殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/12/06 05:41)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/03/22 号 (No.1269)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 法隆寺会式(3/22〜24)
□皆様からのお便り紹介
□勝手に『御紹介』 ・・・ 『天地明察』

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・コメントボード http://koyomi8.com/cgi/magu/bbs/ibbs.php
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  3月 22日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  3月 22日  [月の] 第4週 第4月曜  [年の]  81日目 残り 285日
旧暦   2月  7日 (友引)
ユリウス通日 2455277.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 振替休日   休日

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(3/22)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  辛未 [かのとのひつじ]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(3/23)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  壬申 [みずのえさる]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 翼   [よく] 種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る
 二十七宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(03/22) の誕生花
 イベリス             初恋の思い出
 ハーデンベルギア     過去の愛
 レンギョウ(連翹)   かなえられた希望

◆明日(03/23) の誕生花
 ハナミズキ(花水木) 公平にする
 ヒマラヤユキノシタ   秘めた感情
 プリムラ・ポリアンサ 青春の喜びと悲しみ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇世界水の日
  国連が制定した国際デー。1992年(平成 4年)に国連総会で決定し、翌1993
  年(平成 5年)から実施した国際デー。地球的な視点から水の大切さと貴重
  さを見つめ直そうというもの。

 ◇放送記念日
  1925年(大正14年)の今日、東京・芝浦に設けられた東京放送局仮スタジ
  オから日本初のラジオ仮放送が行なわれたことを記念して、NHKが1943
  年(昭和18年)に定めた日。

 ◇夫婦の日
  毎月の22日。「22」を「フーフ」にかけた語呂合わせによる。夫婦対話で
  明るいマイホーム作りをと1987年に毎日新聞が提唱し、制定。

 ◇法隆寺会式(ほうりゅうじえしき)
  聖徳太子の忌日。本来は2/22であったが明治44年以降は月遅れの3/22〜3/
  24となった。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 3/22)
  日出  5時35分  日没 17時49分  昼 時間 12時14分
  月出  8時38分  月没 ・・無し 正午月齢  6.2
 ・札幌 ( 3/23)
  日出  5時33分  日没 17時50分  昼 時間 12時17分
  月出  9時36分  月没  0時41分  正午月齢  7.2
 
 ◆東京 ( 3/22)
  日出  5時42分  日没 17時54分  昼 時間 12時12分
  月出  9時11分  月没 ・・無し 正午月齢  6.2
 ・東京 ( 3/23)
  日出  5時41分  日没 17時55分  昼 時間 12時14分
  月出 10時 9分  月没  0時21分  正午月齢  7.2
 
 ◆大阪 ( 3/22)
  日出  5時59分  日没 18時11分  昼 時間 12時12分
  月出  9時32分  月没 ・・無し 正午月齢  6.2
 ・大阪 ( 3/23)
  日出  5時58分  日没 18時12分  昼 時間 12時14分
  月出 10時30分  月没  0時35分  正午月齢  7.2
 
 ◆福岡 ( 3/22)
  日出  6時20分  日没 18時31分  昼 時間 12時11分
  月出  9時56分  月没 ・・無し 正午月齢  6.2
 ・福岡 ( 3/23)
  日出  6時19分  日没 18時32分  昼 時間 12時14分
  月出 10時55分  月没  0時54分  正午月齢  7.2
 
 ◆那覇 ( 3/22)
  日出  6時31分  日没 18時42分  昼 時間 12時10分
  月出 10時27分  月没 ・・無し 正午月齢  6.2
 ・那覇 ( 3/23)
  日出  6時30分  日没 18時42分  昼 時間 12時12分
  月出 11時26分  月没  0時45分  正午月齢  7.2
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■法隆寺会式(3/22〜24)
 聖徳太子の命日は、AD 622年(推古天皇30年)の2/22とされています(他に
 AD 621/02/05との説もあり)。本日3/22は月遅れの聖徳太子の忌日で、明治
 44年以降はこの月遅れの日付で法要が行われるようになりました。

 この法要は、会式(えしき)、あるいは御会式(おえしき)と呼ばれ、3/22
 〜3/24に通常の年は聖霊院において小会式が、10年ごとに大講堂で大会式が
 行われています。

 御会式の始まりは 748年(天平20年)。行信僧都によって行われたのが最初
 とされています。
 法隆寺に納められている聖徳太子の木像の厨子は秘仏とされていますが、こ
 の御会式の期間は公開されます。

 御会式の際の供物は、榧の実、ほし柿、銀杏、寒天・・・等を三宝の上に高
 く盛ったもので、中世の食生活の模様を表すものだと云われています。

 一般の参拝も可能な行事とのことです。
 私も奈良の隣の県に住んでいるのですから、いつか拝見したいものだと思っ
 ているのですが・・・。

 法隆寺のサイト、「法隆寺の四季」の中に御会式のページがありますので、
 興味の有る方はご覧下さい。

  法隆寺の四季・お会式 http://www.horyuji.or.jp/oeshiki.htm


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇H さんから
 はじめまして
 雨一番の話題があったのでメールしてしまいました(*^_^*)
 札幌近郊在住のものです。

 日にちは忘れましたが、数日前に雨ふりましたよ〜

 今日は全国的に荒れ模様ですね。
 でも!今日は温かいので、風にも負けず雪割りに励みました。

 あちこちに水たまりができているので、泥はね要注意です(*^^)v
 北国にも確実に春は近付いています。

 春待ち遠しい〜

 話は変わりますが、
 今月も満月が2回あるんですね!
 1月のブルームーンのときは不思議なことがあったので
 今回は何が起きるか楽しみです!
 これからもメルマガ楽しみにしていますね♪

⇒早々「雨一番」の情報有り難うございました。
 寒い地方ほど、春が待ち遠しいですね。
 暖かい地方に住んでいても寒がりの私には、やはり待ち遠しい春ですが。

 メールにもありましたように今月は 1月同様、一月に満月が二度ある月です。
 H さんは、一月に二度の満月があった前回の 1月には何か不思議な体験をな
 さったとか。
 さて、 3月はどうでしょう。

 その不思議な体験が、皆さんに公開出来る内容であれば、いつかまたお知ら
 せ下さい。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■勝手に『御紹介』(Webサイト,メルマガ,本,etc を勝手に紹介します)
◇『天地明察』 冲方丁 (角川書店)
 一昨日に引き続き、『天地明察』を勝手に御紹介です。
 『天地明察』主人公は貞享暦の生みの親、渋川春海を主人公とした小説です。

 渋川春海というとっても地味な主人公と、改暦というもっと地味な(?)話
 をテーマとして書かれた小説ですが、読んでみると面白い。面白い小説であ
 るという点は、2010年本屋大賞にあの村上春樹の『1Q84』などと並んでノミ
 ネートされていることを思えば間違いありません(日刊☆こよみのページな
 んて云うメールマガジンを出している私だから面白いというわけではない)。

 かなり読みやすい本でもありますので、興味のある方は『天地明察』を是非
 手にとって、そしてお読み下さい(以下の URLからリンクしています)。
  http://astore.amazon.co.jp/koyomi8com-22 (かわうそのおすすめ品))

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/12/05
19/12/04
19/12/03
19/12/02
19/12/01
19/11/30
19/11/29
19/11/28
19/11/27
19/11/26
19/11/25
19/11/24
19/11/23
19/11/22

古い記事