殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 12:01)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ ---【日刊☆こよみのページ】2009/11/16 号 --- ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【一所懸命】
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・コメントボード http://koyomi8.com/cgi/magu/bbs/ibbs.php
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 21年 11月 16日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2009年 11月 16日  [月の] 第3週 第3月曜  [年の] 320日目 残り  46日
旧暦   9月 30日 (友引)
ユリウス通日 2455151.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(11/16)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  乙丑 [きのとのうし]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 二十七宿 心   [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶

◆明日(11/17)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丙寅 [ひのえとら]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 心   [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(11/16) の誕生花
 ツルニチニチソウ(蔓日々草) 幼なじみ・優しい思い出
 プルメリア           恵まれた人
 ルクリア(アッサム匂い桜) 優美な人

◆明日(11/17) の誕生花
 コリウス             善良な家風
 スターチス           いたずら心
 リュウノヒゲ(龍の鬚)の実 不変の心

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇幼稚園記念日
  1876年(明治 9年)に日本で最初の官立幼稚園である東京女子師範学校附属
  幼稚園が東京・神田に開園したことによる。

 ◇国際寛容デー
  1996(平成 8)年12月12日の国連総会で制定。国際デーの一つ。
  1995(平成 7)年、ユネスコ総会で「寛容原則宣言」と「国連寛容年のため
  のフォローアップ計画」が採択されました。
  International Day for Tolerance

 ◇いいいろ塗装の日
  日本塗装工業会が制定した日。「いい(11)いろ(16)」の語呂合わせ。

 ◇いい色の日
  愛知県の塗装と塗料に関係する業界の団体「愛知昭和会」が1991年に制定。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 (11/16)
  日出  6時27分  日没 16時11分  昼 時間  9時43分
  月出  5時50分  月没 15時19分  正午月齢 28.9
 ・札幌 (11/17)
  日出  6時29分  日没 16時10分  昼 時間  9時41分
  月出  6時58分  月没 15時58分  正午月齢  0.3
 
 ◆東京 (11/16)
  日出  6時17分  日没 16時34分  昼 時間 10時17分
  月出  5時36分  月没 15時48分  正午月齢 28.9
 ・東京 (11/17)
  日出  6時18分  日没 16時33分  昼 時間 10時15分
  月出  6時40分  月没 16時30分  正午月齢  0.3
 
 ◆大阪 (11/16)
  日出  6時32分  日没 16時53分  昼 時間 10時21分
  月出  5時51分  月没 16時 7分  正午月齢 28.9
 ・大阪 (11/17)
  日出  6時33分  日没 16時52分  昼 時間 10時20分
  月出  6時55分  月没 16時51分  正午月齢  0.3
 
 ◆福岡 (11/16)
  日出  6時50分  日没 17時16分  昼 時間 10時26分
  月出  6時10分  月没 16時31分  正午月齢 28.9
 ・福岡 (11/17)
  日出  6時51分  日没 17時15分  昼 時間 10時24分
  月出  7時13分  月没 17時15分  正午月齢  0.3
 
 ◆那覇 (11/16)
  日出  6時48分  日没 17時40分  昼 時間 10時52分
  月出  6時 6分  月没 16時59分  正午月齢 28.9
 ・那覇 (11/17)
  日出  6時49分  日没 17時39分  昼 時間 10時51分
  月出  7時 6分  月没 17時46分  正午月齢  0.3
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【一所懸命】(いっしょ けんめい)
 1.賜った 1ヵ所の領地を生命にかけて生活の頼みとすること。
  また、その領地。太平記33「一所懸命の地を没収せらる」
 2.物事を命がけですること。必死。一生懸命。
  「試験を控えて一所懸命に勉強する」
  《広辞苑・第五版》

 「ここ、打ち間違っていましたよ」と一所懸命が一生懸命に直されていたこ
 とがありました。

 本来は「一所懸命」でしたが、近頃はこれが転じた「一生懸命」の方が幅を
 利かせているような具合ですから、その結果として一所懸命は打ち間違いと
 思われるようなことになるわけです。
 「一生懸命」で辞書を引くと

 【一生懸命】(いっしょう けんめい)
   イッショケンメイ(一所懸命)の転。 《広辞苑・第五版》

 のようにさらっと一所懸命の転である旨、書かれています。
 武士が領地として賜ったその土地一カ所を大切に守ることから「一所懸命」
 と云われれば、なるほど一生より一所の方がぴったり来ることが理解出来ま
 す。

 今は封建時代の武士のように与えられた領地でもって暮らしているという時
 代では有りませんから、一所(ひとところ)を守るということがピンと来な
 くなって、「一所」が音的によく似た「一生」と入れ替わって、命がけで守
 るという意味で使われるようになったのかも知れません。

 「一所懸命」と「一生懸命」、皆さんはどちらをお使いでしょうか?

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 服のお下がりというと、

  兄 → 弟
  姉 → 妹

 が普通。普通はお下がりとは云いませんが

  父 → 息子
  母 → 娘

 なんて云うパターンも、お下がりといえばお下がりです。
 どちらもその流れは年長者から年下のものへという流れですが、我が家では
 いま逆流が起こっています。その流れとは、

  息子 → 父(私)

 という流れです。
 息子用に買った服が、息子が大きくなって(縦よりむしろ横に)しまって着
 られなくなった服があって、それが私に「お下がり」されるわけです。

  「二三回しか袖を通していないうちに、
   着られなくなったけどお父さん着る?」

 着るものに対しては、元来無頓着な方なので、デザインやらなにやらはさほ
 ど気にならない(流石に息子も、ポケモンなどのキャラクターのついた服を
 着る年頃は卒業していますから)のです、気にせず着るのですけれど、息子
 からのお下がりと思うと、何となく気持ちは複雑です。

 何だかな・・・。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■ こよみのページ オフィシャルマガジン 【日刊☆こよみのページ】 ■■
  《 まぐまぐID: 0000210127  //  melma!(メルマ!) ID: 162826 》
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事