殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2012/03/16 号 (No.1994)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 一月は将来も冬なのか? 歳差と季節の話(2)
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方へ・・・「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 24年  3月 16日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2012年  3月 16日  [月の] 第3週 第3金曜  [年の]  76日目 残り 291日
旧暦   2月 24日 (先勝)
ユリウス通日 2456002.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(3/16)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  丙子 [ひのえね]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 鬼   [き] 最大吉.万事に大吉.鬼宿日と呼ばれる
 二十七宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  大土終わり 
  鬼宿日   [きしゅくにち] 大吉日.殊に長寿の祝いは最良日
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(3/17)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  丁丑 [ひのとのうし]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 柳   [りゅう] 造作に凶.葬儀を行えば不幸が重なる
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(03/16) の誕生花
 カイドウ(海棠)     温和
 ハナズオウ(花蘇芳) 高貴
 レンギョウ(連翹)   かなえられた希望

◆明日(03/17) の誕生花
 アンスリウム         情熱・熱心
 ネメシア             包容力
 レンギョウ(連翹)   かなえられた希望

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇国立公園指定記念日
  1934年(昭和 9年)のこの日、瀬戸内海、霧島、雲仙の三ヶ所を内務省
  が日本で初めて国立公園に指定したことにちなんで。

 ◇十六団子
  田の神が山から戻ってくるとされる日で、東北地方の各地で団子を16個
  供えて神を迎える行事が行われます。10月16日には、神が山へ帰る日と
  して同じように団子を供えます。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 3/16)
  日出  5時45分( 91度) 日没 17時42分(268度) 昼 時間 11時間58分
  月出  1時42分(120度) 月没 11時12分(240度) 正午月齢 23.2
 ・札幌 ( 3/17)
  日出  5時43分( 90度) 日没 17時43分(269度) 昼 時間 12時間 1分
  月出  2時27分(116度) 月没 12時18分(244度) 正午月齢 24.2
 
 ◆仙台 ( 3/16)
  日出  5時46分( 91度) 日没 17時44分(268度) 昼 時間 11時間59分
  月出  1時29分(117度) 月没 11時28分(243度) 正午月齢 23.2
 ・仙台 ( 3/17)
  日出  5時44分( 90度) 日没 17時45分(269度) 昼 時間 12時間 1分
  月出  2時16分(114度) 月没 12時32分(246度) 正午月齢 24.2
 
 ◆東京 ( 3/16)
  日出  5時50分( 91度) 日没 17時50分(268度) 昼 時間 11時間59分
  月出  1時28分(116度) 月没 11時40分(244度) 正午月齢 23.2
 ・東京 ( 3/17)
  日出  5時49分( 90度) 日没 17時50分(269度) 昼 時間 12時間 2分
  月出  2時15分(114度) 月没 12時43分(247度) 正午月齢 24.2
 
 ◆大阪 ( 3/16)
  日出  6時 7分( 91度) 日没 18時 6分(268度) 昼 時間 12時間 0分
  月出  1時42分(116度) 月没 12時 0分(244度) 正午月齢 23.2
 ・大阪 ( 3/17)
  日出  6時 5分( 90度) 日没 18時 7分(269度) 昼 時間 12時間 2分
  月出  2時30分(113度) 月没 13時 2分(247度) 正午月齢 24.2
 
 ◆岡山 ( 3/16)
  日出  6時13分( 91度) 日没 18時13分(268度) 昼 時間 12時間 0分
  月出  1時49分(116度) 月没 12時 7分(244度) 正午月齢 23.2
 ・岡山 ( 3/17)
  日出  6時12分( 90度) 日没 18時14分(269度) 昼 時間 12時間 2分
  月出  2時37分(113度) 月没 13時 9分(247度) 正午月齢 24.2
 
 ◆福岡 ( 3/16)
  日出  6時27分( 91度) 日没 18時27分(268度) 昼 時間 12時間 0分
  月出  2時 1分(115度) 月没 12時24分(244度) 正午月齢 23.2
 ・福岡 ( 3/17)
  日出  6時26分( 90度) 日没 18時28分(269度) 昼 時間 12時間 2分
  月出  2時49分(113度) 月没 13時26分(248度) 正午月齢 24.2
 
 ◆那覇 ( 3/16)
  日出  6時37分( 91度) 日没 18時39分(268度) 昼 時間 12時間 2分
  月出  1時56分(113度) 月没 12時51分(246度) 正午月齢 23.2
 ・那覇 ( 3/17)
  日出  6時36分( 91度) 日没 18時39分(269度) 昼 時間 12時間 3分
  月出  2時46分(111度) 月没 13時51分(249度) 正午月齢 24.2
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■一月は将来も冬なのか? 歳差と季節の話(2)
 間が二日空いてしまった、歳差と季節の話、ようやく(2)です。

 前回の話で、地球の公転面である黄道面と自転軸に直交する面である赤道面
 が23.4°傾いていることによって地球上には季節の変化が生まれたことと、
 巨大な独楽(こま)のように自転する地球は、独楽の回転軸(地球の例で云
 えば自転軸)に外から力を加えるとゆっくりと独楽の回転軸はスリコギの棒
 のような回転運動を始めるように、地球の自転軸も約 26000年でゆっくりと
 スリコギ運動をしているのだという話をしました。

 この地球の自転軸のスリコギ運動(歳差運動)のために今から 12000年先に
 は、七夕の織り姫星として知られること座のベガが北極星と呼ばれることに
 なっているかもという話しもしてきました。

 この話の切っ掛けは、この歳差運動のために自転軸の向きが変わっていって
 しまったら、現在は冬至付近にあって冬である一月が、例えば 26000年の半
 分、 13000年後には、夏至が一月付近に移ってしまって「一月は夏」という
 時代が来るのかというokushin2さんの御質問でした。
 さてどうなるのでしょうか。

 地球の季節は黄道面と赤道面が23.4°傾いた状態で太陽の周りを公転してい
 るために生まれています。このため季節の変化の周期の一年は、地球が太陽
 の周りを公転する周期と一致することになります。

◇一年の長さ
 地球が太陽の周りを一周する周期が一年だと云うことは皆さんご存じの通り
 ですが、この「一周する」ってどういうことでしょうか?

  「スタート地点に再び戻ることさ」
  「太陽の周りを 360°回転することだよ」

 当たり前のことですけれど、 360°回転したことを測ったり、スタート地点
 に戻るったことを知るためには、どこがスタートなのかを知るための印が必
 要です。何らかの方法でスタート地点を決めないと一年の長さも測れません。

 「地球は太陽の周りを公転している惑星である」なんて云うことは夢にも知
 らなかった大昔のご先祖様たちですが、それでもこの公転運動のために生ま
 れる、ある周期的な変化に気がついていました。それは、太陽の南中(真南
 に見える瞬間。南半球にお住まいの場合は北中と読み替えてください)時の
 太陽の地平線からの高度角の変化です。

 冬のある日、太陽の南中高度は、もうこれ以上下がりませんというところま
 で低くなり、それから日を追うごとに南中高度を上げていって、夏のある日
 に、もうこれ以上上がりませんという高さに達して、以降はまた下がり始め
 ます。

 私たちはこの説明に登場した冬のある日を「冬至」、夏のある日を「夏至」
 と呼んでいます。こうした太陽の南中高度の変化は、地球が黄道面と赤道面
 の23.4°の傾きを保ったまま太陽の周囲を一周するために起こる現象です。

 この現象に気がついたご先祖様たちは、一年の長さを測る起点としてこの冬
 至や夏至の日を使うことを思いつきます。

  冬至から次の冬至までの長さが、一年の長さだ

 という具合です。こうして測られてきた一年が、私たちが使っている一年の
 長さです。現在はこの一年を太陽年とか、回帰年とか呼んでおり、

  1年(太陽年) ≒ 365.2422日

 という長さを得ています。
 ところが、天文学が発達し、観測データも蓄積されてくると、冒頭で説明し
 たスリコギ運動、歳差の存在に気がつきました。黄道面と赤道面の傾斜角は
 23.4°のままなのですが、この傾斜を保ったまま赤道面は黄道面に対して
 26000年かけてゆっくりと回転していたのです。

◇一年の別の基準
 一年で周期的に変わるものを使って一年の長さを測ると云うことで、太陽の
 南中高度以外に何かいいものは無いか?
 思い出してみて下さい、

  オリオン座は冬の星座で、さそり座は夏の星座

 なんて云いませんでしたか?
 そうです、同じ時刻に星空を見続けると、星座の星々も一年で天球を一周し
 ているように見えるのです。この星座の星々を目印にして一年を測ることが
 出来そうです。この星(恒星)が同じ時刻に同じ位置に見える瞬間を測るこ
 とによって得られた一年は恒星年と呼ばれ

  1恒星年 ≒ 365.2564日

 という長さが得られています。

◇二つの一年の長さが違う?
 ここで二つの一年、太陽年と恒星年の長さに違いが有ることに気付きません
 か(気付いて下さい)?。
 ほんの少し(0.0142日)ですが、太陽年の方が恒星年より短いのです。
 このほんの少しの差の数字で一年の日数を割ると・・・その答えは歳差運動
 の周期の年数、 26000という数字になります。そう、この一年の長さの違い
 は歳差が私たちの「一年」の長さに及ぼした影響なのです。

 okushin2さんの御質問の答えを解く鍵は、この一年の長さの差にあるのです
 が、本日も予定外に説明がながくなってしまったので

  「謎解きは明日の朝食の後で」 ← 何かをパクっているような?

 と致しましょう。
 皆さんも、それぞれにこのヒントを元にokushin2さんの疑問の答えを考えて
 みて下さい。
 ではこの続きは、今度こそ明日のこぼれ話で。


  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 「予定とは、変更するために作られる」もののようです。
 特に緻密な予定を立てることを苦手とする私の予定は、変更に次ぐ変更?
 本日の暦のこぼれ話にしたって、本当は

  今日で終わりになるかな?

 と思っていたのですが。
 予定を立てるって、難しいものです。

 ちなみに三月末引っ越し予定の私。
 引っ越しの予定は決まっていますが、日作業はというと・・・。
 既に全然予定どおりに進んでおりません。
 大丈夫か?

 不安なかわうそでした。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事