殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2014/06/21 号 (No.2821)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 夏至と日照時間
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

 《《 ご支援感謝 》》
 ・6/18 坂本様から銀行振込による御寄付を頂きました。
  ありがとうございました。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 26年  6月 21日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2014年  6月 21日  [月の] 第3週 第3土曜  [年の] 172日目 残り 194日
旧暦   5月 24日 (仏滅)
ユリウス通日 2456829.5 (日本時 9時の値)

■祝日・二十四節気・雑節等
 夏至             二十四節気の一つ 旧暦五月中気
 乃東枯る         七十二候の一つ(28候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(6/21)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  癸亥 [みずのとのい]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 女   [じょ] 髪すきなどを除き凶.葬式は大凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  八専の終わり 
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(6/22)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  甲子 [きのえね]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 虚   [きょ] 入学吉.造作,相談ごと大凶
 二十七宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  甲子     [かっし] 吉日.甲子待.子待ちともいう
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  受死日   [じゅしにち] 黒日ともいう.最大悪日とされる
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(06/21) の誕生花
 オトメギキョウ(乙女桔梗) 感謝します
 タチアオイ(立葵)   気高く威厳に満ちた美
 マツヨイグサ(待宵草) 移り気

◆明日(06/22) の誕生花
 スイカズラ(忍冬)   愛の絆
 ナツシロギク(夏白菊) 楽しむ

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇正倉院宝物はじまりの日
  756年(天平勝宝8歳)のこの日、光明皇太后が亡き夫である聖武天皇の遺
  品を東大寺大仏に献納したとされる。

 ◇世界水路の日
  国際水路機関(IHO) とその加盟国が、船舶交通の安全と海洋環境保全の
  ための水路業務や水路技術の重要性を啓蒙する目的で、2005年11月の国
  連総会で採択されたもの。日付はIHOの設立日である6/21とされた。

 ◇大師縁日
  弘法大師の忌日。真言宗の縁日となっている(毎月21日)

 ◇冷蔵庫の日
  夏至は梅雨の真っ只中で食生活に注意するとき。梅雨から夏にかけて冷
  蔵庫が活躍する時期でもあり、(社)日本電気工業会が1985年(昭和60年)
  から夏至の日を冷蔵庫の日としている。

 ◇スナックの日
  全日本菓子協会が制定。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 6/21)
  日出  3時55分( 56度) 日没 19時18分(304度) 昼 時間 15時間23分
  月出  無し   月没 13時 7分(280度) 正午月齢 23.3
 ・札幌 ( 6/22)
  日出  3時55分( 55度) 日没 19時18分(303度) 昼 時間 15時間23分
  月出  0時29分( 77度) 月没 14時12分(285度) 正午月齢 24.3
 
 ◆仙台 ( 6/21)
  日出  4時12分( 58度) 日没 19時 3分(301度) 昼 時間 14時間51分
  月出  0時 0分( 83度) 月没 13時 4分(279度) 正午月齢 23.3
 ・仙台 ( 6/22)
  日出  4時12分( 58度) 日没 19時 3分(301度) 昼 時間 14時間51分
  月出  0時36分( 78度) 月没 14時 7分(284度) 正午月齢 24.3
 
 ◆東京 ( 6/21)
  日出  4時25分( 59度) 日没 19時 0分(300度) 昼 時間 14時間35分
  月出  0時 7分( 83度) 月没 13時 7分(279度) 正午月齢 23.3
 ・東京 ( 6/22)
  日出  4時25分( 59度) 日没 19時 1分(300度) 昼 時間 14時間35分
  月出  0時44分( 78度) 月没 14時 8分(283度) 正午月齢 24.3
 
 ◆大阪 ( 6/21)
  日出  4時45分( 60度) 日没 19時14分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出  0時25分( 83度) 月没 13時23分(279度) 正午月齢 23.3
 ・大阪 ( 6/22)
  日出  4時45分( 60度) 日没 19時14分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出  1時 2分( 78度) 月没 14時24分(283度) 正午月齢 24.3
 
 ◆岡山 ( 6/21)
  日出  4時51分( 60度) 日没 19時21分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出  0時32分( 83度) 月没 13時30分(279度) 正午月齢 23.3
 ・岡山 ( 6/22)
  日出  4時52分( 60度) 日没 19時21分(299度) 昼 時間 14時間29分
  月出  1時 9分( 78度) 月没 14時31分(283度) 正午月齢 24.3
 
 ◆福岡 ( 6/21)
  日出  5時 8分( 60度) 日没 19時32分(299度) 昼 時間 14時間23分
  月出  0時47分( 83度) 月没 13時44分(278度) 正午月齢 23.3
 ・福岡 ( 6/22)
  日出  5時 9分( 60度) 日没 19時32分(299度) 昼 時間 14時間23分
  月出  1時24分( 78度) 月没 14時45分(283度) 正午月齢 24.3
 
 ◆那覇 ( 6/21)
  日出  5時37分( 63度) 日没 19時25分(296度) 昼 時間 13時間48分
  月出  1時 1分( 84度) 月没 13時50分(278度) 正午月齢 23.3
 ・那覇 ( 6/22)
  日出  5時37分( 63度) 日没 19時25分(296度) 昼 時間 13時間48分
  月出  1時42分( 79度) 月没 14時48分(282度) 正午月齢 24.3
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■夏至と日照時間
 本日は、一年で一番昼の長い夏至。
 この時期のことを「日永(ひなが)」などともいいます。
 しかし、こんなに日(昼)が長いはずの夏至の頃なのに、その元になる太陽
 はなんだか影が薄い。
 太陽なのに影が薄いって、なんかおかしな話ですけれど。
 ともあれ、本日は影の薄い夏至の頃の太陽の光の当たる時間の話です。

◇日照時間と可照時間
 「日(昼)が長い」ということは、太陽が照っている時間の長さですよね。
 お日様が照っている時間を日照時間といいます。
 ただこれは、昼(日が昇ってから沈むまで)の時間とは違います。日照は

  「日照」とは直射光の直達日射量が120W/m2以上ある状態

 と定義されています。ちょっと難しい感じですが、平たくいえば、ちゃんと
 日が照っていて直射日光が地上まで届いている時間といえそうです。つまり
 昼の時間であっても、曇りや雨では日照には数えられないということです。
 日照時間は実際に測ってみないとわからない時間なのです。

 Web こよみのページには「日出没計算」というページがあります
 (※ http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm )

 このためでしょうか、「今年の 6月の日照時間を教えて下さい」なんていう
 質問が舞い込みます。ですが、この質問にはこよみのページは答えられませ
 ん。なぜなら、

  日照時間とは測ってみないとわからないものだから

 です。ちなみに、先に書いた「日出没計算」では、日の出から日没までの時
 間は計算出来ます(Web こよみのページの件のページでは、この時間を「昼
 時間」と呼んでいます)。この「昼時間」でいえば、本日2014/06/21の東京
 の昼時間は14時間35分。おお、確かに夏至の昼は長い!

 話がそれてしまいましたのでこの辺で話を元に戻します。
 日照時間は計らないとわからないものですが、もし雲が無かったとしたらど
 れだけの日照時間が得られるかという、言うなれば日照時間の最大の時間を
 「可照時間」といいます。

 可照時間は、日の出から日没までの時間とはちょっとだけ定義が違うのです
 が、年月日と場所(経緯度)の情報さえあれば計算が可能な時間です。
 Web こよみのページの「日出没計算」でも、いくつか、計算オプションを変
 更すると求めることが出来ます。その方法で実際に可照時間を計算してみる
 と、本日の東京の可照時間は14時間32分。先に計算した昼時間より、ちょっ
 とだけ( 3分)短い値になっています。たった 3分ですが。

◇各月の平均の可照時間と日照時間
 折角、可照時間が計算出来ることがわかったので、計算してみます。それだ
 けだとつまらないので、日照時間との比較も行ってみます。
 
  暦月 日照時間 可照時間 日/可の割合(%)
  1月  6.1時間 10.0時間  61%
  2月  5.9時間 10.8時間  55%
  3月  5.3時間 11.9時間  44%
  4月  5.8時間 13.0時間  45%
  5月  5.6時間 14.0時間  40%
  6月  4.1時間 14.5時間  28%
  7月  4.6時間 14.3時間  33%
  8月  5.7時間 13.4時間  42%
  9月  3.9時間 12.4時間  32%
  10月  4.3時間 11.2時間  38%
  11月  4.9時間 10.3時間  48%
  12月  5.6時間  9.7時間  58%

 ※日照時間は、1981〜2010の月平均値から求めた(理科年表より)
  可照時間はWeb こよみのページの「日出没計算」を利用して2014年の計算
  をして日平均したもの。日照時間、可照時間の計算地点はいずれも東京。

 おっと、これを見ると面白いことがわかります。日照時間は、夏至の頃の 6
 月よりも冬至の頃の12月の方が長いという逆転現象です。
 その理由は、日照時間と可照時間の比率が 6月と12月大きく違うからです。

  日照時間/可照時間(×100)  6月:28%   12月:58%

 12月は 6月の倍以上も「晴れ」ているんです。
 こうしてみると、東京近辺に限っていえば、「夏至の頃は、昼は長いが日照
 時間はとっても短い」ということになりますね。

 道理で、夏至なのに太陽の影が薄いはずだ。
 太陽が照らないから、「影」も薄いですね。
 ちなみに夏至の本日の東京の天気も曇り。影の薄い一日です。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 東京都議会での塩村議員への下品なヤジ問題が話題になっています。
 塩村議員の所属する「みんなの党」では、ヤジの主を特定するため声紋分析
 を検討しているとか。
 なんだか、子供の喧嘩みたいです。

 品格ある大人とは言い難いかわうそから見てもヤジの内容は品のないもので
 すので、そんなことを言ったとばれたら、恥ずかしいでしょうね。
 事前にその恥ずかしさに気づいて口に出さないくらいのことは、普通の大人
 なら出来そうな気がするのですが。

 しかし、人は魔が差して「うっかり失敗」をしてしまうものですのでそんな
 恥ずかしい失敗をしてしまうこともあるかも。
 でも、「誰がいったかわからないようだから」と言った本人がほおかぶりを
 決め込んでしまったとしたら、これはうっかり失敗したといった類の話では
 なくて、卑怯者の行いです。こっちの方が「うっかり失敗」よりよほど恥ず
 かしい。

 さてさて、ここまでは卑怯者の話でしたが、相手が名乗り出ないなら声紋分
 析して発言者を特定する・・・となると、あらら。
 小学校の頃、一日の終わりの「反省会」で見かけた子供の犯人捜しみたい。
 あの頃は、分別のある大人である先生が、そうした犯人捜しの無意味さを教
 え諭してくれたものでした。
 しかし、大人達の世界(東京都議会)ではそうした「大人」はいないのでし
 ょうかね?

 東京都の議会の議場は広いかも知れませんが、誰が言ったかは、大体見当が
 ついているでしょうし、近くの席に座っている人達は確実にわかっているは
 ず。そうでなくても、自分のヤジが問題になっていることがわかっていても
 名乗り出ることも出来ないような卑怯者なんか、何となく

  ああ、きっとあの人だろうな

 と自然にわかってくるものです。
 白を切っても、みんな知ってますよ。いいんですよ、謝らなくたって。
 謝ることも出来ない卑怯者だって、わかってますから。
 あとは「温かく」白い目で見てあげればいいものを。

 最初のヤジの品のなさに呆れましたが、その後の右往左往をみて、どっちも
 どっちだなと、また呆れてしまった新米東京都民、かわうそでした。

◇子供の皆様へ
 「子供の喧嘩かと呆れた」と書いてしまいましたが、子供と呼ばれる人達か
 らすれば、こんな馬鹿なことは大人しかしないよと思っているかも。
 そんな理性的な子供の皆さん、失礼な物言いをお許し下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
21/10/21
21/10/20
21/10/19
21/10/18
21/10/17
21/10/16
21/10/15
21/10/14
21/10/13
21/10/12
21/10/11
21/10/10
21/10/09
21/10/08

古い記事