殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/10/23 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【秋の空】
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年 10月 23日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年 10月 23日  [月の] 第4週 第4木曜  [年の] 297日目 残り  70日
旧暦   9月 25日 (先負)
ユリウス通日 2454762.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 霜降             二十四節気の一つ 旧暦九月中気
 霜始めて降る     七十二候の一つ(52候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(10/23)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  丙申 [ひのえさる]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 奎   [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  霜降     
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  月徳日   [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日

◆明日(10/24)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丁酉 [ひのとのとり]
 十二直  閉   [とづ] 凶.金銭収納,墓作りは吉.造作,旅行凶
 二十八宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(10/23) の誕生花
 アケビ               才能・人を喜ばせる
 ヒメリンゴ(姫林檎) 誘惑
 シコンノボタン       平静

◆明日(10/24) の誕生花
 アゲラタム           信頼・安楽
 クロッサンドラ       虚飾
 マユミ(真弓)       真心

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇電信電話記念日
  1869年(明治 2年)の 9月19日(新暦では10月23日)に、東京・横浜間に
  日本で初の公衆電信線の架設工事が始められたことに由来する。
  1950年(昭和25年)に日本電信電話公社が制定。

 ◇津軽弁の日
  津軽弁の日やるべし会が制定。 方言詩人・高木恭造の命日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (10/23)
  日出  5時57分  日没 16時40分  昼 時間 10時42分
  月出  無し   月没 13時53分  正午月齢 23.8
 ・札幌 (10/24)
  日出  5時58分  日没 16時38分  昼 時間 10時40分
  月出  0時42分  月没 14時17分  正午月齢 24.8
 
 ◆東京 (10/23)
  日出  5時54分  日没 16時56分  昼 時間 11時 2分
  月出  無し   月没 13時48分  正午月齢 23.8
 ・東京 (10/24)
  日出  5時55分  日没 16時55分  昼 時間 11時 0分
  月出  0時59分  月没 14時17分  正午月齢 24.8
 
 ◆大阪 (10/23)
  日出  6時10分  日没 17時14分  昼 時間 11時 4分
  月出  0時12分  月没 14時 3分  正午月齢 23.8
 ・大阪 (10/24)
  日出  6時10分  日没 17時13分  昼 時間 11時 2分
  月出  1時18分  月没 14時33分  正午月齢 24.8
 
 ◆福岡 (10/23)
  日出  6時29分  日没 17時36分  昼 時間 11時 7分
  月出  0時36分  月没 14時23分  正午月齢 23.8
 ・福岡 (10/24)
  日出  6時30分  日没 17時35分  昼 時間 11時 5分
  月出  1時41分  月没 14時53分  正午月齢 24.8
 
 ◆那覇 (10/23)
  日出  6時32分  日没 17時55分  昼 時間 11時22分
  月出  0時59分  月没 14時24分  正午月齢 23.8
 ・那覇 (10/24)
  日出  6時33分  日没 17時54分  昼 時間 11時21分
  月出  2時 0分  月没 14時59分  正午月齢 24.8
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
      ・・・・・・ 本日はおやすみです ・・・・・・

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【秋の空】
 1.秋の晴れて高く見える空。秋天。秋の季語。
 2.(曇ったり晴れたり定めないことから) 心の変りやすいことのたとえ。
  「男心と秋の空」
  《広辞苑・第五版》

 この記事を書いているのは、二十四節気の霜降の日。
 秋も深まり、そろそろ冬の声も聞こえてきそうな時期です。
 木の葉は紅葉し、空は青さを増して辞書の説明どおり高さを増したように見
 えます。

 さて、「秋の空」という言葉を聞くと辞書 1のような当たり前の現実の秋の
 空の様子よりも 2の成語としての「秋の空」が強く思い浮かびます。
 辞書 2の説明ではその成語の用例は「男心と秋の空」。
 え、「女心」じゃないの?

◇秋の空は「男心」か「女心」か?
 私はこの成語は「女心と秋の空」だと思っていたのですが辞書の用例は「男
 心と秋の空」。私が間違えて覚えていたのでしょうか?

 【女心と秋の空】
  女性の男性に対する気持ちは、変わりやすい秋の空のようだということ。
 【男心と秋の空】
  男の女に対する情愛が移ろいやすいたとえ。
  (参考)「女心と秋の空」ということわざもあり、ともに異性に対する移
   りやすく変わりやすい気持ちをいったもので、どちらが最初かは不明。
   《成語林》

 うむ、「男心」も「女心」もどちらもあるようです。成語林ではどっちが先
 かは不明とありましたが、広辞苑で【女心と秋の空】を引くと、

 【女心と秋の空】
  変わりやすいことのたとえ。古くは「男心と秋の空」
   《広辞苑・第五版》
 とありました。男心・・・が先なのかな?

 どっちが先かはさておき、結局男であろうと女であろうと人の心は変わりや
 すいということ、そして秋の空(天気)もまた変わりやすいということです
 ね。そう言えば昨日も朝晴れていると思ったら午後には雨となり、夕方には
 また晴れ間が見えていました。

 人の心は計りがたいですが、秋の空は確かに変わりやすいようではあります。
 今朝は晴れているようだけれど、変わりやすい秋の空への用心として、折り
 たたみの傘を鞄に入れて出掛けましょうか?


■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 たまに辞書を引いていて驚くことがあります。
 自分が思っていたのと意味が違っていたり、自分が標準的な用法だと思って
 いた言葉が、ごく一部でしか使われていないものだったと知ったりすること
 でです。

 今日もコトノハの記事用に「女心と秋の空」を引いていて、これと同じ意味
 の「男心と秋の空」があり、辞書の用例などを見るとわずかながらこの男心
 の方が優位にありそうだと知って驚きました。
 でも私自身は「男心と秋の空」という言葉を使ったことがありませんし、廻
 りで使っているのも聞いた覚えがありません。

 ひょっとしたらこれって私が男だから?
  男は「女心と秋の空」と、
  女は「男心と秋の空」と、
 お互い、使っていたりして。
 変わりやすいのは自分たちの性ではなくて違う方の性だとお互いが勝手に思
 って使っているのかもしれません。

 皆さんはこの二つの言葉、どっちを使います(使わないなら「知っている」
 でも可)?
 男心、女心、それとも両方?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事