殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2014/03/30 号 (No.2738)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【春の水】

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 26年  3月 30日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2014年  3月 30日  [月の] 第6週 第5日曜  [年の]  89日目 残り 277日
旧暦   2月 30日 (先勝)
ユリウス通日 2456746.5 (日本時 9時の値)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(3/30)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  庚子 [かのえね]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(3/31)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  辛丑 [かのとのうし]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(03/30) の誕生花
 ウォールフラワー     愛情の絆
 シャコバサボテン(蝦蛄葉サボテン) 美しいながめ
 ダイコン(大根)     潔白

◆明日(03/31) の誕生花
 カトレア             成熟した魅力
 ニゲラ(黒種草)     夢路の愛情・当惑
 ムルチコーレ         誠実

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇国立競技場落成記念日
  1958年(昭和33年)のこの日、国立霞ヶ丘陸上競技場の落成式が行われた。

 ◇マフィアの日
  1282年(弘安 5年)に「シチリアの晩鐘事件」があった日。フランスの支
 配下だったシチリア島で、フランス兵が土地の娘に手を出そうとしたこと
 に反発したシチリア島民が、この日の晩の復活祭月曜日の晩鐘を合図にフ
 ランスのアンジュー王家の兵隊を虐殺した。その時の合言葉「フランス人
 に死を、これがイタリアの叫び」の各単語の頭文字を並べると「マフィア」
 となる(※「マフィア」の語源については、上記説明以外にも諸説あり)。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 3/30)
  日出  5時21分( 84度) 日没 17時58分(276度) 昼 時間 12時間37分
  月出  4時46分( 88度) 月没 17時26分(274度) 正午月齢 28.8
 ・札幌 ( 3/31)
  日出  5時19分( 83度) 日没 17時59分(276度) 昼 時間 12時間40分
  月出  5時20分( 82度) 月没 18時36分(280度) 正午月齢  0.3
 
 ◆仙台 ( 3/30)
  日出  5時25分( 84度) 日没 17時57分(275度) 昼 時間 12時間33分
  月出  4時48分( 88度) 月没 17時26分(274度) 正午月齢 28.8
 ・仙台 ( 3/31)
  日出  5時23分( 84度) 日没 17時58分(276度) 昼 時間 12時間35分
  月出  5時25分( 82度) 月没 18時33分(280度) 正午月齢  0.3
 
 ◆東京 ( 3/30)
  日出  5時31分( 84度) 日没 18時 1分(275度) 昼 時間 12時間30分
  月出  4時53分( 88度) 月没 17時30分(274度) 正午月齢 28.8
 ・東京 ( 3/31)
  日出  5時29分( 84度) 日没 18時 2分(275度) 昼 時間 12時間32分
  月出  5時31分( 83度) 月没 18時36分(279度) 正午月齢  0.3
 
 ◆大阪 ( 3/30)
  日出  5時48分( 85度) 日没 18時17分(275度) 昼 時間 12時間29分
  月出  5時11分( 88度) 月没 17時47分(274度) 正午月齢 28.8
 ・大阪 ( 3/31)
  日出  5時47分( 84度) 日没 18時18分(275度) 昼 時間 12時間31分
  月出  5時49分( 83度) 月没 18時52分(279度) 正午月齢  0.3
 
 ◆岡山 ( 3/30)
  日出  5時55分( 85度) 日没 18時24分(275度) 昼 時間 12時間29分
  月出  5時17分( 88度) 月没 17時54分(274度) 正午月齢 28.8
 ・岡山 ( 3/31)
  日出  5時53分( 84度) 日没 18時24分(275度) 昼 時間 12時間31分
  月出  5時56分( 83度) 月没 18時59分(279度) 正午月齢  0.3
 
 ◆福岡 ( 3/30)
  日出  6時 9分( 85度) 日没 18時37分(275度) 昼 時間 12時間28分
  月出  5時32分( 88度) 月没 18時 8分(274度) 正午月齢 28.8
 ・福岡 ( 3/31)
  日出  6時 8分( 84度) 日没 18時38分(275度) 昼 時間 12時間30分
  月出  6時11分( 83度) 月没 19時13分(279度) 正午月齢  0.3
 
 ◆那覇 ( 3/30)
  日出  6時23分( 85度) 日没 18時45分(274度) 昼 時間 12時間23分
  月出  5時44分( 88度) 月没 18時17分(273度) 正午月齢 28.8
 ・那覇 ( 3/31)
  日出  6時22分( 85度) 日没 18時46分(275度) 昼 時間 12時間24分
  月出  6時26分( 83度) 月没 19時18分(279度) 正午月齢  0.3
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■コトノハ・言の葉
【春の水】(はるの みず)
 春の、水量の多くなった川や湖沼の水。
 春の季語。
  《広辞苑・第六版》

 春は雪や氷となって冬の間、姿を隠していた水が本来の姿を現す季節です。
 春の水は、川や池に、水田に姿を現します。時には道のぬかるみといった、
 やっかいな姿でも。今まで何処に隠れていたのかと感心するほどです。

 私が物心付いた頃に住んでいた家は、阿武隈川のすぐそばにありました。
 共稼ぎの両親の末っ子として生まれたので、姉や兄が学校に行っている間は
 一人で遊んでいることがほとんどでした。
 そんな時のお気に入りの遊び場の一つが、葦やネコヤナギの生えた阿武隈川
 の川原でした。

  「春の水 山なき国を ながれけり」 蕪村

 人里の雪はすっかり融けて姿を消してしまった頃、山ではようやく本格的な
 雪解けが始まり、里を流れる川の水は増え始めます。私の遊び場だった阿武
 隈川の川原でも、水が増え始めるのがわかりました。

 冬の間、干上がり、深いひび割れが出来ていた川岸の泥が水を吸い、本来の
 黒々とした色を取り戻し、ひび割れを消しながら水の下に戻って行きます。

 泥が本来の色と場所を取り戻すと同時に、その泥の層を突き破り、葦の芽が
 伸び始めます。若い葦の尖った芽は泥の層を抜け、泥を覆った水の層も抜け
 て水面に姿を現します。

 晩秋に枯れきり、冬の間に枯れた葉も風に引きちぎられて裸になった旧い葦
 と、新しく生まれた若い葦の姿の両方が、水の面に映るようになると、わず
 かに残る冬の気も水に溶けて消えてしまって行くようでした。
 あの頃は、春になると川の水が増えることは知っていても、それが川の上流
 の山の雪解けによるものなのだなどということは知りませんでした。

 知っていたのは、川の水が増えると泥のひび割れが消えて、先端が赤紫色を
 した葦の若芽が姿を現すということ。そして温かくなると云うことだけでし
 た。知らないことばかりでしたが、「春の水」を五感で感じていいた気がし
 ます。

 春になって川の水が増えるのは上流の雪解のためだと今は知っています。先
 の尖った葦の芽を葦牙(あしかび)というのだと云うことも知っています。
 「春の水」が春の季語であることも知っていますが、そのかわりに忘れてし
 まったことも多い気がします。

 「春の水」がどんなものだったのか。
 これからは言葉の意味でなく、「春の水」を感じるということを、思い出し
 て行きたいと思っています。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事