殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2018/10/18 07:09)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2018/09/30 号 (No.4383)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 神無月(かんなづき)
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 30年  9月 30日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2018年  9月 30日  [月の] 第6週 第5日曜  [年の] 273日目 残り  93日
旧暦   8月(小) 21日 (仏滅)
ユリウス通日 2458391.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 秋分 (9/23 〜 10/7)
 七十二候  蟄虫戸を閉ざす (9/28 〜 10/2)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/30)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  乙丑 [きのとのうし]
 十二直  定   [さだん] 小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶
 二十八宿 房   [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 二十七宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  五墓     [ごむ] 土を動かすこと凶
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

◆明日(10/1)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  丙寅 [ひのえとら]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 心   [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 二十七宿 鬼   [き] 最大吉.万事に大吉.鬼宿日と呼ばれる
 日家九星 四緑木星 [しろくもくせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  天恩日   [てんおんにち] 慶事に大吉日.凶事は慎むこと
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/30) の誕生花
 トルコキキョウ       良い語らい,変らぬ美
 サガギク(嵯峨菊)   高潔
 スギ(杉)           雄大

◆明日(10/1) の誕生花
 ユウゼンギク(友禅菊) 老いても元気で
 キンモクセイ(金木犀) 高潔な人・謙遜

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇くるみの日
  「く(9)るみ(3)はまるい(0)」の語呂合せ。

 ◇クレーンの日
  日本クレーン協会とボイラ・クレーン協会が1980(昭和55)年に制定。
  「クレーン等安全規則」が公布された日。 クレーン等の関係者が労働災
  害の防止について一層認識を深め、基本に立ち返って安全作業の周知・
  徹底を図る日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 9/30)
  日出  5時30分( 92度) 日没 17時19分(266度) 昼 時間 11時間49分
  月出 20時34分( 64度) 月没 10時28分(293度) 正午月齢 20.4
 ・札幌 (10/ 1)
  日出  5時31分( 93度) 日没 17時17分(266度) 昼 時間 11時間46分
  月出 21時21分( 61度) 月没 11時34分(297度) 正午月齢 21.4
 
 ◆仙台 ( 9/30)
  日出  5時30分( 92度) 日没 17時22分(267度) 昼 時間 11時間52分
  月出 20時47分( 66度) 月没 10時18分(291度) 正午月齢 20.4
 ・仙台 (10/ 1)
  日出  5時31分( 93度) 日没 17時20分(266度) 昼 時間 11時間49分
  月出 21時36分( 63度) 月没 11時23分(295度) 正午月齢 21.4
 
 ◆東京 ( 9/30)
  日出  5時34分( 92度) 日没 17時27分(267度) 昼 時間 11時間53分
  月出 20時58分( 67度) 月没 10時18分(291度) 正午月齢 20.4
 ・東京 (10/ 1)
  日出  5時35分( 93度) 日没 17時26分(266度) 昼 時間 11時間51分
  月出 21時47分( 64度) 月没 11時21分(294度) 正午月齢 21.4
 
 ◆大阪 ( 9/30)
  日出  5時51分( 92度) 日没 17時44分(267度) 昼 時間 11時間53分
  月出 21時18分( 67度) 月没 10時34分(290度) 正午月齢 20.4
 ・大阪 (10/ 1)
  日出  5時52分( 93度) 日没 17時43分(266度) 昼 時間 11時間51分
  月出 22時 7分( 65度) 月没 11時36分(293度) 正午月齢 21.4
 
 ◆岡山 ( 9/30)
  日出  5時57分( 92度) 日没 17時51分(267度) 昼 時間 11時間54分
  月出 21時24分( 67度) 月没 10時40分(290度) 正午月齢 20.4
 ・岡山 (10/ 1)
  日出  5時58分( 93度) 日没 17時50分(266度) 昼 時間 11時間51分
  月出 22時14分( 65度) 月没 11時43分(293度) 正午月齢 21.4
 
 ◆福岡 ( 9/30)
  日出  6時11分( 92度) 日没 18時 5分(267度) 昼 時間 11時間54分
  月出 21時41分( 67度) 月没 10時53分(290度) 正午月齢 20.4
 ・福岡 (10/ 1)
  日出  6時12分( 93度) 日没 18時 4分(266度) 昼 時間 11時間52分
  月出 22時31分( 65度) 月没 11時56分(293度) 正午月齢 21.4
 
 ◆那覇 ( 9/30)
  日出  6時21分( 92度) 日没 18時18分(267度) 昼 時間 11時間57分
  月出 22時 6分( 69度) 月没 10時52分(289度) 正午月齢 20.4
 ・那覇 (10/ 1)
  日出  6時21分( 92度) 日没 18時17分(266度) 昼 時間 11時間56分
  月出 22時58分( 67度) 月没 11時52分(291度) 正午月齢 21.4
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□神無月(かんなづき)
 【神無月】(かみなづき)
  (神の月の意か。また、八百万(やおよろず)の神々が、この月に出雲大
  社に集まり他の国にいないゆえと考えられて来た。また、雷のない月の意
  とも、新穀により酒をかもす醸成月かみなしづきの意ともいわれる)陰暦
  10月の異称。かみなしづき。かんなづき。神去月(かみさりづき)。
   《広辞苑》

 気が付けば明日は十月ということで、本日は十月にまつわる話。
 まるで「コトノハ」のコーナーと見まごうような始まりですが、暦のこぼれ
 話の方ですからお間違いなく。

  睦月、如月、弥生、卯月、皐月、水無月、
  文月、葉月、長月、神無月、霜月、師走

 一年十二ヶ月の名称には、一月、二月という以外に上に掲げたような呼び名
 もあります。この名前を和風月名(わふうげつめい)と呼びます。

 和風月名は古い時代の行事や農事から名付けられたもの、その月の天候の特
 徴から生まれたもの、出自がはっきりしないものなどなど、その語源は様々。
 おそらくは文字のない時代から呼び習わされたものがその語源となっている
 でしょうから、神無月一つをとっても冒頭の広辞苑の説明のように複数の説
 が並ぶことになります。

 神無月の語源もまた然りで複数の説があります。
 一般に流布しているものは、日本国中の神々が出雲に集まってしまって、神
 様がいなくなってしまうからと言う説です。語源として考えれば、この説は
 出雲神話が広まってから生まれたものでしょうから、おそらくは後付け的に
 考えられたものでしょうが、話自体は面白く夢のある説です。

 この説話が広がったためでしょうか、この「神無月」に関係した面白い言葉
 がいくつか生まれました。例えば「神の旅」。
 十月になると出雲へ向かうために神様が旅をするという意味です。

 神の旅があれば、当然「神送りと神迎え」があります。
 神送りは九月の晦日。出雲へ旅立つ神様を送り出すと言うこと。十月晦日に
 なれば今度は旅から帰った神を迎える神迎えがあるわけです。今でもそれぞ
 れの日に神送りと神迎えの行事を行っている神社があるそうです。

 日本全国が「神無月」の時に一つだけ違った呼び名でこの月を呼ぶ場所があ
 ります。それは出雲。
 出雲ではこの月に全国から神様が集まってくるのですから「神無月」ではな
 くて「神在月(かみありづき)」となります。神有月の出雲では、神様が額
 を寄せ合いながら「縁結び」の相談。

   最近はみんな、理想が高くて困るよ

 なんて愚痴を言う神様もいたりして。

 更にと言いますか、日本全国から神様がみないなくなってしまうと不用心で
 すから一人だけ留守番として残る神様がいます。この神様は恵比寿様だとい
 われます。

 ひとりぼっちで留守番をする可愛そうな恵比寿様を慰めるために、この月に
 は恵比須講が行われる。たった一人大切にされる恵比寿様にとっては、十月
 は意外に楽しい月かもしれません。一人ニコニコ恵比寿顔?

 神無月の語源探索は専門の学者さんにまかせるとして、「神無月」の文字を
 眺めながら、普段忘れがちな八百万の神様の様子を想像して楽しんでみると
 いうのも、暦の楽しみ方の一つかもしれません。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 本日の暦のこぼれ話でも書きましたが、気が付けば明日からは十月。
 早い、早すぎる。
 感覚的にはまだ八月になるくらい・・・は言い過ぎですけど、願望も込める
 とこんな感じ。それが十月ですよ。ああ。

 ノンビリし過ぎたのか、普段からグウタラだからなのか、あっという間に月
 日が流れています。そろそろ、頭のスイッチを切り替えていかないと。

◇台風
 今回の台風、凄いですね。
 予報の段階で、瞬間最大風速とはいえ、70m/sとか65m/sなんて、見たことも
 ないような数字。こんな風速、竜巻でもないと吹かないと思っていたのに。
 私の自宅のある和歌山県の南部はどうやら、台風の経路にあたりそうで、ど
 うなりますやら。

 昨日の午後 2時頃に家族から家の周囲の写真が送られてきました。
 風はまださほど吹いていないようですが、雨が凄くとのコメント付き。
 見れば、我が家の西側に拡がっている田圃が一面の湖に変わっていました。
 ただし、湖を満たしているのは澄んだ水ではなくて、黄土色に濁った水です
 けれど。

  桑田変じて蒼海となる

 これは、世の中の移り変わりの激しさを表す言葉ですが

  田圃変じて湖になる

 で、大雨を表す言葉になったりはしないかな?
 こんなおちゃらけた話も今日はもう出来ないかも(怒られちゃう)。
 あまり大変なことにならないことを願っております。
 台風さん、お手柔らかにお願いします!!
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
18/10/17
18/10/16
18/10/15
18/10/14
18/10/13
18/10/12
18/10/11
18/10/10
18/10/09
18/10/08
18/10/07
18/10/06
18/10/05
18/10/04

古い記事