殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2018/09/23 07:24)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2017/12/04 号 (No.4083)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 吉日と凶日の同居する日
□隅掘り隊通信

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 29年 12月  4日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2017年 12月  4日  [月の] 第2週 第1月曜  [年の] 338日目 残り  28日
旧暦  10月(大) 17日 (友引)
ユリウス通日 2458091.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 小雪 (11/22 〜 12/6)
 七十二候  橘始めて黄ばむ (12/2 〜 12/6)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 満月 望。月と太陽の黄経差が180°となる日。天文学的満月。
    旧暦の十五夜とは一致しないことが多い。

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(12/4)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  乙丑 [きのとのうし]
 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
 二十八宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
 二十七宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  五墓     [ごむ] 土を動かすこと凶
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶

◆明日(12/5)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  丙寅 [ひのえとら]
 十二直  平   [たいら] 大吉.祝い事全て吉.特に婚礼は大吉
 二十八宿 室   [しつ] 祭祀,祈願,婚礼,船乗,造作吉.
 二十七宿 鬼   [き] 最大吉.万事に大吉.鬼宿日と呼ばれる
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
  地火日   [じかにち] 基礎工事,柱立て,葬送等凶
  大禍日   [たいかにち] 凶日
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(12/4) の誕生花
 カンガルーポー       不思議・驚き
 アイビー             破綻のない結婚・友情
 ハボタン(葉牡丹)   祝福・愛を包む

◆明日(12/5) の誕生花
 イソカンギク(磯寒菊) 智慧
 シクラメン           切ない愛を受け取って
 ナンテン(南天)の実 私の愛は増すばかり

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇血清療法の日
  1890(明治23)年、北里柴三郎とエミール・ベーリングが破傷風とジフテ
  リアの血清療法の発見を発表した。

 ◇聖バルバラの日
  ローマ時代に聖バルバラが若くして殉教、キリスト教で未婚の女性の守
  護聖者とされている。この日桜桃、杏、林檎の枝を瓶に挿し、「第一に
  その人が私を愛してくれ、第二にその人がまだ若く、第三にその人が物
  持ちであること」と願い事を囁いて、紙に書いて枝に結び、クリスマス
  に花が開くと願いがかなうと言われる。

 ◇E.T.の日
  1982(昭和57)年、映画『E.T.』が日本で公開された。
  観客は1000万人を突破し、1998年に『タイタニック』に抜かれるまで最
  高の配給収入を記録した。
   E.T.は"Extra-Terrestrial"の略で「地球外生物」のこと。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 (12/ 4)
  日出  6時49分(120度) 日没 16時 0分(239度) 昼 時間  9時間12分
  月出 16時54分( 63度) 月没  6時51分(294度) 正午月齢 15.6
 ・札幌 (12/ 5)
  日出  6時50分(120度) 日没 16時 0分(239度) 昼 時間  9時間11分
  月出 17時53分( 62度) 月没  8時 2分(297度) 正午月齢 16.6
 
 ◆仙台 (12/ 4)
  日出  6時36分(118度) 日没 16時16分(241度) 昼 時間  9時間40分
  月出 17時 8分( 65度) 月没  6時41分(293度) 正午月齢 15.6
 ・仙台 (12/ 5)
  日出  6時37分(118度) 日没 16時16分(241度) 昼 時間  9時間39分
  月出 18時 8分( 64度) 月没  7時50分(295度) 正午月齢 16.6
 
 ◆東京 (12/ 4)
  日出  6時34分(117度) 日没 16時28分(242度) 昼 時間  9時間54分
  月出 17時19分( 66度) 月没  6時41分(292度) 正午月齢 15.6
 ・東京 (12/ 5)
  日出  6時35分(117度) 日没 16時28分(242度) 昼 時間  9時間53分
  月出 18時19分( 65度) 月没  7時49分(294度) 正午月齢 16.6
 
 ◆大阪 (12/ 4)
  日出  6時48分(116度) 日没 16時47分(243度) 昼 時間  9時間59分
  月出 17時39分( 66度) 月没  6時56分(292度) 正午月齢 15.6
 ・大阪 (12/ 5)
  日出  6時49分(116度) 日没 16時47分(243度) 昼 時間  9時間58分
  月出 18時39分( 65度) 月没  8時 4分(294度) 正午月齢 16.6
 
 ◆岡山 (12/ 4)
  日出  6時55分(116度) 日没 16時54分(243度) 昼 時間  9時間59分
  月出 17時46分( 66度) 月没  7時 3分(292度) 正午月齢 15.6
 ・岡山 (12/ 5)
  日出  6時56分(116度) 日没 16時54分(243度) 昼 時間  9時間58分
  月出 18時46分( 65度) 月没  8時11分(294度) 正午月齢 16.6
 
 ◆福岡 (12/ 4)
  日出  7時 6分(116度) 日没 17時11分(243度) 昼 時間 10時間 4分
  月出 18時 3分( 67度) 月没  7時16分(291度) 正午月齢 15.6
 ・福岡 (12/ 5)
  日出  7時 7分(116度) 日没 17時11分(243度) 昼 時間 10時間 3分
  月出 19時 3分( 66度) 月没  8時23分(293度) 正午月齢 16.6
 
 ◆那覇 (12/ 4)
  日出  7時 1分(114度) 日没 17時37分(245度) 昼 時間 10時間36分
  月出 18時28分( 68度) 月没  7時13分(290度) 正午月齢 15.6
 ・那覇 (12/ 5)
  日出  7時 2分(114度) 日没 17時38分(245度) 昼 時間 10時間36分
  月出 19時29分( 67度) 月没  8時20分(292度) 正午月齢 16.6
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□吉日と凶日の同居する日
 毎日、「今日の暦」としてまともな(?)暦の情報とともに占いで使われる
 十二直や二十八宿、六曜や下段と呼ばれる様々な暦注もお届けしている日刊
 ☆こよみのページです。

  きっとこんなメールマガジンを発行しているかわうそって云う男(女)
  は、毎日その日の吉凶を見て、今日は家を建ててはいけないとか、株を
  買うなら明日だななどと考えているに違いない。

 そんな楽しい想像をしている方がいらっしゃったら、ごめんなさい。そんな
 ことは有りません。なぜなら、日毎に家を建てたり、株を買ったりする財力
 がありませんので、したくても出来ないのです・・・なんて、財力が無いの
 はそのとおりですけれど。

 さて、与太話はこの辺まで。本題に入ります。

◇吉日と凶日が同居する日
 「私は占い師ではありません。吉凶判断のお問い合わせはご遠慮ください」
 とは、あちこちで云っている(正確には「書いている」ですが)のですが、
 それでも時々そうした問い合わせが有ります。
 そうした問い合わせの一つに、

  同じ日なのに、吉日と凶日の暦注が有ります。
  どちらを信じたらよいでしょうか。

 というのがあります。
 ちょうどよい例が明日の暦に有りますので見てみましょう。

 ・2017/12/4の暦
  − 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
  ○ 十二直  満   [みつ] 大吉.移転,旅行,婚礼,元服,普請など全て吉
  − 二十八宿 危   [き] 壁塗り,出行など吉.衣類の裁断等は凶
  − 二十七宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
  − 天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  ○ 神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  × 五墓     [ごむ] 土を動かすこと凶
  × 帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶

 ○は吉日、×は凶日、−はどちらともつかない日として判定してみました。
 実際はなかなか単純には割り切れませんが、強いて分ければといったところ
 ですが。この「強いて分けた」分け方で見ると明日は、

  二勝 二敗 四引き分け

 これじゃあ、どれを信じたらいいのかわからないという気持ちもわかります
 ね。

◇なぜ同じ日が吉日と凶日になってしまうのか?
 同じ一日が、ある暦注では吉日であり別の暦注では凶日となるといった矛盾
 して見えることが起こる理由は、この吉凶が自然の法則のように、もともと
 そうしたものがあって、これを人間が発見したといったものではなく、、人
 間が勝手に発明したルールだからです。

 暦注の多くはその生まれをたどると陰陽五行説に行き着きます。
 陰陽五行説は、木火土金水の 5種類の性質と陰陽の二つ性質の組合せて森羅
 万象全てを説明してしまおうと云う、古代の科学仮説でした。今風にいえば、
 「物理学の大統一理論」というところですが、如何せん古代のこと、発想が
 単純すぎ、またその展開が強引すぎて、現実を説明することは出来ませんで
 したので「科学」としては発展せず、いつしか「迷信」の世界に進んで、沢
 山の暦注という名の子孫を残したのでした。

 生みの親の陰陽五行説そのものが既に迷信の世界の住人ですから、その子孫
 の暦注は生まれながらにして迷信の世界の住人(由緒正しい?)。迷信の世
 界の住人の示す吉凶について「正しいか否か」を真剣に考えても意味があり
 ません。

◇計算方式が正しいからといって、吉凶判断が正しいわけじゃない
 特定の占いの流派を信奉する方達は、

  我が流派はかくかくしかじかの最新の科学的数値を使って計算した結果
  なので、その吉凶判断は正確です

 とよくおっしゃる。
 さて、本当でしょうか?

 暦注の計算方式は大きく分けると暦の月日による「月切暦方式」、節切りの
 暦を用いた「節切暦方式」、連続的に循環する「不断方式」の三通りが基本
 となりますが、その中で更に細かなルールをそれぞれに作って計算していま
 す。細かなルールはそれぞれの暦注の考案者が考えるわけです。

 さて、ここまでであれば、誰がルールを考えたかは別として一定の手順で求
 めれば誰が計算しても同じ結果になります。計算に使われる数値や計算手順
 が精密になればそれだけ、計算自体は正しいものとなるのでしょうが、問題
 はその先、その計算結果求められた日の吉凶をどうやって決めたのかという
 ことです。

 なぜか、日付の計算方式などにはやたらとこだわる方々もその肝心の点にな
 るといきなり、

  ルール無用の世界

 に飛び込んでしまいます。
 たとえばこんな例を考えて見てください。

  「今日の最低気温は 5℃と予想されます」

 さてこの情報をどう判断するか。
 すごく寒がりな私なら「ああ、今日は極寒の一日だ」と思うでしょうけれど
 暑がりな人なら「今日は、汗をかかなくて済むかな」と考えること考えるか
 もしれません。

 同じ最低気温 5℃という情報(これ自体は科学的な裏付けのある情報)でも
 それを好ましいものと捉えるのか、好ましくないものと捉えるのかはそれぞ
 れの主観、価値判断で決まってしまいます。

 この例の「最低気温 5℃の日」を地球シミュレーターのようなスーパーコン
 ピュータを使ってゴリゴリ計算したりなんかして、予測したとしてもその結
 果求まった日を吉日ととらえるか凶日と捉えるかで正反対の吉凶判断が出来
 てしまいます。

◇矛盾じゃないんです
 今まで散々書いたとおりで、どんなに精密に計算したところで、土台となる
 陰陽五行説自体に意味が無いこと、さらには吉凶の決定は真偽という科学的
 判断でなされたわけではなくて、発明者の価値判断によるものであるという
 ことを考えると、吉凶判断の異なる暦注が同日に存在することは矛盾でも何
 でもありません。

 どちらを信じるのが正しいのかという問も無意味。
 どちらを信じることにするか(あるいは信じないことにするか)という問題
 でしか有りません。

  かわうそさんは、どちらの暦注を信じます?

 と問われたとすると、私は公平に「どちらも信じてません」と答えることに
 しています。実際信じていませんしね。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇12/3号、暦のこぼれ話
 > カレンダーが誰でも【作れるになった】
 →カレンダーが誰でも【作れる様になった】

⇒e-raf 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
18/09/22
18/09/21
18/09/20
18/09/19
18/09/18
18/09/17
18/09/16
18/09/15
18/09/14
18/09/13
18/09/12
18/09/11
18/09/10
18/09/09

古い記事