殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 11:49)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2010/09/15 号 (No.1446)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 今日は『としよりの日』
□コトノハ・言の葉 ・・・【鰯雲】
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 22年  9月 15日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2010年  9月 15日  [月の] 第3週 第3水曜  [年の] 258日目 残り 108日
旧暦   8月  8日 (先負)
ユリウス通日 2455454.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 上弦  半月。月と太陽の黄経差が90°となる日。

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/15)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  戊辰 [つちのえたつ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 箕   [き] 造作大吉.財産の収蔵吉.婚礼大凶.葬式は凶
 二十七宿 斗   [と] 土動かし,造作は吉
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  五墓日   [ごむにち] 土動かし,種まき,旅行等凶
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日

◆明日(9/16)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  己巳 [つちのとのみ]
 十二直  成   [なる] 小吉.婚礼,開店,造作,移転吉.交渉事凶
 二十八宿 斗   [と] 土動かし,造作は吉
 二十七宿 女   [じょ] 髪すきなどを除き凶.葬式は大凶
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  己巳     [つちのとみ] 吉日.巳待ちともいう.弁財天縁日
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  十死日   [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/15) の誕生花
 コスモス             乙女の真心
 センニチコウ(千日紅) 変わらぬ愛情・永遠の命

◆明日(09/16) の誕生花
 ペンタス             願い事
 ホトトギス(杜鵑草) 永遠にあなたのもの

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇老人の日
  1964(昭和39)年から1965(昭和40)年までの名称。
  1966(昭和41)年からは国民の祝日「敬老の日」となった(2003から、国民
  の祝日としての敬老の日は9月第3月曜日となった)。

 ◇スカウトの日
  1974(昭和49)年に5月5日を含む日を「スカウト週間」として制定。
  1990(平成2)年に「スカウト奉仕の日」に改称して9月15日に変更し、翌
  1991年に「スカウトの日」に再度改称した。ボーイスカウトではこの日か
  ら新しい年度。

 ◇シャウプ勧告の日
  1949(昭和24)年、アメリカ・コロンビア大学のカール・シャウプ博士を団
  長とする税制調査団による税制改革案、「シャウプ勧告」が公表された。
  この勧告が戦後の税制の基礎となった。

 ◇ヒジキの日
  栄養豊富なヒジキをもっと食べて健康長寿につなげてもらおうと三重県ヒ
  ジキ協同組合が制定した日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌 / 仙台 / 東京 / 大阪 / 福岡 / 那覇 )

 ◆札幌 ( 9/15)
  日出  5時13分  日没 17時46分  昼 時間 12時33分
  月出 13時 4分  月没 21時57分  正午月齢  6.7
 ・札幌 ( 9/16)
  日出  5時14分  日没 17時44分  昼 時間 12時30分
  月出 13時52分  月没 22時56分  正午月齢  7.7
 
 ◆仙台 ( 9/15)
  日出  5時17分  日没 17時45分  昼 時間 12時29分
  月出 12時48分  月没 22時16分  正午月齢  6.7
 ・仙台 ( 9/16)
  日出  5時18分  日没 17時44分  昼 時間 12時26分
  月出 13時37分  月没 23時14分  正午月齢  7.7
 
 ◆東京 ( 9/15)
  日出  5時23分  日没 17時49分  昼 時間 12時27分
  月出 12時45分  月没 22時29分  正午月齢  6.7
 ・東京 ( 9/16)
  日出  5時24分  日没 17時48分  昼 時間 12時24分
  月出 13時35分  月没 23時27分  正午月齢  7.7
 
 ◆大阪 ( 9/15)
  日出  5時40分  日没 18時 6分  昼 時間 12時26分
  月出 12時59分  月没 22時50分  正午月齢  6.7
 ・大阪 ( 9/16)
  日出  5時41分  日没 18時 4分  昼 時間 12時24分
  月出 13時49分  月没 23時47分  正午月齢  7.7
 
 ◆福岡 ( 9/15)
  日出  6時 1分  日没 18時26分  昼 時間 12時25分
  月出 13時17分  月没 23時15分  正午月齢  6.7
 ・福岡 ( 9/16)
  日出  6時 2分  日没 18時25分  昼 時間 12時23分
  月出 14時 7分  月没 ・・無し 正午月齢  7.7
 
 ◆那覇 ( 9/15)
  日出  6時14分  日没 18時35分  昼 時間 12時20分
  月出 13時 9分  月没 23時45分  正午月齢  6.7
 ・那覇 ( 9/16)
  日出  6時15分  日没 18時33分  昼 時間 12時19分
  月出 14時 0分  月没 ・・無し 正午月齢  7.7
 
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□今日は『としよりの日』
 皆さんお早うございます。

 本日は2002年までの「敬老の日」。
 遡って1965年までは「老人の日」。
 もっと遡ると1963年までは「としよりの日」。
 もっともっと遡ると1946年までは何でもない日・・・遡りすぎました。

 祝日である「敬老の日」の始まりは1947年に生まれた「としよりの日」だっ
 たのです。

◇「としよりの日」誕生
 現在兵庫県多可郡に、多可町という町があります。
 この多可町は平成17年に、平成の市町村大合併によって生まれた町で、その
 前は、中町・加美町・八千代町の 3つの町でした。
 このうちの八千代町は、昭和29年に野間谷村・大和村が合併して出来た町。
 「としよりの日」はこの昭和29年前まで存在した野間谷村が発祥の地です。

 昭和22(1947)年 9月15日、野間谷村村長門脇政夫氏の発案で、村のお年寄り
 を集めて敬老会が開かれました。

  「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」

 というのがその敬老会の趣旨。そしてこの日を「としよりの日」と呼ぶこと
 にしたそうです。 9月15日という日付については特に意味は無く、農閑期で
 ありかつ天候の良い時期を選んだ結果だそうです。

 それまでの日本には特定の日にお年寄りを敬うといった行事、風習はありま
 せんでしたが、この野間谷村の「としよりの日」は結構な考えであると云う
 ことで、兵庫県全域、そして日本全国へと広がりました。

◇「老人の日」誕生
 全国に広がった「としよりの日」でしたが、広まって行くに従って、「とし
 よりの日」という名前は、あまりイメージが良くないとして改名することに
 なりました。そして改名した結果が、

   老人の日

 でございます。昭和39(1964)年の事でした。
 イメージが悪いと、名前を変えてみたわけですが、果たしてイメージは良く
 なったでしょうか? (はなはだ疑問です)。

 ちなみに、この「老人の日」は法律にもその名前が登場するようになりまし
 た。その法律とは昭和38(1963)年に生まれた老人福祉法。
 その第五条にこんな事が書かれています。

 (老人の日及び老人週間)
  第5条 国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるととも
      に、老人に対し自らの生活の向上に努める意欲を促すため、老人
      の日及び老人週間を設ける。

    2 老人の日は9月15日とし、老人週間は同日から同月21日までとす
      る。

    3 国は、老人の日においてその趣旨にふさわしい事業を実施するよ
      う努めるものとし、国及び地方公共団体は、老人週間において老
      人の団体その他の者によつてその趣旨にふさわしい行事が実施さ
      れるよう奨励しなければならない。

 うむ、なかなか。
 この法律は今もなお健在です。よって、祝日となった敬老の日が 9月の第 3
 月曜日に移動してしまった後も、なお本日は「老人の日」には違いありませ
 ん。ちなみに、 9月の第 3月曜日に遷っていった「敬老の日」の日付は、今
 年は9/20です。

※本日の記事は2007/09/15の暦のこぼれ話を一部修正して再掲載したものです。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【鰯雲】いわしぐも
 空一面に斑点状または列状に広がる雲。
 巻積雲または高積雲で、高度5000〜1万3000メートルに生ずる。
 秋に多い。鯖雲(さばぐも)・鱗雲(うろこぐも)・羊雲とも呼ばれ、漁夫
 は鰯大漁の兆とする。秋の季語。
   《広辞苑・第五版》

 この雲は高い空に浮かぶ氷晶雲、つまり氷の粒で出来た雲です。
 全体が鱗にように見えることから鱗雲、小魚が群がっているように見えると
 ころから巨大な群れを作って泳ぐ鰯になぞらえて鰯雲と呼ばれるようになり
 ました。

 見た目が似ているだけではなくて、三重県辺りの漁師さんの間ではこの雲が
 出ると、鰯が大漁になるという言い伝えがあるそうですから、その意味でも
 鰯雲なのかもしれません。
 もしかしたら鰯たちも、空に浮かぶ自分たちと良く似た雲を眺めに海面近く
 に集まってくるのでしょうか?

 この雲が夜明け時、日暮れ時に現れると、それは見事な朝焼け夕焼けを作り
 出します。とは云いながら、「きれいだな」とうっとりと眺めてばかりもい
 られないのがこの雲。この雲が現れると天気は下り坂となり、荒れることが
 多いからです。
 きれいだなと思いながら、傘の準備も怠りなく。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 今朝は 4時半に目を覚ましました。
 夏の時期だとこの時間、外は既に明るかったのですがこの時期になると外は
 まだ真っ暗。どんどん夜が長くなっているのを実感します。

 朝の時間とはいえまだ真っ暗な外は夜の時間です。
 夜に鳴く虫たちもまだまだお仕事中でした。
 夜虫が鳴くのは夏の夜も同じでしたが、今朝聞いた虫の声は夏のそれにくら
 べてだいぶ控えめ。そしてテンポも遅くなって来ているようです。

 虫の音のテンポが遅くなるのと気温が下がるペースは連動しているみたいで
 すね。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆御意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事