殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/06/17 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 昨日は梅雨前線が南下して太陽が顔を出しました。
 ここのところあまり顔を出していない太陽は、ちょっとばつが悪いのか薄い
 カーテンのような薄雲越しの顔見せでした。

 薄雲越しの顔見せとは言え、梅雨の合間の陽射しは貴重。
 私の可愛いカメたちにもこの貴重な陽射しの恩恵を与えてやろうと考えまし
 た。いつもの「人工的な甲羅干し」ではなくて、彼らのご先祖様がずっとし
 てきた「天然の甲羅干し」を味わわせてあげようと考えたのです。

 水槽から出して天然の光の元に出してやるのはいいとして、さてどうしまし
 ょう。彼らはカメですが、カメは人間が思うより随分と足が速いのです。
 不用意に外へ出すとどこへ行くやら。
 それにうちの二匹は、各々が勝手な方向に「足早」に歩いてゆくものですか
 ら、飼い主としては目が離せません。かといって彼らの日光浴の間ずっと彼
 らについてあっちにうろうろ、こっちにうろうろするほど私も暇人ではない
 し。

 さて日光浴をさせてあげながら、目を離しても大丈夫とするにはどうしたら
 いいかな・・・。
 家の中を見回していると、引っ越しのときに使った折りたたみ式プラスチッ
 クコンテナが目に入りました。

  これだ!

 丁度手頃な大きさ、そして日光を透す透明な壁。その上プラスチック製です
 から重くもないし。
 早速彼らをこのプラスチック製のコンテナに入れて見ました。早速コンテナ
 内を探検し、ついでに脱出を試みる彼らですが、探検には十分でも脱出には
 彼らの足は短すぎることが判明。私は一安心。
 これで、ずっと監視していなくても大丈夫。

 彼らをコンテナごと陽の当たる場所に出して、あとはそのコンテナに時々目
 をやりさえすれば、カメたちは甲羅干しが出来、私もしたいことが出来る。
 万事丸く収まるわけです。

  ああいいコトしたな

 と自己満足に浸りつつ、日が暮れる頃までカメたちにはたっぷり甲羅を干し
 ていただきました。
 目論見が外れたことがあるとすれば、カメたちがあまり楽しそうでないこと。
 どうやら慣れない環境では、

  安心して甲羅も干せない

 ということだったようです。一件鈍感風な彼らですが、見かけによらず繊細
 なのでした。まあ、何度かこの「コンテナに入れられて甲羅干し」も経験す
 れば、繊細な彼らもこの甲羅干しが気に入ってくれることと思います。
 これから二三日は、五月晴れの天気が続くようですので、またこの甲羅干し
 を試してやる時間はありそうです。

 それでは皆さん、本日も
 行ってらっしゃい。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 笹百合の祭
□皆様からのお便り紹介

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年  6月 17日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年  6月 17日  [月の] 第3週 第3火曜  [年の] 169日目 残り 198日
旧暦   5月 14日 (赤口)
ユリウス通日 2454634.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(6/17)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  戊子 [つちのえね]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 翼   [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 二十七宿 尾   [び] 婚礼,回転,移転,造作吉.衣類裁断は凶
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  受死日   [じゅしにち] 黒日ともいう.最大悪日とされる
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日

◆明日(6/18)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  己丑 [つちのとのうし]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 二十七宿 箕   [き] 造作大吉.財産の収蔵吉.婚礼大凶.葬式は凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(06/17) の誕生花
 ササユリ(笹百合)   上品
 バラ(薔薇)<ピンク> 上品

◆明日(06/18) の誕生花
 アリウム(花葱)       深い悲しみ
 コンボルブルス       絆・緑
 スイセンノウ(酔仙翁) 強固・誠実

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇沖縄返還協定調印の日
  1971年(昭和46年)のこの日、沖縄返還協定が調印された。返還されたの
  は1972年(昭和47年)5月15日。

 ◇砂漠化および干ばつと闘う世界デー
  1994(平成6)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
  1994(平成6)年、「国連砂漠化防止条約」が採択されました。
  砂漠化と旱魃の影響と闘うための国際協力の必要性、および、砂漠化防止
  条約の実施に対する認識を高める日。
  (International Combat Desertification and Drought)

 ◇おまわりさんの日
  1874年(明治7年)に巡査制度が誕生したことによる。

 ◇薩摩の日
  1866(慶応2)年、イギリス公使が薩摩藩を訪問した日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 6/17)
  日出  3時54分  日没 19時17分  昼 時間 15時23分
  月出 18時24分  月没  2時 7分  正午月齢 13.3
 ・札幌 ( 6/18)
  日出  3時54分  日没 19時17分  昼 時間 15時23分
  月出 19時19分  月没  2時50分  正午月齢 14.3
 
 ◆東京 ( 6/17)
  日出  4時24分  日没 18時59分  昼 時間 14時35分
  月出 18時 2分  月没  2時41分  正午月齢 13.3
 ・東京 ( 6/18)
  日出  4時25分  日没 19時 0分  昼 時間 14時35分
  月出 18時56分  月没  3時26分  正午月齢 14.3
 
 ◆大阪 ( 6/17)
  日出  4時44分  日没 19時13分  昼 時間 14時29分
  月出 18時16分  月没  3時 2分  正午月齢 13.3
 ・大阪 ( 6/18)
  日出  4時44分  日没 19時13分  昼 時間 14時29分
  月出 19時 9分  月没  3時47分  正午月齢 14.3
 
 ◆福岡 ( 6/17)
  日出  5時 8分  日没 19時31分  昼 時間 14時23分
  月出 18時33分  月没  3時27分  正午月齢 13.3
 ・福岡 ( 6/18)
  日出  5時 8分  日没 19時31分  昼 時間 14時23分
  月出 19時27分  月没  4時12分  正午月齢 14.3
 
 ◆那覇 ( 6/17)
  日出  5時37分  日没 19時24分  昼 時間 13時47分
  月出 18時23分  月没  3時58分  正午月齢 13.3
 ・那覇 ( 6/18)
  日出  5時37分  日没 19時24分  昼 時間 13時48分
  月出 19時16分  月没  4時45分  正午月齢 14.3
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■笹百合の祭
 今日の誕生花を眺めてましたら、

  6/17 ササユリ(笹百合) 花言葉:上品

 とありました。
 Web こよみのページの「今日の誕生花」のページには、みっちょんさん(サ
 イトの利用者の方)から提供して頂いた笹百合の画像を掲載しています。
 お時間があれば目の保養になると思いますのでご覧下さい。
 (→ http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php?syy=2008&smm=6&sdd=17 )

◇ゆり祭(三枝祭)
 さて、笹百合で思い出したのが三枝祭(さいぐさ まつり)のこと。
 三枝祭は奈良県奈良市の率川(いさかわ)神社の祭礼で、その別名は

  ゆり祭

 です。この祭りは白酒(しろき)、黒酒(くろき)の酒樽に古くは「サイク
 サ」と呼ばれたという笹百合を飾り、髪に笹百合を挿した巫女が舞を奉納す
 るという祭りです。
 祭りの日程ですが、これが調べてみるとなんと、6/17。今日じゃないですか。
 何てついているんでしょう。

 率川神社の祭神は神武天皇の皇后である伊須気余理比売命(いすけよりひめ
 のみこと)。普通はこの名前よりなじみやすい別名の「五十鈴姫命(いすず
 ひめのみこと)」で知られる神です。

 笹百合の古名「三枝」は、十分に成長した笹百合は三つの花をつけるように
 なることからこう呼ばれたのだと考えられます。
 祭りの名前は笹百合の古名である「三枝」、神事にも笹百合が使われるよう
 にこの祭りには笹百合の存在が重要ですから、いつしか「ゆり祭」と呼ばれ
 るようになりました。

◇五十鈴姫命と笹百合
 五十鈴姫命は、三輪山の祭神、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)の娘
 で、狭井川(さいがわ)の畔に住んでいました。
 七人の乙女の先頭に立って野を歩いているときに神武天皇と出会い、皇后に
 迎えられたのだと古事記に記されています。

 姫命がその畔に住んでいたという「狭井川」の「サイ」は「佐韋」のことで、

  「佐韋」は山由理草(やまゆりぐさ)の本来の名前

 なのだそうです(古事記による)。ここで言うところの「ヤマユリ」は、ヤ
 マユリではなくてササユリのことなのではないでしょうか。ササユリの古名
 三枝の名前が付き、ササユリを髪に挿した巫女の舞を奉納する祭りの祭神が
 住んでいた場所と考えれば、その地名はやはりササユリと関係ある名前だと
 考えてしまいます。いや、五十鈴姫命自身がササユリの化身なのかもしれま
 せんね。

 今日行われている三枝祭は、八世紀の始めから行われていた由緒ある神事。
 清楚で上品な笹百合と、古式ゆかしいこの祭りに思いを馳せて、今日一日く
 らい、清らかに過ごしてみましょうか。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇フェレットさんから
  (前略)
 「梅黄ばむころ」ですが、和歌山(紀州)の梅の実が黄ばむころは確かにこ
 こ一週間ではないでしょうか。私は梅酒をつくるため、ここしばらく自分の
 スケジュールと青梅がまだあるかどうかよくチェックしていたのですが、一
 番のブランド梅である紀州産は、もうあらかた黄色い実になりました。
 (先週くらいから売り場で品薄です)

 和歌山の梅の実を基準に梅黄ばむころにしたのだと思います。
 ちなみに私は埼玉在住なのですが、今の時期は群馬産などの青梅があるので
 それで昨日梅酒をつくりました。これからの時期は関東圏の梅が青梅として
 出荷されているようです。確か去年は近県の青梅が、 6月末くらいまであり
 ました。青梅って2週間くらいであっという間に黄色になるようです。
  (後略)

→かわうその住処の梅の実は確かに黄色く色づいておりました。
 黄ばむだけではなく、ほんのり赤く血色よくという感じです。
 七十二候の「梅の実黄ばむ」は日本で作られた言葉ですから、長く日本の都
 であった京都周辺の自然を映した言葉と考えてよさそうですね。

 そうそう、昨日作ったというフェレットさんの梅酒、おいしく出来上がりま
 すようにお祈り致します(結果報告も、楽しみに待ってますよ)。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事