殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 10:50)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2012/01/28 号 (No.1946)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【余桃の罪】
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方へ・・・「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 24年  1月 28日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2012年  1月 28日  [月の] 第4週 第4土曜  [年の]  28日目 残り 339日
旧暦   1月  6日 (赤口)
ユリウス通日 2455954.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/28)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  戊子 [つちのえね]
 十二直  閉   [とづ] 凶.金銭収納,墓作りは吉.造作,旅行凶
 二十八宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 二十七宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(1/29)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  己丑 [つちのとのうし]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 畢   [ひつ] 神事,祭礼,造作,不動産取得吉.婚礼は凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  十死日   [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/28) の誕生花
 ガザニア             あなたを誇りに思う
 ネモフィラ           どこでも成功
 バラ(薔薇)<黄>   嫉妬,美,冷めた愛情

◆明日(01/29) の誕生花
 ディモルフォセカ     誠実・変わらぬ愛
 ボロニア(ピグミーランタン) 的確
 ラナンキュラス       晴れやかな魅力

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇コピーライターの日
  1956(昭和31)年、「万国著作権条約」が公布されました。
  この条約で、著作物にCopyright(著作権)の頭文字Cを丸で囲んだ記号を
  付記することが定められたことから、「コピーライト」を「コピーライ
  ター」にひっかけて。
  「万国著作権条約」は日本ではこの年の4月28日に発効しました。

 ◇ダンスパーティーの日
  1883年(明治16年)のこの日、麹町山下町に鹿鳴館がオープンしたことを
  記念する日。

 ◇衣類乾燥機の日
  日本電機工業会が制定。

 ◇宇宙からの警告の日
  1986(昭和61)年、アメリカのスペースシャトル・チャレンジャーが打ち
  上げられ、発射74秒後に爆発し、乗組員7人全員が死亡しました。
  作家・大江健三郎は『治療搭』の中でこの事故を「宇宙意志からの警告」
  と表現しました。

 ◇インテリアの日
  (毎月第4土曜日)

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 1/28)
  日出  6時54分(114度) 日没 16時41分(245度) 昼 時間  9時間46分
  月出  8時51分( 82度) 月没 22時 1分(280度) 正午月齢  4.8
 ・札幌 ( 1/29)
  日出  6時53分(114度) 日没 16時42分(245度) 昼 時間  9時間49分
  月出  9時16分( 76度) 月没 23時 1分(286度) 正午月齢  5.8
 
 ◆仙台 ( 1/28)
  日出  6時45分(112度) 日没 16時53分(247度) 昼 時間 10時間 8分
  月出  8時56分( 83度) 月没 21時58分(279度) 正午月齢  4.8
 ・仙台 ( 1/29)
  日出  6時44分(112度) 日没 16時54分(247度) 昼 時間 10時間10分
  月出  9時24分( 77度) 月没 22時56分(285度) 正午月齢  5.8
 
 ◆東京 ( 1/28)
  日出  6時44分(112度) 日没 17時 4分(247度) 昼 時間 10時間19分
  月出  9時 2分( 83度) 月没 22時 1分(279度) 正午月齢  4.8
 ・東京 ( 1/29)
  日出  6時44分(111度) 日没 17時 5分(248度) 昼 時間 10時間21分
  月出  9時32分( 77度) 月没 22時57分(284度) 正午月齢  5.8
 
 ◆大阪 ( 1/28)
  日出  6時59分(111度) 日没 17時22分(248度) 昼 時間 10時間24分
  月出  9時20分( 83度) 月没 22時17分(279度) 正午月齢  4.8
 ・大阪 ( 1/29)
  日出  6時58分(111度) 日没 17時23分(248度) 昼 時間 10時間25分
  月出  9時50分( 78度) 月没 23時13分(284度) 正午月齢  5.8
 
 ◆岡山 ( 1/28)
  日出  7時 5分(111度) 日没 17時29分(248度) 昼 時間 10時間24分
  月出  9時27分( 83度) 月没 22時24分(279度) 正午月齢  4.8
 ・岡山 ( 1/29)
  日出  7時 5分(111度) 日没 17時30分(248度) 昼 時間 10時間25分
  月出  9時57分( 77度) 月没 23時20分(284度) 正午月齢  5.8
 
 ◆福岡 ( 1/28)
  日出  7時17分(111度) 日没 17時45分(248度) 昼 時間 10時間28分
  月出  9時42分( 83度) 月没 22時38分(279度) 正午月齢  4.8
 ・福岡 ( 1/29)
  日出  7時17分(111度) 日没 17時46分(248度) 昼 時間 10時間29分
  月出 10時12分( 78度) 月没 23時33分(284度) 正午月齢  5.8
 
 ◆那覇 ( 1/28)
  日出  7時16分(110度) 日没 18時 9分(249度) 昼 時間 10時間53分
  月出  9時57分( 83度) 月没 22時44分(278度) 正午月齢  4.8
 ・那覇 ( 1/29)
  日出  7時15分(109度) 日没 18時10分(250度) 昼 時間 10時間55分
  月出 10時30分( 78度) 月没 23時36分(283度) 正午月齢  5.8
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【余桃の罪】 (よとうの つみ)
 [韓非子説難](衛の弥子瑕(びしか)は、自分の食べかけの桃を分けて喜
 ばれるほど衛君に愛されていたが、容色衰えてから、そのことを理由に罪せ
 られたという故事から)君寵の頼みがたいことにたとえていう語。
   《広辞苑・第六版》

 広辞苑の説明にある意味以外に、愛憎の変化の甚だしいために、思わぬ罪を
 得ることがあることのたとえとしても使われます。

 若い頃の弥子瑕(びしか)は衛の国一番の美少年で衛の君主の寵愛を受けて
 いました。
 ある時、夜中に母が病気になったという知らせを受けた弥子瑕は、許可を受
 けたと偽って勝手に君主の馬車を使って母の下に駆けつけました。本来であ
 れば、君主の馬車を勝手に使ったものは足切りの刑に処せられるのですが、
 この話を聞いた君主は、

  「母を思うあまり、足切りの刑を忘れてしまうとは、なんと親孝行な者
   ではないか」

 といってその罪を赦し、かえってこれを褒めました。
 ある時、君主と果樹園に遊んだときには、もぎ取って食べた桃がとても美味
 しかったので、自分の食べかけの桃を君主にも食べてもらおうと、これを手
 渡しました。

  「美味しいものは誰でも食べたいものだが、美味しい桃を食べれば、私
   に食べさせたいと思うとは、なんと私を思う心の篤いことか」

 と、またこれを褒めました。
 こんな弥子瑕でしたが、年月を経ると悲しいことにその容色は衰えて行きま
 した。容色が衰えるとともに君主の寵愛も失われました。

 こうなってしまうと、かつては賞賛の対象であった行いの数々も違った目で
 眺められるようになります。君主は云います

  「この者は以前、私の馬車を勝手に乗り回し、自分の食いかけの桃を私
   に食べさせるという無礼をはたらいたことがあったけしからん者だ」

 と。
 君主の寵愛だけを頼りにしていた弥子瑕は、その寵愛が失われたときに、か
 つては誉められたその行為のために罰せられることになってしまいました。

 弥子瑕の節度の無い行いを考えれば、仕方が無い結末かなとも思えますが、
 この君主も君主。「馬鹿殿」と呼びたいところです。
 ただこの馬鹿殿を馬鹿殿と笑ってしまうのは簡単ですが、自分や自分の周囲
 の人を思い浮かべると、笑ってばかりもいられない話です。

 「愛してはその命長からんことを願い、憎んではその死を願う。
  これ惑いという」

 とは孔子の言葉。
 人は誰でもこの「惑い」を持つ者です。
 頼るべきでないものに頼り切ってしまった弥子瑕の轍を踏まないようにした
 いものです。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 Web こよみのページに2007年に書いた暦と天文の雑学の一つ

  年内立春と新年立春
  http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0170.htm

 という記事の末尾に、次の「余談」を書いていました。

 『今年は立春となっても旧暦では師走の17日と大分遅い。
  その上記録的な暖冬とかで、旧正月がやってくるまでに梅の花は散って
  しまいそうです。この冬は、一度も雪を見ることなく春になりそうです。』

 この余談をお読み下さった方から、

 > (余談)でこの冬は、一度も雪を見ることなく春になりそうです。とあ
 > りますが、雪は降るし、寒い今日この頃です。インフルエンザには気を
 > つけたいです。
 > 評価に「1」をつけてしまいました。申し訳ありません。

 というメールをいただきました。
 暦と天文の雑学の各記事には読んだ方がその記事の評価を送ることの出来る
 ボタンをつけています。最高が 5、最低が 1ですので、今回いただいた評価
 は、「最低」ということです。

 この記事の評価機能は記事に対する満足度を知りたいと思ってつけたもので
 すし、ある意味記事の善し悪しの指標ともなる(最近とかく話題の「ぐるナ
 ビ」の口コミ情報みたいなもの)と考えています。

 記事に関する評価は人それぞれですから、どんな評価でも送っていただくこ
 とはありがたいことですが、書き手としての正直な感想としてはやはり、低
 評価を頂くと少々落ち込みます(すぐに立ち直りますけど)。

 今回も記事の内容が不満だったのなら仕方ないですが、気になってしまった
 のは、頂いたメールが「余談」だけにしか触れられていない点でした。

  「今年は・・・録的な暖冬とかで、・・・
   この冬は、一度も雪を見ることなく春になりそうです。」

 が今年(2012)の冬と全然合致していない、間違ったことを書くなというこ
 とでの「評価1」ってことじゃないだろうな・・・。
 記事の冒頭で、「この記事は2007年に書いています」と断っているので、ま
 さかとは思いながら、文中の「今年」が2012年だと思われていないだろうな
 と気になってしまいました。

 もっとも、そんなことではなくて解説記事がよくなかったから「評価1」な
 のかもしれません(←こっちの方だったら、余計に「落ち込む」ことになり
 そうですけど)。
 件の記事が「本当にひどい」ものだったのか、今日の日刊☆こよみのページ
 を発行したら、読み直してみることにします。落ち込んじゃうかな?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事