殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/11/04 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お早うございます。本日の暦データを配信致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 11月  4日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2006年 11月  4日 (第1土曜日)  [今年の 308 日目  残日数  58 日]
旧暦   9月 14日 (仏滅)
ユリウス通日 2454043.5 (日本時 9時の値)

■誕生花と花言葉
 オンシジウム         可憐
 サフラン             節度の美・歓喜
 ハマギク(浜菊)     逆境に立ち向かう
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ユネスコ憲章記念日
  1946(昭和21)年、ユネスコ憲章が発効し国連教育科学文化機関(ユネスコ)
  が発足。日本は1951(昭和26)年7月2日に加盟。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丁酉 [ひのとのとり]
 十二直  閉   [とづ] 凶.金銭収納,墓作りは吉.造作,旅行凶
 二十八宿 柳   [りゅう] 造作に凶.葬儀を行えば不幸が重なる
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (11/ 4)
  日出  6時12分  日没 16時24分  日照時間 10時12分
  月出 15時24分  月没  4時13分  正午月齢 12.9
 ・札幌 (11/ 5)
  日出  6時13分  日没 16時23分  日照時間 10時10分
  月出 15時51分  月没  5時34分  正午月齢 13.9
 
 ◆東京 (11/ 4)
  日出  6時 5分  日没 16時44分  日照時間 10時39分
  月出 15時41分  月没  4時12分  正午月齢 12.9
 ・東京 (11/ 5)
  日出  6時 6分  日没 16時43分  日照時間 10時37分
  月出 16時15分  月没  5時27分  正午月齢 13.9
 
 ◆大阪 (11/ 4)
  日出  6時20分  日没 17時 2分  日照時間 10時42分
  月出 15時59分  月没  4時28分  正午月齢 12.9
 ・大阪 (11/ 5)
  日出  6時21分  日没 17時 1分  日照時間 10時40分
  月出 16時34分  月没  5時42分  正午月齢 13.9
 
 ◆福岡 (11/ 4)
  日出  6時39分  日没 17時25分  日照時間 10時46分
  月出 16時22分  月没  4時49分  正午月齢 12.9
 ・福岡 (11/ 5)
  日出  6時40分  日没 17時24分  日照時間 10時44分
  月出 16時57分  月没  6時 2分  正午月齢 13.9
 
 ◆那覇 (11/ 4)
  日出  6時39分  日没 17時46分  日照時間 11時 7分
  月出 16時41分  月没  4時54分  正午月齢 12.9
 ・那覇 (11/ 5)
  日出  6時40分  日没 17時45分  日照時間 11時 5分
  月出 17時22分  月没  6時 2分  正午月齢 13.9
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【暮らしに生かす旧暦ノート】 河出書房新社刊 (税込 1575円也)
  かわうそ@暦の本です ⇒ http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm
  
◆【かわうその年末・年始お奨め商品】
  おすすめ商品一覧 =>  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
  特に年末年始に向けて、あったらいいな商品をまとめてみました。
  
◆【暦データ計算・入力等お手伝い致します】
  日出没・月出没計算、二十四節気節入り月日時刻、旧暦情報他、暦と天文
  に関わる計算、データ入力などお手伝い致します。
  お問い合わせ先 Email office@koyomi.vis.ne.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 不定期連載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■曜日の来た道 (その2)
 前回の「曜日の誕生」に続いて今回は「曜日の旅」の話をいたします。

 バビロニアで生まれた曜日の概念は、新バビロニア王国の滅亡とともに消え
 てしまっても不思議ではありませんでしたが、なぜか今でも使われています。
 それも細々とではなく、世界中で。
 ではどうやって広がっていったのか、それが今回の話です。

 BC597 新バビロニア王国のネブカドネザル2世によってユダヤ王国の民がバ
 ビロン他のバビロニア地方に連行される事件が発生。世に言うところの「バ
 ビロン捕囚」です。
 このとき捕虜として連行されたものは、3000人。後に更に 10000人以上が連
 行されました。

 それからおよそ60年。アケメネス朝ペルシャによって新バビロニア王国が倒
 されBC537 にバビロン捕囚が解かれました。60年と言えば2〜3世代分の時間。
 バビロン捕囚が解かれて故国に帰還した 42000人を越えるイスラエルの民の
 大部分は、バビロニアでの生活しか知らず、バビロニア風の生活習慣にどっ
 ぷり浸かった者たちばかり。

 彼らの帰還とともに、ユダヤの人々はバビロンで生まれた、7日間の1週間
 おも持ち帰ることになりました。そして彼らの生み出した聖書には、世界が
 生み出されるまでの「7日間の物語」が織り込まれることとなったのです。

 ということで、本日はバビロニア生まれの曜日が、バビロニアが滅びた後も
 生き残ることになった話までと致します。続きはまた次回。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ◇かわはたさん(大阪)より
  大阪の枚方と言うところに住んでおり、今日は所用で京都市内に
  居りました。京都も枚方も今夜は快晴で、絶好の月見日和でした。
  空も澄んでおり、気持ちよい月を観ながら帰宅いたしました。

  今日はいわゆる後の月見ぐらいかと思っておりましたら、
  ちょうどそのようでしたね。
  (朝一番にメールマガジンが届きますが、なかなか朝に読まずに、
  帰宅後に帰ってきてから読むことが多いです^^;;。携帯メール版が
  あれば最適かも。お仕事増やしてしまいますね(苦笑)。)

 ◇A.Y さん(東京)より
  ふとベランダから空を見上げたら夜空に月が。
  丸ではないですが、きれいな月がかなり高い位置に。
  「あ、今日こよみ見ていない」 (※注 このメルマガのことらしい)
  と思ってやっと先ほどチェック。
  まあ、なんて偶然でしょう!
  お月見なんて。
  ただ、メルマガみたあと空を見上げましたが
  もう私の部屋からは見えませんでした。

 ⇒本日は、後の月見のレポートが二件。昨日「レポート待ってます」と書い
  たのが良かったようです(これからもこの手で行こう)。
  全国的に晴れていたようですので、佳いお月見が出来た地域が多いのでは。
  和歌山の南端辺りでも、佳く晴れていました。
  でも今日が「お月見の日」だと言うことは、ほとんど誰も知らなかったよ
  うです。もったいない。

  後の月見の日だと知らなくても、きれいな月だなと眺めてさえいればそれ
  でもいいのですが、それすらしない(月が出ていることにも気づかなかっ
  たりして)人も多いのでしょうね。これもまた、もったいない話ですね。

  携帯版メールマガジンの話は、考え始めました。携帯と言うことを考えて、
  主要なデータは表示して、他のデータや読み物については、それが置かれ
  た携帯用のサイトアドレスを入れて、興味が有れば読めるような方式にし
  てなんて考えております。何時出来るかは全くもって「未定」ですが。

■編集後記か?
 今年の旧暦九月十三夜は文化の日、晴れの特異日。
 さすがというか朝から晴れて一日いい天気。
 夜になっても晴天はそのまま。それこそ雲一つ無い快晴夜空に十三夜の月が
 昇ってきました。

 息子(長男、小学校4年)の昨年度の夏休みの自由研究は望遠鏡の作成。ま
 あいずこも同じでテーマの決められない息子に「親の得意分野」を選ばせた
 わけです。

  口径11.4cm 焦点距離 60.0cm ドプソニアン型のニュートン式反射望遠鏡

 完成して、何度か観望したきりお蔵入りしていたその望遠鏡を引っ張り出し
 て十三夜の月に向けました。光軸が滅茶苦茶に狂っていたので応急でこれを
 直して月に向けると、なかなかいい具合でした。

 望遠鏡の動きも滑らかで結構使えるなと感じました。息子作と建前上はなっ
 てますが、結構というかかなりの部分は自分の作でもあるので自画自賛。
 明日もまたお月見の続きが出来るかなと、今も直ぐベランダに出せる状態で
 この望遠鏡は待機中。これを機に我が家の「ちょっと観望用」の望遠鏡とし
 て余生を送ってもらおうかと考えています。


 ▼CM▼ そろそろ来年のカレンダーを。月齢カレンダーはいかが? ▼CM▼
  かわうそ雑貨ストア =>  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数:  483 部  (まぐまぐ 261 / melma! 35 / 直配 187)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm

★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは次のメールアドレスまで。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/26
21/10/25
21/10/24
21/10/23
21/10/22
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13

古い記事