殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/01/13 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【弱冠】(じゃっかん)
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年  1月 13日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年  1月 13日  [月の] 第3週 第2火曜  [年の]  13日目 残り 353日
旧暦  12月 18日 (大安)
ユリウス通日 2454844.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/13)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  戊午 [つちのえうま]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(1/14)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  己未 [つちのとのひつじ]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 壁   [へき] 大吉.造作,婚礼大吉
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/13) の誕生花
 サザンクロス         願いを叶えて
 ストレリチア(極楽鳥花) 気取った恋
 ラッパスイセン(喇叭水仙) 報われぬ恋,尊敬

◆明日(01/14) の誕生花
 スイートピー         門出,別離,優しい思い出
 スプレーマム         逆境の中でも元気
 ツバキ(椿)         常にあなたを愛します

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇咸臨丸出航記念日
  1860年のこの日、江戸幕府の軍艦「咸臨丸」が日米修好通商条約を批准す
  るために品川沖を出航したことにちなんで。勝海舟、福沢諭吉、ジョン万
  次郎らが乗船し、サンフランシスコへ向かった。

 ◇たばこの日,ピース記念日
  1946(昭和21)年、高級たばこ「ピース」が発売された。当時、10本入りで
  7 円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた。
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 1/13)
  日出  7時 4分  日没 16時23分  昼 時間  9時19分
  月出 19時 6分  月没  8時20分  正午月齢 16.6
 ・札幌 ( 1/14)
  日出  7時 3分  日没 16時24分  昼 時間  9時21分
  月出 20時22分  月没  8時47分  正午月齢 17.6
 
 ◆東京 ( 1/13)
  日出  6時50分  日没 16時49分  昼 時間  9時59分
  月出 19時24分  月没  8時14分  正午月齢 16.6
 ・東京 ( 1/14)
  日出  6時50分  日没 16時50分  昼 時間 10時 0分
  月出 20時33分  月没  8時46分  正午月齢 17.6
 
 ◆大阪 ( 1/13)
  日出  7時 4分  日没 17時 8分  昼 時間 10時 4分
  月出 19時43分  月没  8時29分  正午月齢 16.6
 ・大阪 ( 1/14)
  日出  7時 4分  日没 17時 9分  昼 時間 10時 5分
  月出 20時51分  月没  9時 2分  正午月齢 17.6
 
 ◆福岡 ( 1/13)
  日出  7時23分  日没 17時32分  昼 時間 10時 9分
  月出 20時 6分  月没  8時49分  正午月齢 16.6
 ・福岡 ( 1/14)
  日出  7時22分  日没 17時33分  昼 時間 10時10分
  月出 21時14分  月没  9時23分  正午月齢 17.6
 
 ◆那覇 ( 1/13)
  日出  7時18分  日没 17時58分  昼 時間 10時40分
  月出 20時25分  月没  8時50分  正午月齢 16.6
 ・那覇 ( 1/14)
  日出  7時18分  日没 17時59分  昼 時間 10時40分
  月出 21時29分  月没  9時28分  正午月齢 17.6
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【弱冠】(じゃっかん)
 1.[礼記曲礼上](古代中国で男子20歳を「弱」といい、元服して冠をかぶ
  ったことから) 男子の20歳の異称。また、成年に達すること。
 2.年の若いこと。

 中国古代の主に貴族の生活上の規範をまとめた礼記には、年齢によって次の
 ような呼び名と意味があると書かれています。

  10歳:「幼」 ・・・ 学問を始める。
  20歳:「弱冠」・・・ 冠をつける(成人の儀式)
  30歳:「荘」 ・・・ 妻を娶る
  40歳:「強」 ・・・ 仕官する
  50歳:「艾」 ・・・ 役職に就く
  60歳:「耆」 ・・・ 人を指揮する立場となる
  70歳:「老」 ・・・ 家事を子に伝える
  80歳:「老毛」・・・ 刑罰の適応を免れる

 弱冠、則ち成人して一人前の男子の証である冠をかぶる年齢です。
 弱は「よわい」という意味がありますが、元々は「しなやか」だという意味
 がありました。弓を作る場合、しなやかな素材の場合は小さな力でも簡単に
 しなうために、「よわい」という意味となったそうです。

 昨日は成人の日で、弱冠二十歳の新成人が沢山生まれたことと思います。
 新しく生まれた成人達には社会人として、ひ弱さを表す「弱」ではなく、歳
 経た大人達から失われてしまった、しなやかさ、柔軟性を意味する「弱」を
 発揮して社会に貢献して頂きたいものです。

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇F.H 先輩から
  (前略)
 私もみっちゃんのように
 祝日には「由来」や「主旨」やら「目的」といったものがなくては
 「祝」ではないと思います。
 「お祝い」の日は簡単にそのときの都合で変えていいものか、と思います。

 教員としての私からすると「改悪」と思うもっと大きな理由は、
 『月曜日ばかり授業がつぶれる』
 ということです。
 学校のように、曜日に支配されている世界では
 月曜日の休みは仕事のアンバランスを生じさせます。
  (後略)

→「みっちゃん」と呼ばれると、遠い(四半世紀)昔の青春時代が思い出され
 ます(一応私にも、青春時代もありました)。
 こう呼びかける、F.H さんは私の先輩にあたる方です。
 お便り有り難うございます。

 私の場合、ハッピーマンデーは、祝日の意味を不明確にさせるものだと考え
 るので祝日法の意義から言って「改悪」だと考えるだけですが、F.H さんの
 ような職業の場合は、そうした観念的な弊害だけでなく、実害もあるわけで
 すね。
 自分だけではこうした点にはなかなか思い至りませんが、言われてみれば確
 かにそうした問題もありますね。いい勉強になりました。

 祝日が特定の曜日に偏在する事による弊害は、学校など以外でもやはりある
 のでしょうか?
 こんな例があるよという方がいらっしゃいましたら、参考まで教えて頂きた
 い。お願いします。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇1/11号、暦のこぼれ話
 > 【平成】安楽無事に致し居り → 【平生】安楽無事に致し居り

◇1/12号、隅掘り隊通信
 (書き忘れ)→ 【◇1/11号、暦のこぼれ話】

◇1/12号、皆様からのお便り紹介
 > 発端となった「成人の日」の【日付の自体】の意味
 →発端となった「成人の日」の【日付自体】の意味

◇1/12号、埋め草の記
 > 前の苗【を】合計すると → 前の苗【と】合計すると
 > その他にも【弱冠】実の生る → その他にも【若干】実の生る

⇒かわうそ@暦隊員、e-arf隊員、練馬のんべ隊員からの報告でした。
 1/11号の暦のこぼれ話の誤りについては、昨日すでに練馬のんべ隊員から指
 摘されていたのになおし忘れていたものです。申し訳ない。
 では隊員の皆さん、またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 昨日は、掲載順が繰り上がり日刊☆こよみのページ内での地位が向上したの
 かに見えた埋め草の記ですが、その天下もわずか一日で終わり、本日は再び
 定位置に戻ってしまいました。
 短いことを表す言葉でも三日天下とか、三日坊主のように「三日」くらいは
 あるのに、三日も持たず、元の木阿弥。なんとも残念無念(?)。

 さて、三日といえば昨日までの三日間は今年最初の連休。ハッピーマンデー
 法なんて、祝日法の改悪だと常々発言する私ではありますが、結果として生
 まれた連休は有り難く享受致しました。そのことで何か言われた場合は、

  悪法もまた法なり

 とソクラテスを気取ることにします。

 さて、悪法のお蔭で生まれた連休の間に、最近増えて机の周りに積み上げら
 れ、限界に達していた本を収容すべく、本棚の整理を行いました。
 整理したと言っても、狭い部屋に並んだ本棚の収容能力が増大したわけでは
 無いので、かなり無理矢理詰め込み、積み上げる結果となりましたが、それ
 でも今までよりは多少は片づいたかな?

 その片づけの副産物として、数年前に買って「積ん読」状態のまま、後から
 増えた本に埋もれてしまっていた本が多数発掘されました。
 この発掘された本のお蔭で、連休が終わった今も整理は中途半端のままです。
 理由は、発掘された本を読み始めてしまったから。

 ちょっとは片づいたとは言え、どうせすぐに本は増えるので、この調子で行
 くと、私の部屋では一生きれいに片づいた本棚を眺めることは出来そうもあ
 りません。仕方ないですよね、「かわうその家」ですから・・・。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事