殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/21 05:46)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/09/10 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 二八月荒れ右衛門
□皆様からのお便り紹介
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年  9月 10日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年  9月 10日  [月の] 第2週 第2水曜  [年の] 254日目 残り 113日
旧暦   8月 11日 (赤口)
ユリウス通日 2454719.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 二百二十日       雑節

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/10)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  癸丑 [みずのとのうし]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日

◆明日(9/11)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  甲寅 [きのえとら]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/10) の誕生花
 バーベナ             家族との融和
 ヒソップ(柳薄荷)     浄化,清める

◆明日(09/11) の誕生花
 イワシャジン(岩沙参) 感謝・誠実
 トウワタ(唐棉)     心変り

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇全国下水道促進デー
  1961年(昭和36年)に建設省が下水道の整備促進の理解と協力をと制定。

 ◇知的障害者愛護デー
  知的障害者への支援対策の強化をねらい、日本知的障害福祉連盟が1964年
  (昭和39年)に制定。

 ◇カラーテレビ放送記念日
  1960(昭和35)年、NHK・日本テレビ・ラジオ東京テレビ(現在のTBS)・読売
  テレビ・朝日放送の5局がカラーテレビの本放送を開始した。

 ◇車点検の日
  兵庫県自動車整備振興会が自動車整備の大切さをアピールし、交通安全に
  つなげようと設けた日。
  9月10日としたのはクルマの9(ク)と点検の10(テン)を合わせたもの。

 ◇屋外広告の日
  1973年(昭和48年)のこの日、屋外広告法が国会を通過したことを記念し
  て、関東地区屋外広告組合連合会が1974年(昭和49年)に設けた日。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 9/10)
  日出  5時 8分  日没 17時54分  昼 時間 12時46分
  月出 15時17分  月没 ・・無し 正午月齢 10.3
 ・札幌 ( 9/11)
  日出  5時 9分  日没 17時52分  昼 時間 12時43分
  月出 15時51分  月没  0時10分  正午月齢 11.3
 
 ◆東京 ( 9/10)
  日出  5時19分  日没 17時56分  昼 時間 12時37分
  月出 14時58分  月没 ・・無し 正午月齢 10.3
 ・東京 ( 9/11)
  日出  5時20分  日没 17時55分  昼 時間 12時34分
  月出 15時36分  月没  0時42分  正午月齢 11.3
 
 ◆大阪 ( 9/10)
  日出  5時37分  日没 18時12分  昼 時間 12時35分
  月出 15時12分  月没  0時 3分  正午月齢 10.3
 ・大阪 ( 9/11)
  日出  5時37分  日没 18時11分  昼 時間 12時33分
  月出 15時50分  月没  1時 2分  正午月齢 11.3
 
 ◆福岡 ( 9/10)
  日出  5時58分  日没 18時32分  昼 時間 12時34分
  月出 15時30分  月没  0時28分  正午月齢 10.3
 ・福岡 ( 9/11)
  日出  5時59分  日没 18時31分  昼 時間 12時32分
  月出 16時 8分  月没  1時27分  正午月齢 11.3
 
 ◆那覇 ( 9/10)
  日出  6時13分  日没 18時40分  昼 時間 12時27分
  月出 15時22分  月没  1時 0分  正午月齢 10.3
 ・那覇 ( 9/11)
  日出  6時13分  日没 18時38分  昼 時間 12時25分
  月出 16時 3分  月没  1時57分  正午月齢 11.3
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■二八月荒れ右衛門
 「ニハチガツ アレエモン」と読みます。
 旧暦の二月、八月は嵐が多いということを表した諺です。


◇旧暦八月は嵐の月
 現在も暦に残る「二百十日」や「二百二十日」といった嵐に注意を向けるた
 めの雑節は旧暦の八月頃に集中しています。現在で言えば九月頃と言うこと
 になります(ちなみに本日 9/10は二百二十日です)。
 この頃になると、台風が日本に接近、上陸することが多くなります。

 この時期に嵐が多くて大変だと言うことは、広く言い伝えられていたのでし
 ょう、ことわざ辞典の類を引くとこれに似た諺が幾つか見つかります。例を
 あげれば次のようなものです。

  ・二八月に思う子船に乗するな
  ・二八月は船頭のあぐみ時
  ・二八月は風の秋
  ・二八月の風で傍(そば)が迷惑
  ・二八月の掌(てのひら)返し

 先の二つは海がしけるので船に乗るのは危険だということを表している言葉
 で、後の三つはこの時期の風について言い表している言葉です。

 少々ひねりのあるのは最後にあげた二つ。
 「二八月の掌返し」は、この時期の風向きが目まぐるしく変化する様子を掌
 を返すという表現で表しています。「二八月の風で傍が迷惑」は傍(そば)
 と蕎麦(そば)を掛けて、この時期の嵐で作物の蕎麦が被害を受けると言う
 ことを「傍迷惑(はためいわく)」と解いたもののようです。
 最後は「傍迷惑」でしめているあたり、嵐は嫌だが自然の中で生きている限
 りこれもまた仕方がないものだと受け入れているような気がします。

 ちなみに、八月とペアで語られている二月の嵐は台風ではなくて強い温帯低
 気圧の通過によって生まれるものです。「春一番」の強風による嵐などがこ
 れにあたります。

◇二百二十日の荒れじまい
 諺と言えば、「二百二十日の荒れじまい」というものもあります。
 これは、二百二十日を過ぎればそろそろ嵐の季節も終わりだという言葉です
 が、この諺にも登場する二百二十日は今日 9/10。

 そんな二百二十日の前日の天気予報では、日本の遙か南西海上には台風13号
 が生まれたことが報じられていました。
 さてこの台風は、はたして日本に向かってくるのでしょうか。それについて
 は門外漢の私には何も言えませんが、近頃では

  記録的に遅い台風上陸

 などのニュースを耳にすることが増えてきたような気がします。少しずつ気
 候が変わって、「二百二十日の荒れじまい」とはいかないようになってきて
 いるのでしょうか。
 暦の雑節に二百十日、二百二十日の他に新たに「二百三十日」何て言うもの
 がそのうち加わるかも?

 新たな雑節が加わるとこよみのページはまたちょっと賑やかになるでしょう
 が、賑やかにならなくたっていいので、昔ながらに

  「二八月荒れ右衛門」も「二百二十日の荒れじまい」

 として欲しいものですね。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇隅掘り隊 はまち隊員から(9/6 のメール)
  (前略)
 最近は変換ミスも脱字もめっきり減って、隅掘り隊の出番が減りました。
 実は最終的に発信前に入念に見直しをされているとか、全国の隅掘り隊員と
 やり取りの内に自然減したのか、不思議です。
 今後とも話題提供よろしく。

→御心配には及びません。変換ミス・誤字脱字が減っているように見えるのは
 単なる偶然です(←自慢げに言っていいことだろうか?)。
 私かわうそは@暦は隅掘り隊の皆様の幸福と安寧のため、今日もせっせと変
 換ミス・誤字脱字を生み出し続けておりますので、安心して職務に励んで下
 さい。

 あ、でもそうした間違いが少なくなるように気をつけてまいりますので、少
 しずつ隅掘り作業の難易度はあがると思います(でないと困ります)。
-----------------------------------
◇moonbowさんから
 9月の月
 この9という数字に何か意味が多く含まれているように思います
 審判を受ける日のような気がします
 それは泉の前でエルメスが金の斧か銀の斧か問いかけたように
 harvest それは『報い』だと

→ 9月が何か特別な意味を持つのか否かは私には判りません。
 harvest は「報い」であると同時に「報酬」でもあり「収穫」でもあります。
 自分のまいた種は自分で刈り取るもの、それでいいんじゃないですか。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 メールマガジンの原稿を書こうと思って起き出すと随分あたりが暗い気がし
 ました。暗いのは窓から入ってくる光が少ないため。
 今朝の天気は曇りか雨か、と思っていたのですが書き始めてからしばらく経
 つと徐々に窓の外が明るくなりました。

 雲が晴れたかと思いながら窓を開けて空を見上げてみると、よく晴れていま
 す。今し方までそこにあった雲が晴れたような空ではなくて、ずっと晴れて
 いましたというような空です。
 目が覚めた頃薄暗かった理由は雲のために朝日の光が遮られていた訳ではな
 くて、朝日そのものがまだこのあたりまで到達していなかったためだったよ
 うです。

 あっという間に過ぎてゆくような毎日を過ごしているうちに、日の長さは確
 実に短くなってきていました。すっかり忘れていたこんな当たり前のことを、
 思い出させてくれた今朝の暗さでした。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09
19/08/08
19/08/07

古い記事