殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/03/16 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 大分暖かくなったと思っていたのに、また急に寒が戻ってきました。
 昨日は外を歩く時間があったのですが、コートの襟を立ててもちっとも暖か
 くなりませんでした(背中にはホカロンが貼り付けてあるというのに)。

 寒くて襟元が気になるし、雨も降っていていたのでさしている傘の具合も気
 になってしまったていて、そこにある水溜まりに気づかず、ドボン。
 靴下にしみこむ水が一際冷たく感じた、春の一日でした。

 それはそうと、「ドボン」したあの靴、今朝は乾いてるかな?

◇【めざせ2000部!】
 皆さんの周囲の方にも、日刊☆こよみのページをご紹介下さい。
 バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうそ@暦のおすすめ商品】
 かわうそ@暦の書いた本 ⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

かわうそのおすすめ雑貨⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
暦参考 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 〃  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 19年  3月 16日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2007年  3月 16日  [月の] 第3週 第3金曜  [年の]  75日目 残り 291日
旧暦   1月 27日 (先負)
ユリウス通日 2454175.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 菜虫蝶と化す     七十二候の一つ(9候)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  己酉 [つちのとのとり]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち] 慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 カイドウ(海棠)     温和
 ハナズオウ(花蘇芳) 高貴
 レンギョウ(連翹)   かなえられた希望
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇国立公園指定記念日
  1934年(昭和 9年)のこの日、瀬戸内海、霧島、雲仙の三ヶ所を内務省が
  日本で初めて国立公園に指定したことにちなんで。

 ◇十六団子
  田の神が山から戻ってくるとされる日で、東北地方の各地で団子を16個供
  えて神を迎える行事が行われます。10月16日には、神が山へ帰る日として
  同じように団子を供えます。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 3/16)
  日出  5時46分  日没 17時41分  昼 時間 11時55分
  月出  4時20分  月没 13時58分  正午月齢 26.4
 ・札幌 ( 3/17)
  日出  5時44分  日没 17時43分  昼 時間 11時58分
  月出  4時48分  月没 15時19分  正午月齢 27.4
 
 ◆東京 ( 3/16)
  日出  5時52分  日没 17時49分  昼 時間 11時58分
  月出  4時 6分  月没 14時25分  正午月齢 26.4
 ・東京 ( 3/17)
  日出  5時50分  日没 17時50分  昼 時間 12時 0分
  月出  4時41分  月没 15時38分  正午月齢 27.4
 
 ◆大阪 ( 3/16)
  日出  6時 8分  日没 18時 6分  昼 時間 11時58分
  月出  4時20分  月没 14時44分  正午月齢 26.4
 ・大阪 ( 3/17)
  日出  6時 6分  日没 18時 7分  昼 時間 12時 0分
  月出  4時56分  月没 15時57分  正午月齢 27.4
 
 ◆福岡 ( 3/16)
  日出  6時28分  日没 18時27分  昼 時間 11時58分
  月出  4時39分  月没 15時 8分  正午月齢 26.4
 ・福岡 ( 3/17)
  日出  6時27分  日没 18時27分  昼 時間 12時 0分
  月出  5時15分  月没 16時20分  正午月齢 27.4
 
 ◆那覇 ( 3/16)
  日出  6時38分  日没 18時39分  昼 時間 12時 0分
  月出  4時34分  月没 15時34分  正午月齢 26.4
 ・那覇 ( 3/17)
  日出  6時37分  日没 18時39分  昼 時間 12時 2分
  月出  5時15分  月没 16時40分  正午月齢 27.4
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■昼夜等分の日
 「連載中」の九星の話をお休みして、本日は寄り道。
 昼夜等分の日の話を致します。

 日刊☆こよみのページの日出没データをごらんいただくと「昼時間」という
 項目があります。東京での3/17の昼時間を見ると

  3/17 昼時間 12時 0分 ・・・ 東京での計算値

 とちょうど12時間です。昼時間が12時間ということは、夜の時間も12時間。
 つまりこの日が、

  昼夜等分の日

 となります。地域によってこの「昼夜等分の日」は若干異なることがあるの
 ですが、だいたい3/17〜18辺りでしょうか。

 昔から、春分の日(または、秋分の日)は昼と夜の時間がちょうど同じにな
 る日といわれますが、春分の日は今年は3/21。前述の3/17とは違います。
 では、今年の春分の日、3/21の昼時間はいくらかというと、

  3/21 昼時間 12時 9分 ・・・ 東京での計算値

 です。夜の時間は、24時 - 12時 9分 = 11時51分。大分違いますね。
 この日刊こよみのページをお読みの皆さんなら、きっとこの理由はご存じの
 ことでしょうが、念のため書けばこれは「日出没の定義」の問題です。
 現在の日出没の時刻の定義は、

  太陽の上辺が地平線に接する瞬間

 です。太陽中心ではなくて、太陽の上辺ですから、太陽の上の縁が地平線に
 かかった瞬間に日の出となり、太陽の光の最後が地平線下に消える瞬間が日
 没となります。
 つまり、太陽中心が地平線にかかる瞬間より

  日出は、太陽の半径分早い
  日没は、   〃  遅い

 ということになります。半分と半分で都合太陽 1個分、昼の方が夜より長く
 なるように出来ています。
 太陽 1個分の角度を地球が自転するのに要する時間は 2分間。日本付近では
 地平線と赤道のなす角がだいたい55°程ですから、

   2分 × sec(55°) ≒ 3.5分

 と実際の日出没に要する時間の長さはこんな具合になります。
 実際の日出没の計算には、地球の大気による浮き上がり現象(大気差といい
 ます)なども考慮されるのでもっとこの時間は大きくなります。
 もし仮に日出没が太陽中心が地平線にかかる瞬間で、地球に空気が無くて、
 地球に山も谷もなくて、あなたの身長が 0cmだったとすると初めて、

  春分の日は昼夜等分の日

 ということになります。残念ながら地球には大気があるし、身長が 0cmとい
 うことはありませんし、誰が決めたか日出没の瞬間の基準は太陽上辺だしと
 いうことで、春分の日は昼夜等分の日では無くなってしまっています。

 もうすぐ春分です。春分の日の昼と夜の時間の長さは話題になることがあり
 ますので、こんな話を書いてみました。
 春分の日の昼と夜の時間の長さが話題になった暁には、このメールマガジン
 の記事を思い出して下さい。

 ではまた次回をお楽しみに。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
 最初に開くページ(Top Page)の今日のデータの蘭に、二十七宿の表示を追
 加しました。

■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇K.A さんから
 このところ、日が長くなってきました。私の住む山形は3月18日が昼と夜
 の時間がちょうど半々になります。ところで、その時間差が1分、2分、3
 分とばらばらなんですが、どーしてなのかなーと思っています。

⇒日の長さは、緯度φ、太陽視赤緯β、大気差等の補正量をAとすると、

  arccos〔{-sin(A)-sin(φ)sin(β)}/{cos(φ)cos(β)}〕 / 15°

 という式でだいたい計算できます。この式はβとここには登場しませんが太
 陽の視赤経αが短時間では変化しないと仮定した場合の式です。
 式の内容を考えれば、昼時間の長さはなめらかに変化して行きます。

 ただし計算値として表示する際には、時間の最小単位を分としておりますの
 で、四捨五入の関係で最近であれば、2分ずつ変わる日と3分変わる日が有り
 ます。また、冬至や夏至のように太陽の視赤緯(β)の変化がゆっくりにな
 る時期だとその変化が0分や1分と言うこともあります。

 四捨五入のための見かけ上の不連続に関しては、数値を10個くらい並べて見
 るとその状況がわかると思います。例えば次のようになります

  計算値   四捨五入値
  0分05秒 → 0分
  1分20秒 → 1分
  2分35秒 → 3分
  3分40秒 → 4分
  4分55秒 → 5分

 こんな具合の変化ではないでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数: 1401 部 (まぐまぐ1080 / melma! 125 / 直配 196)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事