殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/25 14:46)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2007/03/13 号 (No.0164)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 最近、資料として使う本のいくつかを「電子ブック」として購入しています。
 紙の本世代ですから、画面で読む本というのには多少の抵抗は有るのですが、
 
  「あ、この本!」

 と思ったときに簡単に購入、ダウンロードして即読めるという利点が有りま
 す。前からよく買っている「東洋文庫」のシリーズが全巻電子化されていた
 のを見つけてから、利用するようになったのですが、現在の悩みは「著作権
 保護のため」ということで、ダウンロードしたコンピュータ以外で読めない
 ような仕掛けが有ること。

 どこかへ出かける際に、何冊も資料を鞄に入れて持ち歩くのは重くて大変と
 いうことで、電子ブックならノートPCに入れておけば何冊でもOKと思ってい
 たのですが、現実にはそうした使い方が出来ません。

 また、OSの再インストールやコンピュータの買い換えなどすると、そのたび
 に結構面倒な手続きをしないと、読めなくなってしまうというのも面倒。
 
 正式購入者にはマスターのキーを発行して、そのマスターキーから「日数限
 定の一時使用キー」みたいなものを発行出来るようにして、こうした出先で
 別のPCで読めるようにするといった工夫をして欲しいものです(一部分の印
 刷も出来るといいな)。

 現状ではこうした機能が無いため、

  「電子ブックで軽い鞄」

 は今のところ実現せず、出かける際には相変わらず重い鞄を持ち歩いていま
 す。体力強化には役立っているのですが、やっぱりね・・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうそ@暦のおすすめ商品】
 かわうそ@暦の書いた本 ⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

かわうそのおすすめ雑貨⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
暦参考 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 〃  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 19年  3月 13日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2007年  3月 13日  [月の] 第3週 第2火曜  [年の]  72日目 残り 294日
旧暦   1月 24日 (赤口)
ユリウス通日 2454172.5 (日本時 9時の値)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丙午 [ひのえうま]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 斗   [と] 土動かし,造作は吉
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 アルストロメリア     エキゾチック・持続
 イカリソウ(錨草)   貴方を捕える
 シラー(ワイルドヒヤシンス) 寂しさ
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇漁業法記念日
  1949年(昭和24年)に漁業法が施行されたことを記念して。
 ◇青函トンネル開業記念日
  1988(昭和63)年、青函トンネルを通るJR津軽海峡線が開業した。青函トン
  ネルは、全長53.85km、全長の43%が海底という世界最長のトンネルである。
  青函トンネル開業と同時に青函連絡船が80年の歴史の幕を閉じた。

 ◇サンドイッチデー
  1が3で挟まれている(サンド 1=サンドイッチ)ことから。この日とは別に、
  サンドウィッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生
  日・11月3日が「サンドウィッチの日」となっている。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■暦注の話 ・・・ 九星(1)
 今日の主な暦注を見てゆくと「日家九星 四碧木星」と有ります。これは九
 星占いでは本日という日は「四緑木星」だと言うこと。
 頭に着いた「日家」は、日付に対する九星だという意味。他にも年・月・時
 にも九星が配置されています。

   年 : 年家九星(ねんかきゅうせい)
   月 : 月家九星(げっかきゅうせい)
   日 : 日家九星(にっかきゅうせい)
   時刻: 時家九星(じかきゅうせい)

 というのがこれです。

   一白水星・二黒土星・三碧木星・四碧木星・五黄土星
   六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星

 というものですね。
 「九星」なんていうので天体と関係が有るように誤解されがちですが、実際
 に見える星とは全く関係有りません。では何かというと・・・数の遊びです。
 少々見づらいですが次をご覧下さい。

   (A)  (B)  (C)
   四九二  一六八  七三五
   三五七  九二四  六八一
   八一六  五七三  二四九

 A・B・Cはそれぞれ九つの数で正方形が作られていますが、それぞれ縦横
 そして斜めに足してみましょう。

  (A)の例
   縦: 4+3+8 = 15 , 9+5+1 = 15 , 2+7+6 = 15
   横: 4+9+2 = 15 , 3+5+7 = 15 , 8+1+6 = 15
   斜: 4+5+6 = 15 , 2+5+8 = 15

 ごらんになって判るとおり、縦横斜何れの和も15になります。こうした縦横
 斜めの行の和が全て同じ数となるような組み合わせを「魔方陣(まほうじん)」
 といいます。九星はこうした魔方陣の中でも単純な「3×3」の魔方陣です。
 ちなみに魔方陣にはもっと複雑な「4×4」や「5×5」などもあります。

 Aは完全ですが、Bの例は残念ながら魔方陣としては不完全で、斜めの行が

  1+2+3 = 6

 となってしまいます。この場合は

  1+2+3+(9) = 15

 という具合に 9を加えたり引いたりすると、一応同じ和になります。Bの例
 は魔方陣としては失格ですが、九星としてはセーフ。

 昔中国の誰かが、この「不思議な組み合わせ」を見つけて、これには何かの
 意味が有るに違いないと考えて占いに仕立てたのが九星。

 伝説によれば、禹(「う」。中国古代の伝説上の王。夏王朝の祖)が黄河の
 治水工事をしているときに河から現れた亀の甲羅にこの「不思議な数」が描
 かれていたものだとされます(このため「亀書(きしょ)」とか「洛書(ら
 くしょ)」とか呼ばれます)。

 本当のところは、「ほんの数字遊びです」では占いとしての説得力が無いの
 で権威付に作られた伝説だと思います。

 原理も簡単ではめ込まれた数字を一定の順序で順送りに変えてゆけばいいだ
 けで、そう判ってしまえば何てこともないものなのですが、不思議なもので
 こんなもので「今日はいい日か悪い日か」なんて考える方がいらっしゃいま
 す。原理が判ってもやっぱりこの吉凶判断を信じますか?

 なんて、占いとしての価値を否定したところですが、「九星」については、
 年家〜時家九星の算出方法などについて、また次回以降に書くつもりです。
 本日は、この辺でお終いです。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
 昨日(2007/3/12)の16時頃、サーバーに何らかのトラブルが発生。関連してト
 ップページのアクセスカウンターの値がリセットされていました。
 お騒がせ致しましたが、現在は復旧しております。

■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇S.S さんから
  かめは爬虫類なので鳴かないはずですが、我が家では喉を鳴らすことを
 「鳴く」と呼んでいます。かれこれ二十年以上飼っている草がめのオスなの
 で、あまり大きくない真っ黒なやつです。

 冬場でもヒーターを入れているので一年中「鳴いて」いますが、昔の人は春
 にこの音を聞いて「亀鳴く」と言っていたのかと、勝手に納得していました。
 かわうそ様のかめも、よくギューギューっていいませんか?

⇒昨日の「コトノハ」の「亀鳴く」に対するお便りですね。
 時々かわうそ日記に登場するように我が家には「クサガメ」が二匹いること
 にもかかっている話です。

 この件に関しては、言われてみれば・・・。
 うちの場合まだ「若いカメ」なのでか、あまり頻繁では有りませんが、

  「キュー、キュー」

 と言うような音が水槽から聞こえてくることがあります。
 カメが鳴いているのでしょうか?
 だとしたら、鳴いている現場を押さえたいものです。
 情報有り難うございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数: 1394 部 (まぐまぐ1074 / melma! 124 / 直配 196)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆次のアドレスで御意見・ご感想そして、質問などお待ち致しております。
 宛先 Email アドレスは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

☆バックナンバーは次のページから http://koyomi8.com/cgi/magazine/
☆配信設定変更・解除 http://koyomi8.com/cgi/magazine/index.php#touroku
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/24
19/08/23
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11

古い記事