉
 ネリネ               また逢う日を楽しみに
 フロックス(花魁草) 貴方の望みを受けます
 ムラサキシキブ(紫式部)の実 聡明
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇神嘗祭
  1947(昭和22)年までの祝日。 天皇が、その年の新穀を伊勢神宮に奉納す
  る祭。1871年に定められた時点では9月17日であったが1879年にこの日に
  改められた。

 ◇貧困撲滅のための国際デー
  1999(平成11)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
  International Day for the Eradication of Poverty

 ◇貯蓄の日
  1952年(昭和27年)に貯蓄増強中央委員会の提唱で制定された日。貯蓄に
  対する関心を深め、貯蓄の増進を図ることを目的としている。10月17日は
  神嘗祭にあたり、貯蓄の日も勤労の実りを大切にすることと通じるとして
  この日が選ばれた。

 ◇上水道の日
  1887(明治20)年に横浜の市街地へ日本初の近代的上水道による給水が開始
  された。

 ◇沖縄そばの日
  1978(昭和53)年、「沖縄そば」の名称が公正取引協議会が正式に呼称認定
  され、また全国麺類名産・特産品に指定された。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  己卯 [つちのとのう]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 尾   [び] 婚礼,回転,移転,造作吉.衣類裁断は凶
 二十七宿 翼   [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (10/17)
  日出  5時49分  日没 16時50分  日照時間 11時 1分
  月出  0時35分  月没 14時54分  正午月齢 24.6
 ・札幌 (10/18)
  日出  5時51分  日没 16時48分  日照時間 10時58分
  月出  1時39分  月没 15時13分  正午月齢 25.6
 
 ◆東京 (10/17)
  日出  5時49分  日没 17時 5分  日照時間 11時16分
  月出  0時59分  月没 14時49分  正午月齢 24.6
 ・東京 (10/18)
  日出  5時50分  日没 17時 3分  日照時間 11時14分
  月出  1時57分  月没 15時12分  正午月齢 25.6
 
 ◆大阪 (10/17)
  日出  6時 4分  日没 17時22分  日照時間 11時18分
  月出  1時17分  月没 15時 4分  正午月齢 24.6
 ・大阪 (10/18)
  日出  6時 5分  日没 17時21分  日照時間 11時16分
  月出  2時15分  月没 15時28分  正午月齢 25.6
 
 ◆福岡 (10/17)
  日出  6時24分  日没 17時43分  日照時間 11時20分
  月出  1時41分  月没 15時23分  正午月齢 24.6
 ・福岡 (10/18)
  日出  6時25分  日没 17時42分  日照時間 11時18分
  月出  2時38分  月没 15時48分  正午月齢 25.6
 
 ◆那覇 (10/17)
  日出  6時29分  日没 18時 0分  日照時間 11時32分
  月出  2時 4分  月没 15時25分  正午月齢 24.6
 ・那覇 (10/18)
  日出  6時29分  日没 17時59分  日照時間 11時30分
  月出  2時57分  月没 15時54分  正午月齢 25.6
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【暮らしに生かす旧暦ノート】 河出書房新社刊 (税込 1575円也)
  かわうそ@暦の本でございます。発売中です。
  この本に興味のある方は =>  http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm
  
◆【暦データ計算・入力等お手伝い致します】
  日出没・月出没計算、二十四節気節入り月日時刻、旧暦情報他、暦と天文
  に関わる計算、データ入力などお手伝い致します。
  対応可能なデータ、価格等についてはお問い合わせください。
  お問い合わせ先 Email office@koyomi.vis.ne.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 不定期連載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■月が有るのに、月の出の無い日?
 
 この日刊☆こよみのページを継続してお読み下さっている方なら、時折月の
 出の時刻が下のように「無し」となっていることがあるのに気づかれている
 と思います。気づいていなかった方は、これから気づいてくださいね。

  例 10/14 月出 22時56分 (正午の月齢 21.6)
    10/15  月出 23時58分 (  〃   22.6)
    10/16  月出 ・・無し (  〃   23.6)
    10/17  月出  0時59分 (  〃   24.6)

 この日刊・・・は毎日、今日と明日の二日分掲載ですが、今回は説明のため
 4日分の表示をまとめてみました。
 (日刊・・・のバックナンバーを引っ張り出すか、こよみのページの月出没
  時刻計算のページ( http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm )を参照)

 確かに 10/16日の月出が「無し」となっています。ですがその日の正午の月
 齢は23.6となっていますから、新月だから見えない何て言う話ではありませ
 ん(月齢23.6だと、下弦の月の頃)。月はあるのに月の出は無い日なのです。

 なぜこんな事が起きるかは前後の日の月の出の時刻をよく見れば簡単にわか
 ります。さ、じっくりご覧下さい。

   ・・・ 待つことしばし ・・・
 
 さ、そろそろおわかりになりましたか?
 前後の月出時刻から、月出の時間間隔を求めて下さい。そうすると上の例で
 はそれぞれ、

  25時間02分 (10/14〜15の月出時刻の間隔)
  25時間01分 (10/15〜17の月出時刻の間隔)
 
 日付で見ると、10/14〜15で1日の違いと10/15〜17で2日の違いがあります
 が時間で見るとどちらも25時間ほどで大差なし。これが今回の答え。

 月の出の時間間隔は大体、24時間30分〜25時間10分ほど。1日の長さである
 24時間より少しだけ長い。このため23時30分頃に月が出た翌日はその日の内
 ( 0時〜24時)に月の出が起こらず、日付が更に1日進んだ 0時過ぎに月の
 出となることになります。

 『なーんだ、そんな当たり前のこと』

 とわかってみればそう言われそうですが、意外に皆さん、この当たり前のこ
 とに気が付かないみたいです。

 なお、今回は月出の無い日という話をしましたが、同じ理由から月没の無い
 日もあります。ともに大体一ヶ月に1回、まれには2回こんな事が起こるの
 です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ◇on 様よりの質問
  毎日こよみのページのメールを読ませていただいていますが、
    【 月の出 なし**  月の入 14時22分 】
  となっているのはどういう意味でしょうか?

 =>この質問にお答えするため、本日暦のこぼれ話に
  『月があるのに、月の出の無い日?』
  を書いてみました。参考になさってください。

■編集後記か?

 感覚的には、

  日刊 → 隔日刊 → 週刊 → 不定期刊

 と右側に進むほど発行間隔は広がるように感じる。
 日刊としておきながら1週間に1度しか出さないのはまずいだろうし週刊と
 しておいて二日毎に出したらこれはまた変。それなら最初から隔日刊とした
 方がよさそうだ。

 日刊や週刊に関して言えばその言葉と間隔の広さは私の感覚と合致する。私
 の感覚では最後の「不定期刊」はその左側に書いた週刊よりさらに発行間隔
 が広い。

   不定期連載 『暦のこぼれ話』

 暦のこぼれ話に「不定期連載」の文字をつけたのも 不定期刊は週刊より発
 行間隔が広い という私の感覚にしたがったものだ。
 だが感覚は感覚、言葉は言葉である。

 不定期刊は刊行の期間が定まっていないことを示すだけの言葉であって、週
 刊より間隔が広いと言う意味は無い。それどころか、日刊のごとくに刊行さ
 れたって、おかしくは無いのだ。

 そう言う意味からすると、ここのところ毎日書いている『暦のこぼれ話』に
 付いた不定期連載の言葉はおかしくは無い。
 おかしくはないのだが、こんなつもりじゃなかった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ■■ 日刊☆こよみのページ 創刊 2006/10/01 ■■

 目指せ1000部発行!  まぐまぐID 0000210127 発行数 151 (2006/10/17)
             melma! ID 162826    〃   12 (  〃  )
            こよみのページ独自配信  〃  168 (  〃  )
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        今日もいい一日でありますように!

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール => http://koyomi8.com/msuzuki.htm

★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは次のメールアドレスまで。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事