殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/11/07 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お早うございます。本日の暦データを配信致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 11月  7日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2006年 11月  7日 (第1火曜日)  [今年の 311 日目  残日数  55 日]
旧暦   9月 17日 (先勝)
ユリウス通日 2454046.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 立冬        二十四節気の一つ 旧暦十月節気。この日から立春直前の節分
       までの間が暦の上の冬。
 椿開き始む  七十二候の一つ(55候)

■誕生花と花言葉
 コダチベゴニア(木立ちベゴニア) 親切
 マリーゴールド(万寿菊)      健康
 ユリオプスディージー       明るい愛

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ロシア革命記念日
  1917年(大正 6年)のこの日、レーニンが指導するボルシェビキ(後の共産
  党)が武装蜂起。首都ペテログラードを占拠、ケレンスキー内閣を倒し、
  歴史上初めて社会主義政府を実現した。

 ◇ウェルカム・ウインターデー
  1985年(昭和60年)に、全国米菓工業組合が制定した日。新米で作られた
  あられやせんべいをコタツに入りながら食べてもらおうと立冬の日を選ん
  だ。「あられ、おせんべいの日」でもある。

 ◇知恵の日
  朝日新聞社が1988(昭和63)年、『朝日現代用語 知恵蔵』発刊の時に制定。

 ◇鍋の日
  食品メーカー・ヤマキが制定。この日が立冬になることが多いことから。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  庚子 [かのえね]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 翼   [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうその年末・年始お奨め商品】
  おすすめ商品一覧 ⇒  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
  特に年末年始に向けて、あったらいいな商品をまとめてみました。
  
◆【暮らしに生かす旧暦ノート】 河出書房新社刊 (税込 1575円也)
  かわうそ@暦の本です ⇒  http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm
  『暦について正しく知って欲しい』と書いた本です。特別な知識が無く
  と読み進められるように書いておりますので、ご一読頂ければ幸いです。
  
◆【暦データ計算・入力等お手伝い致します】
  日出没・月出没計算、二十四節気節入り月日時刻、旧暦情報他、暦と天文
  に関わる計算、データ入力などお手伝い致します。
  対応可能なデータ、価格等についてはお問い合わせください。
  お問い合わせ先 Email office@koyomi.vis.ne.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 不定期連載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■曜日の来た道 (その5) 日本への伝来
 ローマ帝国で使われた「曜日」はシルクロードをたどって、インドへ伝わり
 ます。インドでは中国から伝えられた天文知識である「二十八宿」とローマ
 から伝わった「七曜(曜日)」とがともにインドの占星術に取り込まれてゆ
 きました。

 二十八宿は中国生まれ、七曜はローマ(元はバビロニア)生まれですがどち
 らも月の動きの周期から作られた周期ですから、違和感なく結びついたよう
 に思われます。
 (7日×4 = 28日 とあつらえたように、いやぴったりあつらえた?)

 このインド占星術の知識はAD 759年に、インド出身の僧不空(ふくう)によ
 って中国に伝えられます。不空はインドから仏教の新知識を携えて中国に帰
 化した僧。その知識を口述したものを弟子の史瑤(しよう)が中国語に翻訳
 して「宿曜経(すくようきょう)」として成立しました(もっとも、訳が悪
 かったのか、5 年後に楊景風(ようけいふう)によって改訳と注釈がなされ
 ました)。

 さて、中国に伝来する直前までは七曜の各曜日は惑星を表す言葉でした。日
 ・月はいいとして、他の五惑星については当時の中国の名前は

  辰星(しんせい、五行説では水性の星)
  太白(たいはく、  〃  金 〃 )
  螢惑(けいこく、  〃  火 〃 )
  歳星(さいせい、  〃  木 〃 )
  鎮星(ちんせい、  〃  土 〃 )
  ※注 「螢星」の螢の本当の文字は「虫」が「火」です。

 と難しくてなじみの無い名前でしたが、七曜経では五行説で表したそれぞれ
 の星の名前を附して、水曜星、水精、水官などと書かれたことで、曜日の書
 き方は現在の形に定着しました。「直訳」ではなく一種の「意訳」を行って
 くれたおかげで、簡単な文字になりました。良かった。

 さて、こうして中国までたどり着いた曜日ですが、日本への伝来には最後の
 障壁が待ちかまえていました。それが日本海。この障壁を乗り越えるために
 歴史が差し向けた使者は、僧空海。恐らく日本の歴史上もっとも著名な僧が
 その使者の役割を担いました。

 宿曜経が中国で作られてからおよそ40年後、遣唐使一行とともに中国に渡っ
 た留学僧空海は、ここで当時インドからの最新の仏教知識であった密教と出
 会い、これを学びました。そしてその教典の一つとして宿曜経を日本に持ち
 帰ったのです(AD 806)。「曜日」はついに海を渡って日本に到着しました。

 その後の平安時代の具注暦(日付と暦注を書き込んだ暦、貴族はこの余白に
 日記などを書き込んでいた)には、「日曜」に当たる場所に「密」という文
 字が書き込まれており、これは当時シルクロードを旅する商人たちの間で一
 種の国際語として使われていたイラン系の言葉、ソグド語での日曜を表す
 「ミール」を音訳したものと考えられています。

 こうして曜日は、時間にして千年近くをかけ、距離数千kmを旅して日本に到
 着しました。そして何よりすごいのはこれだけの時間と距離を隔てているに
 もかかわらず洋の東西で「曜日」にズレが生じなかったと言うこと。現在も
 曜日は生まれたときの順番を保持して連綿と続いているのです。

 今回で5回を重ねた『曜日の来た道』は、無事日本へ到着したのでひとまず
 終了。ただ少々書き漏らした点、説明の都合上、省略してしまった話なども
 ありますので、明日以降に少々補講を予定しております。
 明日直ぐに補講になるか、それとも別の話題が間に入るか。それはまた明日
 以降のお楽しみとして、本日はこれまで。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
 ふと見れば、更新していないかわうそ日記。
 本格的に「かわうそ月記」と名前を変えないといけないでしょうか。
 ということで、新規二編アップ。なさけないなー。

 かわうそ日記 ⇒ http://koyomi8.com/doc/diary/

■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ◇ぬなといさんより
  500部突破、おめでとうございます。
  毎日、着々と購読者が増えているようで、このまま今年中に1000部も夢で
  はなさそうですね。

 ⇒お祝いのメールありがとうございました。
  「数値目標」自体に意味はありませんが、目に見える目標を作っておくと
  とりあえず、そこまでは頑張ろうとう思えるので、きりのいい配信数を目
  標にしております(本日は 510部。昨日配信数+8)。
  
  「頑張ろう」という気になるものには数値目標もありますが、またこうし
  て皆さんから頂くメールもあります。ぬなといさんたちのメールでもまた
  頑張ろうという気になりました。これからもよろしく。

■編集後記か?
 現在、田舎に住んでいます。何処へ出しても恥ずかしくないほどの田舎です
 が、元来田舎育ちの私にはいい環境です。難があるとすれば本屋さんが無い
 こと。近くに本屋さんがない関係上、

  「オンライン書店・アマゾン」

 には大層お世話になっています。
 アマゾンのサイトに本を探しに行くときについついしてしまうことがありま
 す。それは自分の本の売れ行きチェック。

  暮らしに生かす旧暦ノート (⇒ http://koyomi8.com/sub/ec/shop.htm )

 アマゾン内での売り上げ順位というのが表示されているので、その数字を見
 に行きます(出来の悪い息子を見守る親の心境ですね)。

 地味な内容ですので、発売当初も爆発的な売り上げなど無かったのですが、
 そのかわりに発行してから1年たっても何となく売れているようです。その
 順位が最近ちょっとだけ上向いています。

  暦関係は、年末になると売れる

 というので、それなのかも。まあ、理由はわかりませんが買ってくださって
 いる皆さんには感謝です。
 ちなみに、さっきのぞいたときの売り上げ順位は、「本部門:5526位」。
 売れていると言うべきか、否か? 微妙な順位です。


 ▼CM▼ そろそろ来年のカレンダーを。月齢カレンダーはいかが? ▼CM▼
 こよみのページおすすめ品⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数:  510 部  (まぐまぐ 280 / melma! 41 / 直配 189)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm

★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは次のメールアドレスまで。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事