殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/06/16 号 (No.1355)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 和菓子の日の夏服お披露目
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  6月 16日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  6月 16日  [月の] 第3週 第3水曜  [年の] 167日目 残り 199日
旧暦   5月  5日 (先負)
ユリウス通日 2455363.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 梅の実黄ばむ     七十二候の一つ(27候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(6/16)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  丁酉 [ひのとのとり]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 二十七宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(6/17)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  戊戌 [つちのえいぬ]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
           
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(06/16) の誕生花
 カモミール           逆境に負けない強さ
 キンシバイ(金糸梅) 秘密
 チューベローズ       危険な戯れ

◆明日(06/17) の誕生花
 ササユリ(笹百合)   上品
 バラ(薔薇)<ピンク> 上品

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇端午の節句(旧暦)
  旧暦の五月五日。菖蒲の節句とも言われる。新暦で祝われる地域が増えて
  きているが、旧暦日で祝う地域も多い。

 ◇家庭裁判所創立記念日
  1949年(昭和24年)のこの日、家庭裁判所が創設された。

 ◇天気予報記念日
  1884年(明治17年)のこの日、日本で最初の天気予報が出された。「全国一
  般風ノ向キハ定マリナシ天気ハ変ワリ易シ但シ雨天ガチ」という予報が第
  一号。

 ◇南アフリカの戦う人民との国際連帯デー
  国連が制定した国際デー。

 ◇和菓子の日
  848年(嘉祥元年)の6月16日、時の仁明天皇が16個の菓子やモチを神前に
  供えて、疫病よけと健康招福を祈ったといわれる。これが宮中行事として
  伝えられ、江戸時代には武家の間でもこの日に当時の通貨「嘉祥通宝」16
  枚で菓子を買い、縁起をかつぐのが習わしになったという。こうした故事
  を踏まえて1979年(昭和54年)に全国和菓子協会が制定。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 仙台 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 6/16)
  日出  3時54分  日没 19時16分  昼 時間 15時22分
  月出  7時55分  月没 22時 4分  正午月齢  3.7
 ・札幌 ( 6/17)
  日出  3時54分  日没 19時17分  昼 時間 15時23分
  月出  9時12分  月没 22時32分  正午月齢  4.7
 
 ◆仙台 ( 6/16)
  日出  4時12分  日没 19時 2分  昼 時間 14時50分
  月出  8時 6分  月没 21時59分  正午月齢  3.7
 ・仙台 ( 6/17)
  日出  4時12分  日没 19時 2分  昼 時間 14時50分
  月出  9時19分  月没 22時30分  正午月齢  4.7
 
 ◆東京 ( 6/16)
  日出  4時24分  日没 18時59分  昼 時間 14時35分
  月出  8時16分  月没 22時 0分  正午月齢  3.7
 ・東京 ( 6/17)
  日出  4時24分  日没 18時59分  昼 時間 14時35分
  月出  9時27分  月没 22時34分  正午月齢  4.7
 
 ◆大阪 ( 6/16)
  日出  4時44分  日没 19時13分  昼 時間 14時29分
  月出  8時36分  月没 22時16分  正午月齢  3.7
 ・大阪 ( 6/17)
  日出  4時44分  日没 19時13分  昼 時間 14時29分
  月出  9時46分  月没 22時50分  正午月齢  4.7
 
 ◆福岡 ( 6/16)
  日出  5時 8分  日没 19時31分  昼 時間 14時23分
  月出  8時59分  月没 22時36分  正午月齢  3.7
 ・福岡 ( 6/17)
  日出  5時 8分  日没 19時31分  昼 時間 14時23分
  月出 10時 8分  月没 23時11分  正午月齢  4.7
 
 ◆那覇 ( 6/16)
  日出  5時36分  日没 19時24分  昼 時間 13時47分
  月出  9時21分  月没 22時39分  正午月齢  3.7
 ・那覇 ( 6/17)
  日出  5時36分  日没 19時24分  昼 時間 13時47分
  月出 10時26分  月没 23時18分  正午月齢  4.7
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■和菓子の日の夏服お披露目
 6/16は、和菓子の日。
 6/16(旧暦の)には、朝廷でも幕府でも「嘉祥(かじょう)」と呼ばれる年
 中行事が行われておりました。

 嘉祥がどのようにして始まったのか、これははっきりしません。
 仁明天皇の承和14年(AD 847)、疫病に悩まされていたところ6/16に餅か木
 の実16個を調えて神に祀るよう神のお告げがあって、これを行うようになっ
 たとも、後嵯峨天皇が親王の時代に6/16に嘉定銭16文で菓子を買ってから、
 運が上向いて天皇に即位するまでに至ったため、これを祝うようになったと
 も云われています。

 お菓子を買い食いしたからといって、その日いきなり運が上向いたなんてな
 ぜいえるのか、そんな疑問が沸々とわき上がってきてしまいますが、まあ、
 こんなこじつけでもつけないとなぜこの日が祝われるのか分からない正体不
 明の行事だと云うことです。

◇嘉祥の行事
 嘉祥の日に先立って、天皇から群臣一人一人に嘉祥米と呼ぶ玄米一升六合が
 下賜され、下賜された者たちはこの米で菓子を作り、嘉祥の日に菓子を献上
 するのがこの行事でした。

 なお、お公家さん達がお菓子をせっせと作るわけではもちろんありません。
 嘉祥米を虎屋、二口屋といった菓子屋に持ち込んで菓子に仕立てさせたのだ
 とか。なんと、こんな頃から虎屋・・・。あったんですね。

 横道に逸れてしまいましたが、天皇に献上された嘉祥の菓子はその場で再び
 下賜され、この行事が一通りすむと場所を改めて宴となったそうです。

◇女官の夏服お披露目の会?
 「嘉祥」は女御言葉では「かつう」と呼ばれたそうで、この「かつう」には
 「嘉祥」「嘉定」「嘉通」などとも書かれたそうですので、文字が違えど

   嘉祥 = 嘉定 = 嘉通 (= かつう)

 で同じ意味として使われていました。
 さて、朝廷の女官たちもこの嘉祥の日には嘉祥の菓子を天皇に献上し、下賜
 されるという一連の行事を行うわけですが、この時に女官達は思い思いの夏
 服で着飾って宮中を行き交ったので、この女官達の夏服姿を見物することが
 いつしか、男衆の楽しみとなったそうです。

 公家・殿上人以下の男衆は嘉祥の菓子の献上と下賜の行事を済ませると、あ
 とは宴が始まるまでの時間を、夏服に着飾った女官の見物をして楽しんだの
 だそうです。

 きっと見られることが解っている女官達も気合いを入れて着飾ったことでし
 ょう。
 嘉祥の行事はなんだかよく解らない正体不明の行事ではありますが、正体が
 分からないものでも、それなりに楽しい行事であったことはわかります。

 「着飾った夏服の女官」にはお目にかかれなくとも、「お菓子の日」ですか
 ら、甘いもの好きな私にはそれだけででも十分嬉しい。
 和菓子を買って、着飾った女官の夢でも見ることにしましょう。
 現代だと、流石に「十六文」では和菓子は買えないでしょうけれど。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 和歌山県のインターハイ予選(バドミントン)は昨日まで。
 昨日は、男女シングルスの個人戦最終日でした。

 いつも練習をしている(そして、最近はこてんぱんにやられる)高校のエー
 スは、優勝候補。多分大丈夫だろうと思ってはいたのですが、万が一なんて
 ことも・・・と心配していたら、夕方にこの高校の監督から携帯に電話が入
 りました。

  「やりました。決勝は 2-0 でとりました!
   インターハイまで、また練習に来てください。」

 と、かなり興奮気味。優勝出来るだろうとは監督も思っていたでしょうけれ
 ど、勝負に絶対はありませんから、やはり結果を目にすると興奮せずにはい
 られなかったわけですね。

 私としてもこれでまた本戦の 7月まで、練習相手として彼らの練習に参加さ
 せていただけそうです。しばらくの間はまた「こてんぱんにやられる」日々
 が続きそうです・・・なんて、嬉しいんですけどね。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/26
21/10/25
21/10/24
21/10/23
21/10/22
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13

古い記事