殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/08/23 02:48)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2019/01/25 号 (No.4500)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 散々な日

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 平成 31年  1月 25日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2019年  1月 25日  [月の] 第4週 第4金曜  [年の]  25日目 残り 341日
旧暦  12月(大) 20日 (先勝)
ユリウス通日 2458508.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 大寒 (1/20 〜 2/3)
 七十二候  水沢あつく堅し (1/25 〜 1/29)
 土用 (1/17 〜 2/3)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 水沢あつく堅し   七十二候の一つ(71候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/25)のデータ
 六曜   先勝 [せんがち] 朝〜昼は障りなし.昼過ぎ〜夕は悪い
 日干支  壬戌 [みずのえいぬ]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 牛   [ぎゅう] 吉祥.鬼宿に次ぐ大吉日.正午以外大吉
 二十七宿 亢   [こう] 結納,婚礼,種まき,縫製吉.造作は凶
 日家九星 五黄土星 [ごおうどせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(1/26)のデータ
 六曜   友引 [ともびき] 友びきとて半ばよし.昼時悪し.葬礼忌む
 日干支  癸亥 [みずのとのい]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 女   [じょ] 髪すきなどを除き凶.葬式は大凶
 二十七宿 氏   (※氏+一)[てい] 婚礼,移転,種まき吉.造作,着初め凶
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  八専の終わり 
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  重日     [じゅうにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/25) の誕生花
 ビワ(枇杷)         内気
 ミミナグサ           純真

◆明日(01/26) の誕生花
 ヒアシンス(風信子)<白> 心静かな愛
 マーガレット         心に秘めた愛・誠実

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇左遷の日
  901(延喜元)年、右大臣・菅原道真が醍醐天皇によって九州の大宰府に左
  遷された。彼の才能を妬む左大臣・藤原時平の策略により、醍醐天皇は
  道真のことを逆臣と思いこむようになり、901年1月25日に菅原道真を大
  宰権帥に左遷した。

 ◇お詫びの日
  1077年のこの日より3日間、神聖ローマ皇帝ハインリッヒ4世が雪の中で
  裸足で城の前に立ち、教皇グレゴリウス7世に破門の許しを乞うた。
  これを「カノッサの屈辱」と呼ぶ。カノッサとはイタリア北部の地名。

 ◇日本最低気温の日
  1902年(明治35年)、北海道の旭川地方気象台で-41.0℃という日本の最低
  気温を記録したことによる。上空の強い寒気の通過と放射冷却現象によ
  るものと考えられている。記録は午前2時ごろのものと推定。

 ◇初天神
  天神様の最初の縁日

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 1/25)
  日出  6時57分(115度) 日没 16時37分(244度) 昼 時間  9時間40分
  月出 21時36分( 86度) 月没  9時35分(276度) 正午月齢 19.1
 ・札幌 ( 1/26)
  日出  6時56分(115度) 日没 16時38分(244度) 昼 時間  9時間43分
  月出 22時46分( 94度) 月没 10時 6分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆仙台 ( 1/25)
  日出  6時47分(113度) 日没 16時50分(246度) 昼 時間 10時間 3分
  月出 21時39分( 87度) 月没  9時34分(276度) 正午月齢 19.1
 ・仙台 ( 1/26)
  日出  6時46分(113度) 日没 16時51分(246度) 昼 時間 10時間 5分
  月出 22時46分( 93度) 月没 10時 8分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆東京 ( 1/25)
  日出  6時46分(113度) 日没 17時 1分(247度) 昼 時間 10時間15分
  月出 21時44分( 87度) 月没  9時38分(276度) 正午月齢 19.1
 ・東京 ( 1/26)
  日出  6時45分(112度) 日没 17時 2分(247度) 昼 時間 10時間17分
  月出 22時50分( 93度) 月没 10時13分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆大阪 ( 1/25)
  日出  7時 0分(112度) 日没 17時20分(247度) 昼 時間 10時間19分
  月出 22時 2分( 87度) 月没  9時54分(275度) 正午月齢 19.1
 ・大阪 ( 1/26)
  日出  7時 0分(112度) 日没 17時21分(247度) 昼 時間 10時間21分
  月出 23時 7分( 93度) 月没 10時30分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆岡山 ( 1/25)
  日出  7時 7分(112度) 日没 17時26分(247度) 昼 時間 10時間20分
  月出 22時 9分( 87度) 月没 10時 1分(275度) 正午月齢 19.1
 ・岡山 ( 1/26)
  日出  7時 6分(112度) 日没 17時27分(247度) 昼 時間 10時間21分
  月出 23時14分( 93度) 月没 10時37分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆福岡 ( 1/25)
  日出  7時19分(112度) 日没 17時43分(247度) 昼 時間 10時間24分
  月出 22時24分( 87度) 月没 10時15分(275度) 正午月齢 19.1
 ・福岡 ( 1/26)
  日出  7時18分(112度) 日没 17時44分(247度) 昼 時間 10時間25分
  月出 23時29分( 93度) 月没 10時51分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ◆那覇 ( 1/25)
  日出  7時16分(110度) 日没 18時 7分(249度) 昼 時間 10時間50分
  月出 22時37分( 87度) 月没 10時23分(275度) 正午月齢 19.1
 ・那覇 ( 1/26)
  日出  7時16分(110度) 日没 18時 8分(249度) 昼 時間 10時間51分
  月出 23時38分( 93度) 月没 11時 3分(269度) 正午月齢 20.1
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■散々な日
 記念日は喜ばしいものが多いのですが、中にはそうではないものも。
 今日、1/25の記念日を眺めていると「そうでないもの」が並んでいます。
 なんか、散々な日みたい。

・左遷の日
 散々な日のスタートはといえば、「左遷の日」。
 多くの人にとって、あまりありがたくない記念日ですね。

 この左遷の日は、菅原道真(すがわらの みちざね)が右大臣から大宰権帥
 へと左遷された日とされる 901(延喜元)年1/25に因む日です。
 この日は、現在の季節で云うと2/21頃になります。

 左遷された道真を追って、一夜で太宰府まで飛び、その地で根付いたと云う
 飛梅伝説の梅も、この時期だともう咲いていたでしょうから、その花を見て
 あの、

  こちふかば にほひおこせよ 梅の花
  あるじなしとて 春なわすれそ

 を詠んだのでしょう。
 現在の暦での1/25だと、飛梅も道真をすぐに追いかけてくれたか?

  「もう少し暖かくなったらね」

 なんてことにならなくてよかったですね・・・。
 ちなみに、この日は左遷されてしまった菅原道真公に所縁のあるもう一つの
 記念日です。それは、天神様の縁日(毎月25日)。

 偶然ですが、左遷された日の日付25日は、道真公の命日でもあります(903
 年2/25)。この日がなぜ天神様の縁日なのかというと、道真公が左遷された
 地、太宰府で亡くなってから、都では落雷の被害が相次ぎ、また道真公を陥
 れ、左遷した藤原時平(ふじわらの ときひら)の急死などがあって、これ
 は道真公が死後、怨霊となって祟っているのだと考え、恐れた人々がその怒
 りを鎮めるために天神様として祭ったためです。

 元々「天神」は雷神として崇められていたそうで、道真公は死後、怨霊とな
 って都に落雷被害をもたらす雷神になったという噂が都で拡がり、

  天神様 = 道真公

 と考えられるようになったためだとか。
 後には、道真公が学問に優れた人物であったことから、天神様は学問の神と
 考えられるようになり、現在では雷神としての恐ろしい面は忘れられて、専
 ら学問の神様として、全国の受験生とその家族の合格祈願先として人気の高
 い神様となっています。

 まあ、現世で左遷され、死んでから敵対者達の罪滅ぼしの意味で神様にまで
 祭り上げられても、道真公は嬉しくないかもしれませんが、何にもないより
 はましかな?


・お詫びの日
 こちらはというと世界史で「カノッサの屈辱」、あるいは「カノッサ事件」
 として知られる事件のあった日。西暦1077年のことです。

 高校の世界史の時間に教えられた内容で、なぜかこの1077年のカノッサの屈
 辱と、その少し前の1066年のノルマンディー公によるイギリス制服の二つだ
 けは強烈に覚えております。
 なぜかな?

 自分の思い出話はさておき、このカノッサの屈辱は、ローマ王ハインリッヒ
 4世とローマ教皇グレゴリウス7世との間で起こった、聖職叙任権闘争の結
 果。世俗の権力者であるローマ王と宗教界の権威者、ローマ法王との戦い。

 今の日本から考えるとピンとこない事件ですが、結果は、宗教の権威者の勝
 利に終わり、ローマ王ハインリッヒ4世が、教会からの破門を解いてもらう
 ために、北イタリアのカノッサ城に滞在中のローマ教皇に面会を求めたが、
 断られ、やむなく雪の降る城外で、修道士の姿となり、裸足で3日間、許し
 をこうて、ようやく破門を解かれたという事件です。

 王様でも、宗教の権威は打ち破られなかったんですね。
 以後、この事件は王ですらも教皇の権威の前には跪くという教皇権の優位性
 を示すものとされたかと思えば、教皇に敵対する人々からは批判の対象とな
 ったり、後々まで尾を引く事件となりました。

・日本最低気温の日
 これは、一般的には「散々な日」には入らないかもしれませんが、寒いの大
 嫌いな私からすると、「散々な日」の基準をクリア。
 ということで、勝手に散々な日の仲間入りです。

 この日は1902年(明治35年)、北海道の旭川地方気象台で-41.0℃という日本の
 最低気温を記録した日です。ちなみに、歴代2位の最低気温は、この日の翌
 日の1902/1/26。この両日は、北海道や東北はとてつもない寒気に覆われてい
 たことがわかります。

 ちなみに、このとてつもない寒気に覆われた東北で発生したのが、八甲田山
 死の彷徨として知られ、199名もの犠牲者を出した

  八甲田雪中行軍遭難事件

 でした。
 こうしてみると、私個人の感想は別としてもやっぱり、「散々な日」だった
 といえそうです。

 ああ、こんな散々な記念日の並んだ今日ですが、現実の世界では無事に一日
 が終わることを祈ります。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/08/22
19/08/21
19/08/20
19/08/19
19/08/18
19/08/17
19/08/16
19/08/15
19/08/14
19/08/13
19/08/12
19/08/11
19/08/10
19/08/09

古い記事