殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/12/15 01:32)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/07/18 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。


読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話・・・出梅の日付
□皆様からのお便り紹介
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年  7月 18日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年  7月 18日  [月の] 第3週 第3土曜  [年の] 199日目 残り 167日
旧暦 閏 5月 26日 (赤口)
ユリウス通日 2455030.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(7/18)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  甲子 [きのえね]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 二十七宿 畢   [ひつ] 神事,祭礼,造作,不動産取得吉.婚礼は凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  甲子     [かっし] 吉日.甲子待.子待ちともいう
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  月徳日   [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶

◆明日(7/19)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  乙丑 [きのとのうし]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  土用入り 
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  十死日   [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(07/18) の誕生花
 サンダーソニア       望郷
 デュランタ           あなたを見守る
 トルコキキョウ       良い語らい,変らぬ美

◆明日(07/19) の誕生花
 ゲッカビジン(月下美人) 艶やかな美人
 トリカブト(鳥兜)   美しい輝き
 ラベンダー           鎮静・答えをください

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇光化学スモッグの日
  1970年(昭和45年)に東京都杉並区で日本で最初の光化学スモッグが発生し
  た。被害のあった立正高校では体育授業中の生徒が突然目の痛みや頭痛な
  どを訴えて倒れ、40数人が病院へ運ばれた。

 ◇勤労青少年の日
  (7月第3土曜日)1970年(昭和45年)に制定された勤労青少年福祉法で定め
  られた。働く青少年の成長を願う記念日。

 ◇同窓会の日
  懐かしい再会と感動の場である同窓会により多くの人々に参加してもらお
  うと、Web 同窓会「この指とまれ!」などを運営する「株式会社ゆびとま」
  が制定。日付は連休になる確率の高いことから毎月第3土曜日とした。

 ◇大河内伝次郎忌
  「丹下左膳」などで知られる映画俳優、大河内伝次郎の命日(1962)。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 7/18)
  日出  4時11分  日没 19時10分  昼 時間 15時 0分
  月出  無し   月没 15時28分  正午月齢 25.3
 ・札幌 ( 7/19)
  日出  4時11分  日没 19時10分  昼 時間 14時58分
  月出  0時24分  月没 16時38分  正午月齢 26.3
 
 ◆東京 ( 7/18)
  日出  4時38分  日没 18時56分  昼 時間 14時18分
  月出  0時 6分  月没 15時 8分  正午月齢 25.3
 ・東京 ( 7/19)
  日出  4時39分  日没 18時56分  昼 時間 14時17分
  月出  0時57分  月没 16時17分  正午月齢 26.3
 
 ◆大阪 ( 7/18)
  日出  4時57分  日没 19時10分  昼 時間 14時13分
  月出  0時27分  月没 15時23分  正午月齢 25.3
 ・大阪 ( 7/19)
  日出  4時58分  日没 19時10分  昼 時間 14時12分
  月出  1時18分  月没 16時31分  正午月齢 26.3
 
 ◆福岡 ( 7/18)
  日出  5時21分  日没 19時28分  昼 時間 14時 8分
  月出  0時51分  月没 15時41分  正午月齢 25.3
 ・福岡 ( 7/19)
  日出  5時21分  日没 19時28分  昼 時間 14時 7分
  月出  1時43分  月没 16時49分  正午月齢 26.3
 
 ◆那覇 ( 7/18)
  日出  5時47分  日没 19時23分  昼 時間 13時36分
  月出  1時20分  月没 15時33分  正午月齢 25.3
 ・那覇 ( 7/19)
  日出  5時48分  日没 19時23分  昼 時間 13時35分
  月出  2時14分  月没 16時39分  正午月齢 26.3
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■出梅の日付
 【出梅】(しゅつばい)
  梅雨の終る日。つゆあがり。⇔入梅。
   《広辞苑・第五版》

 【梅雨明け・出梅】(つゆ あけ)
  梅雨の季節の終ること。暦の上では夏至(げし)の後の庚(かのえ)の日
  とする。つゆのあけ。夏の季語。「梅雨明け宣言」⇔つゆいり。

 今日の暦のこぼれ話は、日刊☆こよみのページのもう一つの読み物コーナー
 であるコトノハのようなスタイルでスタートです。

 梅雨入りを意味する「入梅」という言葉は今でもよく使われますが、それと
 対をなす「出梅」の方は、入梅ほど使われることが無いようですが、「入」
 があれば「出」があってしかるべきでしょう。

 暦の上には生活に密着して「あると便利」なものが次第に書き込まれるよう
 になったものがあり、特に暦が日本に伝来してから追加されたものは雑節(
 ざっせつ)と呼ばれています。この雑節の中に入梅・出梅は入っています。

◇出梅、日付今昔
 出梅は現在は気象庁の梅雨明け発表の日付がそれに当たるものとなっていま
 すが、昔から気象庁があったわけではありませんから、それ以前は地方地方
 に伝えられてきた天気俚諺(てんきりげん)、あるいは暦に書かれた出梅の
 日付がその目安となってきました。
 暦の上の「出梅」がどのように決められるのかというと、

  昔の出梅・・・小暑の後の最初の壬(みずのえ)の日・・・2009/07/16

 最後の日付は、昔の出梅の定義で求めた今年の「暦の上の出梅」の日付です。
 広辞苑の説明には、出梅は夏至の後の最初の庚の日となっていますが、この
 日取りは雑節の定義としては少数派です。一応その日付を求めてみると

  昔の出梅・・・夏至の後の最初の庚(かのえ)の日・・・2009/06/24

 となります。梅雨の期間は地方毎に異なりますから一概にはいえませんが、
 広辞苑の示した少数派の日取りはやや早すぎる気がします。

 さて昔の暦の上の出梅の定義(と日付)を示しましたが、では現在の定義は
 どうなっているのかというと・・・どうも明確な定義は無いようです。
 現在でも暦の上の入梅は「太陽の視黄経が80度となる日」という定義があり
 ます。入梅があって出梅が無いとは片手落ちの感がありますね。

 ちなみに、現在の入梅の定義は昔の定義であった「芒種以後の最初の壬の日」
 の日付を平均して、その平均に近い日を太陽黄経で定義し直したようなもの。
 だとしたら、出梅だってこの手で定義出来そうです。ではどうなるか?

  今の出梅・・・太陽の視黄経が110度となる日・・・2009/07/12

 ということになります(念のため、私が勝手に考えた定義ですので注意)。
 そうこうするうちに関東地方では暦の上での、ではない梅雨明け発表が気象
 庁から7/14にありました。
 関東での梅雨明けは例年より 6日早く、本州では最も早い発表となりました。
 7/14なら、私の勝手な定義の出梅の日付もいい線いってますね。

 今のところ、私の住んでいる近畿地方は「梅雨明け発表」はありませんが、
 今朝は朝から、蝉がやかましいほど鳴く快晴。
 空にかかる太陽を見る限りでは、梅雨が明けたあとの真夏のそれなんですが。
 まあ気象庁の発表はまだでも、気分は夏ですね。
 皆さんはのお住いの地域での今年の「出梅」は?
 さていつでしょうか。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇練馬のんべさんから
 >>【日刊☆こよみのページ】2009/07/17 号

 >  保井算哲は、江戸幕府碁方の二世算哲。
 >  算学・暦学に通じて日本で初めて独自の暦(大和暦)を作った人です。
 >  この大和暦が正式に認められ「貞享暦」となりました。

 保井算哲は囲碁家元四家の安井家の人なので、保井とは?と
 思いましたが、安井本家は名人算知が継いでいたので、遠慮して
 保井と名乗ったのですね。保井とは知りませんでした、まさか
 こよみのページで囲碁史のことを教わるとは、驚きです。

 保井算哲は、囲碁棋士としては、棋譜を見る限り一流とは言い難い。
 囲碁史上ナンバーワンとも言われる本因坊道策に、天文の法則を
 応用して初手天元に打ち、楽敗(あっさり勝負所もなくやられること)
 したのは有名な話。囲碁棋士として一流でなかったこと、
 暦の世界にとっても、春海本人にとってすら、幸いでした。

→いつも隅掘り隊で活躍して下さる練馬のんべさんから、本日は隅掘りでない
 メールを頂きました。

  「保井算哲は、囲碁棋士としては、・・・一流でなかった」

 なるほど。そうなんですか。日刊☆こよみのページを書いていて囲碁史まで
 学べるとは思いませんでした。
 これはいいことを知った・・・。
 練馬のんべさん、有り難うございました。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 来週の7/22は、日食があります。
 最近は猫も杓子も日食の話。

 そんな中に、雑誌の付録の太陽観察メガネの一部に不良品があり使うと危険
 だと言うことで、その使用を控えるようにというニュースがありました。
 なんでも、遮光のために目の部分にあたる穴に貼り付けてあるはずの樹脂製
 の減光フィルターがずれたり、外れたりしているのだとか。

 TVのニュースでしたので、不良品の映像も流れたのですが、見ると確かにフ
 ィルターが無くて、素通しの穴しか無いものが映し出されていました。

  「太陽観察メガネの一部に不良品が」

 と聞いたときには、紫外線や赤外線などを透過してしまうようなフィルター
 が使われているのかなと思ったのですが、そうではありませんでした。

 昔は、黒い下敷きなどを透して太陽を見たものですが、こうした色つきのプ
 ラスチック等では目に見える光は減光していても目に光として感じないけれ
 ど、目そのものにはダメージを与える紫外線や赤外線を透過してしまうもの
 がほとんどなので、現在ではこうしたものの使用は危険だといわれています。

 これは、強い紫外線や赤外線が目に入って、目にダメージを与えていても、
 光としては感じないので「まぶしい」といって目を閉じたり背けたりしない
 ので、それだけ危険なのですが、今回のフィルターずれの場合は、そんなメ
 ガネを付けて太陽を見たら

  まぶしくて適わない

 はず。
 これは、誰でも気が付くことのような気が。
 まあ注意喚起をしていけないわけでは無いでしょうけれど、大騒ぎするよう
 なと思ってしまいました。
 見れば解る危険は、やっぱり見て避けるべきじゃないかな・・・。

 まあ、実際に「日食を観察してみよう」という方は、国立天文台に各地の日
 食の情報等と共に、「日食を観察する方法」を紹介したページが作られてい
 ますから、一度チェックして、安全に観察して下さい。

  国立天文台 2009年7月22日の皆既日食情報
  URL → http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/12/14
19/12/13
19/12/12
19/12/11
19/12/10
19/12/09
19/12/08
19/12/07
19/12/06
19/12/05
19/12/04
19/12/03
19/12/02
19/12/01

古い記事