殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/04/10 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【朧】(おぼろ)
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年  4月 10日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年  4月 10日  [月の] 第2週 第2金曜  [年の] 100日目 残り 266日
旧暦   3月 15日 (大安)
ユリウス通日 2454931.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 雁水へ帰る       七十二候の一つ(14候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(4/10)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  乙酉 [きのとのとり]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 二十七宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

◆明日(4/11)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丙戌 [ひのえいぬ]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(04/10) の誕生花
 クレマチス           美しい精神,策略
 ゲッケイジュ(月桂樹) 栄誉・勝利
 チューリップ         思いやり・愛の告白

◆明日(04/11) の誕生花
 ダッチアイリス       使命,伝令
 ヤグルマギク(矢車菊) 幸福感・繊細
 ロベリア             貞淑・謙遜

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇女性の日
  我が国の婦人が初めて参政権を行使した1946年(昭和21年)のこの日を記
  念して設けられたもので、今日から一週間を「婦人週間」として婦人の地
  位向上のための活動が行われる。1998年(平成10年)に「女性の日」に改称。

 ◇瀬戸大橋開通記念日
  1988(昭和63)年、瀬戸大橋が開通し、本州と四国が橋で結ばれました。
  瀬戸大橋は、岡山県倉敷市と香川県坂出市との間の 9.4kmの海峡部を結ぶ
  橋で、道路・鉄道併用の 6つの橋から構成されている。

 ◇ヨットの日
  「ヨット」と「4」「10」の語呂合わせから。

 ◇駅弁の日
  4と十を合成すると弁に見えることから、日本鉄道構内営業中央会が制定。
  JRの旅行券が当たるクイズなどを行う。

 ◇建具の日
   4月10日の語呂合せで「良い戸」の意味をこめて、全国建具組合連合会が
  1985年(昭和60年)に制定。住宅の新築・増改築が盛んになり、建具に関
  心の集まる春にということもある。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 4/10)
  日出  5時 1分  日没 18時11分  昼 時間 13時10分
  月出 19時11分  月没  4時45分  正午月齢 14.5
 ・札幌 ( 4/11)
  日出  5時 0分  日没 18時12分  昼 時間 13時13分
  月出 20時20分  月没  5時12分  正午月齢 15.5
 
 ◆東京 ( 4/10)
  日出  5時15分  日没 18時10分  昼 時間 12時55分
  月出 19時 2分  月没  5時 4分  正午月齢 14.5
 ・東京 ( 4/11)
  日出  5時14分  日没 18時11分  昼 時間 12時57分
  月出 20時 5分  月没  5時36分  正午月齢 15.5
 
 ◆大阪 ( 4/10)
  日出  5時33分  日没 18時26分  昼 時間 12時53分
  月出 19時17分  月没  5時23分  正午月齢 14.5
 ・大阪 ( 4/11)
  日出  5時32分  日没 18時27分  昼 時間 12時55分
  月出 20時20分  月没  5時55分  正午月齢 15.5
 
 ◆福岡 ( 4/10)
  日出  5時55分  日没 18時46分  昼 時間 12時51分
  月出 19時37分  月没  5時45分  正午月齢 14.5
 ・福岡 ( 4/11)
  日出  5時53分  日没 18時46分  昼 時間 12時53分
  月出 20時39分  月没  6時19分  正午月齢 15.5
 
 ◆那覇 ( 4/10)
  日出  6時11分  日没 18時51分  昼 時間 12時40分
  月出 19時36分  月没  6時 6分  正午月齢 14.5
 ・那覇 ( 4/11)
  日出  6時10分  日没 18時51分  昼 時間 12時41分
  月出 20時35分  月没  6時44分  正午月齢 15.5
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【朧】(おぼろ)
 1.はっきりしないさま。ほのかなさま。薄く曇るさま。ぼんやり。ほんのり。
  朦朧(もうろう)。春の季語。
 2.エビ・タイ・ヒラメなどの肉をすりつぶし味をつけて炒った食品。でんぶ。
 3.「おぼろこぶ(朧昆布)」の略。
 4.「おぼろどうふ(朧豆腐)」の略。
 5.「おぼろまんじゅう(朧饅頭)」の略。
   《広辞苑・第五版(用例は省略)》

 「朧」といえば、朧月(おぼろづき)とか朧夜(おぼろよ)という使い方が
 浮かびます。いずれも夜の情景です。また朧朧(ろうろう)と言えば、ぼん
 やりと明るいといった様子を表す言葉。
 明るいといってもそれは昼の明るさではなく、夕暮れ後の仄かに残った明る
 さという印象を受ける言葉です。

 こんなぼんやりとした光、ほんのりとした明かるさを表す「朧」という言葉
 は、夏でも秋でも冬でもなく、春に合う言葉のようです。

 霞み、朧と言えばそれだけで春が連想できますが、これを春の霧、春の夜の
 霧と言い換えられたら興ざめしてしまいます。朧と言う言葉は一つの意味を
 伝えるだけでなく、その言葉の意味の周囲の情景まで伝えてくれる言葉です。

 それはそうと、「朧」の項目の広辞苑の説明、最初のもの以外はみんな食べ
 物ばかりが並んでいます。広辞苑を編集した諸氏は意外に食いしん坊?
 表に出ない編集諸氏の姿が朧気に浮かんだ気がします。
 これはまあ、余計な話でしたね。

■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇K.N さんから
 今週はカソリック教徒にとっては聖週間にあたります。
 イエスキリストの生誕日は12月25日と決まっていますがイエスキリストが十
 字架に架けられた月日が年によって変ります。
 カソリック教では、春分の後の最初の満月の直後の日曜日が復活日と定めて
 あり、その日の前々日の金曜日にイエスキリストが十字架に架けられた受難
 の日となります。

 今年は 4月10日が受難の日で12日が復活日です。
 しかし、春分の後の最初の満月の日が一定していないため(当然ですが)イ
 エスキリストが十字架に架けられた日も変動します。
 そこで質問ですが、カソリック教ではどうしてこのような方式で受難の日/
 復活日を定めたのでしょうか。
 また、イエスキリストが十字架に架けられた本当の暦日はいつだったのでし
 ょうか。
 よろしくお願いします。

→今年ももうすぐイースターがやって来るのでしたね。
 私はキリスト教徒では無いので、復活祭が生活に特別な影響を与えることは
 無いのですが、今回頂いたお便りの内容は「暦の話」としても興味の有ると
 ころです。

 今年のイースターまでに間に合うかどうかは判りませんが、K.N さんのメー
 ルの内容についてよく考えて、後日これにまつわる話を書いてみたいと思い
 ます。
 もうしばらく時間を下さい。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇4/9 号、暦のこぼれ話
 > 下弦の半月【出会った】ことが判ります。
 →下弦の半月【で有った】ことが判ります。

⇒e-arf 隊員、T.N 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 昨日の暦と天文の雑学で、「月は東に日は西に」という情景を眺めるには、
 昨日が今月最後のチャンスかと書いたのですが、書いた本人はこのチャンス
 を見事にフイにしてしまいました。

 一日よく晴れていて、仕事を終えて外へ出ると、東の海から昇ってそう時間
 の経っていないみかん色の大きな月が目に入りました。

  あっ、満月だ。と言うことは・・・

 と「月は東」に気が付いて慌てて振り向いて「日は西に」を探しましたが、
 振り向いた時には日は西の山の向こうに隠れていて西の空に日の姿を見つけ
 ることは出来ませんでした。
 多分時刻からすると、 5分遅れです。

 無駄話何てしていないで、さっさと帰ればよかったかな・・・。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事