殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/12/06 02:49)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2006/11/27 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お早うございます。本日の暦データを配信致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 18年 11月 27日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2006年 11月 27日 (第4月曜日)  [今年の 331 日目  残日数  35 日]
旧暦  10月  7日 (仏滅)
ユリウス通日 2454066.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 北風木の葉を払う 七十二候の一つ(59候)

■誕生花と花言葉
 サザンカ(山茶花)   謙譲・愛敬
 ツワブキ(石蕗)     愛よ蘇れ・謙譲
 ニワトコ             熱中
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ノーベル賞制定記念日
  1901(明治35)年、ノーベル賞の第 1回授賞式が行われた。ノーベル賞は、
  スウェーデンの化学者ノーベルが遺言で、自らの発明したダイナマイトで
  得た富を人類に貢献した人に与えたいと書いたことから創設された。ノー
  ベルの遺産を元にした基金 168万ポンドで、毎年その利子が、物理学・化
  学・生理学医学・文学・平和事業の 5分野に貢献した人に贈られている。
  1969(昭和44)年に経済学賞が追加された。毎年ノーベルの命日の12月10日
  に、平和賞はオスロで、その他の賞はストックホルムで授賞式が行われる。

 ◇更正保護記念日
  1952年(昭和27年)のこの日、東京・日比谷で更正保護大会が開かれたこ
  とに由来する。刑務所から出所してきた人達の更正の道を社会全体で開く
  ことを目的として、様々な催し物が行われる。

 ◇いい鮒の日
  茨城県の古河鮒甘露煮組合が制定。 「い(1)い(1)ふ(2)な(7)」(いい鮒)
  の語呂合せ。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  庚申 [かのえさる]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 畢   [ひつ] 神事,祭礼,造作,不動産取得吉.婚礼は凶
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (11/27)
  日出  6時41分  日没 16時 3分  日照時間  9時22分
  月出 11時54分  月没 22時 5分  正午月齢  6.2
 ・札幌 (11/28)
  日出  6時42分  日没 16時 3分  日照時間  9時21分
  月出 12時19分  月没 23時20分  正午月齢  7.2
 
 ◆東京 (11/27)
  日出  6時28分  日没 16時30分  日照時間 10時 2分
  月出 11時44分  月没 22時27分  正午月齢  6.2
 ・東京 (11/28)
  日出  6時29分  日没 16時30分  日照時間 10時 1分
  月出 12時15分  月没 23時36分  正午月齢  7.2
 
 ◆大阪 (11/27)
  日出  6時42分  日没 16時48分  日照時間 10時 7分
  月出 11時59分  月没 22時45分  正午月齢  6.2
 ・大阪 (11/28)
  日出  6時43分  日没 16時48分  日照時間 10時 5分
  月出 12時30分  月没 23時54分  正午月齢  7.2
 
 ◆福岡 (11/27)
  日出  7時 0分  日没 17時11分  日照時間 10時11分
  月出 12時18分  月没 23時 9分  正午月齢  6.2
 ・福岡 (11/28)
  日出  7時 1分  日没 17時11分  日照時間 10時10分
  月出 12時50分  月没 ・・無し 正午月齢  7.2
 
 ◆那覇 (11/27)
  日出  6時56分  日没 17時37分  日照時間 10時41分
  月出 12時16分  月没 23時31分  正午月齢  6.2
 ・那覇 (11/28)
  日出  6時57分  日没 17時37分  日照時間 10時41分
  月出 12時53分  月没 ・・無し 正午月齢  7.2
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (日出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【オススメ本:「日本の行事・歳事」】
  日本の伝統の年中行事・歳事に興味の有る方にお勧めの本です。
  読み物として楽しめる本を中心に選びました。
http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mybook-22/250-1053881-3728244?node=1
  
◆【かわうその本】
  かわうそ@暦の書いた本の紹介ページです。
  お買いあげ頂ければ大変うれしい。ご一考お願いします。
http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mybook-22/250-1053881-3728244

◆【月齢カレンダーはいかが? 年末・年始お奨め商品】
  おすすめ商品一覧 ⇒  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
  特に年末年始に向けて、あったらいいな商品をまとめてみました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■庚申(こうしん)の日と庚申待ち
 本日は庚申の日。「庚申」が何かについては11/18 から 5回(も!)続けた干
 支(えと)の話をお読み頂いている皆さんにはおわかりですね(読んでいな
 い方はバックナンバー http://koyomi8.com/cgi/magu/ をお読み下さい)。

 さてこの庚申という六十干支の組み合わせに当たる日はちょっと特別な日と
 されていました。古くはこの日「庚申待ち」、「宵庚申」あるいは「庚申祭」
 とよばれる行事が行われていました。

 庚申待ちは中国道教の伝説から生まれた禁忌で、民衆には広く信じられてい
 たようです。
 人間には三尸(さんし)と呼ばれる虫が頭・腹・足にいてその人間の行う悪
 行を監視していると考えられていました。そして庚申の夜、宿主の人間が眠
 ると三尸はこっそり体を抜け出し天帝に宿主の悪行を報告すると考えられて
 いました。

 この三尸の報告を受けた天帝はその内容を評定して、悪行を行った人の寿命
 を縮めると考えられていたため、何とかこの三尸の報告を阻止したいと誰し
 も考えました(「私は何一つ悪いことはしていない」という大嘘つき以外は、
 何か一つや二つ、悪いことをしてしまっているでしょうから)。
 ではどうすれば阻止出来るか。

  「三尸は庚申の夜、宿主が眠ると体を抜け出す」

 がキーポイント。庚申の夜に眠らなければいいんです。
 と言うわけで、この日は村の主だった家に人々が集まり神々を祭り、祭祀の
 あとには、会食し酒盛りをし、夜を徹したと言います。これが庚申待ち(庚
 申の夜が明けるのを待つ、あるいは「庚申の祭り」の意)で、こうした集ま
 りをするグループを、庚申講と言いました。

 庚申待ちは60日に一度。ほぼ二ヶ月に一度巡ってきますから、この庚申待ち
 は三尸の伝説を体よく利用した息抜きの日だったという気もします。
 各地にこの庚申講がたてた庚申塔という石碑が残っていますから、広く行わ
 れた行事であることが判ります。
 
 そして現代、庚申の日の夜も私はきっとメールマガジンの原稿に悪戦苦闘し
 て夜を明かし、結果的に三尸の報告を阻止することに成功していると思いま
 す。天帝様によって寿命を縮められない分、寝不足で体を壊して縮めてしま
 わない程度の夜更かしにとどめたいなと思う本日のかわうそでした。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ・・・・本日は特にありません・・・・

■アンケートをお願いします
 本日より新しいアンケートを開始します。投票よろしく。

 質問:「日刊☆こよみのページ」の長さについてお尋ねします
  投票 ⇒ http://koyomi8.com/sub/question.php
 (結果を見る ⇒ http://koyomi8.com/cgi/peex/peex.php?mode=result )

■編集後記か?
 なんだかんだと言っているうちに、「まぐまぐ」からの配信数が 400を超え
 てくれました。
 Web 運営自体は 6年以上になるのでそれなりのノウ・ハウも溜まりましたが、
 メールマガジンに関してはまだ右も左も判らないに近い状態。
 どうやって、購読者を増やしてよいやら判らないまま続けておりますが、少
 しずつ増えてきているので、まずは

   品質の向上と継続を

 目標として地道に記事を書いていこうと思います。どんないい宣伝方法を思
 いついたところで、内容がないメールマガジンでは読んでもらえませんから。

 考えてみれば、Web の「こよみのページ」自体が、これと同じ方針でやって
 きて宣伝らしい宣伝してきていないので、宣伝しないんじゃなくて宣伝法が
 思い浮かばないだけだとも言えますが。まあ、いいでしょう。


 Web のこよみのページと言えば、本日はそちらの方へいくつかうれしいメー
 ルが届いておりました。

 うれしかった内容ですが、大変好意的な評価を寄せてくださった方が何人か
 続いたことと、質問に回答したメールへの返礼メールがやはり続いたこと。
 質問に回答してもそれっきりという方も多い(60〜70% くらい?)なので、
 返礼メールが無くても気にしないようになりましたが、丁寧にお礼のメール
 を返して頂けると、答えてよかったなと思います。

 たまにこうしたいい日があるから、止められないなと思うかわうそでした。
 ではまた明日。


 ▼CM▼ そろそろ来年のカレンダーを。月齢カレンダーはいかが? ▼CM▼
 こよみのページおすすめ品⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数:  649 部  (まぐまぐ 405 / melma! 53 / 直配 191)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm

★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは次のメールアドレスまで。
 magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/12/05
19/12/04
19/12/03
19/12/02
19/12/01
19/11/30
19/11/29
19/11/28
19/11/27
19/11/26
19/11/25
19/11/24
19/11/23
19/11/22

古い記事