殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/10/22 13:59)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2019/09/14 号 (No.4732)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□コトノハ・言の葉 ・・・ 【柳下恵、士師となりて三度しりぞけられる】
□隅掘り隊通信
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和 元年  9月 14日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2019年  9月 14日  [月の] 第2週 第2土曜  [年の] 257日目 残り 109日
旧暦   8月(大) 16日 (大安)
ユリウス通日 2458740.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 白露 (9/8 〜 9/22)
 七十二候  鶺鴒鳴く (9/13 〜 9/17)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 満月 望。月と太陽の黄経差が180°となる日。
    天文学的満月。旧暦の十五夜とは一致しないことが多い。

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/14)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  甲寅 [きのえとら]
 十二直  執   [とる] 小吉.婚礼,種まき,造作吉.金銭収納凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  三隣亡   [さんりんぼう] 棟上げ,土起こし等大凶.三輪宝の誤記か?
  帰忌日   [きこにち] 凶日.旅行からの帰宅は特に凶

◆明日(9/15)のデータ
 六曜   赤口 [しゃっく] 悪日.万事忌む.但し昼時は障りなし
 日干支  乙卯 [きのとのう]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 二十七宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 日家九星 六白金星 [ろっぱくきんせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/14) の誕生花
 アゲラタム           信頼・安楽
 サルビア<紫>       尊敬

◆明日(09/15) の誕生花
 センニチコウ(千日紅) 変わらぬ愛情・永遠の命
 コスモス             乙女の真心

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇十字架称賛の日
  320年ごろ、ゴルゴダの丘でキリストが磔にされた十字架を聖ヘレナが発
  見した日とされる。 335年に、ローマ皇帝コンスタンティヌスがこの聖
  地に十字架聖堂と御復活聖堂を建設した。聖十字架はペルシア王がエル
  サレムを占拠した時に奪われたが、後に皇帝ヘラクリウスが奪回した。

 ◇セプテンバー・バレンタイン
  ホワイトデーから半年目にあたり、今度は女性から別れ話を持ち出して
  もよい日、らしい。

 ◇メンズ・バレンタインデー
  日本ボディファッション協会が女性の下着市場の活性化を目指して1991
  年(平成3年)より展開している日。男性の側から積極的に愛を仕掛ける
  日をうたい文句に「男性が女性に下着を贈る日」としてキャンペーンを
  行っている。9月14日はホワイト・デーから半年後という理由から。

 ◇コスモスの日
  プレゼントにコスモスを添えて交換し、お互いの愛を確認しあう日。

 ◇ファミリーカラオケの日
  (9月第2土曜日)

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 9/14)
  日出  5時12分( 84度) 日没 17時48分(275度) 昼 時間 12時間36分
  月出 18時13分( 99度) 月没  4時46分(256度) 正午月齢 14.7
 ・札幌 ( 9/15)
  日出  5時13分( 84度) 日没 17時46分(275度) 昼 時間 12時間33分
  月出 18時37分( 93度) 月没  5時45分(263度) 正午月齢 15.7
 
 ◆仙台 ( 9/14)
  日出  5時16分( 84度) 日没 17時47分(275度) 昼 時間 12時間32分
  月出 18時10分( 99度) 月没  4時53分(257度) 正午月齢 14.7
 ・仙台 ( 9/15)
  日出  5時17分( 85度) 日没 17時46分(274度) 昼 時間 12時間29分
  月出 18時37分( 93度) 月没  5時50分(263度) 正午月齢 15.7
 
 ◆東京 ( 9/14)
  日出  5時22分( 84度) 日没 17時51分(274度) 昼 時間 12時間29分
  月出 18時13分( 98度) 月没  5時 1分(258度) 正午月齢 14.7
 ・東京 ( 9/15)
  日出  5時23分( 85度) 日没 17時50分(274度) 昼 時間 12時間27分
  月出 18時41分( 93度) 月没  5時57分(263度) 正午月齢 15.7
 
 ◆大阪 ( 9/14)
  日出  5時39分( 84度) 日没 18時 7分(274度) 昼 時間 12時間28分
  月出 18時29分( 98度) 月没  5時20分(258度) 正午月齢 14.7
 ・大阪 ( 9/15)
  日出  5時40分( 85度) 日没 18時 6分(274度) 昼 時間 12時間26分
  月出 18時58分( 92度) 月没  6時15分(264度) 正午月齢 15.7
 
 ◆岡山 ( 9/14)
  日出  5時46分( 84度) 日没 18時14分(274度) 昼 時間 12時間28分
  月出 18時36分( 98度) 月没  5時27分(258度) 正午月齢 14.7
 ・岡山 ( 9/15)
  日出  5時46分( 85度) 日没 18時13分(274度) 昼 時間 12時間26分
  月出 19時 4分( 92度) 月没  6時22分(264度) 正午月齢 15.7
 
 ◆福岡 ( 9/14)
  日出  6時 0分( 85度) 日没 18時28分(274度) 昼 時間 12時間27分
  月出 18時50分( 98度) 月没  5時42分(258度) 正午月齢 14.7
 ・福岡 ( 9/15)
  日出  6時 1分( 85度) 日没 18時26分(274度) 昼 時間 12時間25分
  月出 19時19分( 92度) 月没  6時37分(264度) 正午月齢 15.7
 
 ◆那覇 ( 9/14)
  日出  6時14分( 85度) 日没 18時36分(274度) 昼 時間 12時間22分
  月出 18時56分( 97度) 月没  6時 0分(259度) 正午月齢 14.7
 ・那覇 ( 9/15)
  日出  6時14分( 85度) 日没 18時35分(273度) 昼 時間 12時間20分
  月出 19時28分( 92度) 月没  6時51分(264度) 正午月齢 15.7
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□コトノハ・言の葉
【柳下恵、士師となりて三度しりぞけられる】
 魯の国の柳下恵は、士師(司法官、裁判官)となって三度も階位を降格され
 たという故事。
 出典は論語・微子篇。

 柳下恵は孔子と同時代に生きた魯の国の大夫(たいふ)です。
 大夫は周の時代の職名で、最上級の大臣に当たる卿の下の位ですから、下級
 の大臣、長官といったところでしょうか。

 この柳下恵は、士師と呼ばれる裁判官に相当するような職にありましたが、
 この職についている間、度々官位を下げられたそうです。
 ある人物が、

  あなたほどの人なら、何処の国に行っても、厚遇が受けられるでしょう。
  なぜ三度も降格されるような屈辱を味わってまで、魯の国に留まってい
  るのですか?

 と尋ねました。柳下恵は

  私はその職にあって、自分が正しいと信じるとおりに判断を下している
  だけです。私がこの方針を取り続ける限り、どの国に行ったところで三
  度くらいは降格されるはめになるでしょう。
  降格されるのが嫌だからと自分の信じる道を曲げ、上司の指示に従うよ
  うな生き方をするのなら、なにもわざわざ生まれ育った魯の国を離れて
  よその国に行くまでもないことです。

 度々降格されたということは、上司(大臣?)からすれば大分扱いにくい部
 下だったのでしょう。それでも罷免されること無く現職に留め置かれたとい
 うことは、煙たいけれどいないと困る、有能な人物であったようです。

 面子を重んじる中国の貴族にとって、官位を下げられることは大変な屈辱だ
 ったと思いますが、それに対する柳下恵の対応はなんとも飄々としておりま
 す。政治家、官僚の言動、行動には厳しい目を向ける孔子ですが、その柳下
 恵評はというと、

  柳下恵は辱めを受けて退くべきところでも退かず、妥協して職に留まっ
  たとはいえ、その言行は思慮深く、道理を外れることがなかった。

 というものです。
 やや潔癖性気味の感のある孔子の目からすれば、いわれなく降格されるとい
 う辱めを受けても職に留まったということは気に入らなかったようですが、
 その言行は高く買っていたことがわかります。

 二十歳の頃に、論語のこの行を読んだときには、単純に格好いいなと思った
 だけでしたがあれから30年以上を経て、多少は世間の波にもまれた今は、こ
 の柳下恵の格好いい発言の裏には、どれほどの「現実」があったかを多少は
 想像出来るようになりました。

 そうなった今、改めてこの行を読んでみると、やはり柳下恵は格好いい。
 ただその格好良さは、二十歳の頃の私が感じた単純な格好さとは、違ったも
 のになっています。

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇9/13号、暦のこぼれ話
 > 日刊☆こよみのページを【初めて】間が無かった頃
 →日刊☆こよみのページを【始めて】間が無かった頃

 > この理由として【考えられるので】、関西圏でも
 →この理由として【考えられるのは】、関西圏でも

 > 大量に作ると【言う】ことからすると
 →大量に作ると【云う】ことからすると

⇒e-arf 隊員、サガ隊員、星空ライダー隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
◇秋の夜
 昨夜は中秋の名月でした。
 一日中、どんよりと曇った天気だったので、月見は半ばあきらめていたので
 すが、夕方になって雲に切れ間が出来てきて、そうした切れ間から時々です
 がお月様が顔を出してくれました。

 御陰様で、ちょっぴりですが「名月」を楽しむことが出来ました。
 もちろん、月見団子も楽しみましたけど。

◇秋の夜2
 年をとったせいか、気力が続かなくて本を読む量が減ってしまった気がしま
 す。一冊を読み終えるまでにかかる日数を考えると、確実に減ってきました
 ね。読んでいるうちに、眠くなって・・・とか。

 私の場合、「良書を選んで読む」というようなことは出来なくて、何となく
 興味を引かれた本を読んでいるという、いい加減な読書ですが、それでも本
 を読む量が減ると、何というか人間のレベルがどんどん下がっていってしま
 うような、卑しい人間になってしまっていくような気がします(え、既にそ
 うだって? しまった!)。

 昨夜は中秋の名月。
 ということは、秋の真ん中。

 読書の秋も折り返し地点に到ってしまったってことですね。
 元々低かった人間レベルをこれ以上低下させないように、読書の秋の残り半
 分くらい、気を入れて読書に勤しむことにしようかな。ここらで頑張らない
 と「読みたい」と積み上げた本の山が高くなる一方で危険ですからね。

 過ごしやすくなった秋の夜、寝てばかりいないで本を読むことにします。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/10/21
19/10/20
19/10/19
19/10/18
19/10/17
19/10/16
19/10/15
19/10/14
19/10/13
19/10/12
19/10/11
19/10/10
19/10/09
19/10/08

古い記事