殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/11/01 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 暦の誕生日は十一月一日
□Web こよみのページ情報 ・・・ 季節のページ 11月号
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ☆★☆ こよみのページからのCM ☆★☆       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内
【かわうそ@暦の関わった本】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22

【おすすめ雑貨】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=10
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年 11月  1日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年 11月  1日  [月の] 第1週 第1土曜  [年の] 306日目 残り  61日
旧暦  10月  4日 (先勝)
ユリウス通日 2454771.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(11/1)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  乙巳 [きのとのみ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 柳   [りゅう] 造作に凶.葬儀を行えば不幸が重なる
 二十七宿 斗   [と] 土動かし,造作は吉
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(11/2)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  丙午 [ひのえうま]
 十二直  成   [なる] 小吉.婚礼,開店,造作,移転吉.交渉事凶
 二十八宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 二十七宿 女   [じょ] 髪すきなどを除き凶.葬式は大凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  月徳日   [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(11/1) の誕生花
 キルタンサス         恥ずかしがり屋
 ソバ(蕎麦)         懐かしい思い出
 チャ(茶)           追憶

◆明日(11/2) の誕生花
 シザンサス(胡蝶草)   あなたと踊ろう
 フウセントウワタ(風船唐綿)の実 いっぱいの夢・多忙
 レナンセラ           熱望

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇計量記念日
  1993年(平成 5年)のこの日、改正計量法が施行されたのを記念して通産
  省が制定し、翌年の1994年度から実施された。

 ◇万聖節(総聖人の日)
  キリスト教で、すべての聖人の恩恵を授かる日。諸聖人と殉教者を記念す
  るためにおこなう祝祭日。

 ◇灯台記念日
  日本最初の洋式灯台は、1868年に東京湾の観音崎に設置された。この日に、
  着工されたことを記念して海上保安庁が1949年(昭和24年)に制定した。

 ◇自衛隊記念日
  1954年(昭和29年)7月1日に自衛隊法が施行されたことを記念して制定。
   7月は災害出動が予想されるため、防衛庁が11月にずらした。

 ◇炉開き
  冬になって炉や炬燵など暖房器具を使い始めること(「炬燵開き」とも言
  う)。茶家では、旧暦10月の朔日または一の亥の日、中の亥の日に、風炉
  ふろを閉じて地炉じろを開くこと。現在は新暦11月朔日に行うことが多い。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (11/ 1)
  日出  6時 9分  日没 16時27分  昼 時間 10時18分
  月出  9時29分  月没 17時57分  正午月齢  3.2
 ・札幌 (11/ 2)
  日出  6時10分  日没 16時26分  昼 時間 10時16分
  月出 10時22分  月没 18時48分  正午月齢  4.2
 
 ◆東京 (11/ 1)
  日出  6時 3分  日没 16時46分  昼 時間 10時44分
  月出  9時 7分  月没 18時33分  正午月齢  3.2
 ・東京 (11/ 2)
  日出  6時 4分  日没 16時45分  昼 時間 10時42分
  月出 10時 0分  月没 19時24分  正午月齢  4.2
 
 ◆大阪 (11/ 1)
  日出  6時18分  日没 17時 5分  昼 時間 10時47分
  月出  9時21分  月没 18時54分  正午月齢  3.2
 ・大阪 (11/ 2)
  日出  6時19分  日没 17時 4分  昼 時間 10時45分
  月出 10時13分  月没 19時45分  正午月齢  4.2
 
 ◆福岡 (11/ 1)
  日出  6時37分  日没 17時27分  昼 時間 10時50分
  月出  9時39分  月没 19時19分  正午月齢  3.2
 ・福岡 (11/ 2)
  日出  6時38分  日没 17時26分  昼 時間 10時48分
  月出 10時31分  月没 20時10分  正午月齢  4.2
 
 ◆那覇 (11/ 1)
  日出  6時38分  日没 17時48分  昼 時間 11時10分
  月出  9時28分  月没 19時52分  正午月齢  3.2
 ・那覇 (11/ 2)
  日出  6時39分  日没 17時47分  昼 時間 11時 8分
  月出 10時20分  月没 20時43分  正午月齢  4.2
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■暦の誕生日は十一月一日
 年末になると、現在でも翌年のカレンダーが街の書店に並び売られ始めます。
 また、企業が販売促進の目的でカレンダーをお得意様や取引相手に贈るとい
 うような慣習もありました(最近は大分減った気がしますけれど)。

 こうしたカレンダーが登場するのは「年末」ではありますが、はっきりこの
 日からという決まりはありません。
 極端にいえば正月早々に来年分や再来年分を作ってもいいわけです。

 現在のカレンダーは閏年か平年かで 2月の日数が変化するくらいの変化で、
 あとは祝日や振替休日などを間違えずに書き入れられれば作ることが出来ま
 すから、「誰でも作れる」ものです。

 多少難しい点があるとすれば、最近は祝日に移動するものが増えたのでこれ
 や関連する振替休日、国民の休日をチェックして書き入れることくらいです。
 でもこの点でも最近は、祝日や休日を先々まで計算してくれる便利なWeb サ
 ービスなどが手軽に使えますからさほど問題ではありませんね。
 (例えば、「現在の日本の祝日日付一覧計算」
  http://koyomi8.com/sub/syukujitsu_table.htm など ・・・宣伝でした)

◇昔の暦は作るのが大変
 現在のように次の年のカレンダーが誰にでも作れるようになったのは、現在
 私たちが使っている新暦(太陽暦)に改暦されてからの話しです。それ以前
 の太陰太陽暦が使われていた時代は、来年の暦の日付を計算するということ
 はごく一部の専門の知識・技術を持った人たちだけでした(法律上も禁止さ
 れていましたけど)。

 これは、現在私たちがひっくるめて「旧暦」と呼んでいる暦を作るためには
 太陽が○○の位置を通過するのは何時か、新月となるのは何時なのかといっ
 たことを計算しないと暦が作れなかったからです。
 何せ毎月の日数が何日になるのか、来年が何ヶ月あるのかもこれを計算しな
 いと決まらないのですから、特別な知識を持った人以外は手が出せなかった
 のです。

◇十一月一日が暦の誕生日であるわけ
 さて、ようやく本日のタイトルにたどり着きました。
 既に昔は暦を作るのが大変だったという話しを書きましたが、ではこの大変
 な作業は誰が行ったかというと、平安の昔に遡ると

  暦博士

 という方々がこの「大変な作業」を行いました。
 暦博士というのは朝廷の正式な官職で陰陽寮という役所に所属していました。
 安倍清明(あべのせいめい)で有名なあの陰陽師達も所属した役所です。
 陰陽寮は当時の最先端の科学技術を取り扱う役所でした(陰陽五行説もこの
 時代には最先端の科学仮説でした)。

 この暦博士の主な仕事は何かといえば当然「暦を作ること」。
 暦博士は沢山の下役や暦生(暦専攻の学生)を使って来年の暦を計算して、
 天皇・中宮・東宮へ献上する暦と、中央官庁や地方官庁へ配布する暦の原稿
 をつくり、この原稿を所定の期日までに陰陽寮に提出していました。

 陰陽寮では暦博士から提出された暦原稿を元にしてこれを清書し、製本して
 中務省に提出。中務省ではこれを同日、天皇臨席のもとで

  御暦奏(ごりゃくのそう)

 という儀式を行い、天皇・中宮・東宮へ各一部(上下二巻)の暦と諸官庁へ
 配布するための頒暦百六十六巻を奏進します。
 この御暦奏を経て初めて暦は「正式な暦」と認められることになります。
 この御暦奏が行われる日付は毎年十一月一日と決められていましたから、つ
 まりこの日が暦の誕生日だったわけです。

 御暦奏が済めば、天皇用に提出された「御暦」はそのまま留め置かれ、他の
 暦はそれぞれに天皇から下げ渡されます。

 諸官庁用の頒暦は太政官がこれを賜い、ここから諸官庁へ 1部ずつ送られる
 ことになります。もちろん各官庁 1部の暦では足りるわけが無いので、これ
 を必要数だけ書き写します。当時は「紙」は貴重でしたから、代用として木
 簡などにも書き写されます。時々遺跡から発見される日付入りの木簡などは
 こうして書き写された木簡の一部だったりします。

 以上の事柄は律令制度がしっかりと機能していた頃の様子でしたが、これが
 崩れ、実際の作暦が幕府などに移ったあとも、

  翌年の暦の解禁日は十一月一日

 という伝統だけは生き残りました。
 今では日常で使う「暦」は誰でも作れる「カレンダー」となってしまい、十
 一月一日に特別な意味は無くなりましたが、神宮司庁が刊行する神宮暦(伊
 勢神宮暦)は十一月一日発刊としてこの伝統を守っているそうです。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◆私の好きなもの・・・商品案内2
【雑貨編】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=4
【読み物】
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033?node=1
 http://astore.amazon.co.jp/koyomi8mb-22/250-2494496-7577033
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
◇季節のページ 11月号
 11/1、午前 2時にようやく季節のページ11月号をアップしました。
 いつもながらギリギリ(正しくは 2時間遅刻・・・)でのアップです。

 季節のページ http://koyomi8.com/sub/season_jmp.htm

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇10/31 号、暦のこぼれ話
 > 一番星として見える【月】と新月から
 →一番星として見える【金星】と新月から

⇒紫式部隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 気が付くと月末。それもその月の最終日というパターンがここ数ヶ月続いて
 いる気がします。

 「その月のうちに何かしないといけないことが何かあったはず・・・
  しまった、来月の季節のページを作っていないじゃないか」

 ということが何度も繰り返されたような(学習能力ゼロ?)。
 昨日もそのパターンが繰り返されました。
 なんとか、この月末を乗り切った瞬間には

  「来月は計画的に作っておこう」

 と考えていますが、三日もすると忘れてしまっています。
 やっぱり学習能力ゼロみたいです。ああ、来月もまた・・・。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事