殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2018/05/21 20:03)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2018/02/03 号 (No.4144)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 節分と年越し
□皆様からのお便り紹介
□隅掘り隊通信

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 30年  2月  3日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2018年  2月  3日  [月の] 第1週 第1土曜  [年の]  34日目 残り 332日
旧暦  12月(大) 18日 (大安)
ユリウス通日 2458152.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 大寒 (1/20 〜 2/3)
 七十二候  鶏とやにつく (1/30 〜 2/3)
 土用 (1/17 〜 2/3)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 節分  雑節

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(2/3)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  丙寅 [ひのえとら]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  往亡日   [おうもうにち] 進軍,就職,移転,婚姻等凶

◆明日(2/4)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  丁卯 [ひのとのう]
 十二直  除   [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 二十七宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(02/3) の誕生花
 ビオラ(小型パンジー) 私のことを思って
 シキザキベゴニア(四季咲きベゴニア) 愛の告白・片思い
 タネツケバナ         勝利

◆明日(02/4) の誕生花
 ヒトリシズカ(一人静) 静謐
 クンシラン(君子蘭) 高貴
 ブルーディージー     幸福・恵まれている

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇のり巻きの日
  1987年(昭和62年)に、海苔業者が制定した。節分の夜に恵方に向かい
  太巻きを食べると幸福になるという言い伝えからこの日が生まれた。
  太巻きはひとりで1本食べきるまで誰とも話してはいけないとか。
  その年の恵方は西暦年の末尾1桁が、0,5なら西南西、1,3,6,8なら南南
  東、2,7なら北北西、4,9なら東北東となる。

 ◇大岡越前の日
  1717(享保2)年、大岡越前守忠相が南町奉行に就任した。
  「大岡裁き」と呼ばれる名裁判で有名だが、19年間の在任中の裁判は3回
  だけで、そのうち忠相が執り行ったのは1回だけ。8代将軍吉宗の信頼が
  厚く、享保の改革に協力。後に寺社奉行等を経て、大名(一万石)にま
  でなった。

 ◇光悦忌
  書家・工芸家の本阿彌光悦の1637(寛永14)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 2/ 3)
  日出  6時48分(112度) 日没 16時49分(248度) 昼 時間 10時間 2分
  月出 20時 4分( 82度) 月没  8時26分(280度) 正午月齢 17.0
 ・札幌 ( 2/ 4)
  日出  6時47分(111度) 日没 16時51分(248度) 昼 時間 10時間 4分
  月出 21時12分( 89度) 月没  8時58分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆仙台 ( 2/ 3)
  日出  6時39分(110度) 日没 17時 1分(249度) 昼 時間 10時間21分
  月出 20時 9分( 83度) 月没  8時23分(279度) 正午月齢 17.0
 ・仙台 ( 2/ 4)
  日出  6時38分(110度) 日没 17時 2分(249度) 昼 時間 10時間23分
  月出 21時14分( 89度) 月没  8時58分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆東京 ( 2/ 3)
  日出  6時40分(109度) 日没 17時10分(250度) 昼 時間 10時間31分
  月出 20時15分( 83度) 月没  8時26分(279度) 正午月齢 17.0
 ・東京 ( 2/ 4)
  日出  6時39分(109度) 日没 17時11分(250度) 昼 時間 10時間33分
  月出 21時19分( 89度) 月没  9時 2分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆大阪 ( 2/ 3)
  日出  6時54分(109度) 日没 17時29分(250度) 昼 時間 10時間35分
  月出 20時34分( 83度) 月没  8時42分(279度) 正午月齢 17.0
 ・大阪 ( 2/ 4)
  日出  6時54分(109度) 日没 17時30分(250度) 昼 時間 10時間36分
  月出 21時37分( 89度) 月没  9時19分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆岡山 ( 2/ 3)
  日出  7時 1分(109度) 日没 17時36分(250度) 昼 時間 10時間35分
  月出 20時40分( 83度) 月没  8時49分(279度) 正午月齢 17.0
 ・岡山 ( 2/ 4)
  日出  7時 0分(109度) 日没 17時37分(250度) 昼 時間 10時間37分
  月出 21時44分( 89度) 月没  9時26分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆福岡 ( 2/ 3)
  日出  7時13分(109度) 日没 17時52分(250度) 昼 時間 10時間38分
  月出 20時56分( 83度) 月没  9時 2分(278度) 正午月齢 17.0
 ・福岡 ( 2/ 4)
  日出  7時12分(109度) 日没 17時53分(251度) 昼 時間 10時間40分
  月出 21時58分( 89度) 月没  9時40分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ◆那覇 ( 2/ 3)
  日出  7時13分(108度) 日没 18時14分(252度) 昼 時間 11時間 1分
  月出 21時11分( 84度) 月没  9時 8分(278度) 正午月齢 17.0
 ・那覇 ( 2/ 4)
  日出  7時12分(107度) 日没 18時15分(252度) 昼 時間 11時間 3分
  月出 22時10分( 89度) 月没  9時49分(273度) 正午月齢 18.0
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■節分と年越し
 今日は節分。
 節分というとよくこんな質問を受けます。

  旧暦の時代は、節分で年が変わると聞きましたが、旧暦の日付ではそうな
  っていないようです。なぜでしょうか?

 これと似た話に、

  立春より前(節分以前)に生まれた人の干支は、1年前の干支である

 などというのもあります。この話にも枕詞のように「旧暦では」とつけられ
 るようですが、こんな話を耳にしたことはありませんか?
 本日はなぜこんな話があるのか、節分と年越しの関係について説明してみた
 いと思います。

◇節分とは?
 このメールマガジンでは度々登場する表現、「暦の上では春ですが」などと
 いう場合の「春」は、二十四節気の立春の日から始まります。
 同様に、夏は立夏、秋は立秋、冬は立冬からそれぞれ暦の上の季節が始まり
 ます。

 全て「立○」です。この「立つ」には始まるという意味があります。
 「出立」とか、「旅立ち」という場合の立つです。
 つまり、立春は 「春立つ ⇒ 春の始まり」 ということですね。

 「立○」は四季それぞれにあって当然 4つですから、総称して「四立(しり
 ゅう)」ともいいます。

 さて、今年の節分は 2/3です。そしてその翌日 2/4は立春。これは偶然でし
 ょうか? いえいえ、偶然ではありません。節分は「四立」の前日を指す言
 葉なのです。

 四立は既に書いたとおり、四季それぞれの始まりの日です。節分は四立の前
 日ですから季節の変わり目ということになります。節分というその名は、こ
 こから生まれています。つまり、

  季節を分ける日 → 季「節」を「分」ける日 → 節分

 です。よって本来節分は四季それぞれ全てにあるわけです。昔の宮中行事を
 しらべると、確かに四季それぞれの節分には節分行事がありました。現在は
 春の節分だけにその行事が残って他は廃れてしまったために、立春前日だけ
 が「節分」だと思われるようになりました。

◇節分を年の変わり目と考える理由
 現在は冬の真っ盛りの新年に、なぜか受け取る年賀状には「迎春」「新春」
 の文字がおどりますね。皆さんご存じの通りこれは旧暦時代の慣習の名残。

 旧暦では、正〜三月は春、四〜六月は夏、七〜九月は秋、十〜十二月は冬と
 考えられてきました。ですから、正月の挨拶状である年賀状には「迎春」と
 なるわけです。

 長らく日本で用いられてきた旧暦ではこのように、「一年は春に始まる」と
 いう概念があります。逆の言い方をすれば、「春の始まりは一年の始まり」
 ともいえます。一方、暦の上の春の始まりは「立春」ですから、

  春は一年の始め + 立春は春の始め → 立春は一年の始め

 となるわけです。さて、立春の前日は節分です。立春が年の始めだとすれば
 その前日、節分は年の終わりを示すことになります。
 こう考えれば、「節分が年の変わり目である」という考えが解ります。

◇実際の旧暦の日付での年の変わり目と、節分が一致しない理由
 節分は立春の前日ですから、ここでは節分自体ではなく立春について考えま
 す。立春は二十四節気の一つとしてその日付を計算されます。

 この二十四節気は、太陽の位置を元に計算される値です(AD1843年以前は、
 冬至の日からの日数で決まっていました。微妙に違いがありますがここでは
 立ち入らないことにします)。

 つまり二十四節気は太陽による暦なのです。
 ここで、「あれ?」と思った方もいらっしゃるでしょう。多くの方は二十四
 節気というと旧暦で決まっているもの。そして旧暦は太陰暦、太陽暦という
 のなら、現在使われているいわゆる新暦ではないかと。
 さて何処がおかしいのでしょうか?

 おかしな点は、「旧暦は太陰暦」という点です。旧暦は太陰太陽暦というの
 が正しく、太陰暦と太陽暦を折衷したような暦なのです。そして、折衷され
 た「太陽暦」としての側面を代表するのが二十四節気なのです。

 ではもう一つの側面である「太陰暦」を代表するものは何かというと、それ
 は「暦月の区切りは新月の日である」と言うこと。
 つまり暦月の一日(朔日)は必ず新月(そして十五夜はだいたい満月)とい
 う具合です。

 旧暦は、日次(ひなみ:日並)を月の満ち欠けで決定し、月次(つきなみ:
 月並)みは太陽の位置で決めるという暦です。月の満ち欠けがちょうど12回
 で1年であれば、立春を毎年正月一日、つまり元日とすることが出来たので
 しょうが、世の中そんなに都合は良くなく、新月の日に立春となるような年
 は滅多にありません。立春は旧暦元日から±15日程の間で変化します。

 旧暦は概念上は「立春を正月とする暦」ですが、現実には「立春付近に正月
 をおいた暦」と言うのが正しい姿です。

  旧暦では節分が年の変わり目

 というのは、現実の旧暦を概念上の旧暦と混同した結果生まれたものです。
 誤解されたものとはいえ、多くの人が「節分は年の変わり目」という考えを
 持てば、本来は年越しの行事であったものが、節分に行われるようになった
 り、節分行事と年越し行事が混ざり合ったりしました。

 現代に残る、節分の夜の鬼追いは、元来は年越しに行われた旧年の邪気、疫
 神を追う追儺(ついな)が元々の姿でしょうし、恵方巻きにしても、新年の
 歳徳神のおわす方向、恵方から福を得ようというものだというのが、その内
 容から容易に想像出来ます。

 「鬼は外、福は内」と唱えながら鬼を追い、恵方巻きを無言で食べるときに
 は、これは年越しの行事でもあるのだなと、頭の片隅で思いだしてください
 ね。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇泡蔵さんから(2/1のメール)
 Subject: トラブルですか?
 今日のメルマガが届いていません。何かトラブルでしょうが・・・

◇安達さんから(2/2未明のメール)
 Subject:  2/1分の配信はあったのでしょうか?
  (中略)
 件名の通りなのですが、念のためも含めて2つのアドレス(Gメールとプロ
 バイダーのアドレス)で登録していますが両方とも配信がありませんでし
 た。

 変だなと思ってサイトに行ったら記事があったので、記事自体は中止にな
 ったわけではなさそう・・・。これって自分だけでしょうか?

 因みに迷惑メールとして振り分けられたわけではないことを書き添えてお
 きます。
 以上宜しく確認下さい。  では。

⇒ご心配をおかけしました。
 昨日も書きましたとおり、私のミスです。
 毎日行うことということで、粗漏なことをしてしまいました。
 いただいたメールに、もっと早く気が付いていればその日のうちに配信出来
 たでしょうに、お二方のメールに気が付いたのが2/2になってからでした。

 大変、ご迷惑をおかけしました。
 すみません。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇2/2号、暦のこぼれ話
 > 【】
 →【5月3日 憲法記念日】

◇2/2号、埋め草の記
 > 今日は、【年には念を入れて】
 →今日は、【念には念を入れて】

⇒サガ隊員、すいすい隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
18/05/20
18/05/19
18/05/18
18/05/17
18/05/16
18/05/15
18/05/14
18/05/13
18/05/12
18/05/11
18/05/10
18/05/09
18/05/08
18/05/07

古い記事