殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 11:47)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2007/12/21 号 (No.0447)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 「年賀状は二十五日まで」
 テレビCMが聞こえてきました。

 私の周囲でも年賀ハガキを百枚、二百枚と購入する人が何人もいます。
 一年で一枚のハガキも出さない方が、このときとばかりに。
 郵便局にとっては、年賀状はドル箱なんでしょうね。
 私はと言えば、高校生の時代から、

  年賀状は書かない

 宣言をして、三十年近く郵便局の財政に協力することなく過ごしております。
 そしてこの時期、百枚も二百枚も年賀状を書くための膨大な時間も費やさず
 にすんでおります(あ、でも毎日日刊☆こよみのページを書く時間は費やし
 ています)。

 この時期日本中でどれだけの人が、どれだけの時間をかけて年賀状を書いて
 いるのでしょうね。
 そして、郵便局にはどれだけの収入になるのでしょう・・・、とこれは下司
 の勘ぐりですね。失礼しました。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【一陽来復】(いちようらいふく)
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 19年 12月 21日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2007年 12月 21日  [月の] 第4週 第3金曜  [年の] 355日目 残り  11日
旧暦  11月 12日 (仏滅)
ユリウス通日 2454455.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(12/21)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  己丑 [つちのとのうし]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

◆明日(12/22)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  庚寅 [かのえとら]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請はど全て吉
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  冬至     
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(12/21) の誕生花
 キンギョソウ(金魚草) 出しゃばり・お節介
 ツバキ(椿)<白>   申し分ない魅力,控え目な愛
 プロテア             風格,歳月

◆明日(12/22) の誕生花
 アザレア(躑躅)<赤> 愛の楽しみ・節制
 ポインセチア<赤>   祝福する
 ユズ(柚子)の実     健康美

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇クロスワード・パズルの日
  1913年(大正 2年)のこの日、世界で初めてクロスワードパズルが「ニュー
  ヨーク・ワールド」紙の日曜版に掲載された。

 ◇遠距離恋愛の日
  遠くに離れている遠距離恋愛中の恋人同士がクリスマス前に会い愛を確か
  めあう日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
      ・・・・・・ 本日はおやすみです ・・・・・・

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【一陽来復】(いちようらいふく)
 1.陰がきわまって陽がかえってくること。陰暦11月または冬至の称。
 2.冬が去り春が来ること。
 3.悪い事ばかりあったのがようやく回復して善い方に向いてくること。

 易の卦では陰暦(旧暦)十月は「坤為地(こんいち)」と言って、陰陽で言
 えば全て陰(陰陰陰陰陰陰)だけで構成される純陰の卦を持つ月です。
 これに対して、冬至を含む月である十一月(旧暦の)の卦は「地雷復(ちら
 いふく)」という卦を持ちます。この卦は、十月では消えてしまった陽の卦
 がわずかに戻ってくることを表しています(陰陰陰陰陰陽)。

 ※参考まで、「坤為地」と「地雷復」の卦は次のように表されます。
  「坤為地」   
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)・・・地
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)・・・地
  ■□■ (陰)

  「地雷復」
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)・・・地
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)
  ■□■ (陰)・・・雷
  ■■■ (陽)

 陰暦の十一月にこの卦があてられたのは陰暦の十一月が伝統的に「冬至」を
 含む月だったからです。冬至は、

   日南の限りを行きて日の短きの至りなれば也

 と解説されるように、太陽が最も南に下り、昼の長さは一年で一番短くなる
 日です。このことだけを考えれば、陰々滅々として純陰と考えてもよさそう
 ですが、昔の人はそうは考えませんでした。陰もきわまればそれ以上の陰は
 ありませんから、そこをターニングポイントとして再び陽が戻ってくると考
 えたのです。

 太陽にとっての一年の終わりである冬至は、また太陽にとっての新しい一年
 の始まりの日でもあるわけです。そしてその冬至を含む十一月を表す卦とし
 て一つだけ陽の気を含んだ「地雷復」があてられました。陽の気の仄見える
 最初の月というわけです。

 よく不遇の時期を「冬の時」など言い表すことがありますが、冬は辛い時期
 であると共に、春を内包し、新しいものが生まれる時期でもあります。
 暦では陰暦十一月は十二支で言えば「子の月」。「子」は鼠を表すと考える
 と意味がわからなくなってしまうのですが、子を鼠としたのは後世のことで
 あって、本来は「ふえる」という意味を持った十二支です。
 つまり生命が増殖するその始まりの月。

 明日はいよいよ冬至。
 季節の終わりを示す日であり、新しい季節の始まりの日です。
 この一年、よいことが無かった方にはいいことが始まる日となり、よいこと
 があった方には、それがますますふえて行く日となりますように。

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇ぼいやれさんから
  (前略)
 零下6度の朝市から帰ってまいりました。やはり冬眠したほう
 がいいのではと真面目に考えてしまうこの頃です。
 週末からドイツへ行ってまいります。
 あちらはもっと寒いんです。ひえ〜っ^^;

 ひとあしお先に
 メリークリスマス♪

⇒ぼいやれさんは、日刊☆こよみのページの海外(フランス)購読者です。
 零下6度の朝市・・・。
 私は丸くなって冬眠していると思います。
 週末、もっと寒いドイツへとか。ではクリスマスはドイツで?
 ドイツのクリスマスの様子をレポートしてくださることを期待しております。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇Astro 隊員からの報告(12/17 より)
 【日刊☆こよみのページ】2007/12/17 号の見出しに
 12/17号のみ「号」の字がありません。

⇒気が付きませんでしたが、その通り。まぐまぐ、melma!から発行されている
 分について、「号」の文字が抜けておりました。
 ただ、文面には注意が向いても、タイトルの間違いには気が付きにくいもの
 なのか、報告はAstro 隊員のこの一つだけでした。
 私も指摘されるまで気が付きませんでした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

お┃願┃い┃ (melma! からお読みの方へ)
━┛━┛━┛
 このメルマガの最後に記事評価ページへのリンクがありますので、評価をお
 願いします。評価結果と一緒につくコメントが大変励みになります。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事