殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 11:53)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/08/20 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 この土日、個人的に期待していた「雨」はパラパラとしか降ってくれません
 でした。雨を期待していた個人的な事情は昨日のこのコーナーで書いたとお
 り。

 今朝の空を見ると、本日もまだまだ夏は続くぞと言う暑い一日を予感させる
 快晴。この分だと自然の雨はあまり期待出来ないみたいです。
 「金魚の池」の水位低下を防ぐには、人工的な給水がひつようかな?

 ちょっとだけ、この雲一つ無い快晴の空が恨めしい今日の私でした。


お┃願┃い┃ (melma! からお読みの方へ)
━┛━┛━┛
 このメルマガの最後のほうに
 ■今回の記事はいかがでしたか?
 ┃下記ページより、あなたの評価をつけてください!

 というコーナーがあります。
 URL をクリックして、ぜひ評価を送信してください。結構うれしいです。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【夏は星座散歩? & その他の雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 19年  8月 20日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2007年  8月 20日  [月の] 第4週 第3月曜  [年の] 232日目 残り 134日
旧暦   7月  8日 (友引)
ユリウス通日 2454332.5 (日本時 9時の値)

■今日の日干支と主な暦注
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  丙戌 [ひのえいぬ]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請はど全て吉
 二十八宿 心   [しん] 心事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 二十七宿 心   [しん] 心事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
 エキナセア           優しさ
 キキョウ(桔梗)     優しい温かさ,変らぬ愛,誠実
 ナデシコ(撫子)     純粋な愛・無邪気
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇交通信号の日
  1931年(昭和 6年)のこの日、東京の銀座や京橋などに赤・黄・青、 3色
  の交通信号機が設置された。

 ◇蚊の日
  1897年(明治30年)のこの日、ハマダラカ類の蚊の胃からマラリアの原虫
  を発見したのにちなんで、イギリスで制定された。

 ◇NHK創立記念日
  1926(大正15)年、社団法人日本放送協会(NHK) が設立された。

 ◇定家忌
  鎌倉時代の歌人で小倉百人一首を手がけた藤原定家の命日。
  1241(仁治 2)年。
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)


■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 8/20)
  日出  4時44分  日没 18時31分  昼 時間 13時47分
  月出 12時 4分  月没 21時17分  正午月齢  7.2
 ・札幌 ( 8/21)
  日出  4時45分  日没 18時29分  昼 時間 13時44分
  月出 13時 9分  月没 21時50分  正午月齢  8.2
 
 ◆東京 ( 8/20)
  日出  5時 3分  日没 18時26分  昼 時間 13時23分
  月出 11時49分  月没 21時47分  正午月齢  7.2
 ・東京 ( 8/21)
  日出  5時 4分  日没 18時25分  昼 時間 13時21分
  月出 12時50分  月没 22時25分  正午月齢  8.2
 
 ◆大阪 ( 8/20)
  日出  5時21分  日没 18時41分  昼 時間 13時20分
  月出 12時 4分  月没 22時 7分  正午月齢  7.2
 ・大阪 ( 8/21)
  日出  5時22分  日没 18時40分  昼 時間 13時18分
  月出 13時 3分  月没 22時45分  正午月齢  8.2
 
 ◆福岡 ( 8/20)
  日出  5時43分  日没 19時 0分  昼 時間 13時17分
  月出 12時22分  月没 22時31分  正午月齢  7.2
 ・福岡 ( 8/21)
  日出  5時44分  日没 18時59分  昼 時間 13時15分
  月出 13時22分  月没 23時 9分  正午月齢  8.2
 
 ◆那覇 ( 8/20)
  日出  6時 3分  日没 19時 2分  昼 時間 12時59分
  月出 12時17分  月没 23時 0分  正午月齢  7.2
 ・那覇 ( 8/21)
  日出  6時 4分  日没 19時 1分  昼 時間 12時57分
  月出 13時13分  月没 23時41分  正午月齢  8.2
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★     ■■■  不定期掲載 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
      ・・・・・・ 本日はおやすみです ・・・・・・

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
 ・・・・本日は特にありません・・・・

■コトノハ・言の葉
【寒蝉】(かんぜみ)
 秋の末に鳴く蝉。ツクツクボウシまたはヒグラシの古称か。かんせん。
  《広辞苑》


 七十二候の立秋の次候に「蜩(ひぐらし)鳴く」というのがあります。
 何度か書いていますがこれは、明治時代の略本暦に記載された本朝七十二候
 と呼ばれるものです。
 七十二候が中国から日本に伝来した当時のものは、

  「寒蝉鳴」

 とあります。普通はこれで「かんせんなく」と読みます。
 時期は立秋の末候となっていますので、「蜩鳴く」とはちょっとだけずれて
 いますが、どう見ても「蜩鳴く」の元になった言葉であることは間違い無さ
 そうです。

 立秋の次候または末候と言うことですから、この寒蝉は秋の訪れを告げる蝉。
 それで「秋つげぜみ」とも読まれることがあります。
 この秋つげぜみは何かと言えば、素直に読むと「ひぐらし」と言うことにな
 ります。
 ですがここで問題が。それは、ヒグラシの鳴く時期です。

 「カナカナカナ」と鳴くヒグラシですが、このヒグラシの鳴き始める時期は
 六月中旬頃から、七月初旬頃と秋にはまだ早すぎる(夏の初めと言ってもい
 いくらい)こと。そのため広辞苑でも

  「ツクツクボウシまたはヒグラシの古称か。」

 と書かれるようになったのでしょうか?
 ではツクツクボウシの声はいつ頃から聞こえてくるかと言うと、八月の中旬
 頃から。時期からすると、七十二候の「寒蝉鳴」あるいは「蜩鳴く」にピッ
 タリの蝉と言えそうです。

 このためか、広辞苑も「寒蝉=ツクツクボウシ(法師蝉)説」をとって「ヒ
 グラシの古称か」と古くからの読みをフォローしているようです。
 七十二候は、二十四節気と違って日本と中国の季節の違い、動植物の違いか
 ら何度か修正されて現在に至っていますから、この寒蝉も日本の風土に合わ
 せて法師蝉と考えるのが妥当なようですね。

 自分にとってと言えば、法師蝉が鳴く頃になるとまだ沢山残っている夏休み
 の宿題をかたづけないとと焦り始める時期でした。そのためか、夏休みの宿
 題など無いはずの今でも、この蝉の声を聞くとなんだか「焦り」を感じてし
 まいます。
 さて、皆さんにとっての「秋つげぜみ」、「寒蝉」は一体どんな蝉ですか?

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ・・・・本日はお休みです・・・・

※※いただいたメール全てを掲載することが出来ません。ごめんなさい。※※
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
>>>  本日発行部数: 1884 部 (まぐまぐ1453 / melma! 226 / 直配 205)  <<<
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事