殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/08/28 号 (No.1428)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 旧暦は天保暦ですか?
□隅掘り隊通信

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  8月 28日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  8月 28日  [月の] 第4週 第4土曜  [年の] 240日目 残り 126日
旧暦   7月 19日 (先勝)
ユリウス通日 2455436.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 天地始めて寒し   七十二候の一つ(41候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(8/28)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  庚戌 [かのえいぬ]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(8/29)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  辛亥 [かのとのい]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 二十七宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  滅門日   [めつもんにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(08/28) の誕生花
 フロックス(草夾竹桃、花魁草) 温和・協調
 フサスグリの実       私はあなたを喜ばせる

◆明日(08/29) の誕生花
 サルスベリ(百日紅) 雄辯
 シュウカイドウ(秋海棠) 片思い・恋の悩み

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇民放テレビスタートの日
  1953年(昭和28年)のこの日、日本テレビが民間放送として国内で初のテレ
  ビ放送を開始した。

 ◇バイオリンの日
  1880年(明治13年)のこの日、東京・深川の楽器職人、松永定次郎氏によっ
  て国産第1号のバイオリンが完成したことを記念して制定。

 ◇気象予報士の日
  1994(平成6)年、第1回の気象予報士国家試験が行われた。合格率は18%だ
  った。

 ◇インテリアの日
  (毎月第4土曜日)

 ◇道元忌
  曹洞宗を開いた禅僧・道元禅師の1253(建長5)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 仙台 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 8/28)
  日出  4時53分  日没 18時18分  昼 時間 13時24分
  月出 19時18分  月没  8時11分  正午月齢 18.0
 ・札幌 ( 8/29)
  日出  4時55分  日没 18時16分  昼 時間 13時21分
  月出 19時44分  月没  9時13分  正午月齢 19.0
 
 ◆仙台 ( 8/28)
  日出  5時 1分  日没 18時13分  昼 時間 13時12分
  月出 19時27分  月没  8時 7分  正午月齢 18.0
 ・仙台 ( 8/29)
  日出  5時 2分  日没 18時12分  昼 時間 13時10分
  月出 19時55分  月没  9時 6分  正午月齢 19.0
 
 ◆東京 ( 8/28)
  日出  5時 9分  日没 18時15分  昼 時間 13時 6分
  月出 19時35分  月没  8時10分  正午月齢 18.0
 ・東京 ( 8/29)
  日出  5時10分  日没 18時14分  昼 時間 13時 4分
  月出 20時 4分  月没  9時 7分  正午月齢 19.0
 
 ◆大阪 ( 8/28)
  日出  5時27分  日没 18時31分  昼 時間 13時 4分
  月出 19時53分  月没  8時26分  正午月齢 18.0
 ・大阪 ( 8/29)
  日出  5時28分  日没 18時29分  昼 時間 13時 1分
  月出 20時23分  月没  9時23分  正午月齢 19.0
 
 ◆福岡 ( 8/28)
  日出  5時49分  日没 18時50分  昼 時間 13時 1分
  月出 20時15分  月没  8時47分  正午月齢 18.0
 ・福岡 ( 8/29)
  日出  5時50分  日没 18時49分  昼 時間 12時59分
  月出 20時46分  月没  9時43分  正午月齢 19.0
 
 ◆那覇 ( 8/28)
  日出  6時 7分  日没 18時54分  昼 時間 12時47分
  月出 20時34分  月没  8時52分  正午月齢 18.0
 ・那覇 ( 8/29)
  日出  6時 7分  日没 18時53分  昼 時間 12時45分
  月出 21時 9分  月没  9時44分  正午月齢 19.0
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■旧暦は天保暦ですか?
 今週は旧暦にまつわる話を幾つか紹介しましたの、本日も旧暦にまつわる話
 です。本日はちょっと「斜め」から旧暦を眺めてみます。

◇旧暦とは
 【旧暦】(きゅうれき)
 1.旧制のこよみ。古い暦法。
 2.(明治維新前に使用したからいう)太陰太陽暦の通称。
  対義語→新暦
   《広辞苑・第五版より》

 はい、以上です。では本日の暦のこぼれ話はこれまで。
 ・・・というわけにはいかないでしょうね。

◇本来(狭義)の旧暦
 広辞苑の 1の意味、「旧制のこよみ。古い暦法」が旧暦という言葉本来の意
 味です。
 明治改暦で現在の暦(新暦)が使われるようになりましたから、それ以前に
 施行されていた暦、天保暦は「旧暦」となりました。
 ですから、本来の意味で云えば

  旧暦は天保暦

 と云うことになります。
 さて、改暦が起こるとその後の暦が新暦、それ以前の暦が旧暦となりますと、
 江戸時代にも何度も改暦がありましたので、それぞれに「新暦と旧暦」が出
 来たはずです。

 江戸時代には、宣明暦、貞享暦、宝暦暦、寛政暦、天保暦という暦が使われ
 ましたから、 4度の改暦が行われたことになり、天保暦にとってはそれ以前
 に使われていた寛政暦は旧暦ですし、寛政暦から見れば宝暦暦は旧暦という
 ことになります。

◇現在のいわゆる旧暦
 さて、現在も伝統的な年中行事の日取りや吉凶判断などに「旧暦の日付」が
 使われることがあります。ここで云うところの「旧暦」は広辞苑の説明の 2、

  (明治維新前に使用したからいう)太陰太陽暦の通称

 に近い意味で使われています。
 後で述べようと思いますが、現在一般に使われている「旧暦」という言葉は、
 実体がはっきりせず、とらえどころがないものなので、私は

  いわゆる旧暦とよばれる暦

 と断って使います(まあ、面倒なので「いわゆる」の部分は省略してしまう
 ことも多いのですが、その辺はご容赦願いたい)。

 前述の狭義の意味で言えば、現在の新暦に対する旧暦は天保暦ですが、日本
 に暦が伝来した 7世紀末から明治の始めまでの約1200年間に使われて来た暦
 は全て「太陰太陽暦」に分類される暦で、細かな違いはあるものの、日常の
 使用の上ではそれぞれの違いは気が付かないほど小さいものなので、それら
 の古い暦法全部をひっくるめて、

  旧暦は太陰太陽暦の通称

 ととらえることも出来るわけです。
 さて、現在の「いわゆる旧暦」ですが、その計算の方法などからするとやは
 り「太陰太陽暦」に分類される暦ですので、太陰太陽暦の通称としての旧暦
 という意味では、確かに「旧暦」です。

◇「いわゆる旧暦」は天保暦か?
 明治改暦で目出度く旧暦の仲間入りした天保暦ですが、現在私たちが「旧暦」
 として使っている「いわゆる旧暦」は果たして天保暦でしょうか?
 その答えは、「否」です。

 改暦とは暦法を変えることですが、暦法とは単に日付の記された一覧表(カ
 レンダー)を指すわけではなくて、暦計算に必要な様々な天文定数、計算理
 論、計算に用いる各種の数表などによって成り立つもので、その暦法に従っ
 て厳密に計算したものが「暦」となります。

 ですから、たまたま最終的に出来上がった暦の日付が同じだからと云って、
 それが同じ暦法によって計算されたものだと云うわけではありません。
 江戸時代に何度かあった改暦ですが、この改暦の前後で暦の日付が変わった
 のかというと、ほとんどの場合、新旧の暦での差異は無いか、ごくわずかな
 違いでしかなかったのです。それでも天文定数や計算方式を変えたので、改
 暦となされたわけです。

 こうしたきちんとした意味から考えると現在の「いわゆる旧暦」を天保暦だ
 とはとても云えません。

 「いわゆる旧暦」の計算は現代の天文定数を用い、計算に用いられる理論も
 天保暦のものとは違っています。一日の長さも異なれば、一日の始めとされ
 る正子(真夜中の零時)の瞬間という基本の基本も異なります。
 いわゆる旧暦と天保暦で同じものはといえば二十四節気の定義や、閏月を入
 れる規則くらいのもの。

 「いわゆる旧暦」は天保暦を元にはしていますが、いつの間にか有耶無耶の
 うちに何度も改暦されてしまった暦なのです。

◇正しい旧暦の日付はどれ?
 明治改暦以前の本当の旧暦時代の日付については、「正しい日付」というも
 のが存在します。正式に認められた暦法があって、それによって計算しhた
 結果ですから、計算を検証すれば正しいか間違いかを検証出来るからです。

 現在、「いわゆる旧暦の日付」は「○○易断△△暦」などという本や、こよ
 みのページの「新暦と旧暦」のページなどで知ることが出来ます。ですがも
 しそうした日付がAとBのように異なっていたとしたとき、

  Aは正しく、Bは間違い

 と判定することは出来るでしょうか?
 結論から云えば、こうした判定を下すことは出来ません。なぜなら現在のい
 わゆる旧暦には「正しい暦法」が存在しないからです。

 天保暦を元にしているとは云っても、計算に用いた天文定数はどんなものを
 使用したのか、置閏法の例外についてはどのような対処を行うかということ
 は「いわゆる旧暦」を計算した人ごとに異なるわけですから、結果が違うこ
 とだってあるわけです(計算間違いなんて云うのは論外ですけれど)。

 ではどこか公的な機関「旧暦の正しい暦法」を定めればいいじゃないかとお
 っしゃる方がいるのですけれど、これは無理な相談。なんと云っても法律で
 すでに廃止した暦を公的機関が管理するはずが無い(出来ない)のです。
 「正しい暦法」と認められるものがないいわゆる旧暦はどこまでいっても

  天保暦もどきのいわゆる旧暦

 の域を出ることが出来ません。
 「旧暦は天保暦ですか?」とたずねられたら、

  『明治改暦前の暦という意味では旧暦は天保暦です。
   現在のいわゆる旧暦がという意味では、天保暦ではありません。』

 と答えるべきだと思うのですが、多分こんなことを答えたら「???」とい
 う顔をされるだけでしょうね。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇8/277号、暦のこぼれ話
 > 一直線に並ぶような位置関係に【なるときとと】一致します。
 →一直線に並ぶような位置関係に【なるときと】一致します。

 > もし、干満の時刻が起潮力の【大きさ変化】に
 →もし、干満の時刻が起潮力の【大きさの変化】に

⇒e-arf 隊員、おこじょ隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事