殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 11:01)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/05/23 号 (No.1331)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【霧笛】(むてき)
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  5月 23日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  5月 23日  [月の] 第5週 第4日曜  [年の] 143日目 残り 223日
旧暦   4月 10日 (先勝)
ユリウス通日 2455339.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(5/23)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  癸酉 [みずのとのとり]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  十死日   [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日

◆明日(5/24)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  甲戌 [きのえいぬ]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 心   [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(05/23) の誕生花
 アマドコロ           元気を出して
 カルセオラリア       援助・あなたを伴侶に
 ジギタリス           熱愛・隠されぬ恋

◆明日(05/24) の誕生花
 アカツメクサ(赤詰草) 善良で陽気
 シャクヤク(芍薬)   羞じらい・はにかみ
 ムギワラギク         思い出,私を思って

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇火葬禁止令廃止の日
  1875年(明治 8年)のこの日、明治政府により制定された火葬禁止令が廃止
  された。

 ◇キスの日
  1946(昭和21)年、日本で初めてキスシーンが登場する映画である佐々木康
  監督の「はたちの青春」が封切られた。 当時、映画製作もGHQの検閲下に
  あり、民間情報教育局(CIE) のコンデが、完成した脚本がその前に見せら
  れたものと違うことを指摘し接吻場面を入れることを要求したもの。
  主演の大坂史郎と幾野道子がほんのわずか唇をあわせただけだが、それで
  も話題を呼び、映画館は連日満員になった。

 ◇ラブレターの日
  浅田次郎原作の映画「ラブ・レター」の公開初日にちなみ、松竹株式会社
  が制定した日。また、この日は「こい(5)ぶ(2)み(3) 」(恋文)の語呂合わ
  せから。

 ◇丈山忌
  漢詩人・書家の石川丈山の1672(寛文12)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 仙台 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 5/23)
  日出  4時 4分  日没 18時59分  昼 時間 14時55分
  月出 13時49分  月没  0時53分  正午月齢  9.1
 ・札幌 ( 5/24)
  日出  4時 3分  日没 19時 0分  昼 時間 14時57分
  月出 15時 2分  月没  1時19分  正午月齢 10.1
 
 ◆仙台 ( 5/23)
  日出  4時19分  日没 18時47分  昼 時間 14時28分
  月出 13時47分  月没  0時56分  正午月齢  9.1
 ・仙台 ( 5/24)
  日出  4時18分  日没 18時48分  昼 時間 14時29分
  月出 14時57分  月没  1時26分  正午月齢 10.1
 
 ◆東京 ( 5/23)
  日出  4時31分  日没 18時45分  昼 時間 14時15分
  月出 13時51分  月没  1時 2分  正午月齢  9.1
 ・東京 ( 5/24)
  日出  4時30分  日没 18時46分  昼 時間 14時16分
  月出 14時58分  月没  1時33分  正午月齢 10.1
 
 ◆大阪 ( 5/23)
  日出  4時50分  日没 19時 0分  昼 時間 14時10分
  月出 14時 8分  月没  1時19分  正午月齢  9.1
 ・大阪 ( 5/24)
  日出  4時49分  日没 19時 0分  昼 時間 14時11分
  月出 15時14分  月没  1時51分  正午月齢 10.1
 
 ◆福岡 ( 5/23)
  日出  5時13分  日没 19時18分  昼 時間 14時 5分
  月出 14時29分  月没  1時41分  正午月齢  9.1
 ・福岡 ( 5/24)
  日出  5時12分  日没 19時18分  昼 時間 14時 6分
  月出 15時35分  月没  2時13分  正午月齢 10.1
 
 ◆那覇 ( 5/23)
  日出  5時39分  日没 19時13分  昼 時間 13時34分
  月出 14時36分  月没  1時53分  正午月齢  9.1
 ・那覇 ( 5/24)
  日出  5時39分  日没 19時14分  昼 時間 13時35分
  月出 15時38分  月没  2時30分  正午月齢 10.1
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【霧笛】(むてき)
 霧中信号の一。
 霧が深い時に、船舶や灯台・灯船がその位置を知らせるために鳴らす(汽)
 笛。きりぶえ。
   《広辞苑・第五版》

  ボー・・・、 ボー・・・

 海辺に生活していると霧の中からこんな音が聞こえてくることがあります。
 これが霧笛。

  船、港、霧、霧笛

 とくれば一昔前の演歌なら一曲か二曲分の歌詞が出来上がってしまいそうな
 言葉の組み合わせ。そのため霧や霧笛という言葉にロマンチックな連想をな
 さる方もいるかも知れません。
 しかし実際に船を操る人からすれば霧は迷惑千万なものです。

 先日のことでした、朝起きると深い霧が辺りを覆っていました。
 霧粒の流れを追って行くと海の方から流れてきていました。海霧です。
 その海霧の粒子とともに「ボー、ボー」という霧笛の音も流れてきました。

 海霧は、冷たい海水の上に湿った暖かい空気が流れ込んだ場合によく発生す
 る霧で、海の上、あるいは海辺では春から初夏の頃によく発生します。発生
 するとなかなか晴れない海上を行き交う船にとっては迷惑な霧です。

 霧笛は、霧によって視界が閉ざされた船に船同士や、灯台などがその位置を
 知らせるために発する音です(注1)。

 現在は GPSやレーダーが発達して、そうしたものがなかった時代に比べれば
 霧の中での航海も安全にはなったでしょうが、最後の安全確認はやはり人間
 の五感でするもの。そうである限り霧の日にはこの霧笛の音が海から聞こえ
 続けることでしょう。

 昼を過ぎても深い霧に閉ざされた海からは、「ボー、ボー」と霧笛の音が断
 続的に聞こえていました。

  「私はここ、ここにいるよ」

 霧笛の単調な音にのせて、霧の中から船が呼びかけているようでした。

 ※注1
 海上保安庁が管理する灯台等設置されていた霧笛はに2010年 3月31日をもっ
 て全て廃止されました。陸上施設としての霧笛は現在は民間設置のものが若
 干残るだけです。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 今朝は朝から雨。
 予定では早朝からこの地区の住民による地区の共同作業(「溝さらえ」と呼
 ぶ農業用水路の清掃)が行われる予定でしたが、この雨で延期です。

 昨日は土曜日でしたが、仕事のため帰りが遅かった私には今朝の雨は恵の雨。
 日刊☆こよみのページもお蔭様で「休日モード」ののんびりした発行時間で
 の発行となりました。

 天気予報では、この雨の範囲は大分広いようですから、私同様雨の日曜日を
 お過ごしの方も多いと思います。
 こんな雨の日曜日、皆さんはどんな風にして過ごしていらっしゃることでし
 ょうか。

 私は・・・とりあえず日刊☆こよみのページを発行してからゆっくり考える
 ことにします。では、休日モードの日刊☆こよみのページ、

  「発行します!」
  (↑↑ 「ガンダム、行きます!」という雰囲気で読んでください)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事