殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2014/02/12 号 (No.2692)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【冴え返る】 (さえかえる)
□隅掘り隊通信
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 26年  2月 12日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2014年  2月 12日  [月の] 第3週 第2水曜  [年の]  43日目 残り 323日
旧暦   1月 13日 (先勝)
ユリウス通日 2456700.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(2/12)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  甲寅 [きのえとら]
 十二直  建   [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 二十七宿 星   [せい] 療養の始め,馬乗りなどに吉.婚礼,葬儀は凶
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(2/13)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  乙卯 [きのとのう]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 二十七宿 張   [ちょう] 大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(02/12) の誕生花
 アイスランドポピー   七色の恋・慰安
 サンシュユ(山茱萸) 持続・耐久
 プリムラ・マラコイデス 運命を開く

◆明日(02/13) の誕生花
 キンセンカ(金盞花) 慈愛・初恋
 スイートピー         門出,別離,優しい思い出

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ペニシリンの日
  1941年(昭和16年)にイギリスのオックスフォード大学附属病院が世界で
  はじめてペニシリンの臨床実験に成功したことによる。

 ◇ボブスレーの日
  1938年(昭和13年)に札幌で全日本ボブスレー選手権大会が開かれたこと
  を記念する日。

 ◇パンの日
  パン食普及協議会が1983(昭和58)年3月に制定。
  1842(天保13)年 4月12日に伊豆韮山代官の江川太郎左衛門が軍用携帯食
  糧として乾パンを焼いたのが、日本初のパンと言われています。この日
  を記念して毎月12日をパンの日としています。

 ◇ブラジャーの日
  1913年(大正 2年)にアメリカ人女性マリー・フェルブ・ジャコブにより
  ブラジャーが発明された。これにより女性が体を締付けるコルセットか
  ら開放された。この日は特許をとった日。

 ◇菜の花忌
  小説家・司馬遼太郎の1996(平成8)年の忌日。
  好きだった花に因んで「菜の花忌」と名附けられた。
   3月12日の詩人・伊東静雄の忌日も「菜の花忌」と呼ばれている。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 2/12)
  日出  6時37分(108度) 日没 17時 1分(252度) 昼 時間 10時間25分
  月出 14時40分( 67度) 月没  4時30分(293度) 正午月齢 12.2
 ・札幌 ( 2/13)
  日出  6時35分(107度) 日没 17時 3分(252度) 昼 時間 10時間27分
  月出 15時36分( 70度) 月没  5時 6分(290度) 正午月齢 13.2
 
 ◆仙台 ( 2/12)
  日出  6時30分(106度) 日没 17時11分(253度) 昼 時間 10時間41分
  月出 14時52分( 68度) 月没  4時21分(292度) 正午月齢 12.2
 ・仙台 ( 2/13)
  日出  6時29分(106度) 日没 17時12分(253度) 昼 時間 10時間43分
  月出 15時46分( 72度) 月没  4時59分(289度) 正午月齢 13.2
 
 ◆東京 ( 2/12)
  日出  6時31分(106度) 日没 17時20分(253度) 昼 時間 10時間48分
  月出 15時 2分( 69度) 月没  4時20分(291度) 正午月齢 12.2
 ・東京 ( 2/13)
  日出  6時30分(106度) 日没 17時21分(254度) 昼 時間 10時間50分
  月出 15時56分( 72度) 月没  4時59分(288度) 正午月齢 13.2
 
 ◆大阪 ( 2/12)
  日出  6時46分(106度) 日没 17時38分(253度) 昼 時間 10時間51分
  月出 15時21分( 70度) 月没  4時36分(291度) 正午月齢 12.2
 ・大阪 ( 2/13)
  日出  6時45分(105度) 日没 17時39分(254度) 昼 時間 10時間53分
  月出 16時15分( 73度) 月没  5時15分(288度) 正午月齢 13.2
 
 ◆岡山 ( 2/12)
  日出  6時53分(106度) 日没 17時45分(253度) 昼 時間 10時間52分
  月出 15時28分( 70度) 月没  4時42分(290度) 正午月齢 12.2
 ・岡山 ( 2/13)
  日出  6時52分(105度) 日没 17時46分(254度) 昼 時間 10時間54分
  月出 16時22分( 73度) 月没  5時21分(288度) 正午月齢 13.2
 
 ◆福岡 ( 2/12)
  日出  7時 6分(106度) 日没 18時 0分(254度) 昼 時間 10時間54分
  月出 15時45分( 70度) 月没  4時55分(290度) 正午月齢 12.2
 ・福岡 ( 2/13)
  日出  7時 5分(105度) 日没 18時 1分(254度) 昼 時間 10時間56分
  月出 16時38分( 73度) 月没  5時34分(288度) 正午月齢 13.2
 
 ◆那覇 ( 2/12)
  日出  7時 7分(104度) 日没 18時20分(255度) 昼 時間 11時間13分
  月出 16時 8分( 71度) 月没  4時53分(289度) 正午月齢 12.2
 ・那覇 ( 2/13)
  日出  7時 6分(104度) 日没 18時21分(255度) 昼 時間 11時間14分
  月出 16時59分( 74度) 月没  5時34分(286度) 正午月齢 13.2
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【冴え返る】 (さえかえる)
 1.光や音などが非常によく澄む。また、冷えきる。
  新後拾遺和歌集冬「しぐれつる宵の村雲冴え返りふけ行く風にあられ降る
  なり」。「冬空に冴え返る月」
 2.寒さがぶり返す。春の季語。
  玉葉集春「冴え返り山風荒るる常磐木に降りもたまらぬ春のあわ雪」
   《広辞苑・第六版》

 立春を過ぎ、暦の上では春を迎えてから体験する寒さを「冴え返る」と表現
 します。立春後の寒さを表す言葉には他に「余寒」がありますが「冴える」
 と「返る」という言葉が組み合わされたこの「冴え返る」には、単に余寒と
 いう言葉の意味するものとは違った何かを感じます。

 まず「冴える」ですが、冴えるには冷えるという意味と、光や音、色などが
 澄むという意味があります。また、「頭が冴える」のように、技量、腕前が
 見事であるという意味もあります。次に「返る」には、元の状態に戻るとい
 った意味がありますから、「冴え返る」は単に余寒というのとは違って、一
 度、温かい春の気を感じた後に、その春の気を鋭利な刃物でそぎ落としたよ
 うに、一気に冬の寒さに戻る、そうした見事な、逆転劇のような寒の戻りを
 感じさせます。

 その上、春の暖かな気を感じて緩んだ気持を、空気の色を、一瞬にして引き
 締めるような、鋭い寒さを表す語のように感じられます。
 折しも今年は立春後に暖かな春の気を感じた後、この冬一番といわれる厳し
 い寒さにさらされています。

 「冴え返る」

 今の私達が感じている厳しい寒さを表すには、これほど適した語は他には無
 いように思います。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇2/11号、暦のこぼれ話
 > 紀元方式をとるべきだと【集議院】に建議した
 →紀元方式をとるべきだと【衆議院】に建議した

 > 今年は平成二十一年ではなくて、紀元二千六百六十九年だった
 →今年は平成二十六年ではなくて、紀元二千六百七十四年だった

⇒e-arf 隊員、T.N 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08
21/10/07
21/10/06
21/10/05
21/10/04

古い記事