殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/24 23:24)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/01/01 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 明けましておめでとうございます。本年最初の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 閏秒
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年  1月  1日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年  1月  1日  [月の] 第1週 第1木曜  [年の]   1日目 残り 365日
旧暦  12月  6日 (大安)
ユリウス通日 2454832.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 元日  祝日・休日

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/1)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  丙午 [ひのえうま]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日

◆明日(1/2)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丁未 [ひのとのひつじ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 亢   [こう] 結納,婚礼,種まき,縫製吉.造作は凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(1/1) の誕生花
 スノードロップ(待雪草) 希望・慰め
 フクジュソウ(福寿草) 幸せを招く

◆明日(1/2) の誕生花
 スイセン(水仙)     愛にこたえて
 ロウバイ(臘梅)     慈愛

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇元日
  「新しい希望と決意とを持って新しい年の始めを祝う日」とする国民の祝
  日のひとつ。最も大切な年中行事であるお正月は、元日に門松で年神様を
  迎え、井戸から若水を汲んで供え、雑煮やおせち料理を食べて祝う。

 ◇四方拝
  天皇が、午前 5時半(昔は寅の刻)に束帯を着て神嘉殿の南座(昔は清涼殿
  の東庭)に出御し、皇大神宮・豊受大神宮・天神地祇・天地四方・山陵を
  拝し、宝祚の無窮・天下太平・万民安寧を祈る儀式。

 ◇太陽暦施行の日
  太政官布告により、従来の太陰太陽暦を廃し、太陽暦を採用すると公布さ
  れた。太陽暦が採用され、明治5年12月3日が明治6年1月1日となる。

 ◇少年法施行の日
  法務省刑事局が実施。1949(昭和24)年、昨年 7月15日に公布された「少年
  法」が施行された。20歳未満の少年の健全な育成を目的としている。

 ◇神戸港記念日
  1868年(明治元年)1月1日、神戸港が外国船の停泊地として開港したことを
  記念して。神戸港は古くは「大輪田の泊」と呼ばれる。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 1/ 1)
  日出  7時 6分  日没 16時10分  昼 時間  9時 5分
  月出  9時36分  月没 20時48分  正午月齢  4.6
 ・札幌 ( 1/ 2)
  日出  7時 6分  日没 16時11分  昼 時間  9時 6分
  月出  9時56分  月没 21時53分  正午月齢  5.6
 
 ◆東京 ( 1/ 1)
  日出  6時50分  日没 16時39分  昼 時間  9時48分
  月出  9時33分  月没 21時 1分  正午月齢  4.6
 ・東京 ( 1/ 2)
  日出  6時51分  日没 16時39分  昼 時間  9時49分
  月出  9時59分  月没 22時 1分  正午月齢  5.6
 
 ◆大阪 ( 1/ 1)
  日出  7時 4分  日没 16時58分  昼 時間  9時54分
  月出  9時49分  月没 21時19分  正午月齢  4.6
 ・大阪 ( 1/ 2)
  日出  7時 4分  日没 16時59分  昼 時間  9時54分
  月出 10時15分  月没 22時18分  正午月齢  5.6
 
 ◆福岡 ( 1/ 1)
  日出  7時22分  日没 17時22分  昼 時間  9時59分
  月出 10時 9分  月没 21時42分  正午月齢  4.6
 ・福岡 ( 1/ 2)
  日出  7時22分  日没 17時22分  昼 時間 10時 0分
  月出 10時36分  月没 22時40分  正午月齢  5.6
 
 ◆那覇 ( 1/ 1)
  日出  7時17分  日没 17時49分  昼 時間 10時33分
  月出 10時13分  月没 21時58分  正午月齢  4.6
 ・那覇 ( 1/ 2)
  日出  7時17分  日没 17時50分  昼 時間 10時33分
  月出 10時44分  月没 22時52分  正午月齢  5.6
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■閏秒
 明けましておめでとうございます。
 日本ではめでたく、2009/1/1を迎えました。
 そして間もなく、閏秒(うるうびょう)が挿入される予定です。

◇閏秒
 閏秒は地球自転の速度変動によって一日の長さが現在の定義上の一日の長さ
 とずれてしまい、そのずれの累積が 1秒または、-1秒に近くなった場合に挿
 入または除去される「秒」のことです。

 一年の日数の調整のためにほぼ 4年ごとに入れられる臨時の日を「閏日」と
 言いますが、同じように調整のために臨時に挿入(或いは削除)される秒も
 同じように「閏」をつけて閏秒と呼ばれます。

 閏日は挿入されるばかりですが、閏秒は削除されることもあるので、その点
 でちょっと違います。ただし、現在の閏秒の規則が作られて以来挿入はあっ
 ても、削除された例はありませんが。

 おっと、忘れてしまうところでしたが閏日と閏秒の間にはもう一つ重要な違
 いがありました。それは、閏日は既に暦法の中に組み込まれていて、いつ閏
 日が挿入されるかはずっと先まで簡単に計算出来ますが、閏秒はそう言うわ
 けには行かないと言うことです。閏秒をいつ挿入するか削除するかは「測っ
 てみるまでわからない」ということです。

 閏秒の挿入、削除については実際の観測から少し先(大体1〜2年)の変動を
 予測して決定し、大体半年前に「何月何日に閏秒を入れますよ」というお知
 らせがなされます。

◇閏秒挿入の履歴
 測ってみるまでわからない閏秒ですが、ここ20年ほどの閏秒の挿入の履歴を
 眺めてみると、次に示す年の直前に挿入されています。

  1990,1991,1992,1993,1994,1996,1997,1999,2006,2009

 20年間に10回の挿入がありますから、平均すれば 2年に一度の割合で閏秒が
 挿入された勘定になりますが、例えば 1999,2006のように長い間挿入がない
 場合もあります。今年も2006年からですから、 3年ぶり。やや間隔が開きま
 した。

 ちなみに閏秒は12月,6月の末か、3月,9月の末に挿入削除がなされる規則と
 なっています。
 (緊急の場合はその他の暦月の末でも行えます)。今回の場合、

  2008/12/31 23:59:59
  2008/12/31 23:59:60 ←閏秒
  2009/01/01 00:00:00
 (この日付、時間は全て世界時によるものです)

 という具合に世界時の2008年の最後に 1秒が追加されました。

◇閏秒は誰が決める?
 閏秒の挿入削除を決定するのは、IERS(International Earth Rotation Serv
 ice/国際地球回転事業) という国際機関です。この機関は世界中の地球自転
 に関係する観測の結果を集めて地球自転の様子を監視しており、近い将来閏
 秒の挿入削除が必要になると予測されると、この機関が半年ごとに出す報告
 書(Bulletin C)によって、世界各国の関係機関にこれを知らせます。

 今回の閏秒挿入については2008/7/4の Bulletin C 36に以下のように書かれ
 ていました。

 UTC TIME STEP on the 1st of January 2009

 A positive leap second will be introduced at the end
 of December 2008.
 The sequence of dates of the UTC second markers will be:
   2008 December 31, 23h 59m 59s
   2008 December 31, 23h 59m 60s
   2009 January   1,  0h  0m  0s
 訳:2009年1月1日の UTC(協定世界時)のステップ
   正の閏秒が2008年12月の終わりに導入される。 UTCの秒の並びは以下の
   とおり 2008/12/31, 23h59m59s ・・・

 Bulletin C全本文→ ftp://hpiers.obspm.fr/iers/bul/bulc/bulletinc.dat

◇閏秒はなぜ必要
 現在の私たちの生活の時間は、大変正確な時計によって管理されています。
 ほんの 1世紀前までは最も正確な時計は、地球の自転や公転といった天体そ
 のものでしたが、現在の時計は原子時計がこれに取って代わっています。

 天体の動きより正確な時間を計ることの出来る原子時計を使うようになると
 天体の動きが一定でないことが判ってきました。例えば、地球の自転は不規
 則な小さな変動を繰り返しながら、長い目で見ると徐々に遅くなる傾向にあ
 ることが判ってきました。遅くなるとは言ってもその変化はわずかですが。

 1 日の長さの変化で言えば、これが1/1000秒長くなるのに要する時間はおよ
 そ 100年と言われますから、 1日が24時間だとする 100年後の 1日は24時間
 と0.001 秒の長さだというほどの変化です。ほんのちょっとですね。

 ただし、こうして 1日の長さが 0.001秒だけ長くなったとすると、1年は365
 日ですから、一年のズレの累積は

  0.001秒 × 365日 = 0.365秒 ≒ 0.4秒

 ほどズレます。この割合だと2〜3年に一度閏秒の挿入が必要になるわけです。

◇シーラカンスの一年は・・・
 100 年で 0.001秒くらい一日の長さが伸びたって大したことはない気がしま
 すが、長い時間で考えると馬鹿には出来ません。いろいろな証拠から、 9億
 年前の 1日はおよそ18時間程だったことが判っています。だとすると、一年
 の日数はざっと 487日。

 生きた化石といわれるシーラカンスの出現は3億5千万年前といわれますから、
 9 億年前の 487日の一年には及ばないもの、シーラカンスの一年も 400日く
 らいはあったかもしれません。


  「間もなく、閏秒が挿入される予定です。」

 と書き始めた、閏秒の話ですが気が付けば「既に閏秒が入りました」という
 時刻となってしまいました。あらら・・・。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇12/31 号、暦のこぼれ話
 >一年分の穢れを祓い落とす大切な【人言】うことに
 →一年分の穢れを祓い落とす大切な【日とい】うことに

 >そして穢れ【】残っていればこれを祓って
 →そして穢れ【が】残っていればこれを祓って

⇒e-arf 隊員、練馬のんべ隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。
 今年もまた皆さんの活躍を期待します。新年もよろしくお願いします。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 明けましておめでとうございます。
 2009年最初の日刊☆こよみのページの配信です。

 海のすぐ近くに住んでいるので、本日は日刊☆こよみのページの記事を書く
 のを一時中断して「海からの初日の出」を眺めに出掛けてきました。
 空は晴れていたのですが、水平線の方向には水平線に平行するするように雲
 があって、海からの日の出とは行きませんでした。
 折角出掛けたのにちょっと残念。まあ、初日の出といっても他の日の日の出
 と変わるところは無いのですけれど。

 帰ってくると、最近は朝はいつも静かにしているカメが暴れて(?)水槽の
 水循環用パイプにちょっかいを出していました。
 新年だからカメも早起き?

 ちなみに我が家の家人は、私以外は「寝正月の床の中」で夢を見ているよう
 です。私もこれを書き上げたら、ちょっと朝寝しようかな・・・。
 初詣は、暖かくなる昼頃に。
 ぐうたらな、かわうそ一家の元日の朝の様子でした。

 追記.
 初日の出でふと思い立ちました。
 読者の皆さんの中にも初日の出をご覧になった方、そして写真を撮された方
 がいらっしゃると思います。
 よろしかったら、そうした写真(と撮影場所)を送って頂けませんか?
 初日の出ギャラリーとして、他の皆さんにも公開して、来年に向けて、

  「日本全国 初日の出遙拝おすすめスポット一覧」

 なんかに出来たらいいななどと、思う私でした。
 写真と撮影場所と、おすすめコメントなどいただけるとうれしいです。
 期待して待ってます。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/23
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10

古い記事