殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/18 12:54)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/10/24 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お早うございます。本日の暦データを配信致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 10月 24日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2006年 10月 24日 (第4火曜日)  [今年の 297 日目  残日数  69 日]
旧暦   9月  3日 (大安)
ユリウス通日 2454032.5 (日本時 9時の値)

■誕生花と花言葉
 アゲラタム           信頼・安楽
 クロッサンドラ       虚飾
 マユミ(真弓)       真心
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇国連デー
  国際デーの一つ。1948(昭和23)年から実施。1945(昭和20)年、ソ連の国際
  連合憲章への批准により、発効に必要な20か国の批准が得られたため、国
  連憲章が発効し、国際連合が発足した(United Nations Day)。

 ◇暗黒の木曜日
  1929(昭和4)年10月24日木曜日、ニューヨーク・ウォール街の株式取引所
  で株価が大暴落し、世界大恐慌のきっかけとなった。

 ◇世界開発情報の日
  1972(昭和47)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。1970(昭和45)年、
  「第2次国連開発の10年のための国際開発戦略」が採択された。
  世界中で行われている開発に関する情報を集めて、地球全体の開発のバ
  ランスを考える日(World Development Information Day)。

 ◇ツーバイフォー住宅の日
  日本ツーバイフォー建築協会が制定。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  丙戌 [ひのえいぬ]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 心   [しん] 心事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  五墓日      [ごむび] 土動かし,造墓,旅行,祈祷等凶

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (10/24)
  日出  5時58分  日没 16時39分  日照時間 10時41分
  月出  7時59分  月没 17時12分  正午月齢  1.9
 ・札幌 (10/25)
  日出  5時59分  日没 16時38分  日照時間 10時38分
  月出  9時 7分  月没 17時46分  正午月齢  2.9
 
 ◆東京 (10/24)
  日出  5時55分  日没 16時56分  日照時間 11時 1分
  月出  7時44分  月没 17時42分  正午月齢  1.9
 ・東京 (10/25)
  日出  5時56分  日没 16時55分  日照時間 10時59分
  月出  8時47分  月没 18時21分  正午月齢  2.9
 
 ◆大阪 (10/24)
  日出  6時10分  日没 17時13分  日照時間 11時 3分
  月出  7時59分  月没 18時 2分  正午月齢  1.9
 ・大阪 (10/25)
  日出  6時11分  日没 17時12分  日照時間 11時 1分
  月出  9時 1分  月没 18時41分  正午月齢  2.9
 
 ◆福岡 (10/24)
  日出  6時29分  日没 17時35分  日照時間 11時 6分
  月出  8時17分  月没 18時26分  正午月齢  1.9
 ・福岡 (10/25)
  日出  6時30分  日没 17時34分  日照時間 11時 4分
  月出  9時19分  月没 19時 6分  正午月齢  2.9
 
 ◆那覇 (10/24)
  日出  6時33分  日没 17時54分  日照時間 11時22分
  月出  8時12分  月没 18時55分  正午月齢  1.9
 ・那覇 (10/25)
  日出  6時33分  日没 17時53分  日照時間 11時20分
  月出  9時10分  月没 19時38分  正午月齢  2.9
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうその年末・年始お奨め商品】
  おすすめ商品一覧 =>  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
  特に年末年始に向けて、あったらいいな商品をまとめてみました。
  
◆【暮らしに生かす旧暦ノート】 河出書房新社刊 (税込 1575円也)
  かわうそ@暦の本でございます。発売中です。
  この本に興味のある方は =>  http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm
  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 不定期連載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■この字読めますか・・・『朏』
 『朏』という文字、いきなり読めた人はどれだけいたでしょうか。自慢じゃ
 ありませんが、私だってこんな「こよみのページ」なんてやっていなかった
 ら絶対に読めない文字ですね。

  朏 ・・・・ 【音】ヒ、ハイ 【訓】みかづき

 と書かれてみると、なるほど漢字は意味を表す文字だなと膝を打ってしまい
 ます。

  月+出 = 朏

 新月以降初めて見えるのが陰暦の三日目の月、つまり「みかづき」という意
 味です。古字は「出+月」当文字と漢和辞典には書かれておりますが、残念
 ながらそちらの文字のフォントはありませんでした。

 旧暦の一月は朔(さく:新月)から始まりますが、朔の日の月は日食でもな
 い限り肉眼では見えません。二日目もほとんどの場合はまだ月が見えないこ
 とが多く、普通我々が夕空に発見する最初の月はこの三日月(朏)です。

 計算で月の初めは解るけど、でも実際の月を見ないと本当に日付を間違えて
 いないかななんて昔の人が考えたのか否か。
 当時の暦その月(暦の月)に見える三日月の姿(傾き)を絵で表した「朏暦
 (みかづきごよみ)」というようなものまで作られていた事実を考えると、
 結構皆さん気にしていたようです。

 今日は朔から数えて三日目。夕空にはどんな『朏』が見えるかなと考えつつ、
 本日の『暦のこぼれ話』はこれまで。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ◇スーさんより
  (二十八宿には・・・かわうそ補足)
  今でも科学的根拠なんかは有り得ないと頭では理解できても感情的には使
  ってきました。本日、その生い立ちを知り、なんといいましょうか「単な
  る迷信ではなくて、キチンとした天文学的意味があったんじゃないか(昔
  は)」と、変な感心をしてしまいました。

 =>二十八宿は元々月が日ごとに宿る星宿(中国の星座)を表すもので、朔か
  ら数えて何日目の月がどの星宿にあるかを知ることで、季節変化を正確に
  捉えるという目的がありました。

  この時点では占いの要素は無かったはずです。これがインドに渡って、二
  十七宿になり、インド占星術の影響を色濃く受けて今のような姿になって
  しまいました。

  二十八宿については、またいつか『暦のこぼれ話』のネタにしようかなと
  考えております。

■編集後記か?
 不思議な偶然の一致を感じることがあります。
 
   「そう言えば、彼はどうしているかな」

 と古い知人のことを考えていたら、ひょっこり当人からの連絡が入るといっ
 た経験である。誰しも一度は経験したことがあるだろうこうした偶然の一致
 を『共時性』と呼ぶそうです。

 太陽の位置を毎日同じ時刻に記録してゆくと、きれいな8の字を描きます。
 これはアナレンマと呼ばれる。とても印象的な現象なので天文や暦関係の本
 の表紙や口絵にこの写真が使われることがあります。

 週末、中学校の理科の先生からアナレンマが何故起きるかを授業で取り上げ
 るのでその資料に間違いがないか見てくれないかというメールを頂きました。
 アナレンマは太陽が1年かけて南北回帰線の間を56.8度移動する現象と均時
 差と呼ばれる現象の2つが組み合わさって起きます。
 南北の動きは比較的説明しやすいが、均時差の説明は難しい。その点送って
 くれた資料はその難しい話もきちんと説明してあって良いものでした。

 アナレンマの説明自体は良かったのですが、解説の導入部分に使われている
 話題の中に、どうも納得のいかない点があったので、その点だけ注意がいる
 のではと書き送ったところ、本日お礼のメールが届きました。

   「指摘した事項、「秋の日は釣瓶落とし」の記述だけ外して説明します」

 と。ただ、実はこの言葉が私へメールを送るきっかけになったのだとも書か
 れていました。
 「秋の日は・・・」で資料を探していたところ、行き着いた天文系統のサイ
 ト制作者が、均時差に関する解説の載っているページとしてこよみのページ
 を紹介して下さったとのことでした。

   「秋の日は釣瓶落とし」

 この言葉は、問い合わせのメールを頂く少し前にこのメールマガジンでも4
 回連載で取り上げたもの。
 件のメールの主はそのことは知らずに連絡してきたのですが「秋の日は」の
 言葉が偶然両者をつないでくれたような気がした。

 共時性、別々に流れている人間の時間が、ある一点で交わること。
 時折感じるこの感覚を、また一つ味わった気がしました。

 ▼CM▼ そろそろ来年のカレンダーを。月齢カレンダーはいかが? ▼CM▼
  かわうそ雑貨ストア =>  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数:  389 部  (まぐまぐ 196 / melma! 14 / 直配 179)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ■■ 日刊☆こよみのページ 創刊 2006/10/01 ■■

   まぐまぐID: 0000210127    melma!(メルマ!) ID: 162826
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        今日もいい一日でありますように!

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール => http://koyomi8.com/msuzuki.htm

★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは次のメールアドレスまで。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09
19/08/08
19/08/07
19/08/06
19/08/05
19/08/04

古い記事