殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/03/13 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 食事中にお茶は必要か否か

 いいどうでもいい観点によって我が家は二派に分かれます。
 その一派は、「食事中にお茶は不要である」とする私。
 もう一派は、「食事中にお茶は必要不可欠である」とする私以外。
 そう、私は少数派です。
 なぜこんなことを書いているかというと、

  お父さんに、折角お茶入れたのにいつも飲んでくれへん (関西弁)

 と家内に言われたからです。
 別にお茶が嫌いだとか言うのではありませんし、ましてや家内の入れてくれ
 たお茶がまずいわけでもありません。
 ただ気が付くと、御飯を食べ終わってもそこにポツンと手つかずのお茶が残
 っているだけです。

 特に意味は無いのですが気が付くとお茶が残っている。
 こうした事があってから、時折気にして「なぜお茶を飲まないのか」を考え
 てみたところ気が付いたのは、

  私はものを食べているときに、滅多にものを飲まない

 と言う事でした。例外はみそ汁やスープと言ったもの。お茶や、コーヒーな
 どは、食前あるいは食後に飲む事はあっても、食事中に手を出す事がないと
 言う事です。

 例外のみそ汁等に関しては、どうやら私が「食べ物」と認識していて「飲み
 物」とは認識していないようなので、これを除外すると食事中はものを飲ま
 ないのが私の普通の状態のようです。

 私の子供時代の食生活と関係するのか、単なる個人の好みの問題なのかはま
 だ解明していませんが、こんな私を「お茶がないと食事が出来ない」と思え
 るほど、食事中にお茶や水を飲む私以外の家族は不思議に思うらしいです。

  食事中お茶が必要か否か

 果たして、我が家の外での常識はどっちなんでしょう?


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 旧暦の「閏」
□Web こよみのページ情報 ・・・ オープニングページの機能追加
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年  3月 13日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年  3月 13日  [月の] 第3週 第2木曜  [年の]  73日目 残り 294日
旧暦   2月  6日 (先勝)
ユリウス通日 2454538.5 (日本時 9時の値)


■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(3/13)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  壬子 [みずのえね]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 奎   [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  八専入り 
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(3/14)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  癸丑 [みずのとのうし]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(03/13) の誕生花
 アルストロメリア     エキゾチック・持続
 イカリソウ(錨草)   貴方を捕える
 シラー(ワイルドヒヤシンス) 変わらない愛・寂しさ

◆明日(03/14) の誕生花
 アーモンド           希望
 スイートアリッサム   美しさを超えた価値
 ブルーディージー     幸福・恵まれている

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇漁業法記念日
  1949年(昭和24年)に漁業法が施行されたことを記念して。

 ◇青函トンネル開業記念日
  1988(昭和63)年、青函トンネルを通るJR津軽海峡線が開業しました。青函
  トンネルは、全長53.85km、全長の43%が海底という世界最長のトンネルで
  す。同時に青函連絡船が80年の歴史の幕を閉じた。

 ◇サンドイッチデー
  1が3で挟まれている(サンド 1=サンドイッチ)ことから。この日とは別に、
  サンドウィッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生
  日・11月3日が「サンドウィッチの日」となっている。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 3/13)
  日出  5時50分  日没 17時39分  昼 時間 11時49分
  月出  8時25分  月没 ・・無し 正午月齢  5.4
 ・札幌 ( 3/14)
  日出  5時48分  日没 17時40分  昼 時間 11時52分
  月出  9時17分  月没  0時45分  正午月齢  6.4
 
 ◆東京 ( 3/13)
  日出  5時54分  日没 17時47分  昼 時間 11時53分
  月出  8時59分  月没 ・・無し 正午月齢  5.4
 ・東京 ( 3/14)
  日出  5時53分  日没 17時48分  昼 時間 11時55分
  月出  9時54分  月没  0時22分  正午月齢  6.4
 
 ◆大阪 ( 3/13)
  日出  6時11分  日没 18時 4分  昼 時間 11時53分
  月出  9時20分  月没 ・・無し 正午月齢  5.4
 ・大阪 ( 3/14)
  日出  6時10分  日没 18時 5分  昼 時間 11時55分
  月出 10時15分  月没  0時36分  正午月齢  6.4
 
 ◆福岡 ( 3/13)
  日出  6時31分  日没 18時25分  昼 時間 11時54分
  月出  9時45分  月没 ・・無し 正午月齢  5.4
 ・福岡 ( 3/14)
  日出  6時30分  日没 18時26分  昼 時間 11時56分
  月出 10時40分  月没  0時54分  正午月齢  6.4
 
 ◆那覇 ( 3/13)
  日出  6時41分  日没 18時37分  昼 時間 11時57分
  月出 10時16分  月没 ・・無し 正午月齢  5.4
 ・那覇 ( 3/14)
  日出  6時40分  日没 18時38分  昼 時間 11時58分
  月出 11時14分  月没  0時43分  正午月齢  6.4
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■旧暦の「閏」
 3/11号で、朝日新聞(後で日本経済新聞も加わりました)の明日の暦の旧暦
 の欄に

  旧閏2月

 とある件を話題にしました。理由は「閏」でもないのにそれが書かれている
 ので間違いだという事でした。結局この指摘から両紙のこの欄の記載が修正
 されて大団円となったのですが、この旧暦の「閏」の意味がよくわからない
 というメールがいくつかありましたので、これに答えるのが本日のこぼれ話
 です。

◇まずは「閏」について
 「閏」の音読みは「ジュン」、訓読みは「うるう」です。
 この訓読みについては閏を「潤」と書き誤ったものを読んだ結果だとされて
 います。「潤」は「潤す(うるおす)」ですね。
 さて、では暦の上での閏の意味ですが簡潔な説明としてここでは広辞苑の説
 明を引用させて頂きます。

 【閏】(うるう)
  (「潤」と書き誤ったところからの訓)
  季節と暦月とを調節するため、平年より余分にもうけた暦日・暦月。
  地球が太陽を 1周するのは365日5時48分46秒だから、その端数を積んで、
  太陽暦では4年に1回、2月の日数を29日とし、太陰暦では平年を354日と定
  めているから、適当な割合で 1年を13ヵ月とする。
   《広辞苑・第五版より》

 現在使っている暦(新暦・グレゴリウス暦)ではほぼ 4年に 1度の割合で 2
 月に平年にはない29日という日が現れ、これを「閏日(うるうび)」と呼ん
 でいます。

 これに対して、旧暦と呼ばれる暦は太陰太陽暦という暦の一種で、こちらに
 はおよそ 3年に一度の割合で「閏月(うるうづき)」と呼ばれる十三番目の
 月が登場します。

 なお、普通の年には無い余分な日や月である「閏日」「閏月」が登場する年
 を「閏年(うるうどし)」、それ以外の普通の年を「平年(へいねん)」と
 呼びます。閏日や閏月は余分な日、月ですが、閏年は余分な年では有りませ
 んので誤解しないでくださいね。


◇旧暦の閏月
 さて今回の話は旧暦の閏月についてです。
 現在使われている太陽暦では一年は毎年必ず12ヶ月ですが、旧暦のような太
 陰太陽暦の場合は、時折一年が13ヶ月になることがあります。
 その理由は、暦の一月が月の満ち欠けの周期である 29.53日に基づいて作ら
 れているためです。この満ち欠けの周期を12倍すると、

  29.53日 × 12ヶ月 ≒ 354 日

 となります。一年の長さは約 365日ですから、月の満ち欠けの周期の12回分
 では一年の長さにおよそ11日足りません。ですから、一年を月の満ち欠け12
 回(12ヶ月)で数える暦を作ると、暦の月日と季節の巡り(一年)の関係が
 
  1年で11日、3年で33日、8年で87日、33年で359日、・・・

 とずれてしまいます。つもり積もれば33年でほぼ丸々 1年に近い長さにまで
 ずれてしまいます。正月は冬だと思っていたら、8年経つと正月が秋になり、
 更に8年経つと正月が夏になり・・・と言う事になってしまいます。
 こんな暦では不便だという事で、考え出されたのが「閏月」という余分な月
 です。

 上の例で見てください。暦と季節の巡りの差が 3年で33日となっています。
 この長さはおよそ 1ヶ月の長さに相当しますから、このタイミングで一月余
 分な月を挿入してやれば、暦と季節のずれを有る程度解消する事が出来るよ
 うになります。こうして生まれたのが閏月です。

 ではいつ閏月を入れるのかということが問題になりますが、この辺の話は少
 々込み入ってきますので、興味のある方は、Web こよみのページの

  旧暦の月の決め方 ・・・ http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0101.htm

 をお読みいただくことにして、ここでは省略させて頂きます。
 なお、よく閏月は「何年か毎の何月が閏月」と決まっていると思っている方
 がいらっしゃいますが、これは誤解ですので、ご注意を。


◇閏月とそうでない月との関係
 「一年は十二ヶ月」が基本ですので、一年の月は正月〜十二月までの12個。
 閏月が挿入されると、一年の終わりは十三月となるのかというと、そんな事
 は無くて、やはり最後は十二月です。ではどうなるのかというと、

   正月、二月、三月、閏三月、四月、・・・

 と言う具合になります。上の例では三月と四月の間に「閏三月」という月が
 挿入されています。本来閏月は臨時に生まれる余分な月で名前が有りません。
 そこで、前の月の名前に「閏」をつけて呼ぶ事になっています。

◇間違いだとわかりやすかった今回の間違い
 今回の朝日新聞等の誤りの「分かり易さ」は実はここにあります。
 なぜなら、毎日の朝日新聞を並べてみると、

  旧1月29日 → 旧1月30日 → 旧閏2月1日 → 旧閏2月2日 ・・・

 となっています。わかりますか?
 そう、1月の次がすぐに、閏2月となっています。もし仮に今回の問題の箇所
 に閏月が挿入される事になっていたとしても、1 月の直後が閏月ならそれは、
 閏1月でなければなりませんし、逆に「閏2月」が正しいのならその直前の月
 は2月でなければなりません。どちらにしても 「1月→閏2月」という並びは
 絶対にないので、一目で「どっか間違っている」とわかります。

 今回の間違いは、朝日新聞、日本経済新聞がともに旧暦の資料として使った
 日本気象協会の資料が誤っていたからだったとのことですが、計算違いと言
 った、計算してみないとわからないような微妙な間違いではなくて、こんな
 「一目見てわかる間違い」がどうして起こってしまったのか・・・。

 単なる「誤字・脱字・冗字」の類の誤りだとしたら、気象協会の方々にも、
 日刊☆こよみのページの優秀な「隅掘り隊」の面々を紹介したいところです。
 隅掘り隊の皆さん、いいアルバイトが有るみたいですよ?


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
◇オープニングページ(Home-Page)の機能追加
 Home-Page のには「今日のこよみ」「お月様データ」が表示されていますが、
 今日以外の日についても見たいという要望が以前から有りましたので、この
 機能を追加しました。

 Home-Page の「今日のこよみ」等が表示されている一行上に、年月日及び時
 刻を入力する箇所を設けました。
 通常はここにはその瞬間の日時(お使いのコンピューターのカレンダーの値)
 が入っていますが、これをお好きな日時に変えて、その後

  「の暦表示」

 ボタンをクリックすると、指定の日のデータが表示されます。
 有効な期間は、1900-2050 の間としています。
 なお、時刻を変更して代わるのは、月齢だけです。それ以外のデータは、年
 月日しか関係しません。

 また、ついでに指定日の今日は何の日と、今日の誕生花のページを表示する
 ためのボタンも追加しています。

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇新聞の旧暦表示について頂いたメール(抜粋)
 次の方々から情報を頂きました。たくさんの情報ありがとうございました。
 おかげさまで、朝日新聞及び日本経済新聞に自信を持って
  「間違ってますよ」
 と指摘できました。報告をくださった皆様、ありがとうございました。

 ・e-arf さんから 朝日新聞、日本経済新聞(埼玉県上尾版)情報。
 ・mionn さんから 朝日新聞(埼玉県東埼玉版)情報
 ・望遠山人さんから 朝日新聞(山口県宇部版)、宇部日報 情報。
 ・ひでさんから 朝日新聞(兵庫県三田版)情報。
 ・T.A さんから 朝日新聞(神戸版)情報
 ・おきむらさんから 朝日新聞(西埼玉版)情報。
 ・F.M さんから 日本経済新聞(群馬版)情報。
 ・おこじょさんから 朝日新聞(東京版)情報。
 ・松井さんから 朝日新聞(大阪泉州版)情報。
 ・猫鈴さん 産経新聞(関東版)情報。
 ・山口さんから 西日本新聞 情報。
 ・かわうそ@暦 朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞
 (紀南版または関西版) 情報

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇3/12号、前書き
 > この日刊☆こよみのページとその読者の【皆】の → 【皆様】の

⇒e-arf 隊員、おこじょ隊員からの報告が有りました。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事