殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 12:38)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/02/19 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

 今日は、悲しいお知らせから。
 時々前書きの「ネタ」として登場する、玄関の生物たちですが、本日そのう
 ちの金魚の一匹、

   タツ金

 が亡くなってしまいました。
 享年 3歳(買われてきた以前の年齢は不明なので考慮せず)。
 昨日まで飼われていた金魚 4匹の中では一番の古手、そしてそれなのに一番
 小柄な水泡眼という種類の金魚でした。

 以前から、一匹だけ何度も水循環用のポンプの吸い込み口に吸い込まれてし
 まう奴で、そういう点ではもっとも「間抜け」な金魚でしたが、そんな間抜
 けさがなんだか憎めない金魚でしたが、やはりそうした不必要な怪我の多さ
 が寿命を縮めることになったのでしょうか。

 昨日の昼頃急にマツカサ病のような症状が現れたので薄い塩水に移して様子
 を見ていましたが、結局そのまま弱ってしまって朝には亡くなってしまいま
 した。

 今日はまた金魚用のチョコレートの箱の棺を一つ用意しないといけなくなっ
 てしまいました。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【其の愚及ぶべからず】
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年  2月 19日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年  2月 19日  [月の] 第4週 第3火曜  [年の]  50日目 残り 317日
旧暦   1月 13日 (先勝)
ユリウス通日 2454515.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 雨水             二十四節気の一つ 旧暦正月中気
 土が潤い起る     七十二候の一つ(4候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(2/19)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  己丑 [つちのとのうし]
 十二直  閉   [とづ] 凶.金銭収納,墓作りは吉.造作,旅行凶
 二十八宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 二十七宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  雨水     
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶

◆明日(2/20)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  庚寅 [かのえとら]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 二十七宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(02/19) の誕生花
 アネモネ             はかない恋・真実
 キンギョソウ(金魚草) 出しゃばり・お節介
 スミレ(菫)         誠実・小さな幸せ

◆明日(02/20) の誕生花
 カルミア             大志を抱く
 チューリップ<黄>   失恋,望みのない恋
 ナノハナ(菜の花)   快活

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇万国郵便連合加盟記念日
  1877年(明治10年)の今日、日本が万国郵便連合(UPU)に加盟したこと
  を記念するもの。

 ◇強制収容を忘れない日
  1942年(昭和17年)のこの日、ルーズベルト大統領の命令によって日系アメ
  リカ人が強制収容所へ転住させられた。

 ◇プロレスの日
  1954年(昭和29年)に日本ではじめてプロレスの本格的な国際試合、力道山
  ・木村組対シャープ兄弟の試合が開催された。

 ◇瓢々忌
  小説家・尾崎士郎の1964(昭和39)の忌日。代表作『人生劇場』の主人公・
  青成瓢吉から瓢々忌と呼ばれます。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 2/19)
  日出  6時28分  日没 17時10分  昼 時間 10時42分
  月出 14時57分  月没  5時25分  正午月齢 12.0
 ・札幌 ( 2/20)
  日出  6時26分  日没 17時11分  昼 時間 10時45分
  月出 16時12分  月没  5時55分  正午月齢 13.0
 
 ◆東京 ( 2/19)
  日出  6時24分  日没 17時26分  昼 時間 11時 2分
  月出 15時24分  月没  5時 9分  正午月齢 12.0
 ・東京 ( 2/20)
  日出  6時23分  日没 17時27分  昼 時間 11時 4分
  月出 16時33分  月没  5時45分  正午月齢 13.0
 
 ◆大阪 ( 2/19)
  日出  6時40分  日没 17時44分  昼 時間 11時 4分
  月出 15時44分  月没  5時24分  正午月齢 12.0
 ・大阪 ( 2/20)
  日出  6時39分  日没 17時45分  昼 時間 11時 6分
  月出 16時52分  月没  6時 0分  正午月齢 13.0
 
 ◆福岡 ( 2/19)
  日出  6時59分  日没 18時 6分  昼 時間 11時 7分
  月出 16時 8分  月没  5時42分  正午月齢 12.0
 ・福岡 ( 2/20)
  日出  6時58分  日没 18時 7分  昼 時間 11時 9分
  月出 17時16分  月没  6時20分  正午月齢 13.0
 
 ◆那覇 ( 2/19)
  日出  7時 2分  日没 18時25分  昼 時間 11時22分
  月出 16時35分  月没  5時37分  正午月齢 12.0
 ・那覇 ( 2/20)
  日出  7時 2分  日没 18時25分  昼 時間 11時24分
  月出 17時38分  月没  6時18分  正午月齢 13.0
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
      ・・・・・・ 本日はおやすみです ・・・・・・

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【其の愚及ぶべからず】(そのぐ およぶべからず)
 論語、公冶長篇に有る言葉です。この言葉は寧武子(ねいぶし)という人物
 を孔子が評した言葉です。
 やや長いのですが引用すれば、次のような意味の評です。

 「寧武子は、国に道(正道が行われていれば)があれば知者として活躍し、
  国に道が無ければ愚か者のようであった。
  その知者ぶりは真似出来るが、
  その愚か者ぶりは真似することが出来ない」

 後半の「其の知及ぶべし。其の愚及ぶべからず。」だけで使うことが多い言
 葉です。

 正道が通るような国では、知者として存分にその手腕を活用して活躍するが、
 正道が通らないような国になれば、愚か者のようになって、そうした国に力
 を貸すこともない。愚か者に見えるので、だれも顧みないわけです。

 人間なら誰でも有能な人物であると評価され、それによって相当の敬意を得
 たいと思うものでしょう。そしてそうした欲求は、有能な人物であればある
 ほど強いものではないでしょうか?

 孔子は寧武子の能力も評価しているのでしょうが、そうした欲求にも乱され
 ることなく、愚かであるべき時には愚か者として平気で生きることの出来る
 人格(?)をより高く評価しているようです。
 わたしにとっては、「其の愚及ぶべからず。其の知もまた及ぶべからず。」
 ですけれど・・・。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇2/18日号、前書き
 自分もまた走りたいとと言う気に → 走りたいと言う気に

⇒おこじょ隊員、かわうそ隊員からの報告がありました。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

お┃願┃い┃ (melma! からお読みの方へ)
━┛━┛━┛
 このメルマガの最後に記事評価ページへのリンクがありますので、評価をお
 願いします。評価結果と一緒につくコメントが大変励みになります。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事