殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2008/12/14 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 空の出来事(12/16〜 12/31)
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【諂う】(へつらう)
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 20年 12月 14日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2008年 12月 14日  [月の] 第3週 第2日曜  [年の] 349日目 残り  18日
旧暦  11月 17日 (先負)
ユリウス通日 2454814.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(12/14)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  戊子 [つちのえね]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 二十七宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

◆明日(12/15)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  己丑 [つちのとのうし]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 二十七宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
           
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)
■誕生花と花言葉
◆今日(12/14) の誕生花
 クリスマスパレード   孤独
 コトネアスター       変わらぬ愛情
 マツ(松)           不老長寿

◆明日(12/15) の誕生花
 カトレア             成熟した魅力
 ボケ(木瓜)         平凡,退屈
 モレア               感受性

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇赤穂義士祭、吉良祭
  1702年(元禄15年)12月14日は赤穂浪士による吉良邸打ち入りの日。
  江戸本所松坂町にあった吉良邸の一部は現在松坂公園となり、毎年この日
  は元禄市でにぎわう。午前中は義士祭、午後は吉良祭が行われる。

 ◇南極の日
  1911年(明治44年)にノルウェー探検家、アムンゼンが世界で初めて南極点
  に達した日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (12/14)
  日出  6時58分  日没 16時 0分  昼 時間  9時 3分
  月出 17時35分  月没  8時34分  正午月齢 16.4
 ・札幌 (12/15)
  日出  6時58分  日没 16時 1分  昼 時間  9時 2分
  月出 18時56分  月没  9時19分  正午月齢 17.4
 
 ◆東京 (12/14)
  日出  6時42分  日没 16時29分  昼 時間  9時47分
  月出 18時 7分  月没  8時14分  正午月齢 16.4
 ・東京 (12/15)
  日出  6時43分  日没 16時29分  昼 時間  9時46分
  月出 19時23分  月没  9時 4分  正午月齢 17.4
 
 ◆大阪 (12/14)
  日出  6時56分  日没 16時49分  昼 時間  9時52分
  月出 18時28分  月没  8時28分  正午月齢 16.4
 ・大阪 (12/15)
  日出  6時57分  日没 16時49分  昼 時間  9時52分
  月出 19時43分  月没  9時19分  正午月齢 17.4
 
 ◆福岡 (12/14)
  日出  7時14分  日没 17時12分  昼 時間  9時58分
  月出 18時53分  月没  8時46分  正午月齢 16.4
 ・福岡 (12/15)
  日出  7時15分  日没 17時12分  昼 時間  9時58分
  月出 20時 8分  月没  9時37分  正午月齢 17.4
 
 ◆那覇 (12/14)
  日出  7時 8分  日没 17時40分  昼 時間 10時32分
  月出 19時23分  月没  8時38分  正午月齢 16.4
 ・那覇 (12/15)
  日出  7時 9分  日没 17時40分  昼 時間 10時31分
  月出 20時34分  月没  9時32分  正午月齢 17.4
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□空の出来事(12/16〜 12/31)
 いよいよ今年最後の半月。
 年の瀬も迫って、忘年会に忙しい日々となっているかも。
 忘年会に飽きたら、たまには望遠鏡や双眼鏡で望遠会も良いかも知れません。
 今年の最後の半月を、風邪などひくことなく楽しく望遠会(?)致しましょ
 う。

◇主な天体の出没時刻(12/20 東京付近での参考時刻)
 太陽  06:50〜16:20
 月   *** (月齢 18.4 〜 29.4 〜 3.6)
 水星 △07:50〜 17:20   金星 ◎09:50〜 20:00
 火星 ×06:40〜 16:10   木星 △08:40〜 18:30
 土星 ○23:10〜翌11:30
 天王星○11:20〜 22:50   海王星△10:10〜 20:40
 (◎○△×は、観望に適するか否か。◎が好適、×は不適)

 12月下旬は冬至を含む期間。
 昼の時間は一番短くなる期間です。均時差のために日の入りの時間は最も早
 まる時期を既に過ぎているので、少しずつ夕方は延びてきているように感じ
 ますが、朝日が昇る時間はまだまだ遅くなっています。

 さて、今年最後の半月の夜の星々の状況はと言うと、惑星は何とも寂しいか
 ぎり。見頃の星と言ったら夕方の金星くらい。年末から来年年始にかけては
 夕方にあまり目にすることの無い水星が夕方の西の空に姿を現すようになる
 ので、このあまり見えない惑星を探すくらいが楽しみと言えば楽しみか。

 惑星がないなら、あとは星座を彩る星々を見るという楽しみがありますが、
 こちらの方は惑星の状況と逆にかなり条件がよいです。月も下弦から新月の
 時期と言うことで、夜はもっぱら月のない星月夜。
 双眼鏡をオリオンの小三つ星に向けて、オリオン座の大星雲の蝶が羽を広げ
 たような姿に見入ってみるというのもよいかも知れません。

◇12/19 土星が月の北 6°04′を通過(12時)。昼の現象なので見えない。月
    と土星の接近が最もよく見えるのは19日の明け方である。
    下弦の半月(19時)。

◇12/21 冬至(十二月中気)。太陽が黄経 270°を通過(21時)。

◇12/23 天皇誕生日

◇12/27 月が最遠( 3時)。このとき月までの距離は40万6600km。月の視直径
    は29′24″。この日に今年で一番地球から遠ざかる。
    火星が月の北 2°40′を通過(11時)。
    新月(21時)。

◇12/29 水星食(12〜14時頃)。日本全国で水星食が見られる。ただし昼の現
    象であり、観測自体は大変難しい。
    木星が月の北 0°38′を通過(18時)。

◇12/31 水星が木星の南 1°17分を通過(20時)。日没直後の西の空に木星を
    探せば、その近くに水星を見つけることが出来るでしょう。
    大晦日。除夜の鐘を聞きながら、今年も暮れて行きます。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【諂う】(へつらう)
 人の気に入るようにふるまう。こびる。おもねる。追従(ついしょう)する。
  《広辞苑・第五版》

 媚びるとつなげて、「媚び諂う(こびへつらう)」何て言う使い方もありま
 す。「媚び諂う」は、安土桃山時代に日本に宣教に訪れたポルトガルの宣教
 師達がつくった日本語−ポルトガル辞典にもその項目があるそうですから、
  400年も前から使われていたことが判ります。

 人の気に入るように振る舞う様子は端から見ていると何とも見苦しい。諂う
 人の品性の劣悪さをさらしているように見えます。

 諂うことは悪いことかというと、悪いことには間違いないですが、その悪さ
 は「悪」というより「いじましさ」であるようです。
 悪人にも大悪人と言われるような大物はあるでしょうが、それが善であれ悪
 であれ大物に「諂う」は似つかわしくないように思えます。

◇民衆に諂うことは、お偉方に諂うこと以上に卑劣で、汚いことである。
  (ペギーの言葉。フランスの詩人・思想家 1873〜1914)
 信念のない政治家は民衆のご機嫌取りをして地位を保とうとする。民衆のた
 めを思っているわけではないから、目先の甘言で民衆をだます結果となる。
   《旺文社成語林 別冊 世界の名言・名句 より》

 現在の日本の首相の支持率はわずかな期間に急落していますが、なぜそうな
 っているのかと考えると、なんだかこの言葉に行き着きました。
 政策の失敗というのならそれは能力の問題ですが、能力の無さの露呈だけで
 下がるにしてはあまりにも早い支持率の下落。能力の欠如以上の何かがある
 気がするのですが、その何かとはこの品性の劣悪さかなと。

 国民に、或いは選挙区の有権者向けに、諂う政治家ばかりになってしまった
 としたらそれは、諂われていい気になっている私たちの自業自得の結果なの
 かも知れません。人の諂う様を見苦しいと言う前に、自分のことを省みるべ
 きですね。自戒、自戒。

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇スーさんから(メールと月の写真)
 昨夜(12/12)、仕事を終え、家路につくと大きな満月を見ました。
 なんとなくですが、月を撮影しました。
 今朝、かわうそ様のメルマガを見て、
 (あっちゃ〜、もう少しで本当の満月だったんだ・・・)
 と思った次第です。
 そのときの写真、添付します。(コンデジなんで、それなりですけど。)

→というわけで、スーさんから 12/12の月(十五夜の月です)の画像をいただ
 きました。よい画像でしたので勝手に掲載させて頂きました(更に勝手に、
 掲載のためにサイズをウーンと小さくさせて頂きました)。
 一年で一番大きかった満月(の数時間前)のお月様の姿をご覧下さい。
 ウサギさんが、餅つきをしている様子がよくわかります。
 年の瀬のこの時期に餅つきとは、ぴったりじゃありませんか。

 ではスー、勝手で済みませんが、頂いた写真を読者の皆さんにもご覧いただ
 きます。
 ※いただいた12/12(この日は十五夜)の月の画像
 → http://koyomi8.com/img/ext/suusan_moon_20081212.jpg
 一番大きな満月 byスーさん

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇12/13 号、今日の記念日
 > 江戸時代に【は言って】から → 江戸時代に【入って】から

⇒e-arf 隊員からの報告でした。
 隅掘り隊の主な草刈り場は「コトノハ」「暦のこぼれ話」「埋め草の記」で
 すが、本日は珍しくそれ以外の箇所からの報告でした。よく見てますね。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事