殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 12:43)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/03/20 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 Web こよみのページに時折書いているかわうそ日記を久々に更新しました。
 春爛漫の時期ですので、外に出れば沢山の花が目に入り、目に入れば写真に
 納めてかわうそ日記に。

 このパターンで行けば毎日書けるほど、ネタのあるある春だというのに、な
 かなか更新が進まないのはなぜだろう・・・。

 この日刊☆こよみのページの前書きを書いてしまって、日記に書く気が失せ
 てしまっているのでしょうかね。
 かわうそ日記ネタが出来たときには、この前書きをサボってかわうそ日記に
 集中してみようか。・・・無理だろうな。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうそ@暦のおすすめ商品】
 かわうそ@暦の書いた本 ⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

かわうそのおすすめ雑貨⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
暦参考 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 〃  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 19年  3月 20日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2007年  3月 20日  [月の] 第4週 第3火曜  [年の]  79日目 残り 287日
旧暦   2月  2日 (先負)
ユリウス通日 2454179.5 (日本時 9時の値)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  癸丑 [みずのとのうし]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 二十七宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 コデマリ(小手毬)   優雅・品格
 ミツマタ(三椏)      意外なこと
 ラナンキュラス       晴れやかな魅力
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇LPレコードの日
  1951(昭和26)年、日本コロムビアからLPレコードが「長時間レコード」の
  名前で発売されました。

 ◇太陽の日
  ソーラーシステム振興協会が制定。昼夜の時間がほぼ等しいとして、春分
  の日が選ばれた。

 ◇東京国立博物館開館記念日
  1882年(明治15年)の今日、東京・上野寛永寺跡に国立中央博物館として
  開館。日本の博物館の始まりとなる。

 ◇電卓の日
  日本事務機械工業会が1974(昭和49)年に、日本の電卓生産数が世界一にな
  ったことを記念して制定。制定当時は記念イベントを開催していましたが、
  現在では何も行われていません。

 ◇卵の日
  エッグ・アートのカリフォルニア・ファンシー・エッグが制定。生命が芽
  生える日として、春分の日と同じ日が選ばれた。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 3/20)
  日出  5時39分  日没 17時46分  昼 時間 12時 7分
  月出  5時59分  月没 19時21分  正午月齢  1.0
 ・札幌 ( 3/21)
  日出  5時37分  日没 17時47分  昼 時間 12時10分
  月出  6時23分  月没 20時44分  正午月齢  2.0
 
 ◆東京 ( 3/20)
  日出  5時46分  日没 17時53分  昼 時間 12時 7分
  月出  6時11分  月没 19時20分  正午月齢  1.0
 ・東京 ( 3/21)
  日出  5時45分  日没 17時54分  昼 時間 12時 9分
  月出  6時42分  月没 20時36分  正午月齢  2.0
 
 ◆大阪 ( 3/20)
  日出  6時 2分  日没 18時 9分  昼 時間 12時 7分
  月出  6時28分  月没 19時36分  正午月齢  1.0
 ・大阪 ( 3/21)
  日出  6時 1分  日没 18時10分  昼 時間 12時 9分
  月出  7時 0分  月没 20時51分  正午月齢  2.0
 
 ◆福岡 ( 3/20)
  日出  6時23分  日没 18時30分  昼 時間 12時 7分
  月出  6時50分  月没 19時56分  正午月齢  1.0
 ・福岡 ( 3/21)
  日出  6時22分  日没 18時31分  昼 時間 12時 9分
  月出  7時23分  月没 21時10分  正午月齢  2.0
 
 ◆那覇 ( 3/20)
  日出  6時34分  日没 18時41分  昼 時間 12時 7分
  月出  7時 5分  月没 20時 1分  正午月齢  1.0
 ・那覇 ( 3/21)
  日出  6時33分  日没 18時41分  昼 時間 12時 8分
  月出  7時43分  月没 21時10分  正午月齢  2.0
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■暑さ寒さも彼岸まで
 春ならば余寒の寒さも薄らぎ春らしくなり、秋ならば残暑もしのぎやすくな
 る時期であると昔から言い習わされて来た言葉です。

 今年の冬は記録的な暖冬といわれ、寒くならずに終わるかと思えた頃、余寒
 というにはあまりに厳しい寒さが到来した先週でしたが、その厳しい寒さも
 彼岸に入って緩み始めたようです。
 やはり、暑さ寒さも彼岸までなのでしょうか。

 彼岸が春と秋にあり、この言葉も春の彼岸、秋の彼岸を同等に扱った言葉の
 ようですがすが、我々の感じる暑さと寒さには多分に「慣れ」の問題があっ
 て、温度計の示す気温とは違っているようです。

 「暑さ寒さも彼岸まで」といえば、暑い時期も寒い時期も彼岸当たりで終わ
 りとなってあとは快適な気温の過ごしやすい季節となるという意味で使って
 います。ですが実際の気温の変化を見てみると、春と秋とでは大違い。
 理科年表のデータから30年分の東京の月平均気温を平均して、

   春の春分と、秋の秋分

 の気温を比較すると大分違います。
 春の彼岸の時期の平均気温は摂氏 8°。に対して秋彼岸の平均気温は23°ほ
 どとその差はおよそ15度ほど。

 15度の気温差といえば大変なものですが、寒い冬を越した春分の彼岸と、暑
 い夏の後にやってくる秋彼岸とではこんなに違っているのに、イメージの中
 では、

   彼岸の頃になると寒暑も止んで過ごしやすい時期

 と並べて考えられるようになるのです。
 ほんと、人間の慣れってすごいですね。

 
  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【暦データ計算・入力等お手伝い致します】
  日出没・月出没計算、二十四節気節入り月日時刻、旧暦情報他、暦と天文
  に関わる計算、データ入力などお手伝い致します。
  対応可能なデータ、価格等についてはお問い合わせください。
  お問い合わせ先 Email office@koyomi.vis.ne.jp
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
◇古い掲示板について
 古い掲示板記事のアーカイブ作成プログラムが99ページ以降を生成出来ない
 バグを修正しました。

 作った頃には、アーカイブが 100ページを超えることになるとは思っていな
 かったため、現在のように 106ページにもなるというのは「想定外」だった
 のです。
 それにしても 106ページとは。掲示板の記事はいい資料になります。皆さん
 のおかげですね。

■コトノハ・言の葉
 【佐保姫】(さほひめ)
 佐保姫は春をつかさどる女神の名。
 春は芽吹きの季節ですから、佐保姫は芽吹きをつかさどる女神とも言えます。

 五行説によれば春は木性。方角では木性は東にあたる。
 平城京の東には佐保山があり、このことから佐保山の神が春を司る神となっ
 たものです。ちなみに秋を司る神は竜田山の神である、竜田姫。竜田山は平
 城京の西にあります。

 秋にも沢山の花は咲くのに佐保姫といえば花を、竜田姫といえば紅葉を連想
 してしまいます。
 佐保姫は今ならさしずめ桜の花でしょうか?

■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ・・・・本日は特にありません・・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数: 1422 部 (まぐまぐ1100 / melma! 126 / 直配 196)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事