殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/18 02:12)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/01/03 号 (No.1191)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 近日点通過日・2010
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・コメントボード http://koyomi8.com/cgi/magu/bbs/ibbs.php
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  1月  3日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  1月  3日  [月の] 第2週 第1日曜  [年の]   3日目 残り 363日
旧暦  11月 19日 (大安)
ユリウス通日 2455199.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/3)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  癸丑 [みずのとのうし]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 翼   [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(1/4)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  甲寅 [きのえとら]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 心   [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/3) の誕生花
 クロッカス           青春の喜び・信頼
 スイセン(水仙)     愛にこたえて
 センリョウ(千両)   富貴・利益

◆明日(01/4) の誕生花
 クロッカス           青春の喜び・信頼
 シクラメン<ピンク> 恥ずかしがりや
 デージー(雛菊)       無邪気・控えめな美しさ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇戊辰戦争開戦の日
  1868(慶応 4)年、戊辰戦争が始った。京都の鳥羽・伏見で旧幕府軍と薩摩
  ・萩軍が戦闘したが、装備で劣る旧幕府軍は敗退し、 5日後に徳川慶喜は
  海路江戸へ向かい、新政府軍は慶喜追討令をうけて江戸へ進撃した。

 ◇ジョン万次郎帰国の日
  出漁中に嵐に遭い、鳥島に漂着、アメリカの捕鯨船に救われた土佐の万次
  郎が1851年のこの日にアメリカ船に送られて、琉球国の摩文仁間切小渡浜
  に上陸した。

 ◇元始祭
  天孫降臨・天皇の位の元始を祝って宮中三殿で天皇が親祭する祭。
  1874(明治7)年から1948(昭和23)年まで実施されていた。

 ◇みかんの日
  毎月第1日曜日

 ◇かけおちの日
  1938年(昭和13年)に女優の岡田嘉子と杉本良吉が、樺太国境を越えてソ連
  へ亡命したことによる。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 1/ 3)
  日出  7時 6分  日没 16時12分  昼 時間  9時 6分
  月出 19時23分  月没  8時40分  正午月齢 17.6
 ・札幌 ( 1/ 4)
  日出  7時 6分  日没 16時13分  昼 時間  9時 7分
  月出 20時41分  月没  9時10分  正午月齢 18.6
 
 ◆東京 ( 1/ 3)
  日出  6時51分  日没 16時40分  昼 時間  9時49分
  月出 19時41分  月没  8時33分  正午月齢 17.6
 ・東京 ( 1/ 4)
  日出  6時51分  日没 16時41分  昼 時間  9時50分
  月出 20時53分  月没  9時 9分  正午月齢 18.6
 
 ◆大阪 ( 1/ 3)
  日出  7時 5分  日没 17時 0分  昼 時間  9時55分
  月出 20時 0分  月没  8時49分  正午月齢 17.6
 ・大阪 ( 1/ 4)
  日出  7時 5分  日没 17時 0分  昼 時間  9時56分
  月出 21時11分  月没  9時25分  正午月齢 18.6
 
 ◆福岡 ( 1/ 3)
  日出  7時23分  日没 17時23分  昼 時間 10時 0分
  月出 20時23分  月没  9時 8分  正午月齢 17.6
 ・福岡 ( 1/ 4)
  日出  7時23分  日没 17時24分  昼 時間 10時 1分
  月出 21時34分  月没  9時45分  正午月齢 18.6
 
 ◆那覇 ( 1/ 3)
  日出  7時17分  日没 17時50分  昼 時間 10時33分
  月出 20時44分  月没  9時 9分  正午月齢 17.6
 ・那覇 ( 1/ 4)
  日出  7時17分  日没 17時51分  昼 時間 10時34分
  月出 21時49分  月没  9時50分  正午月齢 18.6
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■近日点通過日・2010
 地球の軌道は楕円軌道で、地球と太陽の距離が変変化するということは皆さ
 んご存知の通りです。近いときと遠いときがあれば、ではいつがいちばん近
 いのか、遠いのかという疑問が浮かぶと思いますが、その一つの答えが

  今日です

 地球と太陽の距離がもっとも近づく軌道上の点を「近日点(きんじつてん)」
 と呼び一番遠ざかる点を「遠日点(えんじつてん)」と呼びます。
 本日2010/1/3には、地球は軌道上のその近日点を通過します(近日点通過日
 といいます)。
 近日点通過の瞬間は本日の 9時頃ですから、このメールマガジンがお手元に
 届いた頃には、ちょうど近日点を通過している頃でしょうか。

◇距離の変化はどれくらい?
 では近日点と遠日点でどれくらい距離が変わるかというと、

   地球と太陽の距離 = 1億4960万km ± 250万km

 都合500万kmも距離が変わります。
 「これはすごい!」と言いたいところですが、この距離は %で表せばわずか
 3%程。こう言われてしまうと案外大したことはありません。

 普通、楕円軌道の説明として教科書などに載っている図は、かなり極端な楕
 円軌道(離心率の大きな軌道)が描かれているので、地球の軌道が楕円形だ
 というと、そのかなり極端な楕円軌道を思い浮かべてしまいがちですが、地
 球の軌道は、一見円軌道に見える位の軌道で、近日点でも遠日点でもそんな
 に大きく太陽までの距離が替わることはありません。

◇太陽から受けるエネルギーの変化は?
 この距離の変化で、地球上の一定面積が太陽から受けるエネルギーの量はど
 れくらい変わるかと考えると、平均を100とすれば、

   近日点:103.4   遠日点:96.7

 ちょっとだけは確かに変化しますね。やっぱり太陽に近い方が遠い方より

  暑い

 わけです。そう、本日はこの計算によれば太陽にいちばん近くて、一年の平
 均から3%程度沢山のエネルギーを得られる暖かい時期と云うことになります。
 暖かいって素敵ですね・・・。

 しかし、現実にはこの日の日本は寒いです(今現在、確かにとっても寒い)。
 明後日の 1/5は一年で一番寒い時期といわれる「寒」の季節に入るじゃあり
 ませんか。寒いもなにも、一番寒い季節。

 近日点を通過する時期、一年で一番太陽から沢山のエネルギーを得て地球が
 暑いはずというのは、地球全体を考えた場合の話。全体で見れば暑いと云っ
 ても局所的にもそうだと云うことにはなりません。ああ、残念。

 近日点通過日は多少前後しますが例年だいたいこの辺ですから、日本が一番
 寒い時期とされる寒をむかえる頃に、地球全体で見れば一番暑い時期がやっ
 て来ると言えます。

  地球の夏は、日本の冬

 そう考えると、なんだかちょっとだけ不思議な気分です。
 ちなみに今年(2010年)の地球の遠日点通過日は 7/6。
 地球の冬は、日本の夏でした。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇1/2 号、暦のこぼれ話
 > 正月の餅を搗くと良くないことが起こるため【なんど】の言い伝えが
 →正月の餅を搗くと良くないことが起こるため【など】の言い伝えが

⇒おこじょ隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
 なお、おこじょ隊員からの報告には

  「“もっともその他の都府県にも、” に「道」が無いのがちょっと気に
   なるけど、北海道の方にまかせよっと。」

 ありましたが、これは任せて正解か?
 餅無し正月の風習が残る地域の説明の中で「青森から鹿児島まで」と書きま
 したので、「都府県」としたものでした。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 とあるメールマガジンの記事の抜粋を、日刊☆こよみのページの読者の方か
 ら送って頂きました。
 そのメールマガジンを書いている方は、現在多方面に活躍しているコラムニ
 ストの方で私も氏の論には賛同することが多く、この方の書いた本を何冊か
 は買って読ませて頂いております。

 書かれていた主題については、なるほどと考えさせられましたが、その本題
 とは関係ないところで一つ引っかかる点がありました。関係する部分を抜き
 出すと次のようになります。

 > はるか南海のベトナムはブンタウの海辺より、(略)
 > 皓々たる満月がブンタウの海の上に輝いている。日本ではそれが月食に
 > よって欠けているようだ。(以下略)

 これを読むと、日本では月食になっているがベトナムでは月食になっていな
 いかのような印象を受けますけれど、月食はその時月が見えさえすれば、世
 界中何処でも同時に見える現象です。

 おそらく氏の記述は、日食との混同があるようです。日食は、太陽が見えて
 いても、起こらない地域と起きる地域が出来てしまいますから。

 日食は見える場所と見えない場所があるが、月食は月が見えれば何処でも見
 えるということは、案外知られていないことなのかな、なんて思ってしまい
 ました。

 皆さんも、間違えて覚えていたりしませんか?
 年始早々、小さなことが気になってしまったかわうそでした。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09
19/08/08
19/08/07
19/08/06
19/08/05
19/08/04

古い記事