殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/25 13:49)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2011/10/22 号 (No.1848)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 月齢の話
□Web こよみのページ情報 ・・・ Web こよみのページの障害報告
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへの御意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方へ・・・「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 23年 10月 22日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2011年 10月 22日  [月の] 第4週 第4土曜  [年の] 295日目 残り  71日
旧暦   9月 26日 (仏滅)
ユリウス通日 2455856.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(10/22)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  庚戌 [かのえいぬ]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと

◆明日(10/23)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  辛亥 [かのとのい]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 二十七宿 亢   [こう] 結納,婚礼,種まき,縫製吉.造作は凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(10/22) の誕生花
 カラー               乙女のしとやかさ
 ダリア               優雅・移り気
 ブバルディア         あこがれ・清楚

◆明日(10/23) の誕生花
 アケビ               才能・人を喜ばせる
 ヒメリンゴ(姫林檎) 誘惑
 シコンノボタン       平静

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇平安遷都の日
   794(延暦13)年、桓武天皇が長岡京から山背国葛城郡宇太村の新京に移
  りました。「平安京」と命名されたのは、その年の11月 8日でした。
  平安遷都1100年を記念して1895(明治28)年に創建された平安神宮の例祭
  ・時代祭はこの日に開催されます。

 ◇パラシュートの日
  1797年のこの日、フランスのアンドレ・ジャック・ガルネランが世界初
  のパラシュート降下をした。

 ◇絹婚記念日
  日本ネクタイ組合連合会と日本スカーフ協会が制定。ネクタイやスカー
  フ等の絹製品のPRのため、結婚12年目の「絹婚式」を迎える夫婦に絹製
  品のプレゼントをと呼びかけています。

 ◇夫婦の日
  毎月の22日。「22」を「フーフ」にかけた語呂合わせによる。夫婦対話
  で明るいマイホーム作りをと1987年に毎日新聞が提唱し、制定。

 ◇インテリアの日
  (毎月第4土曜日)

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 (10/22)
  日出  5時55分(103度) 日没 16時42分(255度) 昼 時間 10時47分
  月出  0時 2分( 74度) 月没 13時45分(281度) 正午月齢 24.7
 ・札幌 (10/23)
  日出  5時56分(104度) 日没 16時41分(255度) 昼 時間 10時45分
  月出  1時14分( 81度) 月没 14時14分(274度) 正午月齢 25.7
 
 ◆仙台 (10/22)
  日出  5時51分(103度) 日没 16時50分(256度) 昼 時間 11時 0分
  月出  0時11分( 75度) 月没 13時41分(281度) 正午月齢 24.7
 ・仙台 (10/23)
  日出  5時52分(103度) 日没 16時49分(256度) 昼 時間 10時57分
  月出  1時19分( 82度) 月没 14時14分(274度) 正午月齢 25.7
 
 ◆東京 (10/22)
  日出  5時53分(102度) 日没 16時58分(257度) 昼 時間 11時 6分
  月出  0時20分( 75度) 月没 13時44分(280度) 正午月齢 24.7
 ・東京 (10/23)
  日出  5時53分(103度) 日没 16時57分(256度) 昼 時間 11時 3分
  月出  1時26分( 82度) 月没 14時18分(274度) 正午月齢 25.7
 
 ◆大阪 (10/22)
  日出  6時 8分(102度) 日没 17時16分(257度) 昼 時間 11時 8分
  月出  0時39分( 76度) 月没 14時 0分(280度) 正午月齢 24.7
 ・大阪 (10/23)
  日出  6時 9分(102度) 日没 17時15分(256度) 昼 時間 11時 6分
  月出  1時45分( 82度) 月没 14時35分(273度) 正午月齢 25.7
 
 ◆岡山 (10/22)
  日出  6時15分(102度) 日没 17時23分(257度) 昼 時間 11時 8分
  月出  0時46分( 76度) 月没 14時 6分(280度) 正午月齢 24.7
 ・岡山 (10/23)
  日出  6時16分(102度) 日没 17時22分(256度) 昼 時間 11時 6分
  月出  1時51分( 82度) 月没 14時42分(273度) 正午月齢 25.7
 
 ◆福岡 (10/22)
  日出  6時28分(102度) 日没 17時38分(257度) 昼 時間 11時10分
  月出  1時 1分( 76度) 月没 14時20分(280度) 正午月齢 24.7
 ・福岡 (10/23)
  日出  6時28分(102度) 日没 17時37分(256度) 昼 時間 11時 8分
  月出  2時 7分( 82度) 月没 14時56分(273度) 正午月齢 25.7
 
 ◆那覇 (10/22)
  日出  6時31分(101度) 日没 17時56分(258度) 昼 時間 11時25分
  月出  1時21分( 77度) 月没 14時25分(279度) 正午月齢 24.7
 ・那覇 (10/23)
  日出  6時32分(102度) 日没 17時55分(257度) 昼 時間 11時23分
  月出  2時23分( 83度) 月没 15時 5分(273度) 正午月齢 25.7
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■月齢の話
 月に関する数値で一番なじみ深いのがこの『月齢』ではないでしょうか。
 よく使われる数字で、その日の月の様子を示すにはなかなか便利な数字なの
 ですが、細かな点ではよく誤解される数字でもありますので、この月齢につ
 いて話をいたします。

◇月齢とは何を表す数字?
 まずは、最も基本的であり最も重要な話。月齢が意味するものの話です。
 月齢がどうやって求められるのかを言葉で書けば

  「月齢とは直前の新月の瞬間からの経過日数」

 となります。解ったようで解らない説明ですが、じっくり考えれば難しいこ
 とを云っているわけではありません。

 たとえば、たまたま今が新月だったとします。すると、明日の同時刻は新月
 から1日が経過したわけですから、「直前の新月からの経過日数は1日」で

  月齢 1.0

 となります。では明後日の同時刻は、明明後日の・・・。以下同文。


◇月齢に小数点がつくのはなぜ?
 前の説明で「明日」ではなく「明日の同時刻」とくどい書き方をした理由が
 この疑問を解く鍵です。
 日常でも「今日は新月の日」といった使い方をしますが、こうした使い方の
 場合は新月の時刻なんて意識しないのが普通です。

 ですが、月齢計算の起点になるのは新月の日付ではなく「新月となる瞬間」
 なのです。例えばこれを書いている時点での直前の新月の瞬間は、

  日本時 2011年 9月27日 20時 9分 (= 2011年 9月27.84日)

 という具合です。
 では今日(10月22日)の正午の月齢はといったら

  26日正午を日で表すと ⇒ 22日 + (12時 / 24時間) = 26.5日
  26日正午の月齢を計算 ⇒ 22.5 - 27.84 + 30 = 24.66 (月齢)

 このメールマガジンに記載された22日正午の月齢は、 24.7 。小数点1位ま
 で表示しているので、上記の計算とぴったり。いかがですか?

◇今日の月齢って、いつの月齢?
 前の説明でおわかりになると思いますが、月齢計算には日付だけでなく時刻
 まで必要になります。その点から考えると、

  「今日の月齢は××」

 という表現は不正確なことになります。「今日の△時の月齢は××」という
 べきでしょう。
 ですがそれではあまりにくどくて煩雑。それで、普通は「△時」を省略して
 しまうわけです。

 問題は、この省略された「△時」がいつか。月齢の定義自体にはこの△をい
 つにするかといった決まりはありませんので、あとは使う人次第というのが
 実情です。

 私の場合は、もっぱらその日の代表値として「正午」を用いています。他に
 は午前零時や、世界時零時に当たる午前9時などが「△」として多く使われ
 るようです。
 △がいつかの共通の決め事はありませんが、きちんとしたデータを提供して
 いるところなら、△はいつかをどこかに明示していると思います。

◇月齢はいくつまであるの
 月齢の数字は、次の新月が来るとまた0(ゼロ)に戻りますから、新月と新
 月の間(朔望周期)の日数を超えることはありません。朔望周期はおよそ

   29.4 〜 29.8 日

 の間にありますから、月齢もこの数字を越えることはありません。

◇月齢は刻々と変わるの?
 既に説明したとおりで、刻々と変わります。
 本日正午の月齢が 24.66 、ではその 5時間後はといえば

  24.66 + 5時間 / 24時間 = 24.66 + 0.21 ≒ 24.9

 のようになります。ちなみに、Web こよみのページのトップページの月齢は
 そのページを表示している日付だけでなく、時刻も考慮して表示しています
 ので、月齢カレンダー(正午の月齢)とは一寸違っています。あ、もちろん
 正午にトップページを表示したら、同じになりますけど。

◇満月の月齢は?
 「満月の月齢」が決まっていると思っている方は多いのですが、これは間違
 い。満月の月齢は

  約 14.0〜15.5

 の範囲で変化します。ですから、月齢15前後が満月であるとは言えても、月
 齢の数字だけから、本当に満月か否かは判断できません。

 日刊☆こよみのページの今日の暦やWeb こよみのページの月齢カレンダーの
 月齢表示、あるいは新聞の月齢欄を見るときには、今日の月齢の話を思い出
 して頂けるとうれしいです。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
◇Web こよみのページの障害報告
 こよみのページにアクセスするURL には2通りあります。

 1. http://koyomi8.com/  (独自ドメイン)
 2. http://koyomi.vis.ne.jp/ (レンタルサーバー会社のサブドメイン)

 現在は、2の方式でしか、こよみのページに接続できませんので、「表示が
 出来なくて困っています」という方は、2のアドレスをお試しください。
 (本来は、1が推奨されるURL ですが、当面は2で)

 今回の障害と、現状については次の通り。
 10/20 20時にWeb こよみのページを収めているレンタルサーバー会社から、
 サーバーのハードウェアに障害が発生したため、緊急に復旧作業に入るとの
 連絡があり、翌10/21 の9:30には復旧の報告が入りました。

 ただ、今回は従来のサーバーが老朽化していたことから、別の新しいサーバ
 ーにデータを移す処理を行ったため、サーバーのアドレス、各種システムの
 バージョンの変化などあり、10/22 10:30 データを移しただけでは完全に元
 には戻らないため、しばらくは問題箇所を探しながら修正する必要がありま
 す(うう、結局自分で直すのか・・・)。

 特に掲示板やカウンターなど CGIプログラムと呼ばれるプログラムが関連す
 る機能が使えない状態になっております。
 しばらくの間ご不便をおかけ致しますが、以上のような状況ですので、ご理
 解頂きたい。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 和歌山に帰ってきたかわうそです。
 家に帰ってきて最初に見たのは人間の家族ではなく、台風の後で拾われてき
 たというカメの「ツル」さん。

 長年自然の中で生き抜いてきたツルさんは、私の飼っている箱入りのカメ二
 匹とは、何か違う。落ち着きというのか、風格というのか。

 名前の「ツル」は鶴亀のツルと、自然の荒波にもまれたためか丸みを帯びて
 ツルツルになったその甲羅の形状から。
 お父さん飼う? と尋ねられたときには

 「カメの楽園に三匹も飼えないよ」

 と応えたのですが、風格のあるツルさんを見ていたら、我が家のカメ二匹に
 カメとしての生き方を教えて頂くために飼ってもいいかも?
 一寸思案しています。

◇こよみのページの危機
 すでに、こよみのページからのお知らせにも書きましたとおり、サーバーの
 障害でこよみのページのピンチ。
 最近忙しくて遅々として進んでいないこよみのページの引っ越し作業、もっ
 と力を入れてやる必要があるかなと、考えている私です。

 こんばんは、動かない CGIプログラムの原因を見つけて復旧する作業を行わ
 ないと。せっかくの休日なのに「トホホ」です。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/24
19/08/23
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11

古い記事