殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 11:11)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2007/10/20 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 季節の話題を探したり、ただぼうっと見て読んで楽しんでいる本があります。

   日本を楽しむ暮らしの歳時記 (平凡社刊)

 というのがその本。春夏秋冬それぞれ一冊の計四冊。ですが私の持っている
 のは夏秋冬の三冊だけ。別に集めようと思ったわけではなくて、何年か前に
 本屋さんで目にして気に入って一冊ずつ買ってきて、気が付いたら三冊がそ
 ろったのです。
 発行は今から 7年程前の物。買った当時はそれぞれ一冊ずつを読んで楽しん
 だわけですが、こうして並んでみると「春」が欠けているのがなんだか寂し
 い。

 少々古い本となりましたので、もう本屋さんで見かけることは無くなりまし
 たが、インターネット書店アマゾンなどで検索すれば直ぐに見つかりそう。
 「春」も買って春夏秋冬一揃えとしようかな何て思って検索してみたところ、
 あるにはありましたが、皆高い。新品で買った時の値段の2〜3倍の値段が付
 いていました。

 絶版になっていて、人気があって、価値が上がったと言うわけですね。
 7 年前に全部揃えておけば・・・。
 さて、思い立った「春」の号の購入ですがどうしたものかなと腕組みしてい
 るけちん坊のかわうそでした。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉
□隅掘り隊通信


お┃願┃い┃ (melma! からお読みの方へ)
━┛━┛━┛
 このメルマガの最後のほうに
 ■今回の記事はいかがでしたか?
 ┃下記ページより、あなたの評価をつけてください!

 というコーナーがあります。
 URL をクリックして評価を送信してください。「コメント」も付けられます。
 皆さんからの「コメント」にとっても励まされます。

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 19年 10月 20日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2007年 10月 20日  [月の] 第3週 第3土曜  [年の] 293日目 残り  73日
旧暦   9月 10日 (赤口)
ユリウス通日 2454393.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(10/20)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丁亥 [ひのとのい]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 女   [じょ] 髪すきなどを除き凶.葬式は大凶
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(10/21)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  戊子 [つちのえね]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請はど全て吉
 二十八宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 二十七宿 壁   [へき] 大吉.造作,婚礼大吉
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  土用入り 
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(10/20) の誕生花
 タムラソウ(田村草) 貴方だけ
 ナナカマド(七竈)   慎重
 バンダ               個性的

◆明日(10/21) の誕生花
 ステルンベルギア     期待
 バンダ               個性的

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ソフト化の日
  ソフト化経済センターが1989年(平成元年)に制定。柔らかな発想で、これ
  までと違ったことをやってみるというソフト化を広く呼びかけるために制
  定。「ソ(十)フ(2)ト(十)」の語呂合わせ。

 ◇リサイクルの日
  1990年(平成 2年)に日本リサイクルネットワーク会議と地域交流センタ
  ーが「10」「20」を「ひとまわり」「ふたまわり」とかけて制定。

 ◇新聞広告の日
  情報源としての役割を知ってもらおうと、日本新聞協会が新聞週間中の区
  切りの良い日として選び、1958年(昭和33年)から実施。

 ◇頭髪の日
  日本毛髪科学協会が「10」「20」を「頭(トウ)」「髪(ハツ)」とかけ
  て制定。毎月18日も頭髪の日。

 ◇スウィーテスト・デー
  (10月第3土曜日) 親切に対して感謝と言葉とキャンディーを贈る日。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (10/20)
  日出  5時53分  日没 16時46分  昼 時間 10時53分
  月出 13時46分  月没 23時20分  正午月齢  8.9
 ・札幌 (10/21)
  日出  5時54分  日没 16時44分  昼 時間 10時50分
  月出 14時13分  月没 ・・無し 正午月齢  9.9
 
 ◆東京 (10/20)
  日出  5時51分  日没 17時 1分  昼 時間 11時10分
  月出 13時32分  月没 23時47分  正午月齢  8.9
 ・東京 (10/21)
  日出  5時52分  日没 17時 0分  昼 時間 11時 8分
  月出 14時 5分  月没 ・・無し 正午月齢  9.9
 
 ◆大阪 (10/20)
  日出  6時 6分  日没 17時18分  昼 時間 11時12分
  月出 13時46分  月没 ・・無し 正午月齢  8.9
 ・大阪 (10/21)
  日出  6時 7分  日没 17時17分  昼 時間 11時10分
  月出 14時20分  月没  0時 6分  正午月齢  9.9
 
 ◆福岡 (10/20)
  日出  6時26分  日没 17時40分  昼 時間 11時14分
  月出 14時 4分  月没 ・・無し 正午月齢  8.9
 ・福岡 (10/21)
  日出  6時27分  日没 17時39分  昼 時間 11時12分
  月出 14時39分  月没  0時30分  正午月齢  9.9
 
 ◆那覇 (10/20)
  日出  6時30分  日没 17時58分  昼 時間 11時28分
  月出 14時 0分  月没 ・・無し 正午月齢  8.9
 ・那覇 (10/21)
  日出  6時31分  日没 17時57分  昼 時間 11時26分
  月出 14時38分  月没  0時56分  正午月齢  9.9
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【果物】(くだもの)
 (「木(く)の物」の意)
 1.草木の果実で食用となるもの。水菓子。生(なり)果物。
 2.(女房詞)柑子(こうじ)。
 3.菓子。唐菓物(からくだもの)。
 4.酒の肴の総称。        《広辞苑より抜粋》

 「く」は木、「だ」は「けだもの」の「だ」と同じく「の」の意。
 木や草になる食用の果実。水菓子。  《日本語源大辞典》

 秋になると様々な果物が店頭に並ぶようになります。また、木の物と言うと
 おり、木になった柿や梨、蜜柑の実を目にすることも多くなります。
 私の住む和歌山県は蜜柑の産地、畑でも店頭でも沢山の蜜柑を目にするよう
 になりました。

 現在は蜜柑の産地に暮らしている私ですが、生まれ育ちは東北地方でしたの
 で子供の頃に温暖な場所を好む蜜柑が木になっている姿を目にすることはあ
 りませんでした。ですから、和歌山に住むようになった当初は、日当たりの
 良い丘の斜面一杯の蜜柑畑の眺めは不思議でしかたありませんでした。

 子供の頃の秋の果物というといちばん印象に残っているのは柿。
 ほんのりと柿が黄色く色づいてくる頃になると、秋の訪れを感じたものです。
 もちろん、しみじみと季節の変化を味わうというよりは、柿の実の味を思い
 浮かべたということですが。
 たびたびこのメルマガにも登場する江戸時代の書物、守貞漫稿の菓子の項を
 見ると、

  「古は桃柿梨栗柑子橘の類の凡て菓実を菓子と云事勿論也。
   今世は右の菓実の類を京坂にて和訓を以てくたものと云、
   江戸にては水くわしと云也」

 とあります。昔は果物が「菓子」だったんですね。
 「くだもの」という言葉は、この説明では菓実の京都・大阪地方での呼び名
 として登場します。江戸では水菓子といっていたのもわかります。
 そう言えば和菓子の甘みの基準は柿の甘みだとか。果物が菓子だったことを
 思い起こさせる話です。

 様々な味の氾濫する時代ですが、菓子の原点である木の実り、果物の味を味
 わいながら、それをもたらしてくれる秋という季節も味わってみませんか。


■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
 ・・・・本日は特にありません・・・・
※※いただいたメール全てを掲載することが出来ません。ごめんなさい。※※

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇かわうそ@暦隊員(自分だ)より
 10/19 の「こぼれ話」より

  菊の花の作頃 → 菊の花の咲く頃

⇒⇒隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事