殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/03/29 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 本日は、東都歳時記に書かれた彼岸桜の開花時期の日付と一致するというこ
 とで、この話題で「暦のこぼれ話」を書いてみることにしました。

 江戸の昔の年中行事などを調べるときにはこの東都歳時記や守貞漫稿などを
 参考にすることが多いのですが、こうしたものを読むたびに昔の人のすごい
 エネルギーに感動します。

 今と違って本は貴重品ですし、インターネットでちょっと検索して、手間の
 かかる計算はコンピューターでなんてことは出来ない時代に、そうした本を
 書くというのは並大抵のことでは無いはずです。

 今は便利な時代になったといいながら、便利な時代に生きる我々一人一人が
 はたして昔の人に比べて優れているかというと・・・心許ない限りですね。
 我が身を省みて暗くならないうちに、本日の日刊☆こよみのページを始める
 ことに致しましょう。

◇【めざせ2000部!】
 皆さんの周囲の方にも、日刊☆こよみのページをご紹介下さい。
 バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆【かわうそ@暦のおすすめ商品】
 かわうそ@暦の書いた本 ⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

かわうそのおすすめ雑貨⇒ http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22
暦参考 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 〃  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■ 平成 19年  3月 29日 の暦 ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
西暦 2007年  3月 29日  [月の] 第6週 第5木曜  [年の]  88日目 残り 278日
旧暦   2月 11日 (赤口)
ユリウス通日 2454188.5 (日本時 9時の値)


■今日の日干支と主な暦注
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  壬戌 [みずのえいぬ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 スモモ(李)         忠実
 モッコウバラ(木香薔薇) 初恋・純潔
 ヤマブキ(山吹)     気品・謙遜
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇八百屋お七の日
  1683年のこの日、八百屋太郎兵衛の娘、お七が火あぶりに処せられた。
  お七は火事で避難した寺で小姓に一目惚れし、再び火事になれば再会でき
  ると思い、放火。大火を引き起こした。

 ◇マリモの日
  1952年(昭和27年)のこの日、北海道阿寒湖のマリモが特別天然記念物に指
  定されたことを記念して。

 ◇立原道造忌
  詩人・立原道造の1939(昭和14)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 3/29)
  日出  5時23分  日没 17時57分  昼 時間 12時34分
  月出 13時28分  月没  3時34分  正午月齢 10.0
 ・札幌 ( 3/30)
  日出  5時21分  日没 17時58分  昼 時間 12時37分
  月出 14時34分  月没  3時57分  正午月齢 11.0
 
 ◆東京 ( 3/29)
  日出  5時33分  日没 18時 0分  昼 時間 12時27分
  月出 13時53分  月没  3時22分  正午月齢 10.0
 ・東京 ( 3/30)
  日出  5時32分  日没 18時 1分  昼 時間 12時29分
  月出 14時53分  月没  3時51分  正午月齢 11.0
 
 ◆大阪 ( 3/29)
  日出  5時50分  日没 18時16分  昼 時間 12時26分
  月出 14時12分  月没  3時36分  正午月齢 10.0
 ・大阪 ( 3/30)
  日出  5時48分  日没 18時17分  昼 時間 12時28分
  月出 15時11分  月没  4時 5分  正午月齢 11.0
 
 ◆福岡 ( 3/29)
  日出  6時11分  日没 18時36分  昼 時間 12時26分
  月出 14時35分  月没  3時55分  正午月齢 10.0
 ・福岡 ( 3/30)
  日出  6時10分  日没 18時37分  昼 時間 12時28分
  月出 15時34分  月没  4時25分  正午月齢 11.0
 
 ◆那覇 ( 3/29)
  日出  6時24分  日没 18時45分  昼 時間 12時21分
  月出 14時59分  月没  3時52分  正午月齢 10.0
 ・那覇 ( 3/30)
  日出  6時23分  日没 18時45分  昼 時間 12時22分
  月出 15時54分  月没  4時26分  正午月齢 11.0
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■江戸の花見とその日付
 斎藤月岑の書いた『東都歳時記』の二月の項には江戸の花見の様子が描かれ
 ています。
 東都歳時記は天保九年(AD1838)に刊行された本で、江戸の昔の風俗を知る
 上で大変重宝な本です。今日はこの本で当時の「桜」の時期を眺めてみます。

◇彼岸櫻(ひがんざくら)
 立春より五十四五日目頃より (新暦3/29頃)

  東叡山 山王、車坂、二ツ堂の前両側、四軒寺入口。寒松院の原犬ざくら
  其他、上野山中は彼岸櫻多し ・・・後略・・・

◇枝垂櫻(しだれざくら)
 立春より五十四五日目頃より (新暦3/29頃)

  東叡山(坊中に多し) 谷中日暮里 湯島麟祥院 根津権現社 小石川傳
  通院 大塚護持院 広尾光琳寺 ・・・後略・・・

◇単弁櫻(一重桜 ひとえざくら)
 立春より六十日め頃より (新暦4/4頃)
 
  東叡山 谷中七面宮境内 駒込吉祥寺 小石川白山社地旗櫻 大塚護国寺
  小金井橋の両側 江戸より七里余りなり。・・・後略・・・

◇単弁櫻(一重桜 ひとえざくら)
 立春より六十五日め頃より (新暦4/9頃)

  東叡山 飛鳥寺 ・・・中略・・・ 豊島足立の野径を見渡し、風景等尋
  常ならず。毎春遊観多し。王子金輪寺の前 ・・・後略・・・

◇重弁櫻(八重桜 やえざくら)
 立春より七十日め頃より (新暦4/14頃)

  東叡山 谷中日暮里 諏訪社辺、田園の眺望いとよし。・・・中略・・・
  道灌山の辺雲雀多し。王子権現社辺瀧の川 根津権現社内 谷中天王寺 
  同瑞林寺 品川御殿山 ・・・後略・・・

◇遅櫻(おそざくら)
 立春より七十日め頃より (新暦4/14頃)

  東叡山 浅草寺の千本ざくら、深川八幡の園女が歌仙櫻は今少し。
  以上家父縣麻呂が撰置る『花暦』の一枚刷りによりて日並を録す。

  且ここに記せしは、開きそむべき日並なり。真盛を見んとならば、これよ
  りおくれて見るべきなり。櫻に限らず、開花の時候大概定りあれども、年
  の寒暖によりて、少しの遅速あり。・・・後略・・・

 東京の方なら知った地名が結構並ぶのでは無いでしょうか。
 たびたび登場する「東叡山」は上野寛永寺の山号です。上野は当時から、

  東都(江戸)第一の桜の名所

 として有名だったわけですね。
 遅櫻の項の後にこれは開花の時期だと書いてありますから、花見の時期は今
 よりは多少遅い時期でしょうか。この辺は当時の桜と現在主となっている染
 井吉野の開花時期の差でしょう。
 ごらんになって分かると思うのですが、開花の時期の記述は

  立春より○○日目頃

 と有ります。「旧暦は日本の季節によく合う暦だ」という発言をなさる方に
 対して私はこの話を良くします。本当に旧暦の日付が日本の季節によく合う
 のなら、なぜ当時の人が日付でなくて、立春からの日数で桜の開花時期を書
 いているのでしょうかと。

 新暦でいえば「○月×日頃」と簡単に書けるのに、わざわざ日数を数えない
 と分からない立春からの日数で表しているのが、桜の開花時期のような日本
 の季節を表す事柄を旧暦の日付では表せないことを、その暦を実際に使って
 いた人たちは知っていたという証拠ですね。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■皆様からのお便り (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇スーさんから
 Subject: 昨夜の「開運!なんでも鑑定団」

 昨夜、なんとはなしにTVを見ていたのですが、古い時計(時刻を
 示すものではなく、時間を測定するもの)が鑑定にでました。

 鑑定前の開設に、江戸時代の何とかの暦で予報しない日蝕が起こ
 って・・・(正に釈迦に説法なので、あやしい説明はやめときます)
 という事で当時の暦事情が説明されておりました。かわうそさん
 のメルマガを拝読させて頂いており、より興味深く、というか、
 かなり興味深く解説を見る事ができました。(かわうそさんは、
 みてるかな〜。放映エリアが違うかな〜。)と思いを馳せた、
 スーさんでした。

  ↓そのホームページです。
 http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/database/20070327/03.html

⇒「なんでも鑑定団」は時々見ているのですが(好きです)このときはたまた
 ま見逃しておりました。残念です。こちらでは土曜日に再放送もしているよ
 うなのでチェックしなくては。
 情報有り難うございました。

 予報外の日蝕が有って騒ぎになったという話ですが、多分宝暦十三年九月朔
 日(AD1763/10/7)の日蝕予報失敗の話だと思います。
 当時の作暦担当者である幕府天文方の予報には無かった食(食分0.5)が起こ
 った件だと思います。

 幕府の天文方は計算に失敗しておりましたが、京都の西村遠里や、薩摩、土
 佐の算士がこれを予報し、当日は実際にこれらの士の計算に近い日蝕が起こ
 っている事件だと思います。

 これも面白い話ですからいつかどこかで書けるといいのですが。
 ちなみにこよみのページには「日食シミュレーション」というコーナーがあ
 ります。1763年くらいになると予報の誤差が大きくなるかなと思いながら、
 試しにやってみたところ、1763/10/7 の朝、食分0.66(東京)の日食が起こ
 ることが分かりました。食分が大きすぎるけど、まあまあですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>>  本日発行部数: 1435 部 (まぐまぐ1113 / melma! 128 / 直配 194)  <<<
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )

☆御意見・ご感想そして、質問などは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
※バックナンバー参照、メルマガ登録・解除は以下のURL から行えます。
 http://koyomi8.com/cgi/magu/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事