殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/23 20:29)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2013/11/12 号 (No.2600)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 十日夜(とおかんや)
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 25年 11月 12日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2013年 11月 12日  [月の] 第3週 第2火曜  [年の] 316日目 残り  50日
旧暦  10月 10日 (先勝)
ユリウス通日 2456608.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 地始めて凍る     七十二候の一つ(56候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(11/12)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  壬午 [みずのえうま]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 奎   [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(11/13)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  癸未 [みずのとのひつじ]
 十二直  成   [なる] 小吉.婚礼,開店,造作,移転吉.交渉事凶
 二十八宿 壁   [へき] 大吉.造作,婚礼大吉
 二十七宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(11/12) の誕生花
 シロタエギク(白妙菊) あなたを支える
 ムラサキシキブ(紫式部)の実 聡明
 レモンの実           熱意

◆明日(11/13) の誕生花
 センリョウ(千両)   富貴・利益
 ブバルディア         あこがれ・清楚
 レオノチス           雄大

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇十日夜
  旧暦10/10 の夜、子供達が藁ボテで地面を叩いてまわる。また、刈り上
  げ餅と呼ばれる牡丹餅を作り、神棚に祀るなどの行事がある。また、こ
  の夜の月は中秋の名月、後の月に続く「三の月」と呼ばれ、観月の対象
  ともされる。

 ◇パンの日
  パン食普及協議会が1983(昭和58)年3月に制定。1842(天保13)年4月12日
  に伊豆韮山代官の江川太郎左衛門が軍用携帯食糧として乾パンを焼いた
  のが、日本初のパンと言われています。
  この日を記念して毎月12日をパンの日としています。

 ◇洋服記念日
  1872年(明治 5年)のこの日「礼服ニハ洋服ヲ採用ス」という太政官布
  告が発布されたことを記念して、全日本洋服協同組合連合会が1972年
  (昭和47年)に制定。

 ◇皮膚の日
  1995年(平成7年)に日本臨床皮膚科医学会が制定。
  「いい(11)ひふ(12)」の語呂合わせ。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 (11/12)
  日出  6時22分(113度) 日没 16時14分(246度) 昼 時間  9時間52分
  月出 13時15分( 93度) 月没  0時21分(263度) 正午月齢  8.6
 ・札幌 (11/13)
  日出  6時24分(113度) 日没 16時13分(245度) 昼 時間  9時間50分
  月出 13時46分( 86度) 月没  1時28分(269度) 正午月齢  9.6
 
 ◆仙台 (11/12)
  日出  6時13分(111度) 日没 16時27分(247度) 昼 時間 10時間13分
  月出 13時16分( 92度) 月没  0時26分(263度) 正午月齢  8.6
 ・仙台 (11/13)
  日出  6時15分(112度) 日没 16時26分(247度) 昼 時間 10時間11分
  月出 13時49分( 87度) 月没  1時30分(269度) 正午月齢  9.6
 
 ◆東京 (11/12)
  日出  6時13分(111度) 日没 16時37分(248度) 昼 時間 10時間24分
  月出 13時20分( 92度) 月没  0時32分(264度) 正午月齢  8.6
 ・東京 (11/13)
  日出  6時14分(111度) 日没 16時36分(248度) 昼 時間 10時間22分
  月出 13時55分( 87度) 月没  1時35分(269度) 正午月齢  9.6
 
 ◆大阪 (11/12)
  日出  6時28分(110度) 日没 16時56分(248度) 昼 時間 10時間28分
  月出 13時37分( 92度) 月没  0時50分(264度) 正午月齢  8.6
 ・大阪 (11/13)
  日出  6時29分(111度) 日没 16時55分(248度) 昼 時間 10時間26分
  月出 14時12分( 87度) 月没  1時53分(270度) 正午月齢  9.6
 
 ◆岡山 (11/12)
  日出  6時34分(110度) 日没 17時 2分(248度) 昼 時間 10時間28分
  月出 13時44分( 92度) 月没  0時57分(264度) 正午月齢  8.6
 ・岡山 (11/13)
  日出  6時35分(111度) 日没 17時 2分(248度) 昼 時間 10時間26分
  月出 14時19分( 87度) 月没  2時 0分(270度) 正午月齢  9.6
 
 ◆福岡 (11/12)
  日出  6時47分(110度) 日没 17時18分(249度) 昼 時間 10時間32分
  月出 13時58分( 92度) 月没  1時12分(264度) 正午月齢  8.6
 ・福岡 (11/13)
  日出  6時47分(111度) 日没 17時18分(248度) 昼 時間 10時間30分
  月出 14時33分( 87度) 月没  2時14分(270度) 正午月齢  9.6
 
 ◆那覇 (11/12)
  日出  6時45分(109度) 日没 17時41分(250度) 昼 時間 10時間56分
  月出 14時 7分( 92度) 月没  1時27分(264度) 正午月齢  8.6
 ・那覇 (11/13)
  日出  6時46分(109度) 日没 17時41分(250度) 昼 時間 10時間55分
  月出 14時46分( 87度) 月没  2時25分(270度) 正午月齢  9.6
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■十日夜(とおかんや)
 今日は旧暦の十月十日。
 十日夜と呼ばれる日で、「十日夜」という行事の行われる日でもあります。

 十日夜はどちらかというと東日本で多く行われていた行事です。
 藁鉄砲で地面を打ってもぐらの害を払うとか、大根の背が伸びて肥え太るの
 を祈るとか、どちらかというと作物の豊穣を祈る民間行事という性格が強い
 行事です。

 十日夜の日には、田の作神が一年の里での勤めを終えて山に帰る日だと考え
 られていました(稲の刈り取りはこの日までには済ませてしまわねばならな
 いと考えられていました)。田の神が山に帰るその道筋にいると、蹴散らさ
 れ、災いがあると考えられたので、この日には田んぼや山に足を踏み入れる
 のを忌む風習が各地にありました。

 また一方では、この日は「大根の年とり」ともいい、大根の豊作を願って、
 大根畑にぼた餅を埋めるなどという行事も有ったようです(「ふるさと東京
 民俗歳時記」の田無市(現西東京市)の風俗)。

◇三の月
 こうした行事の他にこの日の月を「十日夜の月」と呼び、中秋の名月の十五
 夜の月、後の月の十三夜の月に並ぶ三の月として、お月見の対象とされるこ
 ともあったそうです。ただ、月見には夜が寒すぎる時期ですから、月を見る
 なら防寒対策だけはしっかりする必要がありそうです。

◇東の十日夜と、西の亥の子
 東日本に多く見られる十日夜の行事に似た行事が、他にもあります。
 西日本に多く残った「亥の子」の行事がそれです。

 亥の子の行事は、元は中国から渡来した風習で、十月亥の日に餅を食べれば
 年中の病を避けることが出来るとあって、人々はこの日に餅を食べました。
 二つの行事は時期的に近く、子孫繁栄や豊作祈願などその内容がよく似た行
 事であったため、混じり合ってしまうこともあります。

 二つの行事を何かで区別するとすれば、亥の子の行事が宮中発ということで、
 どちらかというと亥の子の行事は西日本に分布し、これに対してより土着的
 (?)な十日夜の行事は東日本で多く行われていたようです。
 亥の子は西、十日夜は東といった具合です。
 ではこの二つが出会うところは?

 前出の「ふるさと東京 民俗歳時記」によれば、東京では二つの行事が混同
 されていると云った記述がありますが、東と西の行事が出会ったのは関東あ
 たりだったと云うことなのでしょうか。

 さて、中秋の名月、後の月に続く三の月が見えるはずの今夜、日本は広く、
 この冬一番の寒波に覆われるとのこと。
 月は見たいが寒さは辛い。風邪などひかないように注意して、暖かい状態で
 お月様を眺め、来年の作物の豊作を祈ることにいたしましょう。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇11/11号、埋め草の記
 > 【本の】二三年前に比べれば
 →【ほんの】二三年前に比べれば

 > と【行った】具合に
 →と【いった】具合に

 > SF少年だった私が【SF青年にだった】時代に、
 →SF少年だった私が【SF青年だった】時代に、

 > 読んでくれる、【何てこと】もあるかも・・・
 →読んでくれる、【なんてこと】もあるかも・・・

⇒e-arf 隊員、T.N 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 昨日まで、和歌山の自宅におりました。
 夕方に自宅を車で後にして、一般道を 2時間走り、もう少しで高速道路とい
 うところで、

  道路規制の情報が変更されました。新ルートで案内します。

 と、カーナビの合成された声の案内がありました。
 「?」と思ってカーナビの画面に視線を向けると、見ているところで到着予
 定時刻の数字が変化しました。+1時間30分。
 時計を見ると 20:05。

 何が起こったのだろうと思いながら高速道路の入り口に近づくと、電光掲示
 板には、

  11/11〜11/16 20:00-翌朝06:00
  田辺−海南 夜間通行止め

 カーナビの合成音声は、さっさと一般道へ向かえとおっしゃっている。
 その通りでした。

 「ああ、もう少し早く家を出ていれば」と思っても後の祭り。
 また、海南市まで延々と一般道を走り続けることに。
 結局家を出て高速道路にのるまで 4時間近くもかかってしまいました。
 おかげで、神戸の自宅に到着したのは日付が変わってから。

 そして朝。
 とっても眠いです。ああ、今日の仕事が辛いかも・・・。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09

古い記事