殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/07/08 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


 最近、その茫洋とした風貌が人気のカピバラという動物をご存じでしょうか。
 世界最大のネズミとも紹介されます。たしかに「ネズミ」といわれればそう
 かもなと思えないこともないです(自信を持って言えるほど「ネズミ」をま
 じまじと眺めたことがないですけれど)。

 参照:ウキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%94%E3%83%90%E3%83%A9

 さて、カピバラのこの「茫洋」とした表情を最初に見たのはいつのことだっ
 たか。定かではありませんが二十数年以上前であったことは確実。その最初
 の出会いのときからあの茫洋とした様に憧れ、いつかカビパラのようになり
 たいと密かに願っている私です(HN「かわうそ」のくせに)。

 この動物の名前「カピバラ(Capybara)」は現地の言葉では Kapiyva で、そ
 の意味は「草原の支配者」だとか。
 あの何処かとぼけたカピバラの表情は、実は支配者の余裕の表情だったのか。
 ますます憧れが募ります。

 ところで、私は家のフローリングの床が好きです。一年を通して床好きです
 が、ことに気温が高いこの時期、夏は大好きです。固くてすべすべしていて、
 その上ひんやりとして心地よい木の床の感触。いいですね。

 家にいるとついつい気が緩み、気がつくと床の上にのびている私がいます。
 ある時などは夜、廊下の上でのびているところを悲鳴と共に発見されたこと
 がありました。悲鳴はトイレに行こうとした家内が、廊下に転がっている私
 を発見してあげたものです。

 家内曰く、「もうちょっとで踏んづけるところだった」とのことでした。ホ
 ントはちょっとくらい踏まれていたかも知れません。
 踏んだかどうかはわかりませんが、どっちにしてもかなり怪しい状況です。

  「へー、カピバラって『草原の支配者』って言う意味なんだ。
   あんな、ボーッとした顔してるのに。知ってた?」

 と言ったところ、息子がボソッと言いました。
 
  「お父さんは、床の支配者だね」

 カピバラのような生き方に憧れる私は、少しだけカピバラに近づけた気がし
 ました。

 草原の支配者も毎日餌を探しに出かけるんだろうな。ズーッとボーッとして
 暮らしているわけにもいかないからな。ボーッとしているようでいて毎日真
 面目に餌探しに出勤するカピバラを想像しながら、私もボーッと出勤します。

 皆さんは、シャキッとしてお出かけください。
 では行ってらっしゃい。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【出藍】
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年  7月  8日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年  7月  8日  [月の] 第2週 第2火曜  [年の] 190日目 残り 177日
旧暦   6月  6日 (大安)
ユリウス通日 2454655.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(7/8)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  己酉 [つちのとのとり]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(7/9)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  庚戌 [かのえいぬ]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(07/8) の誕生花
 グラジオラス         用心
 トルコキキョウ       良い語らい,変らぬ美
 ホオズキ(酸漿)     自然美

◆明日(07/9) の誕生花
 ギボウシ(擬宝珠)   落ち着き
 リアトリス           燃える思い

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇外務省開庁記念日
  1959年(昭和34年)から記念日。1869年(明治 2年)に明治新政府が外務省を
  創設した。外務省は、外交政策・通商航海・外交使節・条約などの対外関
  係の事務を行なう。

 ◇財務省開庁記念日
  1869年(明治 2)年、明治新政府が財務省の前身・大蔵省を創設した。
  2001年(平成13年)1月6日の中央省庁再編で財務省に名称を変更した。

 ◇質屋の日
  7月8日の語呂合せから、全国質屋組合連合会が制定。
  「安心のおつきあい」をキャッチフレーズにPRを行っている。

 ◇那覇の日
  ラジオ沖縄の人気番組「那覇が好き」のリスナーグループ「那覇が好き友
  の会」が制定した日。那覇を愛する人々が心をひとつにして手づくりの街
  おこしを考える日で、日付けは「ナ」「ハ」の語呂合わせから。

 ◇ナンパの日
  マガジンハウス発行のポパイ誌が1991年発行の 6月19日号で提唱。
  「7」と「8」の語呂合わせによる。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 7/ 8)
  日出  4時 3分  日没 19時16分  昼 時間 15時14分
  月出  9時50分  月没 22時 4分  正午月齢  5.0
 ・札幌 ( 7/ 9)
  日出  4時 3分  日没 19時16分  昼 時間 15時12分
  月出 10時56分  月没 22時24分  正午月齢  6.0
 
 ◆東京 ( 7/ 8)
  日出  4時32分  日没 19時 0分  昼 時間 14時28分
  月出  9時57分  月没 22時13分  正午月齢  5.0
 ・東京 ( 7/ 9)
  日出  4時32分  日没 19時 0分  昼 時間 14時27分
  月出 10時58分  月没 22時38分  正午月齢  6.0
 
 ◆大阪 ( 7/ 8)
  日出  4時51分  日没 19時14分  昼 時間 14時22分
  月出 10時15分  月没 22時30分  正午月齢  5.0
 ・大阪 ( 7/ 9)
  日出  4時52分  日没 19時14分  昼 時間 14時22分
  月出 11時15分  月没 22時56分  正午月齢  6.0
 
 ◆福岡 ( 7/ 8)
  日出  5時15分  日没 19時32分  昼 時間 14時17分
  月出 10時36分  月没 22時51分  正午月齢  5.0
 ・福岡 ( 7/ 9)
  日出  5時16分  日没 19時32分  昼 時間 14時16分
  月出 11時36分  月没 23時18分  正午月齢  6.0
 
 ◆那覇 ( 7/ 8)
  日出  5時43分  日没 19時26分  昼 時間 13時43分
  月出 10時48分  月没 23時 4分  正午月齢  5.0
 ・那覇 ( 7/ 9)
  日出  5時43分  日没 19時26分  昼 時間 13時42分
  月出 11時43分  月没 23時34分  正午月齢  6.0
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
      ・・・・・・ 本日はおやすみです ・・・・・・

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
 ・・・・本日は特にありません・・・・

■コトノハ・言の葉
【出藍】(しゅつらん)
 [荀子勧学「青出于藍而青于藍」]藍あいから採った青色は、藍よりも青い。
 弟子が師よりもまさりすぐれるたとえ。
 →【出藍の誉れ】(しゅつらんのほまれ)
  《広辞苑・第五版》

 「青は藍より出でて、藍よりも青し」
 昔から布を青く染める際の染料として藍の葉をきざみ、乾燥と発酵をさせて
 藍玉を作り、これを用いたところから生まれた言葉です。

 藍玉の色は青黒いのですが、それから染められた布地は鮮やかな青。くすん
 だ色の原料からより鮮やかな色が生まれることの不思議さを目にしてこの言
 葉が生まれたのでしょう。
 出典となった荀子の勧学篇のこの箇所をもう少し引用すると、

  君子曰く、学は以て已(や)むべからず。
  青はこれを藍より取れども藍より青く、
  氷は水これを為せども水より冷たし、と。

 さて、わざわざもう一度引用した理由は、この有名な故事成語の「出藍」の
 元々の意味が現在使われている意味とは異なっているようだからです。
 この出藍の出典となる文章の一番の眼目は

  学は以て已むべからず

 ですね。つまり学問を止めるべきではない、励み続けるべきであるというこ
 とです。
 現在の弟子が師を超えるという使い方からすれば「青」が弟子で「藍」が師
 ということになりますが、元になった話からするとどうも青も藍も自分自身
 のことのようです。

 藍は自然に生えているだけであればただの藍(タデアイ)という植物に過ぎ
 ないが、この緑の葉という素材から手間を掛けて藍玉が生み出され、藍玉か
 らさらに鮮やかな青が生み出されるように、人間も学問し続けることによっ
 て理想に近づき続けられるのだと、励ます言葉です。

 そうやって学問を続ける過程で師を越えるということもあるでしょう。いや
 素質が同じならば弟子は教え導かれる分だけ師より成長が早いはずなので、
 師を越えて当然なのかも。その当然のことが後世において当然で無くなった
 ので、現在使われるようなちょっと違った意味が現れてきたのでしょうか。
 師を越える弟子が出て、この弟子を指して現在使われている意味で

  出藍の誉れ

 とこれを顕彰するなんてことは、それだけ師に及ばない弟子、つまり努力の
 足りない弟子が大勢いるということで、「出藍」の言葉を残した荀子からす
 れば嘆かわしい状況なのかも知れません。

 ここまで書いてきてふと我が身を振り返り、「青」までの道は遠いとしても
 タデアイの葉を摘むくらいのことはしてきたかなと考えて、全く違った意味
 で「青く」なってしまった私でした。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇7/7 号、暦のこぼれ話
 > 【明】日は七夕。 → 【今】日は七夕。

 > 織姫も牽牛も全く関係の【無いない】話です。
 →織姫も牽牛も全く関係の【無い】話です。

 > これが19世紀も【中旬】の江戸の様子を描いた
 →これが19世紀も【中頃】の江戸の様子を描いた

⇒e-arf 隊員、かわうそ@暦隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
22/01/22
22/01/21
22/01/20
22/01/19
22/01/18
22/01/17
22/01/16
22/01/15
22/01/14
22/01/13
22/01/12
22/01/11
22/01/10
22/01/09

古い記事