殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/23 15:06)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/04/17 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 春土用の入り(2009)
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年  4月 17日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年  4月 17日  [月の] 第3週 第3金曜  [年の] 107日目 残り 259日
旧暦   3月 22日 (赤口)
ユリウス通日 2454938.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 春土用入 雑節
 下弦   半月。月と太陽の黄経差が270°となる日。

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(4/17)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  壬辰 [みずのえたつ]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 鬼   [き] 最大吉.万事に大吉.鬼宿日と呼ばれる
 二十七宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  土用入り 
  鬼宿日   [きしゅくにち] 大吉日.殊に長寿の祝いは最良日
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  月徳日   [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日

◆明日(4/18)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  癸巳 [みずのとのみ]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 柳   [りゅう] 造作に凶.葬儀を行えば不幸が重なる
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  十方暮終わり 
  天一天上始まり 
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(04/17) の誕生花
 ハナビシソウ(花菱草) 願いを叶えて
 ワスレナグサ(勿忘草) 私を忘れないで・真実の愛

◆明日(04/18) の誕生花
 アカツメクサ(赤詰草) 善良で陽気
 スターチス           いたずら心
 ハナニラ(花韮)     別れの悲しみ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇恐竜の日
  1923年(大正12年)にアメリカの動物学者ローイ・チャップマン・アンドル
  ーズがゴビ砂漠へ向けて北京を出発した日。その後 5年間に及ぶ旅行中に、
  恐竜の卵の化石を世界で初めて発見し恐竜研究の始まりとなった。

 ◇ハローワークの日,職安記念日
  1947(昭和22)年、それまでの職業紹介所が「公共職業安定所」と名前を改
  めた。現在は「ハローワーク」という愛称で呼ばれている。公共職業安定
  所は、職業紹介・職業指導・失業保険等、「職業安定法」の目的を達する
  ための事業を無料で行う施設。

 ◇少年保護デー
  1952(昭和27)年に、「司法保護記念日」とともに「更生保護記念日」に統
  合された。

 ◇飯田・下伊那の日,五平もち記念日
  「し(4)もい(1)な(7)」の語呂合せ。
  長野県飯田・下伊那地方の特産である五平もちをPRする日。

 ◇いなりの日
  日本の食文化の中で多くの人に親しまれているいなり寿司を食べる機会を
  増やすきっかけを作ろうと、いなり寿司の材料を製造販売している株式会
  社みすずコーポレーションが制定。日付はいなりのい〜なで毎月17日に。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 4/17)
  日出  4時50分  日没 18時19分  昼 時間 13時30分
  月出  0時49分  月没  9時52分  正午月齢 21.5
 ・札幌 ( 4/18)
  日出  4時48分  日没 18時21分  昼 時間 13時33分
  月出  1時21分  月没 10時55分  正午月齢 22.5
 
 ◆東京 ( 4/17)
  日出  5時 6分  日没 18時16分  昼 時間 13時10分
  月出  0時31分  月没 10時22分  正午月齢 21.5
 ・東京 ( 4/18)
  日出  5時 5分  日没 18時17分  昼 時間 13時12分
  月出  1時 7分  月没 11時21分  正午月齢 22.5
 
 ◆大阪 ( 4/17)
  日出  5時24分  日没 18時31分  昼 時間 13時 7分
  月出  0時45分  月没 10時43分  正午月齢 21.5
 ・大阪 ( 4/18)
  日出  5時23分  日没 18時32分  昼 時間 13時10分
  月出  1時22分  月没 11時41分  正午月齢 22.5
 
 ◆福岡 ( 4/17)
  日出  5時46分  日没 18時51分  昼 時間 13時 5分
  月出  1時 3分  月没 11時 7分  正午月齢 21.5
 ・福岡 ( 4/18)
  日出  5時44分  日没 18時52分  昼 時間 13時 7分
  月出  1時40分  月没 12時 5分  正午月齢 22.5
 
 ◆那覇 ( 4/17)
  日出  6時 4分  日没 18時54分  昼 時間 12時50分
  月出  0時56分  月没 11時36分  正午月齢 21.5
 ・那覇 ( 4/18)
  日出  6時 3分  日没 18時55分  昼 時間 12時51分
  月出  1時36分  月没 12時31分  正午月齢 22.5
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ日刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■春土用の入り(2009)
 今日、2009/04/17は春の土用の入りです。
 土用は四季それぞれの切り替わる時期の間に挿入された18ないし19日の期間
 です。四季それぞれの間に挿入されるわけですから、土用は年間4回です。
 元々は中国の五行説(木火土金水の5つの要素の組み合わせで森羅万象が成
 り立っているという古代の科学仮説)で季節の循環を説明するために四季に
 次のように五行の要素を割り振ったときあぶれてしまった「土」を四季の間
 に挟むことでバランスをとったものです。

  春:木 夏:火 秋:金 冬:水 ・・・ ?:土

 五行説的な考えでは土用は、季節と季節の間にあって、季節の交代を円滑に
 すすめる働きをするとされています。

◇春土用の期間
 春の土用の期間は現在は太陽の黄経(黄道座標の経度方向の値)が27°にな
 る日から始まり、暦の上の夏の期間の始まりである立夏の直前の日までと決
 められています。
 立夏は 5/5ですから、春土用は 4/17〜5/4の18日間ということになります。

◇春土用の間日
 土用の期間は、土公神(どくじん)という「土」を司る神様が力を強め、地
 上を支配する期間といわれ、土公神はその居場所をいじり回されるのを嫌う
 神様であるために土用の時期に、「土をいじる」行為は禁忌とされていまし
 た。

 土をいじることとは、土木工事、井戸浚い、耕作地を耕すこと、竈の改修な
 どなど。沢山あります。
 この沢山ある行為を土用の期間である18日間行えないとしたら、こうした仕
 事をする人たちはたまったものではありません。そこで考え出されたのが、
 「土用の間日(まび)」。この土用の間日に当たる日は、土公神の障りの無
 い日とされています。

 間日は、各季節の土用毎に決まった十二支の日と決められていて、春の土用
 の間日は、巳・午・酉の日。
 今回の土用の間日は

  4/18,19,22,30 5/1,4 の 6日

 です。
 この間日の期間は土公神様が地上を離れていらっしゃるそうで、このため土
 をいじっても祟られないということです。
 「土公神様の居ぬ間の土いじり」というわけです。


 土用は「季節の終わり」に挿入されていますから、春の土用がやって来たと
 いうことは、暦の上ではそろそろ春も終わりの頃、晩春と言うことになりま
 す。
  参考 土用と間日の計算 → http://koyomi8.com/sub/doyou.htm

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 昨日の午後、仕事の合間の息抜きに職場の庭にある金魚の池の金魚に餌をや
 ることにしました。
 風は強いのですが気温は21℃もありましたので風に吹かれてもちっとも寒く
 はありません。そこに更に薄雲を通した春の陽射しが加わって

  ポカポカ陽気

 と言ってよい午後でした。
 金魚の池に到着すると、そこにはポカポカ陽気に誘われた先客が一匹、芝の
 間で日向ぼっこ中でした。アオダイショウです。
 長さにして、1.2mくらいのアオダイショウが、丈の低い芝の間で昼寝をして
 いました。

 気温も高く、陽射しもある。それなのに風が強くて彼らの天敵であるトンビ
 達の飛行には適さない日ですから、最良の日向ぼっこの日だったのでしょう。
 彼が気持ちよく日に当たりながら昼寝をしているところに私が行き合ってし
 まったらしく、あわや踏んづけそうになるまで、彼も私も互いの存在に気が
 付きませんでした。

 彼よりも一瞬早く相手の存在に気が付いた私が、踏み下ろそうとした足を空
 中に残したまま跳び退けると、彼もようやく私に気が付いたようで、面倒く
 さそうに、ノロノロと移動して、近くの草むらに入って行きました。

 昼寝の邪魔されたら、私も不機嫌になりますが、彼もそんな感じだったので
 しょうか。
 次に同じ場面に出会ったときには、今回のように慌てることなく、昼寝の邪
 魔をしないようにしてあげることにしようと思います。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09

古い記事