殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2018/08/15 23:36)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2018/08/01 号 (No.4323)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 影が薄い二番目ですが、「丑の日」です!
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 30年  8月  1日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2018年  8月  1日  [月の] 第1週 第1水曜  [年の] 213日目 残り 153日
旧暦   6月(小) 20日 (先勝)
ユリウス通日 2458331.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 大暑 (7/23 〜 8/6)
 七十二候  土潤って蒸し暑し (7/28 〜 8/1)
 土用 (7/20 〜 8/6)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(8/1)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  乙丑 [きのとのうし]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 軫   [しん] 万事吉.衣類裁断のみは火災の難に注意
 二十七宿 奎   [けい] 大吉.婚礼,棟上げ,旅立ち万に大吉
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  五墓     [ごむ] 土を動かすこと凶
  十死日   [じゅうしにち] 天殺日ともいう.受死日に次ぐ凶日

◆明日(8/2)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  丙寅 [ひのえとら]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 角   [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 婁   [ろう] 大吉.婚礼,造作大吉
 日家九星 一白水星 [いっぱくすいせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(08/1) の誕生花
 エキザカム           貴方を愛します
 アサガオ(朝顔)     愛着の絆・はかない恋

◆明日(08/2) の誕生花
 ノコギリソウ(鋸草) 戦い
 カノコユリ(鹿子百合) 荘厳
 カンナ               情熱・堅実な未来

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇八朔(新暦)
  8月1日は、八月朔日を略して「八朔」と呼ばれる。
  元々は旧暦八月の行事で、その年の新しい穀物を取入れたり、贈答をし
  たりして祝う日。明治以降は新暦でも行われるようになった。

 ◇水の日
  限りある水資源を大切にしようと1977年(昭和52年)に閣議了解を得て、
  設けられた記念日。8月は1年でも水の使用量が多い月なので、この日か
  ら1週間を「水の週間」として節水を呼びかけている。国土交通省による
  関連イベントが開催される。

 ◇世界母乳の日
  世界母乳連盟が1992(平成4)年に、世界保健機関(WHO)とユニセフの援助
  の元に制定。 子供が母乳で哺乳される権利「母乳権」の普及を図り、母
  乳による育児を推進する日。

 ◇二の丑の日
  夏土用の期間に丑の日が2度ある場合、2度目を「二の丑の日」と言う。

 ◇バイキングの日
  2008年 4月に株式会社帝国ホテルにより制定された。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 8/ 1)
  日出  4時24分( 63度) 日没 18時57分(295度) 昼 時間 14時間33分
  月出 21時19分( 95度) 月没  8時17分(261度) 正午月齢 19.0
 ・札幌 ( 8/ 2)
  日出  4時25分( 64度) 日没 18時56分(295度) 昼 時間 14時間31分
  月出 21時46分( 89度) 月没  9時18分(267度) 正午月齢 20.0
 
 ◆仙台 ( 8/ 1)
  日出  4時37分( 65度) 日没 18時47分(293度) 昼 時間 14時間 9分
  月出 21時18分( 94度) 月没  8時22分(262度) 正午月齢 19.0
 ・仙台 ( 8/ 2)
  日出  4時38分( 66度) 日没 18時46分(293度) 昼 時間 14時間 7分
  月出 21時48分( 89度) 月没  9時21分(267度) 正午月齢 20.0
 
 ◆東京 ( 8/ 1)
  日出  4時48分( 66度) 日没 18時46分(293度) 昼 時間 13時間58分
  月出 21時22分( 94度) 月没  8時29分(262度) 正午月齢 19.0
 ・東京 ( 8/ 2)
  日出  4時49分( 67度) 日没 18時45分(292度) 昼 時間 13時間56分
  月出 21時53分( 89度) 月没  9時26分(267度) 正午月齢 20.0
 
 ◆大阪 ( 8/ 1)
  日出  5時 7分( 67度) 日没 19時 1分(292度) 昼 時間 13時間53分
  月出 21時39分( 94度) 月没  8時47分(262度) 正午月齢 19.0
 ・大阪 ( 8/ 2)
  日出  5時 8分( 67度) 日没 19時 0分(292度) 昼 時間 13時間52分
  月出 22時10分( 89度) 月没  9時44分(268度) 正午月齢 20.0
 
 ◆岡山 ( 8/ 1)
  日出  5時14分( 67度) 日没 19時 7分(292度) 昼 時間 13時間53分
  月出 21時46分( 94度) 月没  8時54分(262度) 正午月齢 19.0
 ・岡山 ( 8/ 2)
  日出  5時15分( 67度) 日没 19時 6分(292度) 昼 時間 13時間52分
  月出 22時17分( 89度) 月没  9時51分(268度) 正午月齢 20.0
 
 ◆福岡 ( 8/ 1)
  日出  5時30分( 67度) 日没 19時19分(292度) 昼 時間 13時間49分
  月出 22時 0分( 94度) 月没  9時 9分(262度) 正午月齢 19.0
 ・福岡 ( 8/ 2)
  日出  5時31分( 67度) 日没 19時18分(292度) 昼 時間 13時間47分
  月出 22時31分( 89度) 月没 10時 5分(268度) 正午月齢 20.0
 
 ◆那覇 ( 8/ 1)
  日出  5時54分( 69度) 日没 19時17分(290度) 昼 時間 13時間22分
  月出 22時 8分( 94度) 月没  9時25分(263度) 正午月齢 19.0
 ・那覇 ( 8/ 2)
  日出  5時55分( 69度) 日没 19時16分(290度) 昼 時間 13時間21分
  月出 22時43分( 89度) 月没 10時18分(268度) 正午月齢 20.0
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□影が薄い二番目ですが、「丑の日」です!
 今は暑い暑い、夏の土用の最中。
 そして今日の日の干支は「乙丑(きのとの うし)」。
 と言うことは、「土用の丑の日」なんです。
 ただし、二番目の。

  「一番じゃないといけないんですか?」

 一頃流行した言葉(大体は、何かを揶揄するように使う)を思い出します。
 同じ土用丑の日だというのに、最初の丑の日に比べて注目度は低い。
 ニュースで採り上げられることもほとんど無い。
 せいぜい採り上げるのは、何時も書く内容に困っている日刊☆こよみのペー
 ジのかわうそくらいです。やはり、「一番」じゃないといけないのかな?

 今年は既に一度「土用丑の日」がありました(2018/07/20)。
 最初の丑の日は、新聞やテレビでも盛んに

  土用丑の日

 の話題が採り上げられて、鰻さんが裂かれて焼かれる姿が取り上げられたも
 のです。鰻の値段の高騰も話題になっていましたね。
 それなのにそれなのに。
 二番目となるとなんとも存在感が薄いこと。

 鰻屋さんではそれでも、「本日丑の日」の幟が立つでしょうけれど、今日が
 丑の日と気づくのはそんな幟を目にしたときくらいでしょうか。
 まあ、最初の丑の日の難を乗り切った鰻にとっては、あまり注目されない方
 がよいのかもしれませんが。

◇二の丑が出来る確率
 「今年は二の丑が有ります」なんていう話しを聞くと誰しも

  普通は「土用丑の日」は一回しかないが、希に二度ある年もある

 と考えると思うのですがさて現実はどうなのでしょうか。
 まず土用の日数について考えてみましょう。
 コトノハでお世話になる広辞苑によれば

  【土用】(どよう)
  暦法で、立夏の前18日を春の土用、立秋の前18日を夏の土用、立冬の前18
  日を秋の土用、立春の前18日を冬の土用といい、その初めの日を土用の入
  りという。普通には夏の土用を指していう。夏の季語
   《広辞苑・第六版》

 と有ります。つまり一つの土用(今回は夏土用)は18日というわけです・・
 といいたいところですが、この説明は正しくありません。現在採用されてい
 る定気法という計算方法(天保暦から採用された方式)では19日あることも
 ありますから。まあ広辞苑は国語辞書ですからあまり細かなあら探しをして
 も仕方がありませんが、日刊☆こよみのページのページ読者のみなさんはお
 間違えの無いように(おっと、今回の夏土用は18日間です)。

 話しが横道にそれましたが、夏の土用の期間は18日か19日。「丑の日」は12
 日毎にめぐってきますから、

  土用の期間の 1日目が丑の日なら、13日目が二の丑の日
    (中略)
  土用の期間の 6日目が丑の日なら、18日目が二の丑の日
  土用の期間の 7日目が丑の日なら、19日目が二の丑の日

 という関係が出来ます。
 12日ごとにめぐってくる丑の日が土用の最初の1〜6(or 7)日目に来れば二の
 丑の日が出来るということは、二の丑の日の出現する確率は、

  土用の期間が18日の年の場合 6/12 = 50%
  土曜の期間が19日の年の場合 7/12 ≒ 58%

 どちらの年でも二の丑の日がある年が半数以上。ということは、一の丑しか
 ない年の方が「珍しい」わけですね。
 それなのに、二の丑まである年が珍しいと誤解されるのは、それだけ二の丑
 の日の存在感が薄いからかもしれませんね。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇7/31号、コトノハ
 > 「【像が踏んでも】壊れない」というキャッチフレーズ
 →「【象が踏んでも】壊れない」というキャッチフレーズ

 > 幸いにも悪の道に【踏み入れずにしみました】
 →幸いにも悪の道に【踏み入らずに済みました】

 > 猿滑りの木完登の【朝鮮の結果は】
 →猿滑りの木完登の【挑戦の結果は】

 > 今年は一際暑い夏ですが、そんな【熱い中でも】
 →今年は一際暑い夏ですが、そんな【暑い中でも】

⇒サガ隊員、e-arf 隊員、かわうそ@自爆隊員からの報告でした。
 「今日は豊作でした」との感想までありました。確かに。
 実りの秋も間近ですから。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
◇アマノジャク
 隅掘り隊通信の冒頭を飾ってしまった

  「像が踏んでも壊れない」

 もちろん、訂正されていたように「像」は「象」の間違いですが、この報告
 を読みながら「像が踏んでも壊れないもの」と言うことで、思い出したのが
 アマノジャク(天邪鬼)でした。
 天邪鬼は、人間の煩悩を象徴したもの。小鬼のような姿で表されることが多
 いものです。

 なぜ「像が踏んでも」で天邪鬼か。
 だって、天邪鬼は四天王や明王の「像」に踏みつけられているじゃ無いです
 か。何百年も、あるいは千数百年も四天王に踏みつけられながら、天邪鬼達
 は何を考えているのだろうかなんて、考えたことはありませんか?

 踏みつけている尊い四天王や明王より、踏みつけられながらへこたれず(?)
 に長い年月を過ごしてきた天邪鬼の方が気になってしまうかわうそです。
 あ、でも昨日のコトノハで筆箱を踏んづけるのは「像」じゃなくて「象」で
 した。この辺は「素直に」認めます。天邪鬼じゃ無いのでね(???)。

◇やっぱり「一番」がいい?
 昨日は火星の大接近の日。近年で一番地球に近づいた日です。
 このためでしょう、あちこちで火星の観望会が開かれていたらしいことをニ
 ュースで知りました。
 ここ最近は、夜、東の空から昇ってくる火星が驚くほど明るかったですもの
 ね。火星の大接近ですか。さてさて、何時ものことですが、この

  一番近い日

 に各地で行われる観望会ですが、一番の日を過ぎるとその数は激減します。
 本当にたった1日でも(と、その昔天文少年だったある人物の証言。あ、私
 です)。

 別に数日違っただけで火星がうんと遠くに行ってしまうわけじゃ無いのです
 けれどね。なにも一番の日だけじゃ無いといけないわけじゃ無いですけれど
 こんな有り様を見ると、

  はやり、一番と二番の差は大きいのだな

 と思わずにはいられませんね。
 でも今夜もきっと、火星は明るく見えています。
 夕涼みのついでに夜空を見上げることがあれば「一番近い日の翌日」の火星
 にも目を向けてみてください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
18/08/14
18/08/13
18/08/12
18/08/11
18/08/10
18/08/09
18/08/08
18/08/07
18/08/06
18/08/05
18/08/04
18/08/03
18/08/02
18/08/01

古い記事