殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2012/08/04 号 (No.こよ)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Kawauso-.-Koyomi (koyomi20000403@inai.inai.jp_) 様
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 満月の日と十五夜の月の日
□埋め草の記

◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方へ・・・「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 24年  8月  4日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2012年  8月  4日  [月の] 第1週 第1土曜  [年の] 217日目 残り 150日
旧暦   6月 17日 (仏滅)
ユリウス通日 2456143.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(8/4)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丁酉 [ひのとのとり]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 柳   [りゅう] 造作に凶.葬儀を行えば不幸が重なる
 二十七宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶

◆明日(8/5)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  戊戌 [つちのえいぬ]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 二十七宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(08/4) の誕生花
 トリトマ             あなたを思うと胸が痛む
 トレニア             温和・可憐
 ユーコミス           完全

◆明日(08/5) の誕生花
 ヒマワリ(向日葵)   光輝・貴方だけを見つめる
 フヨウ(芙蓉)       繊細な美・しとやかな美人
 ムラサキツユクサ(紫露草) 尊ぶ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ゆかたの日
  大阪府柏原市が地場産業のゆかた地の染色業のPRをかねて市制施行30周
  年にあたる1988年(昭和63年)に制定。日本ゆかた連合会の制定してい
  る「ゆかたの日」は7月7日。

 ◇橋の日
  郷土のシンボルである河川とそこに架かる橋を通して、ふるさとを愛す
  る心の高揚と河川の浄化を図ろうと、宮崎市の湯浅利彦氏の提唱により
  1986年(昭和61年)に制定。

 ◇箸の日
  8月4日の語呂合せから設けられた日で、1975年(昭和50年)にひとりの
  民族学研究家の提唱で始まった。

 ◇ビアホールの日
  ビアホールチェーンのサッポロライオンが制定。1899(明治32)年、東京
  ・銀座の新橋際に、現存する中では日本で最も古いビアホール「ヱビス
  ビヤホール」(サッポロライオンの前身)が開店した。ビールはエビスビ
  ールで価格は半リットル10銭。初日から 800人の来客があり大盛況であ
  った。

 ◇ゆかたの日
  (8月第1土曜日)

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 8/ 4)
  日出  4時28分( 65度) 日没 18時53分(294度) 昼 時間 14時間25分
  月出 19時37分( 93度) 月没  6時39分(262度) 正午月齢 15.9
 ・札幌 ( 8/ 5)
  日出  4時29分( 65度) 日没 18時51分(294度) 昼 時間 14時間23分
  月出 20時 3分( 87度) 月没  7時45分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆仙台 ( 8/ 4)
  日出  4時41分( 67度) 日没 18時43分(292度) 昼 時間 14時間 3分
  月出 19時36分( 93度) 月没  6時44分(263度) 正午月齢 15.9
 ・仙台 ( 8/ 5)
  日出  4時41分( 67度) 日没 18時42分(292度) 昼 時間 14時間 1分
  月出 20時 6分( 87度) 月没  7時47分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆東京 ( 8/ 4)
  日出  4時51分( 67度) 日没 18時43分(291度) 昼 時間 13時間52分
  月出 19時41分( 93度) 月没  6時51分(263度) 正午月齢 15.9
 ・東京 ( 8/ 5)
  日出  4時52分( 68度) 日没 18時42分(291度) 昼 時間 13時間50分
  月出 20時12分( 87度) 月没  7時52分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆大阪 ( 8/ 4)
  日出  5時10分( 68度) 日没 18時57分(291度) 昼 時間 13時間48分
  月出 19時57分( 93度) 月没  7時 9分(263度) 正午月齢 15.9
 ・大阪 ( 8/ 5)
  日出  5時11分( 68度) 日没 18時56分(291度) 昼 時間 13時間46分
  月出 20時29分( 87度) 月没  8時10分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆岡山 ( 8/ 4)
  日出  5時16分( 68度) 日没 19時 4分(291度) 昼 時間 13時間47分
  月出 20時 4分( 93度) 月没  7時16分(263度) 正午月齢 15.9
 ・岡山 ( 8/ 5)
  日出  5時17分( 68度) 日没 19時 3分(291度) 昼 時間 13時間46分
  月出 20時36分( 87度) 月没  8時17分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆福岡 ( 8/ 4)
  日出  5時32分( 68度) 日没 19時16分(291度) 昼 時間 13時間44分
  月出 20時18分( 93度) 月没  7時31分(263度) 正午月齢 15.9
 ・福岡 ( 8/ 5)
  日出  5時33分( 68度) 日没 19時15分(290度) 昼 時間 13時間42分
  月出 20時51分( 87度) 月没  8時31分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ◆那覇 ( 8/ 4)
  日出  5時56分( 70度) 日没 19時14分(289度) 昼 時間 13時間18分
  月出 20時28分( 92度) 月没  7時46分(264度) 正午月齢 15.9
 ・那覇 ( 8/ 5)
  日出  5時57分( 70度) 日没 19時14分(289度) 昼 時間 13時間17分
  月出 21時 3分( 87度) 月没  8時43分(269度) 正午月齢 16.9
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■満月の日と十五夜の月の日
 日刊☆こよみのページの姉妹メールマガジン(?)に

  お月様のお知らせメール
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

 というものがあります。
 このメールマガジンは、新月・三日月・上弦の半月・満月・十五夜の月・下
 弦の半月・二十六夜月の月の日(下弦の半月と二十六夜月は前日)に発行さ
 れるメールマガジンです。

  満月を眺めようと思っていたのに、うっかりしていて見逃しちゃった

 といった自分自身の体験から、特徴のあるお月様の日に、忘れないようにと
 メールで知らせるサービスがあったらと考えて、作ったメールマガジン。
 思いつきで作ったメールマガジンですが、意外に使ってもらえているようで
 す(2012/08/02 発行「満月&十五夜の月のお知らせメール」の配信数は、
 1501部でした)。
 さて、このメールマガジンの満月と十五夜の月の説明の中に

  『新月から数えて15日目の十五夜の月と満月は同じものと考えられがち
   ですが、十五夜と満月が同じ日になる確率は50%以下。
   案外はずれています。』

 という一文があります。
 この一文に対して、お月様のお知らせメールを購読者の方からこんなメール
 を頂きました。一寸長いですが、引用させて頂きますと、

 --------------------- T.K さんからのメール(抜粋) -----------------
 満月=十五夜になる確率は1年で半分以下と仰りながら、
 6月・7月・8月は連続して三か月、
 満月=十五夜でしたね。

 「案外外れている」どころか、3か月も連続しているではありませんか。
 全然外れないではありませんか。
 これは一体どういう事でしょう。来月当たり外れるんでしょうか。
 何だか非常に矛盾しているように感じられてなりません。

 こんなこともあるんですね。
 あまりにも連続しているので、
 「案外外れている」というお言葉に説得力が全く感じられません。
 「どこが?」って感じです。
 逆に「いつになったら外れるの?」って感じですね(笑)
 ----------------- T.K さんからのメール(抜粋)ここまで -------------

 > 「案外外れている」というお言葉に説得力が全く感じられません。
 困ったな・・・。

◇十五夜と現在の満月
 満月のことを昔は望月(もちづき)といい、また十五夜の月ともいいました。
 望月ということばを辞書で引くと、

 【望月】(もちづき)
 1.陰暦十五夜の満月。俳諧では特に陰暦八月十五夜の名月。秋の季語。
 2.満ち足りたさま、賞美すべきさまの形容。
   《広辞苑・第五版》

 のような説明があります。
 ここにも陰暦十五夜の満月とあるとおり、日本でかつて使われていた太陰太
 陽暦では、十五夜の月といえば満月と相場が決まっていました。
 十五夜の月といえば、旧暦の十五日の夜に昇る月ということ。いつまでかと
 いえば、素直に考えて十六日の明け方に月が沈むまで、丸一晩は十五夜の月
 と呼んでよいと考えられます。

 これが、十五夜の月が伝統的(古典的?)な満月の考え方と思われます。
 では、現在の満月とは?

 現在の満月は、太陽・地球・月の順に一直線に並んだ状態を指す天文学的な
 定義の満月を指します。この状況は地球から見た太陽と月の成す角が 180°
 になった瞬間と言い表すことが出来ます。
 ここで「 180°となった瞬間」と書いたとおり、この現在の満月は定義上、
 一瞬だけなのです。

  今夜は満月です

 という場合、この天文学的な一瞬の満月の瞬間を含んだ日の夜の月という意
 味です。満月の瞬間がその日の0時0分でも23時59分でもその日が満月の日と
 なるので、違和感を覚える場合もあります。

 (※注意 この説明での「23時59分」は「23時59分59.999・・・秒」を省略
  したものとお考えください)

 0時0分が満月の瞬間だったら、「夜」という点で考えると、前日の夕方から
 始まる夜が、満月を含んだ夜なので、満月の日の夜は夜としては一つずれて
 しまいますから。なかなか難しいところです。

◇満月と十五夜は同じ日にならない?
 満月も十五夜も、もともとは同じ月を指す言葉だったはずですが、現在
の使
 い方からすると、両者の示す月の現れる日付が異なる場合が出現します。
 出現するなんて申しましたが、率としては「一致しない」という方が「一致
 する」より高いのでした。日付のずれは最大で二日になります。

 ずれてしまう原因の一つは、新月の瞬間から満月の瞬間までの経過日数が、
 平均 14.76日であることにあります。これは、

  満月の瞬間の月齢の平均は 14.76

 と言い換えることも出来ます。
 これに対して十五夜の月(旧暦十五日の月)の月齢はというと、

  13.0〜15.0 、平均 14.0

 です。十五夜の月の月齢に幅があるのは、新月の日も満月の日と同様に、新
 月の瞬間がその日の中に含まれていればよいことと、月齢は新月の瞬間から
 の経過日数にしか過ぎないからです。
 次のA,B の二つのパターンを考えてください。

 A.新月が新月の日の23時59分であったときの十五夜の日の 0時 0分の月齢
 B.新月が新月の日の 0時 0分であったときの十五夜の日の23時59分の月齢

 A の月齢は、13.0、B の月齢は15.0です。このため十五夜の日の月齢の
数
 値は13.0〜15.0と幅を持ったものとなり、平均は14.0となります。

 現在の満月(天文学的な満月)の月齢の平均が 14.76で十五夜の日の月の月
 齢の平均が14.0ですからその差は、0.76。
 現在の満月の瞬間の月齢の平均の方が0.76大きいので、天文学的な満月の日
 は、十五夜の日より平均して0.76日遅れることになります(月の軌道は単純
 でないので、この数値はあくまでも「平均」の話です)。

◇実際の満月の日と十五夜の月の日の日付
 満月の日が十五夜の日とどれくらい一致するか、実際の暦で確かめて見まし
 ょう。2000〜2019年の20年間にある 247回の満月についてそれが旧暦の何日
 なのか調べた結果は次の通りでした。

  旧暦十四日   3回 ( 1.2%)
  〃 十五日  90回 (36.4%)
  〃 十六日 116回 (47.0%)
  〃 十七日  38回 (15.4%)

 十五夜の日を基準にすると、満月の日が十五夜の日からどれだけずれている
 かの平均は、上記の 247回の例では、0.77日。先の説明の0.76を裏付ける値
 となっています。

 この結果を見ると、満月の日と十五夜の月の日が一致するのは全体の約 1/3
 程度、つまり 2/3近くは一致しないわけですから、お月様のお知らせメール
 の「案外外れている」は、おかしくはないですよね?

 ちなみに、お月様のお知らせメールの満月のお知らせは、

  2012/06/04 満月の日と十五夜の月の日が一致
  2012/07/04   〃
  2012/08/02   〃

 と 3回連続して満月の日と十五夜の月の日でしたので、「案外外れる」が説
 得力なく思われたようですが、次の満月の日、2012/08/31は、旧暦の日付で
 は十四日。十五夜の月の日は翌日の2012/09/01となり、一致しません。
 T.K さんには、納得してもらえるかな?

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 この週末は、自宅のある和歌山県の那智勝浦町に戻ってきております。
 神戸では、ここのところずっと「晴れ続き」でしたが、本日の和歌山は雨。
 久しぶりの雨に、なんだか

  ほっとしている

 かわうそです。
 ほっとしたのと、昨日の自宅到着が深夜だったこと(と女子サッカーの試合
 を見ちゃったこと)が重なり、本日の日刊☆こよみのページの発行が大幅に
 遅れてしまいました。
 ごめんなさい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事