殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/21 23:41)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/03/17 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 春になって、周辺の野原や田圃(まだ田起こしは始まっていない)にはいろ
 いろな花が咲き始めています。種類でいえばきっと

  百花繚乱

 と言っていいだけの種類の花が咲いていると思いますが、田圃の花たちは少
 々地味なものが多いので、百花繚乱という言葉の持つ華やかな感じはありま
 せん。
 でもわたしは、こんな地味な百花繚乱の方に親しみを感じます。

 今日は寒いようなので、厚着をして寒い春の野原と田圃を歩いてこようかと
 思っています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうそ@暦のおすすめ商品】
 かわうそ@暦の書いた本 ⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

かわうそのおすすめ雑貨⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
暦参考 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 〃  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 19年  3月 17日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2007年  3月 17日  [月の] 第3週 第3土曜  [年の]  76日目 残り 290日
旧暦   1月 28日 (仏滅)
ユリウス通日 2454176.5 (日本時 9時の値)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  庚戌 [かのえいぬ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 アンスリウム         情熱・熱心
 ネメシア             包容力
 レンギョウ(連翹)   かなえられた希望
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇漫画週刊誌の日
  1959年(昭和34年)に日本初の少年向け週刊誌『少年マガジン』『少年サン
  デー』が発刊された。

 ◇セント・パトリックデー
  アイルランドの守護聖人、セント・パトリックの祝日。アイルランドの国
  花の三つ葉のクローバーがシンボル。それにちなみシンボルカラーの緑色
  のものを身に付けると幸福になれるとされる。

 ◇月斗忌
  俳人・青木月斗の1949(昭和24)年の忌日。

 ◇薔薇忌
  小説家・評論家の塩月赳の1948(昭和23)年の忌日。太宰治の『佳日』のモ
  デルで、塩月の死の 3か月後に太宰が入水自殺しました。評論集『薔薇の
  世紀』から薔薇忌と呼ばれます。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■暦注の話 ・・・ 九星(3)
 とびとびで行っています九星の話の 3回目です。
 本日は月家九星(げっかきゅうせい)がどのようにして決められるか見てみ
 ることにします。
 月家九星は九星占いで「月命星」を決めるのに使われます。

◇月家九星の循環
 月家九星も年家九星(ねんかきゅうせい)と同じで陰遁(いんとん)という
 巡り方をします。再掲になりますがこんな具合。

  一白 → 九紫 → 八白 → 七赤 ・・・・

 初めは「一白」ですが、あとは数字が減少するような回り方です。
 九星ですから、 9年で一巡りして元に戻ります。

 これに対して月家九星が割り付けられる「月」の数は 1年で12ヶ月。このと
 きの「月」は節切りの月といわれる二十四節気の「節」で区切られた月です
 のでお間違えの無いように。

  9ヶ月で一巡りの九星と12ヶ月で一回りの暦月ですから、 9と12の最小公倍
 数である36ヶ月で両者の関係が再び一致するようになります。

 36ヶ月といえば 3年ということになります。つまり、 3年ごとに九星と月の
 関係は元に戻ります。ですから、最大 3年分の九星と月の組み合わせ表を作
 りさえすれば、あとはずっとそれを使い続けることが出来ます。
 あとは、巡りの基点となるのがいつかということだけ判ればいいことになり
 ます。

◇月家九星の基点
 さて問題の月家九星の基点ですが、九星(1)で書いたとおり九星自体が数
 の遊びである魔法陣からの発想で、九星といいながら実際に見える天体とし
 ての星など現実に存在するものとなんの関係も無いものですから、どこを基
 点にしなければならないかを規定するような「現象」は何もありません。

 裏を返せば、九星を思いついた人が好きに決めれば良かったわけです。
 こういう「好き勝手に決められるもの」があると、「好き勝手」に決めてし
 まうのが人間というものでしょうか。そのため月家九星の決定方法には、何
 種類かの「流派」があって、考え方が違うようです。

 とはいえ、何か決めないと計算出来ないので、私の場合は年家九星で説明し
 た三元六甲法の考えに沿って月家九星を計算しています。


◇三元六甲法から考える月家九星
 三元六甲法は、年家九星と年の六十干支の循環が一致する 180年を三元とし
 て重要視するもので、三元の始まりの甲子の年を年家九星の基点とするもの
 です。

 これに従うと、現在に一番近い三元の始まりは1864年甲子の年。
 この年の一月を九星の最初として・・・と書きたいところですが、残念なが
 らもうちょっとだけ面倒な事をします。

 まず、三元の初めの「甲子の年」が判ると、月家九星はこの年の一年前、六
 十干支でいえば「癸亥の年」の「十一月」を九星の循環の基点、一白としま
 す。

 十一月が基点というのは不思議な気がしますが、十一月は干支で表現すると
 「子月」。つまり干支の始まりが割り振られた月です。

 この月には暦の計算の基点となる「冬至」のある月で、年の初めとなる正月
 をいつにするかは王朝によって異なりましたが、暦は冬至から計算を始める
 という伝統は王朝とは関係なく受け継がれているので、「暦」の上から考え
 ると不思議なことではありません。
 ま、いろいろ書きましたが要するに計算の始点は、

  1863(癸亥)年の11(子)月を「一白」とする

 というものです。あとはこの基点から何ヶ月経過しているかを考えれば知り
 たい月の九星を求めることが出来ます。
 ちなみに本日は2007年の 2月(節月)ですから、基点から数えると

  (2007 - 1863) × 12 + 2 - 11 =  1719

  1719 / 9 = 191 余り 0

 となりますあまりが 0ということですから、これは九星の巡りの初めに戻っ
 ているということ、つまり今月は「一白水星」の月ということになります。
 既に述べたとおり、こうして月家九星を 3年分書いた表を作るとあとはずっ
 とそれが使えるようになります。

 電卓を叩くのと、 3年分の表を作るのとどっちが楽かは各自で考えて下さい。
 では本日はこの辺で。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■コトノハ・言の葉
 【春炬燵】 (はるごたつ)
 春の季語。
 春となっても、寒の戻りで急に寒くなることがあります。そんなことを心配
 してついつい仕舞いかねる炬燵。
 あればあったで、つい潜り込みたくなる炬燵。

 無くてもよさそうですが、あれば引きつける魅力のある不思議な存在が春炬
 燵です。
 寒がりな私ばかりではなく、昔から沢山の人がその不思議な魅力に引き寄せ
 られた結果、季語として残ったものなのでしょう。

 そして本日、そして明日は日本全国が冬に戻ったような寒い日となるとかの
 天気予報。
 春炬燵のご厄介になるかたもまた多いこととお思います。

■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ・・・・本日は特にありません・・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数: 1081 部 (まぐまぐ1081 / melma! 125 / 直配 196)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆次のアドレスで御意見・ご感想そして、質問などお待ち致しております。
 宛先 Email アドレスは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp

☆バックナンバーは次のページから http://koyomi8.com/cgi/magazine/
☆配信設定変更・解除 http://koyomi8.com/cgi/magazine/index.php#touroku
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09
19/08/08
19/08/07

古い記事