殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2011/08/13 号 (No.1778)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 月遅れのお盆
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【季布の一諾】
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方へ・・・「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 23年  8月 13日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2011年  8月 13日  [月の] 第2週 第2土曜  [年の] 225日目 残り 141日
旧暦   7月 14日 (友引)
ユリウス通日 2455786.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 蜩鳴く           七十二候の一つ(38候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(8/13)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  庚子 [かのえね]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  末伏     
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(8/14)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  辛丑 [かのとのうし]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  受死日   [じゅしにち] 黒日ともいう.最大悪日とされる
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(08/13) の誕生花
 カンナ               情熱・堅実な未来
 クルクマ             あなたの姿に酔いしれる

◆明日(08/14) の誕生花
 ルリタマアザミ(瑠璃球薊) 鋭敏

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇函館夜景の日
  1991年(平成 3年)のこの日、美しい夜景の街への愛着を高めることを
  ねらって制定。夜(ヤ)の「8」と景(ケイ)はトランプの「K」で「13」
  という理由から。

 ◇左利きの日
  提唱した人(おそらく左利き)の誕生日。
  この日とは別に、2月10日が日本独自の「左利きの日」となっている。
  こちらは0(レ)2(フ)10(ト)の語呂合わせ。

 ◇女神ヘカテに捧げる日
  出産時の女性の家に宿る女神。元々は産室の女神として崇められ、多産
  のシンボルである蛙が捧げられていた。キリスト教の布教以降は蛙をシ
  ンボルとする魔女の女王とされた。

 ◇地球市民の日
  (8月第2土曜日)

 ◇水巴忌
  俳人・渡邊水巴の1946(昭和21)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 8/13)
  日出  4時37分( 68度) 日没 18時42分(291度) 昼 時間 14時 5分
  月出 18時 4分(107度) 月没  3時50分(249度) 正午月齢 13.3
 ・札幌 ( 8/14)
  日出  4時38分( 68度) 日没 18時40分(290度) 昼 時間 14時 2分
  月出 18時30分(100度) 月没  4時55分(255度) 正午月齢 14.3
 
 ◆仙台 ( 8/13)
  日出  4時48分( 70度) 日没 18時34分(289度) 昼 時間 13時46分
  月出 17時58分(105度) 月没  4時 1分(250度) 正午月齢 13.3
 ・仙台 ( 8/14)
  日出  4時49分( 70度) 日没 18時32分(289度) 昼 時間 13時44分
  月出 18時27分(100度) 月没  5時 3分(256度) 正午月齢 14.3
 
 ◆東京 ( 8/13)
  日出  4時57分( 70度) 日没 18時34分(288度) 昼 時間 13時37分
  月出 17時59分(105度) 月没  4時11分(251度) 正午月齢 13.3
 ・東京 ( 8/14)
  日出  4時58分( 71度) 日没 18時33分(288度) 昼 時間 13時35分
  月出 18時30分( 99度) 月没  5時11分(257度) 正午月齢 14.3
 
 ◆大阪 ( 8/13)
  日出  5時16分( 71度) 日没 18時49分(288度) 昼 時間 13時33分
  月出 18時15分(105度) 月没  4時30分(251度) 正午月齢 13.3
 ・大阪 ( 8/14)
  日出  5時17分( 71度) 日没 18時48分(288度) 昼 時間 13時31分
  月出 18時46分( 99度) 月没  5時30分(257度) 正午月齢 14.3
 
 ◆岡山 ( 8/13)
  日出  5時23分( 71度) 日没 18時56分(288度) 昼 時間 13時33分
  月出 18時22分(105度) 月没  4時37分(251度) 正午月齢 13.3
 ・岡山 ( 8/14)
  日出  5時23分( 71度) 日没 18時55分(288度) 昼 時間 13時31分
  月出 18時53分( 99度) 月没  5時37分(257度) 正午月齢 14.3
 
 ◆福岡 ( 8/13)
  日出  5時38分( 71度) 日没 19時 8分(288度) 昼 時間 13時30分
  月出 18時35分(104度) 月没  4時54分(252度) 正午月齢 13.3
 ・福岡 ( 8/14)
  日出  5時39分( 71度) 日没 19時 7分(287度) 昼 時間 13時28分
  月出 19時 6分( 99度) 月没  5時53分(257度) 正午月齢 14.3
 
 ◆那覇 ( 8/13)
  日出  6時 0分( 72度) 日没 19時 8分(286度) 昼 時間 13時 8分
  月出 18時37分(103度) 月没  5時16分(253度) 正午月齢 13.3
 ・那覇 ( 8/14)
  日出  6時 1分( 73度) 日没 19時 7分(286度) 昼 時間 13時 7分
  月出 19時12分( 98度) 月没  6時11分(258度) 正午月齢 14.3
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□月遅れのお盆
 本日は、8/13。
 月遅れのお盆の入りですね。
 この日に合わせて帰省という方も大勢いることと思います。

◇昨今のお盆の日付
 2007年に日刊☆こよみのページのアンケートコーナーで、

  「あなたにとってのお盆の日付を教えてください」

 というアンケートを致しました。
 さて、その結果を見ると、

  80.1% 月遅派 (新暦 7/15+1ヶ月 → 8/15頃)
  10.7% 新暦派 (新暦 7/15頃)
   5.6% 旧暦派 (旧暦 7/15頃 → 今年は 8/14頃)
   1.5% 新暦・旧暦・月遅以外の日付
   2.0% その他(お盆行事を行わない、いつでもよい等)
  (総票数 196)

 となっております。
 この結果からすると、約8割強の方が月遅れのお盆を、「お盆」としている
 ことが判ります。

 アンケートを行う前から月遅れのお盆が一番多いだろうとは思っていたので
 すが 8割強というのはちょっと驚きです。もう少し「純旧暦派」や「新暦派」
 があると思っていたのですが。

◇お盆+藪入り = 月遅れの盆 ?
 月遅れのお盆がこれほど広まったのはいつ頃のことなのでしょうか?
 この辺の話は、今のところ私には判りません。今後調べてみたいことです。
 変遷の様子がはっきりしませんので、決めつけるのは危険ですが、敢えてそ
 れを行えば、それは現代風の「藪入り」と関係があるのでしょう。

 昔の奉公人の休みと言えば盆と正月の藪入りくらいしかありませんでした。
 藪入りには、奉公先から実家へ帰って家族と過ごすのが楽しみ。
 もちろん、実家に帰ってご先祖様のお墓参りも重要なこの時期の行事。

 お盆という行事が、ご先祖様との繋がりの強い行事ですから、お盆のために
 帰るとすると、この日付は帰る先のお盆の時期に合致することが望ましい。
 明治の改暦以後、年中行事の新暦化がありましたが、お盆に関して言えばそ
 の新暦化は、東京近辺からあまり広がりませんでした。

 これは、ご先祖様のお墓の多くある「田舎」では伝統的な行事の日付の新暦
 化が進行しなかったことを意味します。ですから、都市部に生活する人たち
 も「田舎」を持っている人たちにとっては、新暦より旧暦でのお盆がお盆ら
 しいお盆だったと思います。

 ところで、お盆と言えば「藪入り」という休暇の時期でもあります。
 休暇に帰って「お墓参り」ですから、お盆と藪入りは一体不可分。
 ところが、仕事や学校のスケジュールと言えば新暦に沿ったものですから、
 毎年新暦では日付が変わってしまう純旧暦のお盆では、スケジュールの調整
 が難しい。
 その結果が月遅れのお盆なのではないでしょうか。

 学校の夏休みの期間などを考えると、新暦でも、旧暦でも無くて、その折衷
 案の「月遅れの盆」が一番扱いやすいことが、月遅れの盆が広がった理由で
 はないでしょうか?

 冒頭のアンケートの結果からすると約 80%の月遅れのお盆と、今年は時期は
 ほとんど同じになる旧暦のお盆も加えると、ほとんど 9割に近い方が、この
 週末に「お盆」を迎えることになり、帰省される方も大勢いらっしゃること
 でしょう。道中お気を付けて、楽しいお盆の藪入りをお過ごしください。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【季布の一諾】(きふの いちだく)
 {「季布」は、中国漢初の楚(そ)の人。「諾」はよしと返事すること}
 (季布という人は信義に篤く、一度承知したら絶対にことばをひるがえすこ
 とがなかったことから)絶対に信頼できる固い約束をいう。
 「季布に二諾(にだく)無し」ともいう。
   《成語林より》

 「季布の一諾」は短縮して「季諾」ともいいます。
 いつも利用しております広辞苑には残念ながらどちらの言葉もなかったので、
 本日は別の辞書に登場して頂きました。そんなに使われない言葉なのかな?

 季布は項羽と劉邦が天下を争った楚漢戦争において、項羽配下の将軍として
 劉邦を何度も窮地に追い込んだ人物で、この戦争に勝利した劉邦からは、そ
 の首に多額の賞金をかけられて追われましたが、季布の人物を惜しんだ人々
 に匿われ、後に劉邦と直接面会する機会を得て、罪を許され、劉邦の建てた
 漢王朝に仕えることになった人物です。

 季布は若い頃から義理堅い人物として知られていて、彼を頼る人は多くあり
 ましたが、頼み事をされても季布は滅多に「諾」といって承知することが無
 かったので、「季布の一諾」を得ることはとても難しいことでした。

 季布が滅多に「諾」といわなかった理由は、ひとたび「諾」と答えたからに
 は一命を賭けてもその約束を守ら無ければならないと考えたため、どんな簡
 単なことでも、納得し自分が絶対にそれを守れると確信するまで口を開かな
 かったためだといわれています。そんな季布の一諾を世間の人たちは

  「黄金百斤を得るは、季布の一諾を得るに如かず」

 というようになりました。季布の一諾を得ることは黄金百斤(約60kg?)を
 得るよりも価値があるという意味です。
 一度承諾したことを後からひるがえすことが無かったので、

  季布に二諾無し
  (最初と異なった承諾をすることはない)

 ともいわれます。
 「季布の一諾」は固い約束を表す言葉ですが、言葉の重さというものを思い
 出させてくれる言葉でもあります。
 「あの時はそういったけれど、事情が変わってね」なんて気軽に言っていな
 いかなと、我が身顧みてしまいました。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇8/12号、今日の記念日
 > 【発行】はこの年の12月23日。
 →【発効】はこの年の12月23日。

⇒可楽隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 ここしばらく、平日より忙しい休日が続いていましたが、今日は特別な予定
 は無し。洗濯もしたし、カメのタライとカメ自身の洗濯も終わったし、朝ご
 飯も食べたし。

 あとは、今日の日刊☆こよみのページを発行してしまえば、開けた窓から時
 折吹き込む秋の気配を感じさせる風を感じながら、一昨日買ってきた本でも
 読もうかと思っています(半分うたた寝かな?)。

 洗濯されてきれいになり、黒々とした甲羅を輝かせてひなたぼっこしている
 カメのように、その飼い主ものんびり過ごすことにします。
 この週末で片づけてしまいたいこともありますが、

  明日出来ることは今日しない

 ということでいいかな?
 皆さんも楽しい週末をお過ごしください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/26
21/10/25
21/10/24
21/10/23
21/10/22
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13

古い記事